田中求之的日々の雑感 2019年

このページは 田中求之的日々の雑感の2019年分のアーカイブです。ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

19年01月02日 13時43分 着信

家族のそれぞれがテキトーに正月休みを過ごすということになって、自分は研究室に来ている。人気のない大学で、年末から取り組んでいたウィトゲンシュタインの直示的定義に関してまとめる作業を行なっている。とはいえ、冷え切った研究室ではすぐには作業にならず、しばらくは A-train で遊んだりしていたのだが。

年越しは妻の実家で。こたつに入って紅白を見て、その後、初詣に。

この休みは、久しぶりに Netflix で動画を見ている。「孤独のグルメ」の未読分を片付けたあと、絵画の鑑定をめぐる Fake or Fortune にはまっている。こういう番組が観れるのはうれしい。今日も早めに帰って続きを見るつもり。

19年01月03日 11時28分 着信

明日の授業の準備もあるので、今日も研究室に来た。寒い。

明日の組織論は境界上のポジションを取り上げるのだが、来週の授業の前日は松山に行っている予定なので、来週の分も準備しておく必要がある。やれやれ。行為主体性と逸脱を論じるつもりだが、話はまとまるかな。

19年01月03日 13時25分 着信

今日は寒い。まだ研究室でダウンを脱げない……

19年01月04日 14時42分 着信

講義再開。学生が少ないかと思っていたが、いつも通りの感じであった。内容は対外接触(営業、窓口、渉外)のポジションについて。本来であれば前回の中間管理職とまとめて話した方が見通しがよい議論なのだが(昨年度までは2コマ連続だったので、そうしていた)、前回の振り返りを入れつつ話していたら、話はうまくできたように思ったが、時間がけっこうかかってしまった。次回は逸脱というかリソースとしての規則の問題。

昨日は寒かったが、今日は暖かい。娘たちはまだ冬休みだが、朝から部活にでかけている。

19年01月07日 14時04分 着信

年末から取り掛かっていた作業にようやくひと段落ついた。この仕上げのために、この週末は二日とも大学に朝から来ていた。じわりと疲れがにじみ出てくくる感じがある。

明日は大学院の今学期最後の授業になる。無事に乗り切ったという感じではある。

19年01月08日 14時25分 着信

大学院の授業は公式組織が構造的矛盾を個人に転嫁するメカニズムまで一気に話して無事に終了。

今夜から雪になるとの予報。明日の朝から松山行きなんだが、北陸線に影響が出ないことを願おう。もっとも、最悪、明日のうちに松山に着けばいい予定にはしてあるが。車中の読書は新訳が出た『精神現象学』かな。松山行きと入院のおかげ?で、このところ、ハイデガー、ウィトゲンシュタインと哲学書をこってりと読み込むことになったが(ハイデガーなんか、新訳を2種類も読んだ)、まぁ、その続きでヘーゲルというのも悪くはない。

19年01月11日 15時41分 着信

今日の組織論は逸脱(とリソースとしての規則)。ここ3回ばかりの授業のまとめも兼ねて話した。次回は組織文化とリーダーシップ。そろそろ試験問題の作成もやらねば。

昨日、一昨日と松山に行ってきた。水曜日の越美北線の始発で東郷をたち、昼過ぎに松山到着。ホームへ行き、両親と過ごす。古文書の寄贈などのことも確認。夕方に妹も合流。プリンターがおかしいということで見てみたら、メーカー修理が必要な故障と判明。レンタカーを借りた妹の運転で家電量販店へ行き、A4モノクロ印刷のレーザープリンターを購入した。

木曜日は朝から両親のホームへ。新しいプリンターの設置とセットアップはすぐに終了。その後、ホームの担当医師との話し合い(これがメインの目的)。父親の今後の治療方針の確認など。その後、ホームのスタッフともミーティングをすませて、松山駅へ行き、昼食を食べて、1時過ぎのしおかぜで松山を発った。9時前に自宅に到着。京都で少し時間をとって、漬物などの買い物もした。

この週末は娘たちは部活の大会。自分は、松山行きの間に読んでいた関連性理論の文献(けっこう面白くて、結局、こればっかり読んでいた)などを読む予定。日曜日は地区の新年の会合がある。

19年01月12日 15時40分 着信

研究室に来ている。関連性理論の Sperber & Wilson の諸論文を読み込み中。組織論の講義ノートの更新をするつもりだったのだが、ペーパーを読み始めたら面白くて(おまけにネットで諸論文の PDF が読めるし)、読み続けている。どうせなら、これを整理したものを組織論のコミュニケーション論に組み込んでしまおうかと思いはじめている。ostensive も出てきたしな……

そういえば、松山に行った際に朝食はコンビニでおにぎりを買って食べた(朝食なしの宿泊にしたので)のだが、ちゃんと?、おかかのおにぎりを売っていた(もちろん食べた)。やはり地域差の問題かな?

19年01月12日 15時44分 着信

松山の往復の列車の中では、Bose のノイズキャンセリングのイヤフォンでもっぱら Lester Bowie を聴いていた。Brass Fantasy の My Way が気に入ったのだった。

19年01月15日 11時31分 着信

連休も関連性理論のペーパーを読んでいた。色々と読む本(読みかけの本)はあるのだが、自分の関心が関連性理論に向いているせいか、他の本を読もうと思いつつもペーパーに手が伸びてしまっていたのだった。おかげで?、だいだい焦点は掴めてきた感じはある。新年度の看護学校の授業やら、組織論(社会システム論)の授業やらに、取り込むつもりで、今日は書きぬきメモを作っている。Sperber & Wilson の英文は明快で読みやすいのがうれしい。著書も月末までには届きそうなので(アマゾンで注文した)、この春は関連性理論一色になってしまうかも。まぁ、そのへんやら、組織ルーティン論やら、状況論、エージェンシーなんかを踏まえて(振り返ってみれば、今年度の講義は色々と新しいネタを投入したなぁ)、講義ノートの修正を行うのがメインのつもりではあるが。

土曜日は自宅でおとなしく。部活の大会の次女は、次へと進めたとのこと。

日曜日は、午後に町内の新年総会。その後、部活の大会の長女を迎えにハーモニーホールへ。長女は次には進めなかったが、自分なりに満足できる内容だったようだ。

昨日は、家電店へ買い物に行き、その後、市内に買い物などのに出かけた娘たちを迎えに行って、次女の要望でツタヤへ。次女の観たい DVD を借りるために、会員カード(Tポイントカード)を作った。まぁ、使うこともないか。

Apple Music に深町純のソロ(学生時代にレンタルレコード店で借りて聴いて気に入ってたアルバムで、CD での再発はなかったやつ)が新たに登録されていた。うれしい。

19年01月17日 14時34分 着信

昨日は朝から関連性理論の論文のメモを作ったり、組織論の講義ノートの修正をしたりしていた。午後に教授会。

今日は明日の授業に備えて組織文化とリーダーシップの講義の準備。1コマにまとめることで、焦点を絞った(まぁ、その分、細かいところは端折った)内容になったように思う。

さて、試験問題をどうするかな。今年度の試験の持ち込みを全て可能(スマホも含めて)にしてみようかという誘惑にかられているのだが、そうすると、問題もそれ相応のものにする必要があるしなぁ。

週末のセンター試験は雪の心配はなさそうで一安心。

19年01月17日 14時41分 着信

Kindle Oasis がハングアップしていたので再起動。再起動したのは初めてだ。

19年01月18日 15時32分 着信

組織論の授業は組織文化の話だけで終わってしまった。リーダーシップについては次回の最終回へ。試験の公開基本問題は決定のシステムと逸脱でいくことにして、アナウンスした。

この週末はセンター試験の業務が入っているので、のんびりというわけにはいかないな。幸い、天気は大丈夫そうだ。

19年01月18日 16時45分 着信

講義ノートの修正等の作業のために、MacBook Pro に FTP クライアントを入れることにした。これまで使ってきたのは Cyber Duck なんだが、他にないかなと調べてみたら、FileZilla というアプリが見つかったので、これをインストールしてみた。単純な、というか今となっては原始的な FTP サーバ(MacOS 9.2 の Rumpus)が相手なので、Pro でなくても十分。さっそくサイトのメンテの際に(この時以外に FTP サーバは立ち上げない)使ってみたが、悪くない感触。

19年01月21日 13時51分 着信

土曜日は娘たちの送り迎えでドタバタの1日だった。登下校やイベントへ参加するのを送り迎えして、待ち時間を本屋で過ごしたりしていた。

次女が借りていた DVD を返しにツタヤに行ったついでに、ツタヤの書店フロアーをみて回っていたのだが、雑誌と新刊とマンガは一通りあり、普通の本屋であった(当たり前だが)。先週、次女の DVD を借りに行った時に、駐車場がいっぱいなのに驚いたのだが、混んでいたのは、この本屋へ来る人がけっこういるからだろうな。本屋がなくなってきてるもんなぁ。

日曜日はセンター入試業務。問題なく過ぎた。朝からの拘束は疲れるけど。

今日は夕方に肝臓の検診。

19年01月22日 16時34分 着信

朝から大学院の授業。最終回なので出席者の修論テーマか関心のある話題を話してもらった。自分が全く知らない法律がらみの話題なので新鮮で楽しめた。

午後は3年のゼミ。出席者が少なかったので時事問題などを中心にあれこれと談話。中学受験向けの時事問題テストを解いてもらったりしたのが、まぁ、悲惨な回答結果ではあった。

今年度の3年生のゼミは人数が少ないこともあって後期から研究室で行なっていたのだが、どうも脇道に逸れてしまうことが多かったとはいえ、ゼミらしい?雰囲気で話をすることができたとは思う。やはり場所は重要なリソースだよなぁと実感。

19年01月23日 14時05分 着信

今日が締め切りの書類を書くなど。あとは語用論のテキストを読むなど。

macOS と iOS のアップデート。なんのトラブルもなく終了(しかし、macOS のアップデートが 2.3G って…… そういう時代なんだな)。watchOS のアップデートは時間がかかるので、また改めてということにした。

19年01月24日 11時45分 着信

明日が最後の組織論の授業なので、期末試験の基本問題(授業内容に即した問題で事前公開する)を決めて、サイトにも掲載した。今回は決定と逸脱の2問で行くことにした。そして、色々と迷った末、持ち込みは紙のもの&電子機器を認める、ということにした(実質自由ということだが、変なものを持ち込まれても困るので)。さて、どうなりますか。

今朝は次女を学校へ送っていき、その後、長女も学校へ送って行ってから大学へ。途中で自分の昼食としておにぎりを買ったのだが、福井でもローソンはおかかのおにぎりを置いてあるのだった。普段、朝によるのはファミマかセブンなんで気がつかなかった。地域差というよりもチェーンの品揃え戦略の違いということか。

19年01月25日 09時49分 着信

朝は雪がちらついていたが、今は晴れている。

この後、組織論の授業。今年度も無事に終わりそうだ。

このところ新書などは Kindle で買うことが増えたのだが、すぐに読めるのはいいが、娘などに貸してやるわけにはいかないのがちょっと不便。先日、入院中に読んだ『ベートーヴェンを聴けば世界史がわかる』の話をしたら、興味を示していたのだが、iPad や Kindle Oasis を貸すというわけにはいかない(色々と変な本も買ってるんで)。Kindle にも Apple のアプリみたいにファミリー共有みたいな機能があればいいんだが。

19年01月25日 15時42分 着信

組織論の授業はリーダーシップの話をしてから、試験情報を話して終了。サイトにすでに載せてあるといったからか、授業中と昼休みにこのサイトへのアクセスがど〜んときていた。

スマホ持ち込み可に対応した問題を考えているのだが、過去問の使い回しはやめて、新作2問でいくことにした。1問はほぼ固まった。あともう1問。あれこれ考えては、検索して答え(解答)がすぐに見つからないかどうかをチェックする作業を行なっている。

19年01月26日 12時01分 着信

研究室に来ている。今日は朝方から雪。うっすらと雪化粧の風景の中を来た。一日中降って夕方には積もりそうだが、今のところはたいしたことない。まぁ、それでも今日は長靴を履いてきたけど。

組織論の講義ノートの更新を行なっている。v2αってところだが、試験までに少しは加筆修正ができそうだ。

他大学でも試験が近づいてきたためか、このサイトのバーナード関連のページへのアクセスが少し増えている。レポート課題への対応かな?

関連性理論の Wilson & Sperber "Meaning and Relevance" が届いた。いくつかの論考はすでにネットで公開されていたものを読んでいるのだが、残りが楽しみではある。次年度の組織論や看護学校の非常勤の哲学の授業では、コミュニケーション論に関連性理論を組み込んで展開する予定で、このところ集中して取り組んでいるのだが、さて、うまくまとまるかな。非常勤の方はハイデガー(とドレイファス)の『存在と時間』の話も、今年度よりは整理して論じたいと思っていたりもするのだが、こちらもなかなかうまくまとまらない。もっとも、組織論の方にも侵入してきているのだが。

19年01月28日 14時38分 着信

今朝の道は溶けかけた雪が凍ってしゃりしゃりになっていた。雪はもう降らないようだ。

昨日はアマゾンから届いた『第一印象の科学』を読んでいた。顔の印象、特に性格の判断がいかにあてにならないかがよく分かる。なんでそうなってしまってるのかも含めて、なかなか面白い本だった。授業中のネタの一つに使ってしまいそうだ。

Meaning and Relevance を読んでいるのだが、いくつか論文を読んできたせいで、話の流れというか、ポイントが、やっぱこうきたかという感じでわかってくるようになった。

iPhone に付属のイヤフォンを、断線してしまった娘に譲ったのだが、ちょっとしたゲームをするときなど、やっぱイヤフォンが欲しくなる(Bose を引っ張り出すほどではない)ので、アップルで注文。迷ったけど、ミニプラグの方を選択。

19年01月28日 15時13分 着信

雷が鳴り始めた。雪起こしかな?

19年01月28日 16時59分 着信

天気が荒れてきた。今はみぞれっぽいけど、夜には雪かな?

明日は今年度最後の3年生のゼミなんだが、なんかまた脇道に逸れそうな予感。

19年01月29日 09時49分 着信

雪はたいして降っていないのだが、寒い。研究室が全然暖かくならない。

"Relevance" が昨日届いた。久しぶりに蛍光マーカー買って、ガシガシと線を引きながら読むつもり。

今日中には試験問題を固めてしまいたいのだが、さて。

今年度最後の授業は午後の3年生のゼミ。

19年01月29日 12時50分 着信

応用問題完成。Evernote にクリップしてあったニュース記事等をあれこれ読み直しているうちに、ネタを思いついた。やっぱ、ちょっとでも引っかかったことは、クリップしておくもんだね。

19年01月30日 12時35分 着信

橋本治が亡くなった。最近はあまり読んでなかったが、桃尻娘シリーズは全巻読んだし(復刊されないのかな)、『ふしぎとぼくらはなにをしたらよいかの殺人事件』も好きだった(これも今は読めないのか)。そういや、野生時代に連載していたサイモン&ガーファンクルの曲名がタイトルになってる連作も、高校時代は好きだった(高校時代は野生時代をけっこう熱心に読んでいたことを、今、思い出した)。最近(というほどでもないが)は、『窯変源氏物語』と『双調 平家物語』かな。部屋に揃ってる(いつかまとめて読み返そうと思っているが、そのままになっている)。もう新作が出ないことも哀しいが、過去の作品が読み返せないのも寂しい。

今日は晴れた。

昨日届いた『胎児のはなし』(増崎英明・最相葉月)を昨夜から読み続けていた。知らないことが多くて、そうなんだ!の連続でひっぱられた。良い本だ。

19年01月31日 12時19分 着信

なんか中途半端に雨の天気。雪にはならないようだ。

昨日、自宅に「ブルーピリオド」3冊が届いていたので一気読み。これでまた新刊が出たら買って読むマンガが増えてしまった。

次女を習い事に送っていった後、終わるまでの時間をツタヤで過ごすことにして書店コーナーをぶらぶら。そういや「アトム・ザ・ビギニング」の新刊を買ってなかったと探すが在庫は無いようだった。そこへ電車に乗り遅れた長女からの連絡が入り、急遽、迎えに行き、それから習い事が終わった次女を迎えにいって自宅へ。なんかドタバタした夜であった。アトムは土曜日にアオッサの授業で駅前に出た時に探すことにしよう。

組織論の講義ノートの修正版(といっても、かなりスカスカなんだが)を試験対策の学生の参考になるかとサイトに載せた。授業連絡用のページに一箇所リンクを載せたのだが、さて、検索サイトが見つけるまでにどれくらいかかるかな? この春休みに、コミュニケーション論のバージョンアップ(関連性理論の組み込み)と状況論の加筆(現象学的看護論への準備も兼ねて)しておきたいと思っているのだが。

期末試験の問題の原稿もほぼ完成。印刷はもうすこし後にする。

そういや、スーパーボウルはラムズとペイトリオッツになったのね。今年も有給をとって見るつもりだが、楽しめる試合になることを期待しよう。

19年02月01日 09時43分 着信

明け方に雪が降り、道はシャーベットとアイスバーン状態だった。ひさしぶりにパドルシフトでギア(っても CVT だが)を落としながらの運転。想定内で自分でコントロールできる程度であれば車が滑っても焦らないのだが、この冬初めて少し緊張した。追突事故を何件か見た。

色々とやらないといけないことが溜まってきている。やれやれ。

19年02月01日 17時36分 着信

いまだに?、このサイトの PHP の設定ミスを狙ってアタックをかけられることがある。PHP なんか使ってないので、全部エラーになって、自分としては単にうざいだけの話なんだが、こういうのが続いてるということは、書き換えの被害にあうサイトがいまだにあるってことだろうな。以下のようなのが POST でど〜んとくる:


:qw.php
:test.php
:caonma.php
:ss.php
:wcp.php
:u.php
:uuu.php
:sss.php
:1.php
:2.php
:core.php
:qaz.php
:sha.php
:ppx.php
:1.php
:confg.php
:conf1g.php
:confg.php
:confg.php
:confg.php
:ver.php
.....

不正な POST アクセスは、すべて投稿元のアドレスへのリダイレクトを返すようにしているので、POST の中身は見てないのだけど、たぶん、パスワードかなんかを投げてるんだろうな。

明日はアオッサでの授業が午後にある。午前中は提出書類を仕上げるために研究室に来る予定。

19年02月02日 12時00分 着信

大学に来て、あれこれと書類を仕上げて提出。この後、駅前に出てアオッサで授業。今日は最終日のまとめ&レポート試験なので、楽ではある。

昨日から大学横の九頭竜川でサクラマスが解禁になった。天気もまずまずの解禁最初の週末ということで、今朝、大学に来るときに橋から見たら、それなりに釣り人が川の中に並んでいた。季節はじんわりと進んでいく。

19年02月05日 11時16分 着信

土曜日はアオッサの授業を無事に終了。新年度からは内容が変更になる予定なんだが、まだ具体的な話は進行していない。どうなるかね。COC+ の委員も来年度でさすがに終わるはずだから、先の見通しはつけておきたいとは思うが。

授業の後、駅前の勝木書店でマンガを買った。著者サイン本のコーナーに、何冊か、あ、これサイン本があるんだ……と迷ったが、買わずに帰ってきた。

日曜日は自宅で黙々と Relevance を読んでいた。ほぼ読み切った。訳語等の確認もしたいということで、翻訳と著者たちの講義録の翻訳も購入。どちらも昨日に届いた。

両親のホームからの電話で、父親がこのところ弱っているとのこと。電話で話す限りは意識はしっかりしているようだが。あれこれとアマゾンで買って送る手続きをした。一度、様子を見に行った方が良さそうなので、明日から一泊で松山に行くことにして、ホテルの予約や切符の手配。

昨日は年休をとってスーパーボウルの生中継を観戦。予想外の展開で、最後まで緊張感が続く試合だった。派手さはなかったが楽しめた。午後は関連性理論の本を読んでいたが、けっこう昼寝してしまった。

今日はよい天気。明日からの松山行きも天気は心配しなくてよいようだ。試験問題の準備も済ませておいた。

19年02月05日 15時46分 着信

レポートなどの採点の準備などをぽちぽち。

明日からの松山行きの友は関連性理論の翻訳かな。パラパラみた感じでは、訳語が固めなのか、英文とはかなり雰囲気が違う。

予約した切符を取りに駅によって帰る予定なので、早めに切り上げることにする。

19年02月08日 16時58分 着信

組織論の試験は無事に終了。スマホ等の利用を認めたが、ざっと見ていた感じでは、検索で答えやヒントを探すよりは、講義ノート等の資料(友人のノートの写真?)を見ているという感じだった。応用問題もひとくせあるやつにしたせいか、提出まで時間がかかる学生が多かった。

昨日までの松山行きの記録:水曜日の始発で東郷駅をたって松山に向かう。昼過ぎに到着し、昼食を取ってから、市内電車(路面電車)とバスを乗り継いで両親のホームへ。今回はタクシーをまったく使わずにバスで移動したのだが、30分に一本は近くを通るバスがあり、移動に困ることはなかった。病状の悪化した父の様子をみたり話をして夕方にはいつものホテルへ(両親も、すこしでも面倒をかけたくないのか、早く引き上げて自分の時間をもてと言っていた)。夜は高校時代の友人と会食。ホテルで風呂に入ってそのまま寝た。

翌朝、バスで施設へ。これまで両親二人で夫婦部屋に入っていたのだが、父親の介護等を考えると個室に移した方が良いとの提案を受け、両親と話した結果、そのようにすることにした。契約の変更やこれまでの部屋の片付けもあることから、来週末に再び、松山に行く予定となった。

昼過ぎのしおかぜで松山をたち、京都で途中下車して買い物して、自宅には9時前に着いた。夕食を食べてそのまま寝てしまった。

今日もちょっとつかれのようなものが残っている。しばらくはドタバタが続きそうだ。

サーバのメンテナンスの際に、ちょっと新しい機能を CGI に追加したくなったのだが、試験や入試等の業務が片付くまでは先送りすることにした。それまでは Facespan のプログラミング・リファレンスの確認などかな。というか、AppleScript の書き方の復習すら必要だな。

この連休は、さて。

そういえば、以前に買った折りたたみ式の Bluetooth のキーボードを今回の松山行きではかなり使ったのだが、記号のキーの配列が慣れていない以外は、快適であった。膝の上で本格的に iPhone に文章入力ができた。買ってよかったなと実感。

19年02月09日 09時17分 着信

試験の採点なんかがあるので、研究室に来ている。今日はけっこう寒い。

研究室の窓から、工事中の新幹線用の九頭竜川の新しい橋(道路もつくようだが)が見える。試運転が始まったら(まだまだ先だが)、カメラを持ってきて眺めてしまうかもしれない。

19年02月09日 10時48分 着信

このページをシンプルに改装した。古臭くなっていた画像の表示をやめて、但し書きも短くしてみた。 CSS をいじったのは久しぶりだが、なんか楽しい。色使いも変更しようか迷ったのだが、今の色に慣れちゃっているので、しばらくこのままで行くことにした。

19年02月09日 10時50分 着信

妹からの電話で、母親の部屋の変更の日程や手順を話し合う。場合によっては、今度の週末の松山行きはなくなるかもしれない。

19年02月09日 11時34分 着信

やっぱり今度の週末は松山行きになった。母親の部屋の移動の予定だったのだが、それはなくなり、代わりに?、部屋を移動した父親のフォローが中心になるかな。

妹と電話で話していると、そうか、妹には父親がこのように見えているのかといったことに気が付いて、兄妹でも感じ方や受け取り方は違うものだと気がつかされる。

19年02月09日 11時36分 着信

ブラウザに読み込まれた css って、キャッシュをクリアするまで更新されないことを思い出さされた。Safari だけかな? まぁ、古いままの css で表示されても問題はないけど。

19年02月12日 10時31分 着信

連休は自宅で読書などで過ごした。日曜日はアマゾンから届いた本や読みかけになっていた本を集中して読んでいた。昨日は、これまでのハイデガーの『存在と時間』などのノートを読み返しながら、看護学校の非常勤などを想定して、整理していた。

今日はもっぱら試験の採点など。4年生のものは今週中に採点しなければならない。

19年02月12日 16時17分 着信

学生が本を貸して欲しい(就活前に、まともな本!を一冊ぐらい読んでおきたいということのようだ)と研究室に来たので、本の山をひっくり返していたら、読みかけになっていたデイヴィドソンの『合理性の諸問題』が出てきた。どこまで読んだかも忘れていたので、最初からパラパラと目を通していたら、あれこれと引き込まれる記述に出会った。関連性理論との対照を頭の隅に置きながら、ザクっと再読するかな。……と思ってしまうのは、300枚余りのレポートの採点からの逃避的行動だな。

19年02月13日 13時53分 着信

Windows の月例アップデートが出ていたので、あれこれとアップデートの作業など。Office 365 を入れてから、Windows を起動する機会は減っているのだが、同僚のパソコンサポートなどで 7 が起動できる環境は必要だったりする。

試験の採点などを。

今週は雪が降るとの週間予報が出ていて、ちょっと心配したのだが、たいして、というか全然雪も降らないので、週末の松山行きもたいして混乱なくすみそう。もっとも、サンダーバードってすぐに止まる/止めるからなぁ。

経済学・経営学特講のレポートの採点をしているのだが、本文がゴシック体のものが少しだがある。Word のデフォルトは明朝体のはずなので、ゴシックになってるってことはネットからのコピペかな?と思ったりしたのだが、そういや Pages ってデフォルトでゴシックを本文にするよなぁと思い出した。1行あたりの文字数とか、ページあたりの行数を指定できないなど(卒論なんかで問題になる)、微妙に外してるんだよなぁ、Pages って。

19年02月14日 12時09分 着信

朝は雪もちらついていたが、普通の曇りの日に。

今日の夕方は、次女を迎えに行ってから駅前に出て、週末の松山行きの切符の受け取りと、次女のバレンタイン関連の買い物の予定。クラスや部活の友人からチョコや菓子(手作り)を色々ともらったので、お返しをなんとかしなければということらしい。週末に作る予定らしい。娘たち(特に中学生の次女)を見ていると、バレンタインは、手作りの友チョコの交換の日になったんだなぁと実感。クラス全員に配った子もいるらしい。もっとも、木を隠すには森の中ってことで、本命をごまかすためちゃうか?という話で次女とは盛り上がったのだが。

関連性理論のメモなどを授業向けに整理。

昨年、ウィトゲンシュタインの『哲学探究』を読み込んだので、その流れで?、ビトナーの「組織の概念」を精読してみようかな、という気になっている。英文に癖があって読みにくいんだけども。組織論の授業に彩りを添える?議論であることは間違いない。

19年02月14日 16時41分 着信

色々と書類を書いたりドタバタと午後が過ぎた。

19年02月15日 09時17分 着信

晴れたが寒い。朝、フロントガラスが汚れていたのでワッシャーで洗おうとしたら、ワッシャー液が凍りついて、ちょっとあせった。

今日は午後に会議。

19年02月15日 16時58分 着信

とりあえずビットナーの論文のコピーを明日からの松山行きに持っていくことにした。もっとも、今日、アマゾンから届くはずの本や、Kindle で買った書籍などもあるので、読むことにはならないかもしれないが。

19年02月19日 10時05分 着信

この週末は松山へ行っていた。母親が個室に移る作業がメイン。

土曜日にいつものように始発で東郷駅をたって、松山へ。ホームに向かい、父を見舞ったり、母親の荷物の確認などを行う。土曜日は作業はなく、早めに宿のたかのこの温泉ホテルへ。温泉にゆっくりとつかって気持ちよかった。

日曜日は朝からホームへ。昼食後に部屋の移動作業。台車を借りて、何度か往復して、作業は終了。夕方に契約の更新などの手続きを済ませ、夕食は高校の友人と。宿に戻り温泉に入ったらすぐに寝てしまった。

昨日は、朝、ホームへ行き不要になった洗濯機の処分などを手配してから、松山をたった。夕方6時過ぎの越美北線で自宅へ。いつものように京都で漬物を買った。

今日はなんとなく疲れが残っている感じ。Fit の車検で代車が N-BOX / だった。金曜日までこいつに乗ることになる。

19年02月19日 10時07分 着信

松山へは、2冊の本と論文のコピーなどを持っていったのだが、結局、往復の車中でもそれほど読まなかった。もっぱら菜の花が咲いた春の風景を眺めたり、寝たりしていた。

19年02月19日 14時32分 着信

4月からの情報システムは、例年以上にニュース解説に時間を取りそう(取りたくなりそう)だな。講義の切り口を変えた方がいいのかもしれない。

19年02月20日 10時09分 着信

暖かい雨という感じの天気。もう雪は来ないのかしら?こんだけ少ないと、色々と後になって影響が出そうだが。

採点とか会議とかの1日。

代車の N-Box / での通勤で CD を聴いているのだが、標準装備のオーディオって、やっぱ音楽に浸るという感じは出ないなぁと実感。軽ということもあるんだろうが。ナビのオーディオ関係の設定をいじったりして(イコライザーを調整したりして)、少しは良くなったけど。

19年02月20日 10時21分 着信

そういえば、昨日、ゼミ生とネットでのコミュニケーションについて話していて(といっても、Facebook はおじさんメディアになったなぁとか、mixi って覚えてる?とかそういう話だが)、ネットって現実以外の何物でもないよなぁということになった。自分の世代は、ヴァーチャルなんて言葉に単なる技術用語以上の刺激を受けた、特異な世代ということになるのかしら。

19年02月21日 12時30分 着信

レポート試験の採点のために、レポートを学籍番号順に並び変える作業を行なっていた。終わったら、なんか、採点する気力が失せたので、この後、期末試験の答案の並び替え作業をすることにした。

先日届いた『予測マシンの世紀』を読んでいるのだが、予想以上に真っ当な分析なんで、ちょっと驚いたぐらいである。高校とかに呼ばれて話をするとき「経済学と経営学の違いを分かりやすく」みたいなことを求められたりするのだが、そのネタに使える(今ブームになってる人工知能ってやつを……みたいに)かなという感じ。

19年02月21日 14時03分 着信

300枚あまりのレポートの仕分けの後では、自分の試験の130枚あまりの仕分けは楽勝であった。

今日は次女の迎えのために早めに帰る。

明日の朝、はやぶさ2のタッチダウンの瞬間をリアルタイムで見られる(ってもデータと加工された映像だけど)かな。

19年02月22日 10時03分 着信

次女を学校まで送らねばならず、はやぶさ2のタッチダウンの瞬間をリアルタイムでというのは無理だったが、無事に成功したらしいとのニュースにプチ興奮している。この後の記者会見の中継は見たいな。

今日は靄がすごかったが、天気は悪くない。週末も雪の心配はまったくなさそうだから、入試も混乱なく進行しそうだ。

受験生は今日ぐらいから受験会場への移動を行うのかな? 1日余裕をとるとしたら、明日か。週末なんで交通機関や宿は混んでそうだな。

自分は共通一次の最初期(3回目)だったので、国公立入試は一度しかなく、それが3月の頭だった。2月に私立の受験(高校は自由登校)、それから卒業式、そして国公立受験という流れだった。卒業式の翌日に移動したのだが、卒業式が寒かったせいか風邪をひき(今にして思えば寒く感じた時点でおかしかったのかもしれないが)、宿についてから、近くの病院へ夕方に行き、解熱剤をもらったのだった。

あの頃、自分が、今・ここで、こうやって働いてることなんて、これっぽっちも予想しなかったな。

19年02月22日 11時34分 着信

JAXAの会見の生中継を見た(質疑応答に移るまで)。やっぱすごいなぁ。今後、色々と詳細が発表されてくるんだろうが、今日というか、この週末は、そのおっかけで過ごしそうだ。

人工知能がらみのレポートの採点をやっているのだが、「今の人工知能(と呼ばれる技術)は0から1は生み出せない/創造できないので、それは人間の……」といったフレーズがさかんに出てくる。確かに講義でも知能という言葉に惑わされるなといったとこは話したし、講演にきてくださった講師の方もさきのフレーズに似たことを述べてはいた。シンギュラリティとか言われてビビってんじゃねぇよというのが基調の講義であったのは間違いない。でも、たとえば 囲碁や将棋で、これまで人間が思いつかなかったような(定石外れとされていたような)手を打ってきて勝ってることを考えるなら、それほど楽観的に0から1を生み出すことはできないなんて言えないのではないか(囲碁や将棋の手は「生み出した」のではなく「見落とされていたのを発見した」とは言えるかもしれないが)という視点や、そもそも人間は本当に0から1を生み出しているのかという視点もありうる。そっちまで目が向いている気配がある(がちで突っ込んできてるのはまだないが)レポートがごくまれにあるのだが、そういうのに出会うと妙に嬉しくなるのだった。

19年02月22日 11時56分 着信

マンガとか人文書の新刊の予約を含めて、アマゾンでポチポチしまくってしまった。今日も明日も届く。もはや仕事の帰りに気楽にマンガの新刊を買う店もなくなったので、しかたがないしすぐに手もに届くのは嬉しいとはいえ、ちょっと寂しいのも事実。

……採点業務からの逃避ではある。

19年02月26日 10時06分 着信

今日も良い天気。次女は昨日から自転車通学に戻ったのだが、今日は長女も近くの駅まで自転車で出かけていた。

昨日は入試監督業務。混乱もなく、淡々と。見回りをしながら試験問題を解いたりしていた。

週末も基本的にはおとなしく。土曜日は研究室に来て採点をして、図書館に出かけていた次女を迎えに行って帰った。日曜日は昼間にちょっとした買い物に出かけて、夕方に娘たちの送り迎えがあった。布団でゴロゴロしながら Kindle で買った新書を読んでいたのだが、けっこう寝ていた。

19年02月26日 10時30分 着信

そういや、この週末、土曜日に放送された羽生善治九段のドキュメンタリーを録画してみていたのだが、日曜日の午後に最後の方を見ていたとき、娘たちもけっこうマジで見入っていた。「3月のライオン」のおかげ?で、将棋のタイトル戦の重みとかそういうのが分かっていたからのようだ。なんだかんだ言って、マンガで世界が広がったり、マンガが新しい世界への入り口になることって多い。また、そういう機会に触れられる娘たちはいいよなぁと思う。自分もちょうどこの週末、「ブルーピリオド」の新刊を読んでいたこともあって、そういうことを強く感じた。

19年02月26日 15時29分 着信

このところ読んでなかった研究費で購読している雑誌に目を通している。Software Design なんかは、かなり自分の現状からは遠い話になってしまっているが、それでも面白い。

ハイデガーやウィトゲンシュタインがらみでプラグマティズムに触れることがこのところ多くなってきた。一度はマジに突っ込んでみる方がよいのかしら?と思わないでもないが、それよりも関連性理論や Practice Theory の方を自分なりに一区切りつけてかな。

しかし、よい天気だ。

19年02月27日 12時29分 着信

どんよりとした天気。このところ天気が良くて気温も高めだったので、花粉がかなり飛び回っているらしいが、自分は今のところそれらしき症状は出ていない。次女は、もうバリバリと言っていたが。もっとも、自分の場合、かならず花粉症の症状が出るわけでもないという微妙な感じなのだが。

朝から健康相談の訪問。昨年の職場の人間ドックの検査結果を受けてとのことだが、こういうのは初めてである。改善のポイントは運動不足と内臓脂肪を減らすこととのこと。運動不足は、講義が始まれば多少は解消されるが(なんせ90分近く動きながらしゃべりまくるので)、内臓脂肪ねぇ。

試験の採点が残っているが、今日は、あれこれと文献や本を読みふける日にした。役割語・キャラ概念の本を読んだり、ウイルスの本を読んだりと、あれこれと首をつっこむのが楽しい。

19年02月28日 12時26分 着信

朝には雨が降っていたがやんだようだ。

予約した新刊やらなんやらが今日の午後にドカドカとクロネコと日本郵便で宅配されるようだ。どれも楽しみなんだが、不在通知の山になってたら悲しい。ポストに投函のやつでも、入らなかったのか不在として扱われることあるしなぁ。次女が試験期間なので早く帰るというのが望みだったりする。

ややこしい採点が一つ終わってスッキリ。あと1科目。でも、プラグマティズムの本に逃げたりしている。

19年02月28日 15時55分 着信

花粉症の症状は出てない、なんて言ってたら、今日はなにかと鼻がむずむずしたり、鼻水が出たりする。これ、花粉症じゃん。やれやれ。

自宅には無事に本が届いているようなので、今日は早めに帰るかな。

サイトの授業連絡のページに新年度の経営組織論の履修上の注意などをのせる。試験情報は削除した。毎年、春になるとサイトの再構築をやらねばと思うのだが、どうするかなぁと迷っているうちに新年度が始まってしまういつものパターンかな。

19年03月01日 13時37分 着信

3月になったからというわけではないが、サイトのページの整理(このページのアーカイブの整理)なんかをやっていた。ゼミで『経営者の役割』を読んでいく中で、あれ?と思ったこと(目的とか)を書いたページも作ってみた。久しぶりにタグ打ちしながらの文書作成となったが、それはそれで楽しい。

昨日はマンガも含めて5冊の本が届いた(今日も1冊届くことになってるが)。夕方から夜にかけて堪能。

次女から自転車のタイヤがパンクしたので迎えにきて欲しいとの電話。迎えにいくのはいいが、パンクした自転車をどうやって持って帰るかな。

19年03月02日 15時08分 着信

試験の採点をやるつもりで研究室に来たが、結局、あれこれと文献を読みまくっている。

作業用に動態保存してある iBook G3 (MacOS 9.2) (最近じゃもっぱら A-Train ゲーム機と化してるけど)で、CodeWarrior がまだ起動する(コンパイルまで行くかは試していない)んだけど、なんかちょっとムズムズしている。とはいえ、C とか C++ で何か作るものってもないしなぁ。

HyperCard でガチの CGI を AppleScript で組んで動かすっての悪くないが、何に使う?って感じだしなぁ。

19年03月06日 11時43分 着信

日曜日に妻の父が亡くなった。

日曜日に家族で病院へ。娘たちと自分はその後は自宅に戻り過ごした。

月曜日は妻の実家で納棺を行い送り出す。その後、セレモニーホールへ。夕方より通夜。

昨日は朝8時過ぎに葬儀場へ。9時から葬式。斎場まで送り、ホールへ戻る。食事をしてから甥と二人で骨を拾いに斎場まで(福井では全ての骨を収めるわけではないことを初めて知った)。その後、妻の家が檀家になっている寺で納骨の儀(福井ではお墓だけでなく寺にも納骨することを初めて知った)。終えてから自宅へ。

通夜から葬式までの儀式にすべて出たのは、実は初めてだったりする。慌ただしく過ぎ、まだ気持ちが追いついていない感じはある。

今日はいつものように大学へ。試験の採点を終わらせ成績登録をしなければ。

義父が亡くなったとの知らせがあったのは日曜の10時ごろだったのだが、それまでは Practice Theory の文献を読んで、面白そうな洋書をアマゾンに注文したり(一昨日に届いた)して、普通の週末を過ごしていた。

そういえば、金曜日の夜、次女の誕生日の祝いということで購入した HOMESTAR Classic が届いて、さっそく二人でおうちプラネタリウム。本当に小さな星まで刻まれていて、綺麗であった。いつかこんな星空を生で見てみたいもんだと次女と話していた。

昨日の夕方に『新記号論』が届き、昨夜はそれを読みふけっていた。かなり面白い。

19年03月06日 15時48分 着信

黙々と採点を行なっている。今年の試験はスマホの持ち込みを認めた分、評価がどうしても厳しめなっている。どうしようもない答案はないかわりに、これは!という答案もないなぁというところ。なんとかあと1時間で片付けなきゃ。

19年03月06日 17時02分 着信

採点終了。ふぅ、これで新学期まで一息つけるかな。

そういや、物書堂の辞書アプリが統合されていて、昨夜、移行作業を行なったのだが、SALE の文字にひかれて英英辞典と漢字辞典を購入してしまったのだった。

19年03月07日 14時17分 着信

学校で友人とぶつかって手を痛めた次女と整形外科に行ってから、大学へ。次女は単なる打撲ということであった。

組織ルーティン論の論文の再校を終わらせる。色々と書き足したいことも浮かぶのだが、そこはぐっとこらえて字句の修正にとどめた。

そういや、論文で取り上げた語句について確認のためにあれこれ検索していたら、アートの記号論とか、アウグスティヌスの『教師論』とかに繋がって、それはそれで面白そうだといくつかのペーパーを印刷した。また、関連性理論への繋がりも見えてきた。

『新記号論』を読みふけっているのだが、その中で触れられていた認知科学の研究が面白そうなので、あげられていた研究者のペーパーバックをアマゾンで注文した。今日には届く予定。先日、Practical Theory の本が2冊届いたところなんだが、読めるかなぁとは思ったが、まぁ、いいかなと。内容的には長女が関心を持ちそうなものなので、読んで面白かったら話をする予定。

19年03月08日 14時42分 着信

春っぽい天気。

成績確認を打ち出して確認印を押す作業。組織論の点数に出席点を加味するの忘れていたので、けっこう修正が入ってしまった。事務の方、すみません。

『新記号論』を読み終えた。論として納得しかねるところはあるのだが、非常に刺激的な本であった。新学期の情報システムの授業のヒントにもなったし。その中で触れられていた Changizi の Harnessed が届いたので、ぽちぽちと読み始めた。

昼に臨時教授会。今日の夕方は送別会。年度末である。

19年03月09日 14時34分 着信

朝は冷え込んだようだが、良い天気。

研究室に来て Harnessed を読んでいる。面白い! 言葉(音素)が自然界の現象を真似て生まれたという議論が、なかなか説得的。このネタは新学期からの授業でもネタにしよう。

自宅にアマゾンからど〜んと本が届いたので、この週末は読む本には全然困らない。

19年03月09日 16時29分 着信

明日の朝は町内清掃だ。天気が崩れるみたいだが、午前中は雨は降らないみたいだな。

今日の夜はハーモニーアカデミーに出る娘たちの送り迎え。

19年03月09日 16時47分 着信

そうか、明日で入院して1年になるのか。昨年のドタバタはそこから始まったようなもんだもんなぁ。今思い返しても、なかなか濃い日々であった(まだ続いているけど)。

slack を自分の仕事に本格的に使うことにしてみた。Evernote はクリッピング専用のツールにしよう。とりあえず、本を読んでいて気になったフレーズや思いついたことを、なんでも書き留めておくことにする。

19年03月11日 13時18分 着信

昨日は、朝、部活に行く長女を送っていき、戻ってから地区の清掃作業へ。どんよりとした天気だったが、花粉がひどく飛んでいたようで、自分もくしゃみや鼻水がひどかった。作業が終わってから次女をショッピングセンターに買い物へ連れていく。自分も本屋で何冊か新書などを購入。昼食を食べて戻ってきた。その後は、ゴロゴロと読書。音楽 CD の編集・作成などをしつつ。

音楽 CD の編集・作成には Sound It を使っていて、機能的には満足しているのだが、唯一の不満というか要望は、ディスクイメージへの出力ができないことかな。CD-R に焼いてしまったものを Disk Utility で CD マスターにしてしまえばいいのだが、直接イメージが作成できれば、イメージを作っておいてから時間を見て CD-R に焼くといったことが可能になるのに、と思う。まぁ、特に困るということでもないが。

次女が受験に備えて進研ゼミを始めることにしたのだが、iPad をタブレットに使うコースを申し込んだ。土曜日に自宅の自分の iPad をリセットして次女用にセットアップし、昨日、進研ゼミの登録などを次女が行なっていたのだが、ログインができないという問題が発生。で、調べてみたら、講座に対応しているのは iPad 第4世代以降になっていた。自分のは第3世代なので、アウト。しょうがないのでアップルのオンラインストアで iPad (第6世代)の 32G を注文した。もうじき新しいのが出るらしいが、まぁ、次女が使うにはこれで十分だろうということである。今日には届く予定。次女用にセットアップする予定だが、Swift Playground だけは触らせてもらおう。

明日は後期入試なので、地方会場へ移動の教職職員も少なくないためか、大学は静かである。

19年03月12日 16時01分 着信

入試監督業務が無事に終了。

昨夜、次女のために購入した iPad 第6世代を自宅でセットアップしたのだが、Wi-Fi がらみで少しドタバタした。自宅の Wi-Fi は MAC アドレスでアクセス制限をかけている。なので、セットアップの際にはあらかじめ MAC アドレスをルーターに登録しておく必要があるのだが、届いた iPad の外箱などをみてもどこにも MAC アドレスが書かれてない。しょうがないので、とりあえずセットアップを始めたら、途中で Wi-Fi に接続しろとでてきて、当然繋がらず、iTunes につないで続行ということになった。まぁ、セットアップは無事に終わったし、その後、Wi-Fi などのネットワーク関係の設定も問題なく終了したのだけれど、でも、なんで MAC アドレスぐらいどこかに書いておかないかなぁ。これまでの Mac なんかは外箱にちゃんと書かれていたのに。

新しい iPad は流石に反応が早くて、キーボードなどのインターフェースも改良されてて、やっぱ違うわ。iOS のアップデートの対象から外れたら、確かに買い替えどきではあるなぁと実感した。まぁ、それでも我が家では第1世代 iPad がバリバリの現役なんだが。次女に新しい iPad が来たので、再び設定をすべてリセットしてしまった iPad 第3世代は、長女に譲ることにした。

19年03月13日 12時40分 着信

午前中は日差しも出ていたが、昼前から風が強くなってきた。

今日の朝は眼科の緑内障の検診。視野検査では特に進行していないとのこと。終わってからのんびりと街中を走って大学へきた。

Windows Update が出ていたので、研究室の Windows マシンをアップデート。ついでに anaconda をインストールした。……どこまで使うかわからんけど。

昨日、次女の新しい iPad で Swift Playground を動かしてみた。なかなか楽しい。こいつが動く iPad が欲しくなった。

19年03月13日 13時51分 着信

地震かな? ゆ〜らゆ〜らした感じが。

19年03月13日 16時18分 着信

さっきはやはり地震だったのね。

MORISAWA PASSPORT ONE の更新をオンラインで行った。あんまり活用できてるわけではないが、たまに色々な書体で印刷しては楽しんだり、学生に配る資料などで使ってはいる。Gmail に障害が起きていた(まだ起きてるのかな?)ようだが、モリサワからのメールなどはすぐに届いた。

19年03月15日 09時57分 着信

昨日は県立図書館の運営懇話会に出席(副会長だったりする)。会の終了後、昼食のお弁当を他の委員や職員の方と歓談しながら食べて、自宅に戻った。スーツを着て行ったので、着替えてから研究室に行くつもりだったのだが、なんとなくそのまま本を読んでいたくなり、部屋着に着替えて、午後は『書物の破壊の世界史』を読んでいた。

一昨日の夕方に『いつもそばには本があった。』が届き、読み始めたら一気に引っ張り回された。自分が学生〜院生の頃に読んだ本(今でも手元に残してある本が多数)や読みたかった本がバンバン出てきて、あの頃の自分の体験(あれがなかったら、今、ここにこうしているとは思えないよなぁ)の記憶を背景に、没入していた。いい本だ。今年の個人的ベスト10にノミネート決定だな(そういや、昨年のベスト10をやってなかったな)。

19年03月18日 10時55分 着信

快晴で朝は冷え込んだが、昼間は暖かくなりそうだ。花粉が飛び回りそうだな。

土曜日は研究室に来て色々と文献の整理などを行なっていた。夕方に自宅に戻り、福友会(地区のおっさんの親睦団体)の総会・懇親会へ。以前は50歳未満は青壮年会、50歳以上が福友会という住み分けになっていたのだが、青壮年会が定年?を延長したこともあって、今年度は新規メンバーがいなかった(もちろん、どちらも強制入会ではないので、入ってない人も少なくないのだが)。懇親会ではウーロン茶を飲みながら、歳の近いメンバーと歓談。仕出屋での宴会だったのだが、酒を飲まないで食べると料理がいつもより少なく感じられたのは、これまでいかに飲んでいたかってことだな。

日曜日は自宅で。音楽 CD の編集・作成をしながら本を読んでいた。アマゾンで買った "Social Practices" (Theodore R. Schatzki) がなかなか面白い。ウィトゲンシュタインの解釈を元に実践について論じた本ということで買ってみたのだが(実践論は、このところ関心を持って文献などを漁っている分野だし)、正解という感じであった。

今日は夕方に肝臓の検診。

19年03月19日 10時00分 着信

今日も気温は高め。

午後に今年度最後の教授会

退職される教員、着任される教員の引越し。今年は引越しの予約を取るのが難しかったそうだ。卒業・入学する学生の引越しも大変かも。

19年03月19日 15時31分 着信

教授会の後で学部情報演習室に関する打ち合わせ。授業で Python を使いたいとの要望が出ていたので、anaconda のパッケージのインストールを依頼することになった。このところ研究室の Windows マシンに anaconda を入れてあれこれ触っていたのだが、なんか一式そろってるなぁと関心。もっとも、メニューなどがすべて英語というのが、学生にはハードルが高いかもしれない。

19年03月19日 15時46分 着信

そういや、OS X で音楽 CD からディスクイメージを作成(CD マスターとして)して、それを CD-R に焼く(私的複製だな)を試してみたら、ディスクの容量が足りないとのエラー。イメージをマウントしてみると、確かに、空き容量が70Mぐらいあって、700M を軽く超えている。うむ、なんでこうなるのかわからないし、うまくやる方法もあるのかもしれないが、まぁ、必要な機能でもないので、まぁ、いいか。

iPad Air と iPad Mini の新しいのが出た。次女に iPad を買ってやるのをもうすこし待ってもよかったなぁと思わないでもなかったが(買うとしたら iPad Air の新しいやつかな)、まぁ、進研ゼミ& Youtube 端末として使う分にはあれで十分だろう。

明日は京都に行ってこようかと思っていたのだが、馴染みの床屋と電話がつながらない。休業かな? 予約なしで行くのもちょっとリスキーなんで、明日はおとなしくしていよう。

自分が最初の車(Civic Sir)を買ったときからのディーラーの営業の人が退職するとの知らせが届いた。いろいろとわかっていて、任せておけば安心という人だったので、ちょっとショックを受けている。

19年03月19日 16時15分 着信

CD 複製の失敗は、自分のミスだったようだ。Disk Utility のディスクイメージの扱いが以前とは変わったので混乱したようだ。覚えておこう。っても、使う機会はないかもしれないが。

19年03月19日 17時16分 着信

床屋の予約が取れたので、明日は京都に行ってくることにした。なんか人が多そうだが……

19年03月22日 15時58分 着信

水曜日は京都へ。駅前のイオンモールの大垣書店で1時間あまり過ごしてから馴染みの床屋へ。平成最後の散髪であった。終わってから駅の伊勢丹でいつものように漬物を買う。次女が気に入った柴漬けなどあれこれ買い込んだら5千円ほどになってしまった。福井駅についてから来週の松山行きの切符を受け取ったりして、越美北線で自宅に戻った。

しかし、京都は観光客が多い。以前によく使っていた市バスは三十三間堂、清水寺や八坂神社を通る路線のため、バス停には長い行列ができていた。自分は別の路線に乗って、学生時代にウロウロしてたあたりを窓越しにみていた。夜中に酒を買いに自転車で行ってた店がまだ営業していて、なんかちょっと嬉しくなったりしてたのだが、記憶に重なる風景はどんどん少なくなっている。

昨日は自宅でこってりと読書。京都で買い込んだ本や前日に届いた本など。ネットで評判が良いみたいなので『食べたくなる本』を買ってみたのだが、確かに面白く読ませる。

今日の午前中は学生の就活サポート。といっても、ほとんどは状況確認を兼ねた雑談なんだが、自分にできることはこれぐらいだもんな。

19年03月25日 09時55分 着信

昨日は朝起きたら雪が積もっていて驚いたが、日中はよい天気で、すぐに融けてしまった。タイヤをノーマルに交換していた人は焦っただろうな。

今日はよい天気。卒業式である。式には出ないが、その後の、卒業証書を渡す会場には顔を出す予定。例年、EOS を持ってきて写真を撮っていたのだが、今年は GRII での撮影にとどめておくことにした。そういや、昨年の卒業式は、自分の退院の日と重なって出れなかったのだった。

日曜日の日経新聞のコラム(春秋)に、陸奥A子、田渕由美子の名前を見て、すこし驚く。りぼんの少女漫画に触れたコラムだったのだが、かつてのりぼんの作家の代表として二人の名前が。

19年03月25日 11時41分 着信

明日からは松山に2泊3日の予定で行くのだが、なにかとハードなことになりそうだ。そろそろ桜の季節らしいが、桜を愛でてる余裕があるかどうか。まぁ、宿は前回同様にたかののこの温泉ホテルに取ったので、温泉は楽しめそうだが。

さて、そろそろ式も終わるだろうから、卒業生の顔を見に行くかな。

19年03月29日 11時49分 着信

火曜日から昨日まで、松山に行っていた。父親が亡くなった場合にそなえて、妹と、老人ホームの近くの斎場で家族葬を行うための手続きをしてきた。いよいよかな、という感じである。

いつものように始発で東郷をたち、松山へ。サンダーバードなども春休みということで旅行客で賑わっていた。昼過ぎに到着。妹と打ち合わせや確認など。早めにホテルに行き、温泉に入り、夜は Apple のイベントのストリーミングを見たり。

翌日は朝からホームへ。昼過ぎに近くの斎場に行き、相談と手続き。妹と別れて、ホテルに戻ってから、道後へ行き高校時代の友人と夕食など。

昨日は朝、ホームに顔を出してから11時過ぎに松山をたち、19時過ぎに福井へ。風邪を引いたのか、体調がイマイチ。早めに寝た。

今日は大学へ来てあれこれと新学期の準備など。

もう3月も終わるのか。

19年03月29日 12時16分 着信

退職された先生の研究室に新しく着任される方の名札が貼られ、となりの生物資源棟ではクレーン車による機器の搬入が行われている。そういう季節だ。

19年03月29日 12時18分 着信

そういや、アップデートが出てたので、iPhone と MacBook Pro のアップデートを行った。時間はかかったけど、特にトラブルもなく更新完了。帰宅したら自宅のマシンの更新も行うかな。

サーバのメンテナンスもいつも通りに終了。

19年04月01日 09時20分 着信

淡々と週末を過ごし、今日から新年度。

土曜日の朝、車のタイヤの交換。その後は研究室に来て文献の整理など。夜、自宅に『レオナルド・ダ・ヴィンチ』上下が届いたので読み始めたら、やっぱ面白くて引き込まれた。

昨日もダ・ヴィンチを読んだりして過ごした。昼過ぎに長女を Lpa に送っていったのだが、人が多くて次女を下ろしてから幹線道に出るまでにえらい時間がかかった。帰りにニトリによってサイドテーブルを物色していたのだが、新年度の買い物が多いせいか、どれも在庫なしの注文品になっていたので、買わずに帰ってきた。夜に長女を迎えにいった。

今日は新年度の開始に伴う、学部教員のMLの管理などの作業かな。

19年04月01日 11時10分 着信

そういやダ・ヴィンチを読んで初めて知ったのだが、ダ・ヴィンチはパチョーリやマキャベリと交流があった(いっしょに仕事してたことがあった)のね。この3人は基礎ゼミでルネサンスを取り上げる時に紹介する人物なんだけど、今度(今年度)から説明することにしよう。

19年04月02日 12時19分 着信

朝起きて少し寒いなと思ったら夜のうちに雪が降ったようで、新聞を取りに出ると、あちこちにうっすらと積もっていた。道に雪はなく、大学に来るのも困らなかったが、先ほどは雪がちらついていた。まぁ、積もることはなさそうではあるが。

新年度の看護学校の哲学に備えて、ハイデガーの文献の読みなど。ハイデガーをガチで論じられないし、学生もたまらないだろうが、ドレイファス経由の看護論へのつながりは、何らかの形で話をまとめたいとは思う。道具性、合目的性についての組織論の話にもつながりそうだし。

それとは別に、思いついた時に、ぽちぽちと組織論の講義ノートのコミュニケーション論の修正・加筆を行なっている。関連性理論にどこまで踏み込むかが思案のしどころではある。

19年04月02日 12時32分 着信

ゼミの学生との連絡に LINE を使うようになったのだが、LINE だとすぐに何らかのレスポンス(スタンプとか)があるが、こちらが書いたことを意外ときちんと読んでないことがある。その場限りのコール&レスポンスってところか。メールだと件名とかで見直したり読み直したりするのは簡単だが(学生たちには面倒なことなのかな)、LINE だと流れていってしまうからなぁ。さて、今年の新ゼミ生の連絡はどうするかな。

19年04月02日 12時41分 着信

そういや、春休みで部活のなかった次女は、昨日、友人と遊びに行った際、本屋によって万葉集の本をみていたらしい。結局、これというのが見つからなくて、かわりに百人一首の本を買ったとのことだった。午前中はテレビの中継を見ていたらしい。

19年04月03日 15時58分 着信

今朝もうっすらと雪が積もっていたが通勤には影響なし。

後期ハイデガーの文献などを読みながら、授業のためのメモを書いたりして過ごした。

こういう静かな時間は久しぶりである。もっとも、訪れに備えてじっと息を潜めている重苦しさを背負いつつではあるが。

研究室で iPhone などを充電するのに、Type-C の USB と Lighting のケーブルがあれば便利(データの転送などにも使えるし)ということで注文した。今日には届くだろう。しかし、バッテリーがマジで機種変しないといけないかなという感じではある。

19年04月04日 09時23分 着信

いよいよ覚悟の時が近づいてきたので、気をぬくと?、隙間から重いものが染み出してきそうな感じ。とりあえずすることがある、読む本があるということに助けられている。

松木屋が CD の販売から撤退とのことで、福井で CD を買えるのはカボスぐらいになってきた。まぁ、娘たちをみていても、普段聴くのはネット(Apple Music)で、コレクターグッズ的に CD をアマゾンなどで買ってるわけで、CD 販売は、書籍同様に、確かに商売としてはきついだろうなと思う。

19年04月04日 14時00分 着信

このところ少し流れが悪くなってきたなと思っていた研究室の洗面所がいきなり詰まって、少し焦ったが、無事に解決。泥みたいなのが溜まっていたんだが、いつ流れ込んだんだろう?

19年04月10日 14時20分 着信

4日に父が亡くなった。

このページに洗面所の書き込みをした直後にホームから容態が悪化したとの連絡が入り松山へ向かった。松山は遠い。その時には間に合わなかった。松山についてからホームへ行き職員や母と少し話をしてから、その夜は葬儀会館で父と過ごした。

翌日、妹と葬儀の打ち合わせなど。身内だけの家族葬。母親と3人で通夜の食事。自分は会館に泊まった。

6日に葬儀。

7日は父の部屋の片付けなど。

8日は銀行や市役所などの手続き。といっても、必要な書類や手順などの確認。

9日、朝、母親のもとへ行き、妹と今後のことなどを話す。その後、手続きをしてから自分は福井に戻ってきた。来週、再び松山へ行き、急ぎのものだけを片付ける予定。

今日は通常通り大学へ。戸籍の請求を送ったりする作業などもしつつ、明日からの授業の準備。

しかし、ずっと桜が綺麗だった。松山は満開〜散り始め、福井はほぼ満開。昨日はずっと桜を見ながら帰ってきたようなものだった。

19年04月11日 11時42分 着信

食べてゆっくり寝たら、ちょっとは体調も気分も落ち着いてきた。やっぱ食と睡眠はだいじだなと実感。

今朝は自宅近くの市役所の支所で印鑑証明をとってからきた。なにかと手続きがいるもんではある。

今日の午後は基礎ゼミ初回。例年通り、世界地図の間違い探しから入り、今月は地理を中心に演習を行う予定。

19年04月12日 13時43分 着信

経営組織論/社会システム論の初回。今年から学年によって履修の仕方が異なることから説明。その後、事務的な話をしてから、初回講義として社会とは何か(どう押さえるか)について。複雑性と社会システムという今後のキーワードを軽く導入して講義終了。今年度は同じ時間帯に重なっている専門科目が少ないためか、出席学生は多めに感じた。

午後は看護学校の哲学と火曜日の情報システムの仕込み。

水曜日から松山へ行くのだが、木曜日も泊まるべきかどうか悩んでいた。結局、夕方5時にたてば夜中に福井に帰ってこれるので、翌日の授業はきついかもしれないが、一泊で行くことにした。宿はいつものたかのこのホテルにした。

週末や書類の整理なんかかな……

色々なところから確認や問い合わせの電話が入ってくる。その都度、新規連絡先に登録しているのだが、ここ3日ほどで増えた。

19年04月15日 13時52分 着信

今日の午前中に看護学校の非常勤の初回。今年度は47名の学生。授業前の打ち合わせの時に、今年度はベナーの看護論を視野に入れて、といった話をしていたら、教務担当の方もベナーを知っており(看護師だから当たり前か)、少し盛り上がった。昨年、松山に入院していた時も盛り上がったことがあったのだが(それも HIC の中で)、その時と同じように、看護師の方から見れば、やはり人間学の部分はよくわからないことと、技能(身体知)を言語化して伝える/教育すると言われても難しいということであった。自分としては、人間学の部分はハイデガー(ドレイファス経由の)とメルロ=ポンティを一緒にしたとこに混乱の根があるように感じたのだが、このへんは、機会があれば話を聞いてみたいものである。

週末は基本的におとなしく。

土曜日は研究室に来て部屋の整理をやってたのだが、ついつい本に手が出てしまい、あんまりすすまなかった。

昨日は、朝、資源回収のために雑誌などを縛って玄関先に出したりしてから、あとは、部屋でドレイファスを読んでいた。

今日の午後は明日の情報システムの準備。今年度は色々なトピックがリアルタイムで動いていきそうなので(今日も、このあと、ドコモの新料金プランがいよいよ発表みたいだし)、ニュース解説中心で授業を進行するつもりだが、そのための仕込みなど。

19年04月15日 15時11分 着信

15:00になった途端、各ニュースサイトで一斉にドコモの新料金プランの記事が配信された。発表会が終わるまでは来ないかなと思っていたのは素人ってやつか。概要はわかったので、解説記事はいずれ出るのを見ればいいか。明日の授業のネタは、だいたい絞れたな。

19年04月16日 13時45分 着信

午前中に情報システムの初回。最近の動向のトピックを取り上げて簡単に説明していった。今学期はニュース解説中心になるだろうなと、自分でも改めて思った。重なっている授業が多いので、学生は少なめかと思ったが、そこそこ出席していた。

今日はこのあと3年生のゼミの初回。写真は今年は GR II で撮ることにして EOS はもって来なかった。

帰ったら明日からの松山行きの準備をしなければ。もっとも、必要な書類さえちゃんと持っていけばなんとかなるのだが。

明日の松山行きも頭にあって Kindle の電子本を久しぶりに購入して、ダウンロードしようとしたら、Kindle がバッテリー切れで死んでた。たしかに、このところ使ってもないし充電もしてなかった。充電しても死んだままのようだったので再起動して正常に。先ほど、いきなり再起動の表示が出て驚いたが、ソフトウェアのアップデートだった。

19年04月16日 16時44分 着信

3年生の初回のゼミは和やかに進行。まぁ、なんとかなるかな。

19年04月16日 16時47分 着信

そういや市議会議員選挙が始まった。あちこちで選挙カーを見かけたり、声が聞こえてくる。

19年04月19日 13時12分 着信

午前中の組織論/社会システム論は、近代社会の特徴(機能分化と商品経済)から入って、世界・環境・人間まで。人間論は次回も続く。昨日までの松山行きの疲れが残っている感じで、最初はテンションがイマイチだったが、話し始めると上がってきた。思っていたより学生が多いってのもあるか。

水・木と一泊で松山行き。水曜日の朝、いつもの始発で東郷を出て、松山へ。ついてから昼食を食べ(八幡浜ちゃんぽん)、ホーム行き妹と合流。書類を確認してから年金事務所へ。年金相談の予約で埋まってると受付で言われて、これは長時間の待ちかと思っていたら、あっさりと窓口に呼ばれて、サクサクと手続きが終わった。その後、ホームに戻って書類の確認をしたり、銀行からの弔問の対応をしたりして、早めに宿へ。温泉にゆっくり入って、すぐに寝てしまった。

木曜日は実家の地区の銀行で妹と待ち合わせ、父親の口座の処理などの作業。ホームに戻って、今後の打ち合わせなどしてから2時過ぎに松山をたち、8時過ぎに福井。駅で夕食(8ばん)。自宅に戻ってすぐに寝た。

この週末は義父の法要など。

19年04月22日 14時49分 着信

日差しは強いが空気はひんやり。車のエアコンが冷房に切り替わった。

午前中は看護学校の哲学。今日からコミュニケーション論。今日は情報(言語)の意味が「分かる」こと。比較的流れよく話せたと思う。今年から仕込んだ新しいネタもうまくつながったし。学生たちもまだ緊張感が抜けてない感じであった。次回は連休明けなので3週間ほど空いてしまう。看護学校からの帰りに親関係の振り込みなど。

週末の記録:土曜日は義父の法要。会食は地区の仕出屋で。なかなか美味しかった。自宅に戻ってから着替えて次女の買い物に。ホルンの練習用の楽譜が欲しいということで楽器屋に行ったのだが、ホルンの楽譜は少なく、これというのがなかったようで、買わずに戻った。その後は Netflix で昨年の F1 のドキュメントのシリーズを観ていた(観だしたら止まらなくなった)。ウイリアムズやマクラーレンがこんなことになっているとは……等々、最近は F1 を見てなかったので、驚くことも多かった。しかし、よくできたドキュメンタリーだった。

日曜日は選挙に行って買い物にいった(朝、コンビニのコーヒーを飲むのが習慣になってしまっているので)以外は、自宅で文献を読んだり、ノートをとったり。関連性理論と推論主義の文献を読んでいたのだが、なかなか面白い。ルーティン論の展開として活かせるかもしれないなどと思いながら読みふけっていた。

そういえば、このところ、自宅の MacBook Air は妻や娘たちが使うことが増えたので、週末は研究室の MacBook Air を持って帰って作業を行うようにしているのだが、やはり、MacBook Air のキーボードの方が、新しい MacBook Pro のキーボードより、圧倒的に打ちやすいし、ミスタイプも少ない。慣れだけの問題ではない。MacBook Pro 用に外付けキーボードを買うかなぁ。

今日はこの後、明日の情報システムの仕込み。ニュースの整理とトピックの絞り込み。

19年04月22日 17時49分 着信

学内業務に関連して、2002年から2003年にかけてのメールを調べる必要があって、当時のメールをアーカイブしたものを解凍して、エディタで読んでいた。当時は Eudora を使っていたのだが、Eudora のメールはテキストファイルとして読めるので、こういうときは便利である。なんといっても、当時の OS やアプリが現役で動いているので、作業には困らない。iBook G3 上の MacOS 9.2 に MacOS 9.0.4 の AppleShareサーバ(こっちも現役) のアーカイブ用のディスク(ボリューム)をマウントして、サクサクと作業したのであった。まぁ、結局、添付ファイルとしてやりとりされたワードのファイルが残ってなくて、調べたいことの詳細はわからなかったんだが。

19年04月23日 17時01分 着信

朝はひんやりしていたが昼は気温が上がった。

午前中に情報システム。Windows 令和パッチの遅れ、自動車産業の CASE 、Bank Pay とそれに関連して QR決済の方式の違いの説明、アップルとクァルコムの和解(iPhone の 5G 対応の動向予想)をニュース解説として取り上げてから、電波=電磁波の話、そして携帯電波の周波数の違いとその特徴など。セルラーシステムの話までもって行きたかったが時間切れ。

午後には3年のゼミ。まだお互いに打ち解けるのが目的のゆるいテーマで。次回も続ける。その後、バーナードへの突入の予定だが、さて。全員の顔写真の撮影も終わったので、一覧作成、連絡先登録などの作業を行うことになるが、そのへんは明日かな。

松山の税理士の方と連絡が取れた。やはり早いうちに松山に行く必要がある。GW 終わったら松山かな。

19年04月24日 11時03分 着信

雨が降り始めた。しばらく雨模様のようだ。通勤の道の途中にある温度計が21度になっていた。つい先日まで一桁だったのに。

今日は授業がない日。でも、何かと落ち着かないのではあった。

そういえば、朝、コーヒーと昼食を買いに寄ったコンビニで、店員がつり銭のための両替をどうするかという話をしていた。GW中は金融機関が閉まっているからだろう。買い物に行ったら釣り銭なしでお願いしますとか、ありそうだな。

だからというわけではないが、どんなものか様子を見るために LINE Pay を始めてみた。といっても、まだチャージしてないから使えないんだけど(なんか還元セール中らしいが、使う気はない)。バーチャルカード(番号)の発行は面白い。

19年04月26日 13時50分 着信

昨日は基礎ゼミと4年生のゼミ。基礎ゼミはヨーロッパと中東の地理演習。4年のゼミは就活関係の談話。

今日の午前中は組織論/システム論。人間の行動原理から予期、行動と行為まで。次回からはコミュニケーション論。看護学校の授業とかぶるので、どこまで話したのか混乱しそうではある。

明日からの連休は、基本的には、自宅で読書や文献の読み込みの予定。特に出かける予定はないのだが、父親の相続がらみで動きがあるかもしれない。

19年04月27日 09時11分 着信

荒れた天気。肌寒い。

土曜日だが、研究室に来ている。部屋の片付けと文献読み。

そういや、ルーマンの決定と組織の英訳が出ていたことを Twitter で知った。アマゾンで注文した。5月後半に届くとのこと。アメリカの方に注文した方が早かったかな。まぁ、すぐに読むことにはならないが。アメリカの Amazon には、先日、Alan Parsons の新譜を注文したのだが、発送したとの連絡が入った。連休中には届くかな。アメリカの方に注文出すのは久しぶり。

19年04月27日 11時33分 着信

5月もドタバタになりそうだなぁ。松山へ自分の車で行った方が良いかもしれない。

19年04月27日 12時24分 着信

季節が少し戻ったような感じだが、そういえば、学生で京都に住んでた頃、GWでもコタツに入ってたことがあったよなぁと思い出した。この時期、そんなもんなんだよな。

19年04月27日 12時31分 着信

そういえば、先日、次女と楽器屋に行った時のこと。次女と車で出かける時には、次女の iPod をナビにつないで好きな曲をかけてよいことにしている。先日もそうしていたのだが、自分が知らない曲が次々と流れてくる(中には何度もかけてたので覚えてしまった曲もちょっとはあるが)わけだが、「この曲って、YouTube で見つけたの?」と聞くと「Apple Music だよ」とのこと。まぁ、どっちにせよ、そうやって色々な曲にネットで巡り合って、カセットテープに録音したのとは段違いに高品質で聞きまくれるのが当然で育った娘たちは、自分とは音楽の体験ってものが違うよなぁと実感。自分も Apple Music で ECM の新譜なんかは聞くわけだが、やっぱじっくり聞くのは買った CD だったりする(だから米国のアマゾンにアラン・パーソンズの新譜を注文したわけだが)。この辺の感じは違うだろうな。

19年04月28日 11時01分 着信

クラウドファンディングにはこれまで縁がなかったのだが、このところ、2つ、続けてエントリーした。どうなるかな、楽しみ。

19年04月28日 15時18分 着信

東京バンドワゴンの新作が到着。GW恒例ってことで。

19年04月30日 13時32分 着信

Alan Parsons の新譜 The Secret が昨日到着。これまでのアルバムとは音が違う(アコースティック中心)のせいか、最初は雰囲気が違うなぁと思ったが、曲はやっぱアラン・パーソンズだわ。しばらく車で聴きこむ予定。

墓苑の見学に行く。これならいいかなぁという感じで仮契約を済ませてきた。南無阿弥陀仏と記された墓が多かったが、うちのはそうはしないつもり。

19年05月02日 13時10分 着信

よい天気。GW後半は天気が良さそうだ。もっとも、それを活かす予定は特にないが。

研究室に来て MacSE を久しぶりに起動した。1989年に購入したマシンなので、平成を共に歩んできたということになる。リチウム電池が切れているので、起動するといきなり「あけましておめでとうございます」の表示になって苦笑したが、無事に起動。まぁ、何かに使うというマシンではないのだが、EG-Bridge のユーザー辞書に「令和」を登録しておいた。

この休みは、自宅でブランダムの推論主義の文献(Making It Explicit など)を読んでいるのだが、規範性をめぐる議論は面白い。迷った末に、Articulating Reasons の翻訳も注文した(明日には届くかな)。

19年05月05日 10時13分 着信

えっと今日は何曜日だっけ?という感じ。休みが続いて曜日感覚が麻痺してきている。

昨日の夕食は妻の実家で手巻き寿司。

昨日はアマゾンから届いたブランダムの『推論主義序説』を、英文を参照しながら読んでいた。だいたいのポイントは見えてきたかな。

この連休中は、組織論/システム論の講義ノートに関連性理論を加えるためにノートのまとめなどを行ってきたのだが、ほぼ内容は固まってきたので、今日と明日でノートに落とし込む予定。これで次回以降の看護学校の哲学でも安心して?、関連性理論に触れられるかな。

Alan Parson の The Secret が届いたので iTunes に読み込んだりしていたのだが、その流れで、色々とプレイリストを作成したり、Apple Music からアルバムを追加したり(The Corrs の新譜が気がつかないうちに出ていた)していた。次回の松山行きは車で行く予定なので、運転中に流しっぱなしにするプレイリストなんかも作成。車のダッシュボードに iPhone を取り付けるクリップも装着した。

19年05月06日 10時32分 着信

連休の最終日。研究室に来て授業の準備など。

組織論/システム論の講義ノートに、なんとか関連性理論の話を組み込んだ。ざくっとまとめすぎて、面白さが抜けてしまったような気もするが、まぁ、講義ノートとしてはこんなもんかな。あとは授業中に話をふくらませばいいだろう。

明日の情報システムの授業は、ニュースネタが少なくて、さて、何をとりあげようかなというところ。

19年05月06日 14時37分 着信

なんかいきなり天気が荒れ始めた。

19年05月07日 13時48分 着信

昨日の午後は荒れた天気だったが、今日は一転して良い天気。寒冷前線が通過したため、すこし気温が下がったかな、というところ。

午前中の情報システムは、ドコモのプレ 5G イベント、Windows 10 のセキュリティ・ポリシーからパスワードの定期的変更が外れたこと、そしてソフトバンクが成層圏無人飛行機の基地局運用へ、の3つのニュース解説。最後の記事につなげるかたちで、セルラーコンセプト、あるいは回線交換式とパケット通信式の違いや VoLTE などの話で今日は終了。

19年05月07日 14時08分 着信

自宅で使わなくなった Apple TV を研究室に持ってきた。とはいえ、古いので Air Play でミラーリングするぐらいしか使い道はないのだが。ま、何かの役にはたつだろう。

19年05月07日 17時39分 着信

3年のゼミは、他人の意見を聞くやつを全員終わらせてから、『ぼくを探しに』についての演習。非経営学ネタの恒例のやつなんだが、今年はここで投入。来週は火〜金と松山行きで休講になるが、その次からはいよいよバーナードに突入である。

組織論の講義ノートの v2αの5月版をサイトにアップしておいた。まだ見る学生はいないとは思うが、コミュニケーション論までは一通り整理がついたので、授業に先行するかたちで。協働論もかなりの手直しが入る予定なんで(ダブル・コンティンジェンシーあたりの議論をサクッと削り込む予定)、すぐに授業が追い越してしまうだろうな。

父親に頼まれていた古文書の寄贈の件で寄贈先の松山大学と連絡。来週の松山行きの間に作業は済ませられそうだ。そういや、金曜日の朝に松山をたって戻ってくる予定なのだが、途中、明石で高速降りて明石市立文化博物館の「江口寿史イラストレーション展 彼女」を観てこようかなと思い始めている。金曜日はどんなに急いでも授業には間に合わないし、ゆっくりと帰ってくるつもりなので、松山で用事がなければ、時間的には可能だな。もっとも、明石市には行ったことがないので、高速を降りてから迷ったりするかもしれないし、展示を見るのにどれくらい時間がかかるか(かけられるか)など、考慮するべきことは少なくないが。

Twitter で色々な本の出版情報や感想コメント(出版社がリツートするのが多い)を読む機会が増えたせいか、面白しろそうな新書クラスの本を、ポチッと Kindle で買ってしまうことが増えた。これまでは松山との往復の列車の中で読むのに最適なんで、と自分に言い訳してたが、今回は車なので読めない。まぁ、松山の宿で温泉に入った後にゆったりと読むかな。

19年05月08日 12時38分 着信

今日は授業も会議もない日。アマゾンで注文してた Organization and Decision が昨日届いたので、こいつを読みふける。原書は Google 翻訳のドイツ語→英語を使いながら、ざくっと目を通したことはあるのだが(訳文のおかしなところを、ルーマンならたぶんこういうことを言ってるんだろうと補完しながら)、あらためてきちんとした英文で読むと、読みやすいわ。

iPhone 用に買った純正のイヤフォンを、次女に譲った(最初についてきたやつも次女に譲った。次女は扱いが雑なのか、とにかくイヤフォンの断線が多いのだ)ので、改めて自分用のを購入しようとして、勢いで注文した AirPods が昨日届いた。ペアリングなんかも含めて、確かに使いやすいし、ケーブルがないってやっぱいいわと実感。

19年05月09日 15時14分 着信

3年生の基礎ゼミは地理演習の東アジアと中南米。これで地理は終わり。次回は放射線。その次ぐらいにやりたい、数学の新しいワークシートの案はあるのだが、まとめる時間は取れるかなぁ。

この後、4年のゼミ。それまでは明日の組織論のコミュニケーション論の準備。月曜日の看護学校の授業の準備も兼ねている。

今日は自宅に新しい本や漫画が届く。楽しみ。しかし、マジで松山に行く車にホテルで読みふける本を積んでいくことになりそうだ。

19年05月10日 13時13分 着信

組織論/システム論の授業はコミュニケーション論。情報の意味について。看護学校でやったばかりの内容なので、比較的スムーズに話は進んだ。次回伝達行動の意味。関連性理論にどこまで踏み込むかは、週明けの看護学校の授業の準備も兼ねて、この週末に考えよう。

サーバのメンテナンスも問題なく終了。

週末は、来週の松山行きの準備などかな。

19年05月11日 08時18分 着信

Brian Eno の Apollo の Extended Edition が7月に出るとの予告をみて、イーノのオフィシャルサイトで特別版を申し込んだ。うむ、こういう情報が本人の facdebook / twitter で知ることができるってのは、確かにいい時代だ。

そういや、最近気になっているのが、Bob James, David Sanborn, Marcus Miller が8月に

DOUBLE VISION Revisited というコンサートを開くという告知。観にいくことはもちろんできないけど、ライブ盤か、ライブ映像でないかなぁ。

19年05月13日 09時31分 着信

昨日は、明日からの松山行きに備えてホームセンターに段ボールを買いにいったぐらいで、おとなしく自宅で本を読んでいた。

今日はこれから看護学校の非常勤。その後、肝臓の検診。

明日の朝、自宅をたって松山に向かう。さて、どうなるか。車なんでパソコンも持っていくつもりだが。

19年05月18日 14時32分 着信

車での松山行きは無事に終了。

火曜日の朝5時半(いつも始発の越美北線に乗るために出る時間と一緒)に自宅を出発。北陸道から舞鶴若狭道に入り、神戸ジャンクションまで中国道、その後は山陽道〜瀬戸大橋〜松山道というコース。松山の手前の石鎚山SAに11時前には着いた。その後、松山の自宅の様子を見てから、母親のところに行く。家の様子を見てみたいという母親を乗せて再び自宅へ行き、自分は家に残ったものなどを確認していた。夕方、たかのこ温泉のホテルにチェックインしてから、バスで市内へ出かけ、本屋を回った。高校の同級生と夕食。

水曜日は、朝、税理士さんのところへ。持って行った書類などを見せながら初回の打ち合わせ。12時前に終了。その後、母親のところへ寄ってから、市内の興聖寺へ。市営駐車場に停めて銀天街を歩いて行った。戒名や位牌の手続きをすませる。その後、仏具屋さんへ行き、本位牌の注文。出来上がったら興聖寺で魂入れのお経をあげてもらう必要がある。

木曜日はゆっくりと寝てから松山の自宅へ。持って帰る荷物(父親のパソコン、岩波古典文学大系など)を準備。その後、松山大学の図書館の方がこられ、古文書の引き渡し。父親が解読して書いたノートも大量にあるのだが、そちらは今後、考えるということに。その後、税理士からの連絡で固定資産の書類を発行してもらう必要があるとのことで、市役所へ。戸籍謄本など一式の書類を持ち歩いていたので、すぐに発行してもらえた。ホテルに戻り、バスで市内に出て、高校の友人たちと会食。

昨日は、朝、母親のところへ顔を出してから松山を出発。松山道から徳島道に入り、鳴門大橋・明石海峡大橋を渡って、神戸へ。阪神高速道へ入って明石に向かい、明石文化博物館へ。江口寿史展を観た。明石は土地勘がないのでナビの案内を頼りに走っていた。明石から自宅までのルートとして、阪神高速〜名神〜北陸道という案内が出たので、それを走って帰ったのだが、阪神高速は混んでいるしどの辺にいるかもよく分からないしで、少し緊張。名神を走るのは久しぶりだったが(吹田のあたりのごちゃごちゃが嫌で、舞鶴若狭道を使うことにしているので)、さほど混んでなく、順調に戻ってきた。

今日は土曜日だが、大学は授業の日。午前中に情報システム。電気通信事業法改正案が可決(分離プランの義務化)にからめて垂直統合の話、ソフトバンクが ADSL サービス終了の日程を発表にからめてブロードバンド普及の歴史、それに QR 決済がらみのニュース解説と QR コードのついて。

火曜日にはまた情報システムの授業があるのだが、新しいニュースもないだろうなと思っていたら、日経ビジネスが AI バブルの特集だったので、記事を参考に、AI ネタで固めることにした(火曜の朝までのニュース次第だが)。

明日はゆっくり自宅で休養かな。

とりあえず松山に本を持っていたけど、やはり?、全然読まなかった。車の移動中は当然として、ホテルの部屋でも、温泉に入ってすぐに寝てしまっていた。ま、車だと荷物が多くても気にならないが。

19年05月18日 16時05分 着信

そういや、松山で市内に出かけた時には AirPods を着けていたのだが、単にケーブルがない、ということがここまで違うことなのか、と感心してしまった。

19年05月18日 19時02分 着信

父親が使っていた MacBook Pro を自宅に持って帰り、自分用にセットアップを行なっている。OS の更新とアプリのダウンロード、それに Google Derive と Dropbox のセットアップでほとんど作業環境が整ってしまうというのは、便利ではあるなぁと実感。まぁ、あちこちのサービスにログインするのに、パスワードの確認やら、二段階認証やらが、面倒ではあったが、まぁ、いちいちコピーして環境を移すしかなかった頃に比べれば、別世界ではあるな(セキュリティのリスクをどのように考えるか次第ではあるが)。

父親の使っていた MacBook Pro は 2012年にのモデルだが、自分が仕事などに使う分には、十分な感じである。DVD/CD-Drive も付いているモデルなんで、CD の編集なんかに便利だなとは思うのだが、Sound It! の追加ライセンスを購入するかどうかは、微妙なとこだな。

19年05月20日 17時00分 着信

昨日は10時前から娘たちと外出。駅前に出て、ロフトや無印、紀伊国屋、西武で買い物など。娘たちが買い物をしている間に自分は靴を買い、また娘たちと西武に行ってジャケットを購入した。ドラッグストアやスーパーで買い物をして自宅に戻った。その後はまったりと文献を読んだり、父親の MacBook Pro を自分の自宅用に環境を整える作業などを行なっていた。

今日は看護学校の非常勤。コミュニケーション論の3回目で、まとめ。応答可能性で話を括った。比較的熱心に話を聞いている学生が多かったかな、という感じ。教室はすこし蒸し暑くて、汗をかきながらの授業になった。

研究室に戻ってからは、明日の情報システムの授業に備えて、最近の AI 関係のニュース記事などの再確認。技術的な点についてはすでにノートがあるのだが、ビジネスとしての動きなどの情報をアップデート。バブルは終わったって感じで話すことになるだろう。このネタは来週の看護学校の授業でも使う予定。もっとも、こちらはドレイファスの批判なんかを踏まえた、知能と技能をめぐる話に焦点を当てることになるが。

今日からキログラムの基準が変わったとのことで、いくつか関連サイト/ページができていたりして、それを楽しんでいた。

昨日から風が強い。このあと、天気が崩れるようだ。

19年05月21日 16時26分 着信

朝方は雨模様だったが、昼ごろから晴れてきた。次女は今日から修学旅行で東京なのだが、雨と一緒に移動するようなことになり、着いてからが大変だったのではないかしら。

午前中に情報システムの授業。ニュースもないだろうからと AI の授業の準備をしてあったのだが、昨日から今日にかけて、ファーウェイに対するアメリカの制裁措置に関して色々と情報や動きが入ってきたので(制裁の一部延期なんて授業の直前に飛び込んできたし)、AI に関してはあまり講義できなかった。ニュース解説としてはもう一つ、前回とのつながりということで JPQR の実証事業に9社が参加というのを取り上げた。ファーウェイに関しては今日の午後に新製品発表会もあったようなので、次回も取り上げることになるかも。

午後に3年のゼミ。今日から『経営者の役割』。今日は導入的な説明を行ってから、序。

19年05月23日 11時53分 着信

昨日は色々と文献などを読んでいた。ルーマンの Organization and Decision がもう少しというとこまで。一方で数学・算数がらみの資料というか Web ページを探っては、基礎ゼミのワークシートの準備など。数学教育関連のページまで読んでしまった。

帰りに親関係の振り込みや、自動車税の支払い。福井銀行医大支店が店舗営業やめたのは、不便になったなぁ。オンラインバンキングで送金や振り込みを行えるようにしようかな、と真剣に思い始めた。

今日は午後に基礎ゼミ。今日は地理の確認テストをやってから、放射線。雰囲気が一転するだろうな(毎年のことである)。

19年05月23日 12時48分 着信

そういや、先週、松山に行った時に、実家の近くの店で久しぶりに天下一品のラーメンを食べたのだった。昼食だったのでニンニク山盛りはできなかったけど。10なん年ぶりだな。福井にも店があって(まだ潰れてなければ)、妻と行ったことはあるのだが、娘が生まれてからは行ってない。久しぶりだったが、うまかった。

19年05月24日 14時22分 着信

暑い。福井も夏日になったのかな?

午前中のシステム論/組織論はコミュニケーション論の2回目。次回もコミュニケーション論。

サーバのメンテナンス時に、バックアップ中にシステムハングするというトラブル。ディスク周りをチェックしてみたが、特に問題はないようなのだが。USB メモリにもバックアップしてるのだが、そいつの可能性が高い。まぁ、来週も同じ症状が出たら、調べてみることにしよう。メンテナンスのついでに、定期的にサーバを再起動するようにスクリプトを書いた。

昨日から今日にかけてマンガの新刊(とついでに買った本)が次々と届いている。マンガが買える本屋に気軽にいけなくなったので、マンガの新刊はほぼアマゾンで買うようになってしまった。

さて、週末はどう過ごすかな。

19年05月25日 13時53分 着信

研究室に来て文献を読んだりしているのだが、とにかく暑い。

娘の自転車のパンク修理とかもあるので、早めに切り上げようと思っていたが、そろそろ限界かもしれない。

19年05月27日 16時11分 着信

昨日は自宅で読書など。アマゾンから届いた本とか、ブランダムやドレイファスなんかの文献読み。

今日の午前中は看護学校の非常勤。さすがに今日は教室にもエアコンが入っていたが、それでも暑かった。AI をテーマに話す。明日の情報システムの授業もファーウェイ問題と AI の予定だが、その準備も兼ねて。哲学の授業なので、さすがに技術的なことにはそんなに踏み込まなかったが、それでも焦点はくっきりしたかな。

しかし、今日も暑いわ。

朝、通勤の風景をタイムラプスで撮ってみた。通勤路に広がる麦秋の風景などが写せたが、フロントガラスが汚れていて、ムービーとしてはイマイチな感じ。でも、なかなか面白かった。

19年05月28日 13時50分 着信

朝から雨。気温は下がった。

情報システムの授業は、デジタルファースト法案の成立、情報銀行のデータ仕様統一のニュースを取り上げてから、ファーウェイ問題へ。Arm のライセンス停止などのこのところの動きを確認し予想される影響など。なんだかんだでファーウェイ問題の解説に時間がかかって、結局、AI バブルの話には進めなかった。次回にはできるかな?

今日はこの後、3年のゼミでバーナード。

19年05月29日 11時41分 着信

すっきりと晴れた、5月らしい天気。少し肌寒いぐらい。

明日の基礎ゼミのための新しいワークシートを作成。算数・数学なんだが、0乗が1になるとか、そういうのを説明させてみるという課題のシート。Pages で作成していたのだが、最近の Pages では数式を MathML で入力できるということで、MathML の解説を読んで入力していた。慣れないので時間がかかったが、確かにちゃんと分数や指数が入力できる。

この後は、組織論の授業に備えてコミュニケーションの規範性(推論主義とかそのへんの議論を踏まえて)の確認。ドレイファスつながりで推論主義と組織ルーティン論がつながることに気が付いて、ちょっと突っ込んでみようかという気になっている。

夕方に父親の墓の打ち合わせ、夜には次女を習い事に連れていく。

アマゾンから届いた『平成日本の音楽の教科書』を読んでいるのだが、自分が中学〜高校の音楽に感じていたものが、なんかすっきりとわかったような気がする。

19年05月29日 11時45分 着信

そういや、昨日、自宅で福井銀行のオンラインバンキングの開始手続きを行っていたのだが(iPhoneで利用できるように)、途中でワンタイムパスワードのアプリの登録・開始手続きが入り込んできて、どこまで作業がすすんだのか混乱しそうになった(作業の途中に、次々とメールで通知も来るし)。簡単とは言えないなぁ。

19年05月30日 11時14分 着信

はやぶさ2の降下が気になって、ついつい Twitter をみてしまう。これじゃあかんと、slack に取り込むようにした。なんか、slack が Twitter 情報収集ソフトと化しつつあるな。

今日も良い天気。

午後に基礎ゼミと4年生のゼミ。基礎ゼミの算数・数学のワークシートは、数式をすべて MathML で入力した。新ネタなので、学生たちの反応が楽しみではある。

現在、研究室で使っている MacBook Pro は、ずっと Wi-Fi でネットに繋いでいた。それがこのところ、突然接続が切れるというトラブルがよく起きるようになった。まぁ、電波を掴まえられるアクセスポイントがメニューにずらっと並ぶ状態なので(研究室が8Fにあるためか、学外の施設のものと思われるものもけっこうある)、混信が起きてもしょうがない状況ではある。とりあえず、有線接続に戻した。Air Drop 使うときだけ Wi-Fi にすればいいか。

昨日は早めに切り上げて、父親の墓の相談&契約に行ってきた。いろいろ調べていたが、今後のことなど考えると、やはり民間の墓苑(宗派などを問わず)が良いだろうと考えて、その申し込みをした。

そういや、父親の残していた株券の相続の手続きが終了したとの連絡もあった。これで自分も株主である。まぁ、だからどうってことはないが。

19年05月31日 14時43分 着信

Flotato という、Web サービスをアプリ化する macOS ソフトが出た。Twitter とか slack のようにブラウザで利用する(できる)サービスがアプリ化できるというツールなんだが、軽くて早い! さっそく色々なサービスをアプリ化している。新しいアプリに感心するなんてこのところなかったのだが(だいたい新しいアプリを入れてないし)、久しぶりにすげぇじゃんって感じである。

午前中の組織論/システム論は、コミュニケーション論の3回目。関連性理論を踏まえた「わかる」プロセスの確認から入って、最後は応答可能性でしめた。次回からは協働論へ入る。今年はなんか出席している(続けている)学生が多い感じがするのだが、同時間帯に被っている授業が少ないためかしら。

午後は Organization and Decision のマーキング箇所の書きぬきなど。しかし、MacBook Pro のキーボードは打ちにくいな。ドレファイスとマクダウェルの論争の本も届いたので、さっそく読みたいとは思うのだが。

そうか、今日で5月も終わりか。

19年05月31日 16時16分 着信

サイトのメンテナンス。先週の不調は、どうやらバックに使っている SliverKeeper の Preference ファイルが壊れたのが原因のようだった。今日の起動時に Preference が読み込めないとのエラーが出た。そこで Pref ファイルを消去して起動し直し、バックアップの設定をすべてやりなおした。ま、これで問題解決かな。

19年06月01日 09時32分 着信

いい天気だ。

今日も研究室に来ている。今日は月曜時間割で授業の日のはずなのだが(自分は授業はない)、大学が静かなのは、休講が多いのか、学生が来てないのか。

自宅から Bose Mini Link を持ってきて(自宅では使う機会があんまりなくなったので)、Brian Eno を流している。いい感じ。黙々と文献に浸る1日の予定。

そろそろ今月の松山行きの日程なども決めなければいけない。向こうでの移動を考えると、今回も車で行こうかと思う。久しぶりにしまなみ海道でも渡るかな。

19年06月01日 15時26分 着信

ちょっと本をスキャンする必要があって、最近使っていなかった CanoScan 8800F を使うことにして、ドライバを最新のものにしようと探ってみたら、やはり Mojave 対応のものはなかった。とりあえず最新のやつを El Capitan の MacBook Air に入れて試してみたら、ちゃんと使えた。やっぱ、このマシンは El Capitan のままにしてくのが正解だなと、改めて思った。試しに Flotato が使えるかなと入れてみたら、さすがに動かなかったけど。

19年06月03日 13時39分 着信

よく晴れた良い天気。

昨日は自宅で本を読みふけっていた。YMO の本(3冊目ぐらいになるのか?)を読んで、久しぶりに聴いてみるなど。

今日の午前中は看護学校の非常勤。今日はシルヴァスタインの『ぼくを探しに』を取り上げて、前半は内容に関して、後半は翻訳と人称代名詞と役割語、ジェンダーの話をするつもりで、昨日も原文を読み直したりしていた。が、看護学校についてエレベーターを降りる時に、ふと Apple Watch で時間を見た際に、iPhone との接続が切れているのに気がつき、その瞬間、自分が授業用のバッグを忘れて、普段の通勤のバッグで来てしまったことに気が付いた(iPhone は資料などと一緒に授業のバッグに入れてあった)。さすがに取りに帰る時間はない。なので、ストックの演習ネタをやることに急遽変更したのだった。やれやれ。

今月の松山行きのスケジュールを検討しなければならないな。さて、どうしたものか。

19年06月03日 13時43分 着信

そうか、今夜(というか明日の早朝)、WWDC の Keynote か。明日の情報システムの授業までにオンデマンドの映像を見ておけるかなぁ…… さすがにリアルタイムで見るのはきついからなぁ。起きてからおっかけで見ることにするか。まぁ、発表された内容は各種のニュースサイトなどで確認できるが。明日の授業のニュースとしては NHK のネット同時配信ぐらいにして AI について総括しようと思っていたのだが、WWDC も取り上げるかな。下手に取り上げると年寄りの回顧話になってしまいそうだが。

19年06月04日 13時49分 着信

結局、WWDC Keynote は3時ごろから後半(iPadOS 以降)を見た。ふと目が覚めたら3時で、迷ったけど起きたのだった。なかなか楽しめた。

午前中の情報システムでは WWDC がらみではアップルがソーシャルログインに対応を取り上げて、ソーシャルログインの補足説明。それ以外に信号機を5G基地局に解放の記事と、5Gについての確認、その後、AI についての続き。ブーム(バブル)の終焉の理由や、AI 導入の問題点など。信頼性確保のガイドラインの記事も補足に使った。教室はエアコンが効いていて、なかなか快適であった。

今日はこの後、3年のゼミでバーナード。その後、Keynote の前半を見ようかと思っている。授業までにストリーミングで見られるかと思っていたが、間に合わなかったので。

19年06月05日 13時10分 着信

朝一で緑内障の検診。今日は眼圧・視力・眼底撮影のみ。特に異常なし。そっか、前回の検診は3月で、その時はまだ…… とふと思ったりもした。

研究室にいつもより少し遅めについてからは、あれこれと授業の準備や文献のチェック。先日読んだルーマンの Organization and Decision のなかで、やたらと記憶の機能に触れているのが気になって、ふと、記憶といえばベルクソンでしょうってことで、先日購入した『物質と記憶』を読みだしたら、なかなかビンゴ!な議論であった。この本は、ず〜っと昔、たぶん院生の頃、ドゥルーズのベルクソン論を理解するために岩波文庫で買って読んだ時には、よくわからなくて途中でやめた記憶があるんだが、今回はぐいぐいと引き込まれている。マクダウェルとドレイファスの論争の補助線としても面白い。

帰りに父親の墓に彫る字を届けてくる予定。

19年06月05日 13時13分 着信

そういや、WWDC Keynote の前半部分は、昨日、自宅に戻ってから観た。冒頭のムービーを見て、またプログラミングをどっぷりとやりたいなぁと思ったのだった。

また、iPhone での銀行振り込みというのも初めてやったが、ちょっとドタバタしてしまったが、なんとかクリアしたのだった。認証のために、どの ID やパスワードを使って、どういう流れになるのか、もう少し明確に説明して欲しいとは思った。

19年06月07日 09時11分 着信

朝から雨。気温も少し下がった。

昨日は基礎ゼミ(食と文化)、4年のゼミなど。

今日はこの後、組織論/社会システム論。コミュニケーションのシステムの導入とホッブス問題あたりの予定。パーソンズの話をどの程度するかが、今年の悩みどころだな。

『物質と記憶』を読み終えた。記憶をめぐる理論は、組織論に持ってこれるな。ベルクソンの円錐の図がようやく納得できた。

来週の水曜日に松山に行くことになりそうだ。車中の音楽のプレイリストを編集しなければ。ブラッド・メルドーの Finding Gabriel, Taming the Dragon あと Modern Music のヘビロテも悪くないかな。

19年06月07日 14時45分 着信

来週の松山行きに備えて、いつものたかのこのホテルを予約しようとしたら、空室なしとの結果。これまで直前予約でも空いてので大丈夫と思っていたのだが……迷ったが、以前に使っていた大街道のホテルに2泊することにした。会員になっていて、過去の宿泊のポイントがあったので、少しだけ安くなったけど、駐車場が別なのは痛いなぁ。ま、しょうがないけど。

組織論/システム論の授業は、気温はそれほど高くないのだが、すこし蒸し暑くて、けっこう汗をかいてしまった。コミュニケーションによる社会システムの定義から入って、ホッブス問題を絡めて予期の整合性まで。

19年06月07日 16時27分 着信

研究費で申し込んだ Sony Digital Paper が届いた。セットアップ&同期中。紙と同じサイズで読み易いわ、これ。11Gあるんで、手元の PDF の文献を全部放り込んでも余裕だし。これで A4 の束を持ち歩かなくて済むなぁ。

19年06月08日 13時35分 着信

研究室に来て、ルーマンなどを読んでいる。組織論/システム論が協働論に入ったので、その先の展開のためにいくつか確認しておくことがあるのである。ヤン・ガルバレクを流しながら、あれこれをつまみ食い的に読んでいる。

朝から雨でさえない天気である。

地区にできる私設図書館に本を寄贈しようかという話になったので、どんな本を提供できるか、研究室に積んである本をゴソゴソとさぐっていた。自分が勝手に決めたテーマは、「なんか、ふとしたすきまのような時間に読むのに向いている本」。研究室にある本のほとんどは、これからは外れるわけだが(むしろ自宅にある本に多い)、それでも、そういやこんな本買ってたなというのが出てきて、ついページをめくったりしてしている。読み直してみたいが、その時間があったら読みたい本が他にある、という悩ましい状況である。

19年06月08日 14時16分 着信

昨日届いた Digital Paper のセットアップを行なっていた時、現在メインで使っている MacBook Pro だけが、なぜかアプリが Digital Paper を認識しないという問題が起きていた。USB でつなぐと、接続中になるのだが、その先に進まなくなる。他の MacBook や MacBook Air では問題なく認識されて接続確認や設定が行えた。また、自宅に戻って、自宅の MacBook Air でも何の問題もなかったので、Mojave の問題でもない。まぁ、管理設定用のベースは MacBook で行うことにして、そちらで同期などの設定も行なったので、特に困ることではないのだが、なぜだ?というのは残っていた。

先ほど、ふと、USB のアダプター(USB A を Type-C につなぐためのハブ)にケーブルを刺す場所を変えて試してみたら、あっさりと MacBook Pro でも認識された。やれやれ。

19年06月10日 13時31分 着信

雨まじりのすこし肌寒いぐらいの天気。

昨日は自宅でダラダラと本を読んだり、採っておいた番組を見たりして過ごした。

今日の午前中は看護学校の非常勤。『ぼくを探しに』を教材に、後半は翻訳と言葉遣いのジェンダー/役割語の問題などへ話を広げた。

先ほど、サーバのメンテナンスなど。バックアップのトラブルは起きなかったので、やはり先日の問題はソフトの Prefs が壊れたのが原因だったようだ。

19年06月11日 12時53分 着信

朝は晴れていたのに、なんか雲行きが怪しくなってきた。明日は松山行きなのだが、雨だと嫌だなぁ。

午前中に情報システム。携帯料金に関する総務省の省令案、Yahoo! スコア、ドコモとソフトバンクの高精度位置情報サービス(に関連して GPS の仕組み)、そしてグーグルとマイクロソフトのクラウドゲーム(ゲームストリーミング)(に関連してクラウドコンピューティングの解説)。NHK のネット同時配信も取り上げるつもりが、時間切れ。なんとなく蒸し暑く、けっこう汗をかいた。

この後、3年のゼミ。個人に関する議論の総括と有効性&能率の確認をしてから、協働論へと進む予定だが、まぁ、このへんは焦らずに進めようと思う。

19年06月17日 15時01分 着信

金曜日に松山から帰ってきたのだが、そのまま週末になり、ようやく今日になって日常に戻ったかなという感じがしている。

松山行きの記録:水曜日の朝、5時半ごろに自宅を出て、北陸道〜舞鶴若狭道〜中国道〜山陽道を経て明石海峡大橋を渡って鳴門へ。今回は高松道を使った。徳島道に比べると少し遠回りにはなるんだが、前線二車線で空いていたこともあって、走りやすく順調に。昼過ぎに松山着。自宅へ行って確認作業など。3時過ぎから税理士との打ち合わせ。6時前に終わったので、母親の元へ顔を出してからホテルへ。夜は秋吉で。なにも松山でとは思ったが、カウンターなら一人で気楽に食べられるだろうし、最近、行ってなかったので。

木曜日は、まず母親の元へ。母親を連れて自宅へ。前日、税理士に言われた書類がないか調べたりしていた。ホームに戻ってからは、母親の元へ届いていた書類の確認。その後、位牌を取りに行き、昼食を食べてから、魂入れの法要を行ってもらう。初盆の法要も引き受けてくれるそうなので、その方向で話を進めることに。母親の元に位牌を届けてからホテルへ戻る。夕食は高校の友人と。

金曜日は、朝、母親の元に顔を出してから、松山をたつ。川内から松山道に乗り、小松で今治への連絡道に入り(途中からは下道)、しまなみ海道を渡って福山で山陽道に。岡山から岡山道を通って中国道へ。中国道の方が山陽道よりは空いていて、なかなか走りやすかった。吉川JCから舞鶴若狭〜北陸道で自宅へ。日本海側に出たあたりから風がけっこう吹いていて、車が揺れたが、順調に帰ってきた。

行きの敦賀で少し激しい雨に降られた以外は、天気も良く(暑かった)、往復で1300キロほどをトラブルもなくこなしたのだった。やはり車で行くと松山での行動が楽だと実感。

土曜日は娘たちの送り迎えなど。夕食は来島海峡のSAで買ってきた鯛めし。

日曜日は、自宅の近くに準備中の私設図書館のプレオープンに顔を出して、本の寄贈のことなどを話し合う。民家を改装して図書館にしようとしているのだが、向かいの寺の庭が楽しめたり、なかなかいい雰囲気の空間であった。地元の色々な知り合い(地区の活動で顔なじみになった人たち)も訪れていて、あれこれと話したり。昼過ぎにでかけていた娘たちを迎えに。夕食は。父の日ということで娘たちが作ってくれた。

今日の午前中は看護学校の非常勤。今日は責任について。持つ責任ととる責任の違いとか、自由意思と責任の話などの持ちネタ。次回は組織論のダイジェストの予定。

この週末、あれこれと片付けをしないといけないと思いながら、届いていた東浩紀の『テーマパーク化する地球』を読みふけっていた。色々と考えさせられる内容で、刺激になる。まだ終わってないけど。あとは、やはり?、けっこう昼寝をしてしまったのだった。

明日の情報システムは、ブロックチェーンの解説(関連して暗号資産)で行くことにした。携帯の料金をめぐるゴタゴタの続報など、ニュースもあるのだが、今のところ、どか〜んというのはないので。さて、うまくまとまるかな。ハッシュ関数の実演をどのように入れるか、思案中。

19年06月17日 15時18分 着信

そういや、今回の税理士との打ち合わせの時に Digital Paper を使ったのだが、PDF がくっきり読めて、直接書き込める、それもすぐに ON になる、というのがかなり重宝した。ホテルで文献読んだりもできたし。今後、ヘビーに使い込むことになりそうだ。

19年06月18日 16時49分 着信

午前中の情報システムは、総務省有識者会議の続報、Netflix のゲーム参入、それに Facebook の仮想通貨。最後のニュースの関連ということで、仮想通貨について、通貨とは何か(電子マネーとの違い)、日本での法的扱い、暗号資産への名称変更などを話してから、ブロックチェーンの解説。ハッシュ関数の実際を MacBook Air のターミナルを見せながら解説したり。やはり実演を入れると時間がかかるが、どういうものかはわかったのではないかな。総務省ネタと Facebook の仮想通貨は、来週も取り上げることがほぼ確定のネタではある。

午後に3年生のゼミ。愛媛から買ってきたみかんジュースと一六タルトをふるまってからのバーナード。今年度は比較的淡々と進んでいる。

昨日、Facebook の広告に釣られて購入したTシャツが届いた。迷ったが、今日は着てこなかったが、教室や演習室が蒸し暑いので、近いうちに着てこようかと思っている。

19年06月19日 11時14分 着信

今日は午後に教授会。なかなか長引きそうな議題が……

モリサワの TypeSquare が PASSPORT ONE のライセンスで使えるのだが、これまでは手を出していなかった。だが、基本的にテキストだけのコンテンツがメインの自分のサイトのページは、UD 書体とか教科書体で表示できれば、かなり読みやすくなるなぁと前から思っていたので、自分のサイトで導入に向けて作業を開始することにした。

先日来、寄贈のために研究室の本を整理・確認しているのだが(再開した本を読みふけってしまうわけだが)、久しぶりにイチハラヒロコの本を読み返していた。調べてみたら新刊が出ていたので、アマゾンで注文したのが昨日届いた。やっぱいいわ。

19年06月20日 15時00分 着信

今日も暑い。

基礎ゼミは理科の雑学問題50問。日常の科学ネタ中心。気温が高くて、こちらも汗だく。

このあと4年のゼミである。

このところ Twitter に出版社関連のフォローが増えたせいか、ついつい買ってしまう本が増えてきてしまった。毎日の新刊チェックの際には見送った本の書評や推薦文が流れてくると、おおっと反応してしまう。しかし、なかなか読む時間がないのであった。

19年06月21日 13時46分 着信

今日は講義室にエアコンが入っていた。それでも汗をけっこうかいてしまったが。

組織論/システム論は協働論。ダブル・コンティンジェンシーの話から初めて、偶然によるコミュニケーションの起動、予期の形成、対応バイアス、記憶の機能などを展開。今年度に初めて組み込んだ話(記憶の機能など)もあって、すこし流れが悪かったかなという感じではあるが、自分としてはすっきり話せたという感じはある。忘れないうちに講義ノートの変更をしておいた方がよさそうだな。

そろそろ期末試験をどうするかを考えなくては。今年度から前期は2科目の試験を作成・実施になるのと、情報システムが講義内容を変更したのにあわせる必要があるので、早めに準備しておかなければ。

この週末は特に予定はないが、あれこれと本が到着する予定なので、それらを読みつつ、いろいろな書類の整理かな。本もそうだが、PDF の文献もたまってきているのだった。

19年06月21日 14時32分 着信

TypeSquare の登録を試してみた。このページの本文を UD 書体にしてみたのだが、さて、どうかな?

19年06月21日 14時36分 着信

よし、うまくいった。ブラウザのキャッシュを空にして、CSS を再度読み込ませないと適用されないのは面倒だけど。

自分のサイトへの利用をじっくりと練り上げていこう。

19年06月21日 15時47分 着信

とりあえず、このサイトの人気コンテンツ?(レポート課題用資料として?)である「バーナードを読む」の3つを UD 書体表示にしてみた。とはいえ、分量が多いページばっかなので、スクリーンじゃなくて印刷して読む方が多いのかもしれないけど(印刷時には適用されない)。あと、Windows のブラウザによっては表示されないらしいけど、そこは気にしないことにした。

19年06月22日 07時48分 着信

Windows 10 の Update のついでに、TypeSquare の Windows での表示を確認してみたら、IE だと表示されなくて、Edge だと表示された。でも、Windows での表示って、明朝体はいまいちだなぁ。デフォルトの MS 明朝よりは読みやすいけど。

あと、iPhone の Sfari でも表示にちゃんと反映されるとか、読み込みの CSS が一つ(表示用と印刷用を分けてない)場合には、印刷時もフォントが反映されることとか、いろいろと分かってきた。表示/印刷を CSS で切り替えるのではなくて、印刷用別ページを作った方がいいのかな。

19年06月22日 11時49分 着信

経営組織論の v2 の方で、1つの CSS の中で @media で表示用と印刷用を指示するようにしたら、ちゃんと印刷時にも TypeSquare のフォントが反映されることを確認(Safari での印刷)。今日のところは、こんなもんかな。

これまで CSS なんかの編集には TextWrangler を使ってきたのだが、今後のことも考えて、BBEdit をインストールして使うことにした。BBEdit を使うのは久しぶりだ。MacOS 9 でのコーディングの際は、いつも BBEdit を使っていたのだが、OS X になってからはプログラミングをしなくなったこともあって、使わないままになっていた。なんか旧友に再会した感じ(とはいえ、TextWrangler も BBEdit みたいなもんではあったのだが)。有料のライセンスを購入するかどうか(サブスクリプション制になってた)、迷うとこではあるが、まぁ、30日間の試用の間に考えよう。……とはいえ、HTML のタグなんかを簡単に入れられのは便利なんだよなぁ。

uft-8 のファイルをサーバへ転送しようとしたら、エラーで転送できなくて、なんでだ?と思って調べたら、転送モードが ASCII になっていた。バイナリに設定して問題解決。

19年06月23日 14時15分 着信

そういえば、前回の松山行きの往復は、ブラッド・メルドーのアルバムをまとめて聴きながら運転していたのだが、Finding Gabriel がとにかく染みた。なんでかよくわからないが。今のところ、今年聞いた新譜(あんまり数は多くないが)の中では、ベストかな。

自宅の MacBook Pro (父親が使っていたものを持って帰ってきたもの)にも BBEdit を入れ、TypeSquare を使ったページの HTML などを微調整していた。

19年06月24日 14時54分 着信

午前中は看護学校の授業。今日は組織について。もうちょっと焦点を絞って話した方が良かったかな、という感じではあった。次回はリクエスト・テーマということで、授業の最後にリクエストを書いてもらった。

昨日は自宅で、本を読んだり、TypeSquare 導入にあわせてページのタグなどを整理したり。地区の親睦団体の行事があったのをすっかり忘れていた。相続に関係する書類を PDF 化していたのだが、Mojave だと、キャノンのスキャナー用ソフトは起動しないが、ドライバのスキャナ機能は呼び出して使えた。自宅の複合プリンタのスキャナ機能を、こんな形で本格的に使うことになるとは。そのほか、色々と届いた本を読んでいた。

19年06月24日 15時18分 着信

そういえば、TypeSquare を導入したページを iPhone でチェックしているときに思ったのだが、iPhone は Retina ディスプレーでサイズも小さいためか、文字が非常に綺麗に表示される。自宅の MacBook で読むより、よっぽど綺麗で目に優しい感じだ。Android での表示は、明日のゼミの時間に学生に頼んで見せてもらおうかと思っているが、Android でも解像度が高いディスプレーであるのは違いないので、それなりに綺麗に表示されるだろう。ということは、スマホ中心で Web をみてる学生たちからすれば、パソコンの画面表示がしょぼいものに感じられる可能性はあるってことだな。

19年06月24日 15時22分 着信

それで、結局、BBEdit のサブスクリプションを契約(講読ってのも変だよな)したのだった。じわじわとサブスクリプションのものが増えている。Adobe だけはまだ手を出していない(古いマシン&OSでパッケージ版を使い続けている)のだが、なんか、時間の問題かな。Mojave で InDesign だけでも動かしたいしなぁ……

19年06月25日 09時40分 着信

すっきりと晴れた。研究室の窓から、建築中の新幹線の線路や橋が見える。だいぶ繋がってきた。試運転が始まる頃には、カメラを持ってながめていそうな予感。

今日はこの後、情報システム。総務省の省令案と facebook の Libra についてのその後の動きや補足解説(資金決済法なんかの解説)、あとクラウド会計ソフトのオンライン融資サービスがニュース解説の中心になるが、i-dio 不振の記事を見かけたので、アナログTV停波のドタバタを取り上げようかと思う。しかし、地デジ移行って、もう10年以上前のことになるのか。早いものだ。

19年06月25日 16時30分 着信

ゼミ生の Android スマホで経営組織論のページを表示してもらったのだが、やはり綺麗な画面であった。フォントの読み込みのため、表示されるまで少しだけ時間がかかるのだが、ここはフェードインの効果をつけておけば、ある種の演出っぽく感じられてごまかせるかなという感じである。通常はデフォルト(OS のフォント)で表示されて、ボタンを押すと Web フォントに切り替わるという仕掛けも可能だが、まぁ、ここは読みやすい文字で見てもらいたいということを優先してわがままにいくことにしよう。日本語の強調部分が太字にならないという問題が発生しているのだが(バーナードの方)、これはどうするかな。アンダーラインに変えれば表示されるのだが……

明日は授業はないのだが、相続関係の書類の申請に銀行などにいくことになりそうだ。なんか、いろいろなことが引っかかっている状態がずっと続いているので、何もかも放り出してごろごろと1日過ごしたいという気持ち。

19年06月25日 16時36分 着信

ということで、このページにもフェードインの効果をつけてみた。

19年06月26日 12時41分 着信

今日は授業はない日。週末の授業の準備とか。この後、相続の手続き関係で銀行に行かなければならないので(3時で閉まるし、支店の統廃合で遠くなったし……)早めに引き上げる予定(直帰ってやつかな)

19年06月27日 12時10分 着信

今日から天気が崩れていくらしい。まだ雨は降ってないが、どんよりとした天気。

昨日は銀行で口座の残高証明と取引履歴10年分を出してもらったのだが、思っていたよりは早く済んだ。終わってから、あまりの暑さに職場に戻る気にもならず(最初からあんまりなかったけど)、そのまま自宅に戻って、相続関係の書類の整理などを行っていた。

今日は基礎ゼミ。身近な税金の話。配偶者特別控除の変更点とか(昨年の授業では勘違いしていたとこがあった)、消費税が上がった場合の車関係の税金の変更点とか、いくつかを確認して、ワークシートの修正を行った。

基礎ゼミの授業でもテーマ募集やってみようかなと思ったのだが(理科と社会に限ってだが)、授業の準備が追いつくかな。まぁ、間に合えばやるということで、意見だけもきいてみることにするか。

今週末は地元で「せせらぎコンサート」が開催される。例年、準備や運営の手伝いに行っていたのだが、昨年は松山行きと重なって参加できなかった。今年はどうかな。口座の記録の明細の確認とか、いろいろとやることがあるからなぁ。

19年06月28日 14時23分 着信

ぐずついた天気だったが、すこしずつ良くなってきているのかな。

組織論/システム論の授業は、協働論で予期の整合性がなりたつプロセスを追う話なんだけど、昨日、これってセンセメーキングの話でイナクトメントだよなぁとか、心理的本質主義の話を入れた方がいいよなぁと思いついて、急遽、組み込んで話したのだった。ちょっと流れが良くなかったかなとは思うが、いきなりぶち込んだにしては、まぁまぁかなという感じ。人格の話までうまく持って行けたし。

講義で半分は思いつきながら話したことを、講義ノートにいかに記録しておくか、がこの週末の課題かな。

19年07月01日 15時16分 着信

午前中に看護学校の授業。学生たちのリクエストによるテーマ。死や魂を巡って、物語論などを。次回も続き。

午後に後期のアオッサ科目の打ち合わせ。今年度から大幅に内容変更。これから詰めていくことになる。

週末は両日ともに自宅でおとなしく過ごしていた。CSS3 のオライリーの本やクロード・シャノンの本が届いたので、それを読んだり、組織論の講義ノートの加筆修正など。

このサイトのページは、これまで BiND でしゃれた感じの Web ページなるようにしてきたのだが、このあたりで、思い切ってシンプルなテキストベースで、基本的に自分で CSS がコントロールできる範囲のものに作り変えた方がいいかなと感じている。モバイル対応というのもあるが、Web フォントや CSS で、テキストベースでありながら、それなりの雰囲気と読みやすさを確保できるかな、と思い始めた。まぁ、トップページの写真が古くなったというのもあるが。Mac 関連のコーナーなどはそのままにしておくにしても、さくっと手を入れた方がいいかな。もっとも、時間があるんかい?というのが最大の問題だが。

19年07月02日 12時43分 着信

午前中は情報システム。今日もニュース(+補足説明)で終わった。ファーウェイ問題の動き、日本の韓国への輸出規制、MSの電子書籍削除(と DRMについて)、リレーアタックとスマートキーの仕組みと問題点、そして LINE Confference 関連。LINE については、それこそ1コマ全部当てられるほどてんこ盛りの発表だったが、今日は LINE Score と LINE Search を取り上げるだけにとどめた。LINE Search に関連して最近の検索の問題(SEO 対策と、個人向け最適化=フィルターバブル)も。Facebook の LIbra の法的位置付けなども用意していたが、時間切れ。次回かな。

しかし、今季の情報システムは、思い切ってニュース解説(と補足説明)に重点を置いたので、試験問題をどうするか、大変だ。過去の定番ネタがほとんど使えない。

19年07月03日 13時34分 着信

なんだかすっきりとしない天気。

午前中は週末の授業の準備など。明日の基礎ゼミは算数(旅人算など)の予定で、問題と解答・解説の再確認と、ワークシートを mathML で見栄えを整える作業(ほとんど自己満足だが)。

この後は、組織論の講義ノートを前回の授業で喋った(というか、喋ってしまった)センス・メーキングと心理学的本質主義なんかの議論を加筆修正したりしながら、次回の講義の流れを確認する。

19年07月04日 10時49分 着信

天気は下り坂のようだ。明日は地元の私設図書館に寄贈する本を届ける予定なのだが、雨だといやだなぁ。

基礎ゼミなどの配布物は、学部事務室の高速印刷・コピー機(RISOのオルフィス7200というやつ)を使ってコピーするようにしているのだが、これが USB メモリーからの印刷に対応しているということで、自分にも使えるか、調べてみた。ようはプリンタ・ドライバーを入れたパソコンで、印刷の際に印刷機専用のフォーマットのデータで保存すれば、そのデータを印刷機で印刷できるようになる、という仕組み。で、macOS 対応のドライバは全くない(最初からサポート外ということらしい)のだった。OS は Linux だったので Postscript か PDF でもいけるのではないかと思ったが、オプションを購入してないとダメ。じゃぁしょうがないと研究室の Windowd 10 にドライバを入れようとしたら、ネットワーク上で印刷機が見つからないとインストールできないようだった(ネットのセグメントが違うので、研究室からは事務室のマシンには接続できない)。結論としては、これまで通り、研究室で印刷して、それを印刷機で高速コピーしかないということ。やれやれ。

昨日の情報システムの授業では、7payとファミpayの開始のニュースは取り上げなかった。始まってからの様子を見てからにしようと思ったのが、これが正解?だったようだ。なんか 7pay がとんでもないことになっている。来週の授業のおいしい?ネタだなぁ。

19年07月05日 10時14分 着信

どんよりとした天気だが、雨にはならないようだ。

今日はこの後、組織論/社会システム論。前回に放り込んだセンス・メーキングとイナクトメントの議論の整理と、人格、あとは流れ次第で関係の予期(過程の再帰化)まで話す予定でが、さて。

このところ、定型的なパソコンでの作業を自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)が流行っていて、あちこちでの導入の話も目にする。今日も日経xTECH に金融庁の記事が載っていたが、各自治体なんかも導入を試みている(というか、もしかして国から導入をけしかけられているのかな?)ようで、昨日、それがらみの相談のようなものが自分のところにも。日程の都合が合わないようなので断ったが、なんかあちこちで来年度に導入する予定でこの夏にあれこれ行われる(行われている)んだろうなと感じた。

RPA というと、個人的には、MacOS Classic 時代に操作の自動化のユーティリティを使ったり、AppleScript でバッチ処理のプログラムを書いてた、あの作業を今風に言ってるだけじゃん、と思わないでもない(今の macOS なら Automater だな)。それを言うなら、シェルスクリプトかな……研究室の98でMS-DOS のバッチファイルを VZ エディタで書いてたこともあったなぁ。

19年07月05日 11時58分 着信

授業中に思い出した。自動化ツールって Quickeys と OneClick だ。自分は AppleScript との連携の点で OneClick を愛用してたのだった。で、今、調べたら、Quickeys って OS X でも出てたんだね。

19年07月05日 14時19分 着信

どうやら雨は降らずにすみそうだな。

研究室に置いてあった本の中から寄贈するものは先ほど車に積み込んだ。

先ほど、Web のデータを Numbers のテーブルにする必要があって、どうするのが簡単かなぁと考えていたんだが(Automater 組むとか、curl で落として awk で cvs にして読み込みとか)、結局、ブラウザの画面からテキストコピーして、Jedit で置換を使って整形して cvs のテキストファイルにして、Numbers で読み込ませて処理したのだった。まぁ、定型でなければ、こういう泥臭いやり方の方が、下手に考え込むよりは早いよな……

19年07月08日 14時09分 着信

なんかスッキリしない天気が続いている。

午前中に看護学校の授業。前回に続いて学生からのリクエスト・テーマに答えたのだが、問いに正しい答えがあると思ってしまう罠のような話を展開してしまった。間違った問い方にはまることもあるといった話。後半は AI (と今言われている)技術の話にしたので、なんかドタバタな感じではあった。あと1回で夏休み。

金曜日には早めに切り上げて、地元にできた私設図書館に本を寄贈しに行った。78冊ほど。なかなかいい雰囲気の空間だったので、そこで誰かに手に取ってもらえたら(こんな本があるんだ系にしてみたので)、いいな。

土曜日と日曜日は色々と本や文献やマンガの読み込みなど。進化論の本を読んでいたら、contingency に関する議論があったので、それを参考に組織論の講義ノートに加筆なども。

明日の情報システムは 7pay 問題で決まりなんだが、参議院選もあるのでネットの選挙活動について注意をしておくことにした。しかし、LINE や Twitter なんかはやり放題って大丈夫かなと思わないでもない。

19年07月09日 14時16分 着信

雨が降っている。明日は京都の行くのだが、雨は嫌だなぁ。

情報システムの授業は、7payネタは最後にして(いくらでも時間取れるから)、まずはネットの選挙活動についての注意(有権者の活動)、それか IIJ の eSIM サービスの話へ移ったのだが、SIM の説明、SIM ロック、MVNO、フル MVNO の説明をしてからの eSIM だったので、思っていた以上に時間をとってしまった。7payについては、二段階認証に話を絞り、二段階認証と二要素認証の違い(本当は後者が問題になってることなども)など。他にもネタはあったのだが、授業評価アンケートがあったので終了にした。Libra の解釈(仮想通貨なのか?)をきちんとやっておきたかったなぁ。来週の火曜日は時間割変更で授業がないので、その次は試験前の最終回だ。2週間あったら新しいネタも飛び込んでくるだろうし、試験問題作成も含めて、最後までドタバタの授業になりそうだ。

この後、3年のゼミ。どうやら『経営者の役割』の第1部は前期のうちに終われそうだ。

7月中に松山に行くつもりだったのだが、日程的に、かなりきついなぁ。でも、母親が、電話での会話があやしくなってきているので、直接会って確認しないとわからないこともあるしなぁ。

そういや、組織論の講義ノートを Safari, Firefox, Chrome のそれぞれで PDF 化してみたのだが、同じ CSS での微妙に違う(文字の太さや大きさや行間など)。また、Chrome だけがフォントを埋め込んでいるようで、ファイルサイズが大きい。PDF 化する部分は OS が担当しているはずなので、レイアウトはまぁ当然としても、サイズに違いが出るとは思わなかった。

19年07月09日 14時30分 着信

そういや LINE Pay が使えるようになったので、このところ講義前に Coke On で水などを買っている。研究室から降りるエレベータの中でアプリを立ち上げて、降りた廊下にある自販機で買うようにしてるのだが、Bluetooth で繋がるしアプリ側で購入商品を選ぶので処理が早い。このへんの手軽さは自販機だからこそだろうなぁ。アプリに配信されるキャンペーンの広告・告知がうるさいのはしょうがないけど。あと、万歩計みたいな機能があって、歩いた距離でスタンプが手に入るらしいが、自分は意味がないということで使ってない。

19年07月11日 12時23分 着信

昨日は京都に行っていた。新幹線の改札口で妹と待ち合わせ、書類の受け取りやいくつかの相談。その後、いつもの床屋で散髪。娘さんが店に出るようになり、孫が遊んだりしているという賑やかな雰囲気の中、いつものように短めにバッサリと切ってもらって、スッキリ。その後、駅に戻って買い物をして帰ってきた。福井駅からは越美北線に乗ったが、さすがに夕方は混雑していた。

今日は1コマ目に「福井を学ぶ」の担当。オムニバス講義のうちの一コマ(学部提供枠)を自分の仕切りで東郷の活動の紹介。Google Form で出席の確認と質問の受付を行ったので、質問もぽちぽちと出ていた。時間の関係(なにせ最近、いろいろなイベントをやってるので紹介の時間が長かった)で十分には活かせなかった。

今日はこの後、基礎ゼミ。選挙が違いので国会関連を取り上げる。

今度の週末に松山に行くことに。さすがに直近なので常宿は取れず、道後のど真ん中のホテルに宿をとった。母親に届いている郵便物の確認と、父親に関することの確認がメインなので、ゆっくりとしてこよう。改修中でも道後温泉の総湯は入れるみたいだし。

19年07月12日 15時08分 着信

降ってはないが、どんよりした天気。明日からの松山行きは天気は良くなさそうだ。

午前中のシステム論/組織論は、予期の一般化から協働システムの成立まで。一般化だけで終わるかと思っていたら、意外とするすると話が進んで、協働システムまで行ってしまった。次回は組織論の最初の部分で、それをもって前期の授業は終了。ちょうどいい感じで進行できたかな。

学生の授業評価を実施するつもりが、用紙を授業に持っていくのを忘れたので、次週に回した。

一休みしてから、明日からの松山行きに備えての準備など。道後温泉本館の隣というホテルを取ったのが、道後の街中を運転するのは初めてなので、ちょっと緊張しそうだ。

19年07月16日 11時34分 着信

相変わらずのどんよりした天気。

今日は月曜日の時間割進行なので、自分は授業はない。朝から打ち合わせがひとつ。

週末は松山に行っていた。その記録:

土曜日の6時前に自宅を出発。舞鶴若狭から中国道に入り、岡山道を経て、四国へ。坂出で一旦降りて、かつて中学時代を過ごしていた丸亀市へ。中学校の前を通って、かつて住んでいた家の前へ行ってみた。家はそのまま残っていたが、周りはすっかり変わっていた。善通寺から高松道に乗って、そのまま松山まで。母親の元に届いていた郵便などの確認をしてから、宿へ。道後温泉本館の隣というホテルで、まわりは観光客で賑わっていた。高校の友人たちと夕食。

日曜日は、まず母親の元へ行き、一緒に久米の家に。色々と書類などを探していた。母親をホームに届けてから、自分は昼食などへ。ホテルに戻って一休みしていると、母親からの電話で久米の家に忘れ物をしたとのことで、再び自分が久米の家に行き、母親に届けた。その後、ホテルに戻って、温泉(本館は混んでいたので、近くの椿の湯へ)に入り、商店街をぶらぶらして部屋に戻り、夕食はホテルの寿司屋で。

昨日は、朝、ホテルをたって、松山道〜高松道へ。途中の SA でさぬき饂飩を食べた(ザル2玉)。淡路を経て舞鶴若狭に入り、4時前に自宅に到着。荷物を片付けたりして、部屋で本を読んでいたらそのまま寝てしまい、夕食もパスして、朝まで寝ていた。

2泊で車で往復ってのは、すこしきついなぁ。でも、松山で自由に動けるのは楽なんだが。

今週はマジで試験問題の検討と作成にかかる必要がある。松山行きの間も、あれこれ考えたりしていたのだが。

19年07月17日 11時20分 着信

なんとなく蒸し暑い。

期末試験の準備に追われている。今日の午前中で基礎ゼミはなんとか目処がついた。問題は情報システムだなぁ。来週の授業までに Libra に関する動きとかまだありそうだし。

午後は学科会議、教授会。

19年07月18日 15時25分 着信

午前中は次女を病院へ連れて行った。朝8時30分から診察ということで8時過ぎに行ったのだが、7時から記入できる受付予約リスト順ということになっており(初めての病院なので知らなかった)、診察まで待たされ、その後も会計まで待たされて、終わったのが11時過ぎだった。それから大学へ来て基礎ゼミの準備を済ませて、すぐに授業。終わって一息というところ。

昨夜は学部の懇親会で、10時前まで。だらりとゆったりと色々と話ができて楽しかった(最後は眠くなったけど)。

午後になって雨が強く降り出した。明日にかけて荒れた天気になりそうだ。

19年07月19日 14時57分 着信

ひどい雨になるかと思っていたが、そうでもないようだ。

組織論/システム論の授業は、協働における予期の一般化、命名による協働システムの成立という前回の流れを確認して、名前(言葉)をもつことを構築主義的な話も入れて補足。その後、協働システムの中で組織の特徴など、組織論の最初を予告編として話した。内容的には今回で終了。次回は総括。

マンガの新刊を買うついでに本をまとめて買ってしまうのが多くなった。なんせ通勤途中にマンガの新刊を買う本屋がないのだ。この週末にドカドカと届く予定。

帰宅後に地区の会合に出席予定。

この週末は選挙に行く以外は予定はない。娘たちは明日から夏休み。

19年07月19日 16時39分 着信

ひさしぶりに、このサイトのサーバの Post Processor のスクリプトに手を入れた。FaceSpan のアイテムの操作方法などのスクリプトの書き方をすっかり忘れていて、ちょっとドタバタ。でも、なんとか無事に新しい機能を実装できたようだ。

19年07月20日 10時24分 着信

昨日、このサーバの Post Processor のスクリプトに手を入れたら、今日になってもう少し新機能を改良したくなり、ついでに今となっては不要な機能を削除しようと、朝からこってりとプログラミング。メインの CGI との連携部分など、かなり前に書いたコードなので、たんねんにソースを読み直してからの作業となって、けっこう手間取った。

とりあえず新しいバックエンドを組み直して、現在、試運転中。

しかし、プログラミングは楽しい。それと、やっぱプログラムを書くなら JIS じゃなくて ASCII 配列のキーボードが楽だな。

19年07月20日 12時28分 着信

とりあえずコアの機能は問題なく動くようなので、微修正を加えて、バックエンドのアップデート完了とする。……なんかがっつりとプログラミングしたくなってきたなぁ。

プログラミングをしながら、なぜか組織論の講義ノートの修正をふと思いついてしまったで、そちらの作業を少し行う。

19年07月20日 16時16分 着信

プログラミングしたいと思ってたら、書き直したスクリプトのバグが発覚してというか、組織論のノートいじってたときに、あ、条件のチェックしてねぇとこがある!と気がつき、あわててバグ取り。で、ついでに新機能を追加してみたのだった。ソート処理が必要になったので、ちょっと考えてたんだけど、まぁ計算量が増えても G4 1GHz だしなと単純なバブルソートにしたのだった。

19年07月22日 09時30分 着信

昨日は自宅に届いた本をだぁ〜っと読みながら、授業の準備をしたり。

今日はこの後、夏休み前最後の看護学校の非常勤。天気がさえないなぁ。

午後は情報システムの授業と試験のための準備の追い込み。

そういや、昨日、投票に行ったら、今回も出口調査のアンケートに答えることになった。タブレットで選択肢を選ぶものになっていた。

19年07月22日 14時36分 着信

晴れてきた。

なんか喉に違和感。風邪のひき始めかな。

看護学校の哲学は「目的について」。組織論の目的論で話している内容を、日常生活に寄せて話した。ハイデガーっぽい話もすこしだけ。

さて、情報システムだが、明日、新しい内容をどこまで広げるか、思案のしどころだな。

19年07月23日 09時56分 着信

まじで風邪をひいたようだ。咳が出て、気管支?あたりに違和感がある。昨日に比べて喉の違和感はなくなったが。この後の授業を大丈夫だとは思うが。

情報システムは試験前最後の授業なので、例年なら総括というか振り返りを行う回なのだが、今年は新しいニュース(先週なかったので余計に)が出てきているので、最後までニュース解説で突っ走ることになりそうだ。Libra との絡みで仮想通貨とか資金移動業についての確認だけはきちんとやっておきたいが、あとは時間次第でどこまで取り上げられるか、だな。しかし、試験問題どうするかな……

昨日の帰り際に、バーナード関係のページの修正を行っていた(クロード・シャノンのエピソードの追加など)時に、ふと思い立ってロックフェラー財団のネットのアーカイブを調べてみたら、バーナードが理事長だった時の日誌がアーカイブされていた。70M の PDF をダウンロードして最初の方を読んでみたが、なかなか面白い。ベイトソンとの会見も記録にある。ざくっと読み通してみるかな。

19年07月23日 14時50分 着信

情報システムの授業は、なんとかこなせたが、かなりバテた。

ニュース解説として、今朝飛び込んできたアップルがインテルの通信半導体部門買収か?というニュース(とクアルコムの独占に関する裁判など)、レベル3自動運転の道交法施行令案(自動運転のレベル、CASEの確認)、LINE Pay で企業から個人への送金が可能になったニュースから、給与の送金問題(労働基準法、ペイロールカード)、送金を行う免許の確認、それにつなげて FB の Libra を国内展開する場合の問題(仮想通貨か通貨建て資産か、など)。ここまでで授業を終えた。試験については、短答式であること(問題数未確定)、ポイントを事前公開、持ち込みはA4用紙1枚などをアナウンス。

さて、マジで問題作成に取り掛からねば。

なんか梅雨が明けそうな気配の天気になってきた。

19年07月23日 17時41分 着信

やっぱバブルソートだと項目が増えると時間がかかるようになるなぁ。別のアルゴリズムで組み直したいところだが、AppleScript だと List の項目の削除が面倒なので、すっきりとしたスクリプトにならないんだよなぁ。この辺は、まぁ、策を考えるのを楽しみということに。

時間がかかるといえば、OS 関係のアップデートが来てたのだが、watchOS のアップデートはまぁしょうがないとして、macOS と Xcode のアップデート(これ自体は、まぁ、こんなもんかなという時間で済んだ)の後の TimeMachine のバックアップ(6G弱なんで、古いアーカイブの整理に時間がかかっていると思うんだが)がなかなか進まない。今日は、マシンをこのままにして帰るか。

……また一つ、ネットがらみの学内委員を引き受けることになった。まぁ、別の委員会やワーキングで議論したことのあるネタがらみなんで、問題点とかは見えてるんで、いいんだけど。

19年07月24日 10時52分 着信

湿度が高い。空気がまとわりつくような感じがする。風邪はおおくずれせずなんとかなっているという状態。

今日は授業や会議がないので、情報システムの試験作成に専念する。今年の前半期の動きを振り返るリード文を作って、穴埋めの短答式の問題に仕上げる作業。

昨日、自宅に Brian Eno の Apollo Extended Edition が届いた。ブクッレット形式の完全限定盤を購入した。新録が追加されているのが楽しみ。試験作成の友だな。

Apollo は Roger Eno との共作の曲がけっこう好きなのだが、そういえば Roger Eno って Apple Music で聴けたっけと調べてみたら、いくつか見つかったので、さっそくライブラリに追加した。

19年07月24日 16時48分 着信

情報システムの試験問題として、スマートフォンを中心にして、この半年ほどの政府や業界の動きやニュースを文章にまとめていたら、途中から没入してしまい、5000字を超えてしまっていた。短答式と言いながら長文読解問題みたいになってきた。まだ Libra やファーウェイについては一言も書いてないし、7payは深堀するのやめたのに……

梅雨が明けたとのことで、あぁ太平洋高気圧の暑さだなぁと嫌でも実感する暑さに襲われている。西日のあたる研究室は、エアコンの効きが一気に悪くなってきた。

19年07月25日 09時48分 着信

朝から蒸し暑い。まぁ、夏本番だから、しょうがないけど。

今日は午後に基礎ゼミの期末試験。そのあと、次女を病院へ連れて行くので、早めに帰る。いったん自宅に戻ってから、病院へ向かうのだが、待ち時間が長そうなので、Kindle Oasis を自宅で充電中にしてきた。

午前中はせっせと情報システムの作問。問題数は、ほぼ例年通り50問でいけそうなので、解答用紙は作り直さなくてよさそうだ。

19年07月25日 12時20分 着信

ようやく情報システム試験問題のリード文案を書き終えた。6500字程の文章。色々と解説したくなるのをぐっと抑えて書いたのだが、この分量になってしまった。主題内容はほぼこれで固まったので、試験の事前情報をどこまで・どのように公開するかを考えながらの推敲なんだが、その前にシステム論の試験問題も明日の授業までに固めなければ。

風邪が少し悪化しているのだが、寝てる暇はないってとこだな。

19年07月26日 09時29分 着信

蒸し暑い。

風邪は、相変わらずだが、峠は越えたかなという感じ。週末は自宅でゆっくり休むことにするかな。月曜日には市内の高校への入試説明に行くので、体調を回復しつつ、プレゼンの修正かな。

社会システム論/組織論の試験問題とレポート課題の大枠は決まった。この後の授業でアナウンスするとともに、情報システムの情報とともに、午後にはサイトに掲載する。

試験情報のページは、これまでは BiND で作ったページを載せてきたのだが、今年はスマホなどからのアクセスも考えて、自分で作った方がいいかなと思っている。基本的に文章なので、タグやCSSはそんなに面倒ではないし、フォントも選べるし。

昨日あたりから、試験情報を調べるためだろうが、授業情報のサイトのアクセスが増えている。4時までには掲載するというアナウンスを先ほどあげておいた。

19年07月26日 15時35分 着信

クソ暑いと思ったら35度ぐらいまで上がってる。

試験情報を2つとも掲載。どちらもエディタでガシガシ書いた。Web フォントでちょっと遊んでみた(でも大半の学生が演習室の Windows から見るんだろうなぁ)。経営組織論のレポート試験は、今回初めて Google フォームで提出させることにした。提出の管理とか楽になりそう。

試験情報を載せてからサーバのメンテナンスを行って、先ほど再起動したのだが、さっそくアクセスがガンガンと来ている。

19年07月29日 12時10分 着信

週末は試験問題作成に。InDesign で原稿作成。情報システムの方は、なんとか作り終え、先ほど、印刷も済ませた。システム論は応用問題をどうするか、思案中。

今日は1限目の試験監督応援。専門科目の試験なのだが、短歌を作らせる問題が出題されていて、そうか、この手があったか、と感心してしまった。まぁ、学生には大変だろうが。

例年であれば明日の試験に備えて情報システムの過去の講義ノートにガンガンアクセスがかかるタイミングだが、今年は過去問や講義ノートは役に立たない(全くというわけではないが、50問中3問ぐらいか)とアナウンスしたので、アクセスは少ない。出題のポイントもキーワードの羅列はやめたので、おそらく昨年までよりは平均点は下がるだろうな。

今日はこの後、市内の高校の入試説明会へ。週末に Keynote のプレゼンも修正した。さて、どうなるかな。

19年07月29日 16時53分 着信

市内の高校での説明会は無事に終了。

お、学生と思われるアクセスが伸びてきている。

19年07月30日 09時14分 着信

どんよりとした天気。だが気温が上がりそうだ。

この後、情報システムの試験。もう授業はないのに、ついつい「これは授業で取り上げるべきかな」と考えながらニュースを読んだりしている自分に苦笑。

そういえば、昨日の帰り際に、情報システムの過去問を見ていたのだが、そういえばこの年はこんなことがあった!と、過去の記録として面白かった。そういう資料として公開してもいいかもしれないな(技術的には詰めがあまかったり、やや不正確な表現になっていたりして、ツッコミどころも満載なんだが)。

午後は振込のために銀行に行かなければならない(特殊な口座への振り込みなのでオンラインでできない)ので、早めに切り上げることになる。

19年07月30日 13時16分 着信

情報システムの試験は混乱なく終了。例年より解答を終えた学生が退出し始める時間が遅かったのと、最後まで残っていた学生も多かった。問題を配っている時に、国語の試験みたいと言った学生がいたが、まぁ、全編書き下ろしの長文穴埋め問題なんで、そう思うのも無理はないか。

さて、次はシステム論の問題の仕上げだ。

19年07月31日 10時51分 着信

通勤で毎日近くを通ってる地区にクマが出たようだ。

朝は娘たちを送ってから大学へ。市内を朝走ると、当たり前だが混んでるなぁと。普段、自分が渋滞や混雑とは無縁の通勤路を通ってることを実感する。

システム論の試験作成をこなす予定だが、なんかこれだ!ってのにまだたどり着かない。色々と文献を漁ることになりそうだ。

昨日、自宅でちょっと作業をしようと MacBook Air を立ち上げようとしたら、電源が入らない。予兆らしいことは特におきていなかったので、おそらくロジックボードがいきなり壊れたのではないかと思うんだが、ここまで突然に壊れるというのは、自分の Mac 体験の中でも初めてではないだろうか。自宅には父親が使っていた MacBook Pro もあるので、自分の作業には困らないのだが、Parallels の Windows 7 が使えないのは、ちょっと困るな。修理にどれくらいかかるんだろ? やれやれ

19年07月31日 11時24分 着信

自宅の MacBook Air だが、まだSMCのリセットはやってなかった。帰ったら試さなくては。色々な故障の報告などを見てると、これで解決する可能性も少なくなさそうだ。

「情報システム」の試験問題(PDF)をサイトに載せておいた。そのうち、過去問の一覧ページでも作るかな。

19年07月31日 13時16分 着信

よし、システム論の応用問題完成だ。おまけに、この問題のテーマは看護学校の哲学の授業でも展開できる。すっきりした。

しかし、この蒸し暑さは、色々と気力を奪うな。

19年08月01日 09時14分 着信

自宅の MacBook Air は SMC リセットでも起動せず。やっぱ修理か……新しいのを買うってのもチラッと考えたのだが、今のやつはキーボードがあかんから、やっぱ修理だな。

社会システム論の問題作成は完了。印刷も済ませた。

バーナード関係のページの CSS を調整。スマホで見ても、そこそこ見やすいように修正した。

19年08月01日 16時02分 着信

あまりに暑くて頭使う英語の文献を読んでられないので、情報システムの試験の採点をしていた。さすがに昨年より平均点は低いし(70点を切ってる)、落ちた学生の数も多い。昨年の出題キーワードが散りばめられている答案が出てきて、思わず笑ってしまった。あと、この秋に消費税が何%になるかを間違えてる学生が…… おいおい、それボーナス問題のつもりだったのに。

19年08月01日 17時50分 着信

社会システム論の試験対策と思われるアクセスが午後になって増えてきた。これから夜中までがピークかな。明日の試験も暑そうだな。

19年08月02日 09時27分 着信

Evernote のサーバがサービス停止状態。ちょっと困る。毎朝、ニュースをクリップするのが日課になっているんで、なんかリズムが狂うな。

この後、社会システム論の試験。昨夜はさすがに組織論のページへのアクセスが多かったようだ。今も来てるが、あと1時間ちょいで間に合うのか? そういや昨日の4年のゼミの時に「組織論の試験の準備のときは、先生のあの長いページ読みましたよ」と、まったく何をさせるんだという感じで学生が言ってた。悪いねぇ。

自宅の MacBook Air は、どうやらキーボード周りのトラブルの可能性が高くなった。今朝、起動音がしたので、え?と思って開けてみたら、ディスプレーは真っ暗だった。で、試しに電源キーあたりを触っていると、起動した。ただし、起動プロセスに異様に時間がかかるうえに、ログインの画面で、トラックパッドもキーボードも反応しない。USB のマウスをつないでみたら、カーソルは動くようになったので、ログインを試みたが、キーからの入力を受け付けない代わりに、勝手に文字が入力されていく。再起動してリカバリーモードに入れるか試してみたが、キーを拾ってないようで、通常の再起動にしかならなかった。うむ。

エアコンの吹き出し口の下に置いてあったので、結露かなんかで、キーボード周りがおかしくなったのかもしれない。今日、USB 外付けキーボードを持って帰って、もうちょっと調べてみる予定。まぁ、いずれにせよ配送修理を頼むことにはなるんだろうな。自宅からちょっとところにカメラのキタムラがあるんだが、そこは iPhone, iPod の修理しか受け付けないようだし。

TimeMachine でバックアップは取ってあるし、自分の書類はクラウドでバックアップ&共有してるんで、自宅のマシンでなければできないことは Windows 7 を動かすことぐらいである。なのでトラブっても冷静でいられるわけで、そういう意味では、クラウドストレージは偉大であるな。

19年08月02日 13時43分 着信

社会システム論の試験は無事に終了。開始前に京福バスがエンジントラブルで遅れていて、遅刻しそうな学生がいるとの情報があり(学生からもメールが来ていた)、通常は30分までしか認められない遅刻期限を延長するとアナウンスした。実際は10分程度の遅れで済んだようで、解答にも支障はなかったようで何よりではあった。この暑さが原因のトラブルかな?

基本問題を事前公開してあったこともあって、比較的早めに解答終了する学生が多かった。

研究室に戻って、このサイトのサーバと、バックアップなどに使っているファイルサーバのメンテナンス。ファイルサーバのデフラグを久しぶりにやったら時間がかかってしまったが、トラブルなく終了。

そろそろ研究室のエアコンが無力になる時間になってきた。さて、何をして乗り切るかな。

19年08月05日 11時08分 着信

今日も暑い。

昨日、自宅の MacBook Air の修理の手続き。アップルからの電話を申し込んで、電話で症状などを伝え、自宅に集荷の依頼。今日の午前中に来るとのことで自宅で待っていたら、9時過ぎにヤマトが来た。それから大学へやってきた。見積もり金額は6万弱。まぁ、しょうがないか。

自宅のエアコンもトラブル。排気口から水漏れ。こちらも業者と連絡がついて、明日の午後に来てもらうことに。この時期なので、もうすこし時間がかかるかと思っていたが。明日は午前中に大学に来てから、午後は自宅に戻ることにするかな。

今日はこのあと会議。

その前に、経営組織論のレポート提出の締め切りが12時なんだが、学生たちがせっせとアクセスしている。

昨日は自宅で細胞共生説(ミトコンドリアとか葉緑体は、取り込まれたものが細胞内で共生するようになったという説)の関する本を読んでいた。自分が高校時代に生物を習った時には、そういう話はなかったが、その後、定説化したみたいだったんだが、確定とはいえないようだ。専門的な議論の部分はついていけなかったが、説が定着化する過程などは面白く読んだ。

しかし、暑いな。

19年08月06日 10時10分 着信

今日も暑い。

午後に自宅にエアコンの修理が入るので、午前中で引き上げる。午後は自宅で読書かな。

19年08月06日 12時27分 着信

試験も終わってサーバへのアクセスもすっかり落ち着いた感じだな。他大学のレポート課題の学生かなと思われるバーナード関連へのアクセスはまだぽちぽち続いているが。

Dreyfus の論文集が届いたので、午後はこいつと Software Design を読みふけることにしよう。

19年08月08日 10時59分 着信

火曜日は早めに自宅に戻り、エアコンの修理の立ち会い。幸いに大きなトラブルではなかったようで(本体からドレインへの排水管が詰まっていたようだ)、1時間あまりで修理完了。

昨日は、朝、妙に眠かったので、そのまま自宅で過ごすことにして朝寝。部活に行く次女を送り迎えした以外は、自宅で Dreyfus などを読んでいた。どうやら家庭訪問日だったようで、長女、次女の担任が自宅へ来られたので、簡単に挨拶。

今日は朝から次女の皮膚科。朝、予約表に記入しに行き、いったん戻ってから次女とでかけた。早めに予約表に記入したこともあって1時間あまりで終了。その後、次女を自宅に連れて帰り、長女を乗せて塾に届けてから大学に来た。

研究室は暑いんで、しばらくは何もできない感じである。やれやれ。

そういや自宅の MacBook Air の修理は、どうやらエアコンのトラブルの際に水をかぶってしまっていたようで、追加の料金が発生。9万円あまりなので少し迷ったが、買い直すよりはましだろうということで修理の続行を依頼。

19年08月08日 15時39分 着信

2時半を過ぎると(ちょうど4限の時間)、エアコンが無力になる。まして、今日は、昨日来てなかったので熱がこもっている上に、朝の涼しい時間に運転できなくてその熱を消せなかったので余計である。はぁ。

19年08月09日 10時31分 着信

今日も暑い。予想最高気温が37度とのことだ。おいおい。

このところ Web フォント導入に伴ってバーナード関連のページの CSS の修正などを行なっていたのだが、その際に『組織と管理』の論文をゼミで取り上げてもいいかなと思ったのだが、現在、絶版のようだ(『経営者の哲学』も)。自分のやつはライン引きまくりの書き込みバリバリの状態なので、コピーしても読みにくいものになっているので使えない。バーナードの翻訳ですらこういう状況なんだなぁと改めて思う。セルズニックの『組織とリーダーシップ』なんかは大学院の授業なんかでも使いたいんだが、こっちも絶版だしなぁ。

自宅の MacBook Air の修理が完了したとの通知が来た。この週末はセットアップというか、TimeMachine からの環境復活作業かな。

19年08月09日 15時16分 着信

Dreyfus も機械学習(ニューラルネット)は、それまでの AI とは違うことを認めてるんだね。認知科学の批判のスタンスやポイントは変わらないけど。

そろそろエアコンが負ける暑さになってきた。さて、どうするかな。

この週末は地元で東郷おつくね祭がある。次女の吹奏楽部の演奏が日曜日にあるので、それを見に行く予定だが、しかし、暑そうだ。

19年08月09日 18時39分 着信

自宅の MacBook Pro (親父が使ってたマシン)に Parallels Desktop を新規で購入(サブスクライブ)してインストールしたら、Windows 10 のインストールが始まってビックリ。わざわざ購入しなくてもついてくるんだ。

19年08月09日 18時55分 着信

なんだ、Windows 10 がインストールされても認証されているわけではないのね。ライセンスは買えってことか(まぁ、MS は OS を無料にしたわけではないしな)。とりあえずはパスだな。Windows 7 を動かしたいだけなので。

19年08月10日 08時42分 着信

自宅の MacBook Air が修理から戻ってきた。電源を入れたら、いつも通りのログインの画面が出てきた。SSD の初期化(交換?)の可能性もあると聞かされていたので、それを想定して TimeMachine からの復帰を予想していたのだが、ちょっと拍子抜け。おそらくロジックボードまるごと交換だろうから、ハードに紐付けされてライセンスが出ているものはライセンスが無効になっているものがあるはずと、いくつかのソフトを試してみたら、Parallels のサブスクリプションがアウト(別のマシンでアクティベートされているとのメッセージ)だったので、戻ってきたマシンをアクティベートの対象にした。他のソフトは特に問題がないようだった。

今回のようなことがあっても、たいていのデータはクラウドにあるので困らないわけだが、ローカルに保存してあるデータで消えてしまうと困るものとして、娘たちの写真と Windows 7 だったので、これらは MacBook Pro の方にもバックアップして、いざという時にはそちらで使えるようにしておくことにした(ので、MacBook Pro にも Parallels を入れたわけである)。

19年08月10日 10時10分 着信

Facebook で ECM のページを見てると、色々なアーティストの紹介の記事が乗っていて、よさそうだと思うとそのアルバムや同じアーティストの別の作品が AppleMusic で聴ける。いい時代になったなぁ。でも、これは!と思うものはやはり CD を注文してしまう自分であった。

19年08月10日 14時33分 着信

午前中はデリダの言語哲学がらみの議論の文献を漁っていたのだが(ルーティンの反復可能性とのからみで)、エアコンが外気&直射日光とせめぎ合い始めたので、研究費で購入したカール・ポランニーの伝記、『カール・ポランニー伝』(ギャレス・デイル)を読み始めている。自分が学生だった頃、ちょうどポランニーの翻訳が出たり、栗本慎一郎の経済人類学の本が出たりして、ポランニーを読んでいたのだが(確か社会思想のゼミで『大転換』を読んだ記憶がある)、そんなに熱心な読者でもなかった。その後は、どちらかというと暗黙知の弟のマイケル・ポランニーの方が広く知られ読まれるようになって、カールの方はあんまり名前を見なくなったが、研究書が出れば読んでみるぐらいの感じであった。伝記的事実については栗本慎一郎の本で読んでいたが、改めてどっしりとした伝記を読むのも悪くないなぁということで。

19年08月14日 08時41分 着信

今日も暑い。たが明日は台風の影響を受けそうだ。松山に行くのを来週にしたのは正解だったかな。

日曜日に妻の実家に泊まりに行った。月曜日に自宅に戻ってからは、昨日も含めて、あれこれと文献を読んだりして過ごした。この春に経済経営研究に掲載された組織ルーティン論の研究ノートをページ化して、先ほどサーバに上げておいた。セルズニックのメモのメージもぽちぽちと作り始めている。

19年08月14日 08時50分 着信

そうそう、『カール・ポランニー伝』を読み切ったのだが、こういう人物だったのかという発見があった。

19年08月14日 10時09分 着信

さすがにお盆ということで新刊の数が少ないな。

19年08月16日 08時36分 着信

昨日は台風が来るというので自宅で過ごした。風は強かったが、雨はそれほどでもなかった。セルズニックのノートを作りながら再読したり、Netflix でブレードランナー 2049 を観たりしていた。

D. D. Jackson の新譜が出るというので、彼のサイトで予約。ハイレゾ配信が基本で、それに CD 付きとか、電子書籍付きとか、いくつかオプションがあったのだが(1時間の出前コンサート付きなんてのもあった)、希望曲の演奏つきというのがあったので、それを申し込んだ。

19年08月16日 09時29分 着信

お、サイモン・ウィンチェスターの翻訳が久しぶりに出るんだ! さっそく予約したが、届くのが来週の松山行きの間になりそう。持って行ってホテルの夜の楽しみにしたいところなんだが。

19年08月16日 12時11分 着信

淡々と雑用を片付けている。システム論の採点もやんなきゃなぁ。

このページの CSS をちょっとだけ変更してみた。

19年08月19日 11時12分 着信

週末は自宅で久しぶりにギブソンの『ニューロマンサー』、『カウント・ゼロ』、『モナリザ・オーバードライブ』の一気読みなど。また、父親関係の領収書の整理など、明日からの松山行きにそなえての作業など。

自宅のエアコンがまた壊れた。前回と全く同じ症状。前回の故障が一時的なものではなかった可能性が高い。やれやれ。

ひさしぶりに(10年以上ぶりに)、異本「計算する機械と知性について」に修正を加えた。モバイル対応のタグの追加、CSS の変更、翻訳の情報の追記など。迷ったが Web フォントは導入せず。まぁ、この論文の解説付きの翻訳も出版されているので、このページの意義は無くなったとは思うが、今でもアクセスはあるので。

なんかこの調子でサイトのコンテンツの見直しをダラダラやってしまいそうだ。

19年08月19日 12時40分 着信

なんか天気が下り坂だな。これまで車での松山行きでずっと雨に降られたことはなかったんだが、明日は雨天走行かな。まぁ、今回はどこにも寄る予定はないので、のんびりと走ればいいのだけど。

往復の車中で聴くプレイリストを整えなくては。

19年08月26日 10時26分 着信

金曜日まで松山に行っていた。父親の初盆の法要がメインだが、税理士さんに自宅を見てもらうなどの手続きもすこし進んだ。

20日火曜日の朝、6時前に自宅を出発。舞鶴若狭から山陽道に入り、しまなみ海道で四国へ渡った。今治からは国道を走って北条経由(海沿い)で松山へ。道の感じなどは覚えているところもあったが、市町村合併で地名が変わっていたりして、新鮮ではあった。母親の施設に行ってから宿のたかのこの温泉ホテルへ。ゆっくりと温泉に入った。

21日は、朝、施設に母親を迎えに行き、銀行で送金や父親の書類を受けとり、新しい老眼鏡を買うために眼鏡屋へ。その後、松山の自宅へ行き、昼食。よく使っていたすし屋に昼食に行く予定だったのだが、電話がつながらず、調べてみたら人不足で休業中になっていた。スーパーで寿司のパックなどを購入して食べた。その後、税理さんが来られ、書類の受け渡しや家の様子を見てもらったりした。眼鏡を受け取って母親を施設に送り、自分は宿に戻って軽く風呂を浴びてから、バスで市内へ。高校の友人たちと夕食。帰りは伊予鉄電車に久しぶりに乗って宿に戻った。

22日は、朝、母親を迎えに行ってから市内の興聖寺へ。妹家族と待ち合わせ、父親の初盆の法要。その後、施設にもどって皆と談話してから、自分は宿に。午後は風呂に入って昼寝して、また風呂に入って、と温泉を楽しんだ。

23日は、朝、母親のところへいき、父親の遺骨を受け取る。その後、松山道から瀬戸大橋、岡山道、中国道へ。中国道の兵庫県に入るあたりで、豪雨に遭遇。前も見えなくなるほどの雨の中を走ったが、中国道は空いていたのが助かった。舞鶴若狭を経て福井までもどった。さすがに疲れたので、すぐに寝た。

24日土曜日は、朝、10時から地区の集まりで、勤務校で自分が担当(世話役)をしている授業の紹介。始まった経緯などを話す。終わってから文化祭の準備に行く長女を送って行って、戻ってから自宅でエアコンの修理の立会い。前回と同じトラブルがすぐに再発したということで、徹底的なクリーニングなどを行なっている横で本を読んでいた。

昨日は、朝、高校のオープンスクールに行く次女を送っていき、その後、次女を迎えにいくついでに長女を送り、次女といっしょに長女を迎えにってから、久しぶりに外食。

この週末は、松山に行っている間に届いていたサイモン・ウィンチェスターの新刊『精密への果てなき道』を読みふけり(最後に日本が出てくるのは驚いたが)、漫画の新刊やブルーバックスを読んでいた。

また、久しぶりにパワーズの『ガラティア 2.2』を読み返し始めたのだが、すっかり文章などを忘れていて、引き込まれている。小説の言葉の感触をじっくり味わうのは久しぶりだな。

今日は試験の成績確認などの作業はあるが、その後は、予定なし。気分としては、ようやく夏休み的な時間が取れるってとこ。

19年08月26日 13時23分 着信

先日、D. D. Jackson の新譜(リクエスト曲演奏付き)を予約したのだが、先ほど、D. D. Jackson から、予約のお礼と、リクエスト曲をたずねるメールが来た。予約した時には、リクエストは "Anthem" にしようと思っていたのだが、今回の松山行きで彼のアルバムを通しで聴いて(松山往復の運転時は、特定のアーティストのアルバムぶっ通し演奏を流すことにしているのだ)、ちょっと迷っている。サウンドトラックの"Hollywood Musical!" の曲なんかも悪くないよなぁ。さて、どうするか、楽しい迷いではある。

19年08月27日 10時42分 着信

D.D. Jackson の演奏リクエストは Anthem に決めて、メールしたら、"Excellent - a great choice (should be fun!)" とすぐに返事が来た。こいつは楽しみだ。

朝晩、涼しくなった。一気に秋の気配があちこちに。

研究室でも自宅でも、Flotato で twitter, slack, Web英辞郎なんかを常に表示している状態で Mac で作業しているのだが(自分のサイトのページのモバイル表示の確認なんかにも)、便利に使わしてもらっているので、有料の Pro のライセンスを購入した。$19.00 なので 2000 円ほど。シェアウェアなんて言葉はもうきかなくなったけど、そんな感じである。

19年08月27日 13時16分 着信

macOS,iOS のアップデートが出ていた。macOS の方はアップデート完了。watchOS は自宅で時間がある時にやろう(←こいつが一番時間がかかる)。

そういや、9月の発表会で新しい AppleWatch が出るという噂もあるが、どんなのが出るんだろう?

なんか天気が崩れる気配。早めに帰ろうかな。

19年08月27日 15時18分 着信

研究室の窓から新幹線の工事が見えるんだが、坂井平野から九頭竜川を渡って福井市まで高架がつながってきているのがはっきりとわかるようになった。

やっぱ雨がふるみたいだな。早めに引き上げるか。

19年08月28日 10時07分 着信

昨日夕方から雨。福井では、今のところ、たいして降っていない。

娘たちは夏休みが終わったのだが、大学は静かである。

19年08月28日 10時59分 着信

そうか、今週で8月が終わって、来週は9月になって、非常勤の授業が再開じゃないか!

19年08月28日 13時56分 着信

ふと気になって、このサイトでやってた会議室のアーカイブを検索して調べたら、やはり PostProcessor のスクリプトにミス(バグとまでは言わないけど)があることが判明。今となっては、WebSTAR の CGI に関しては、この会議室の記録しかないもんなぁ。試しに Google で検索してみても、このサイトしかヒットしない。

で、ミスの修正ついでに新たな機能を追加したら、こちらは見事に最初の実装にバグってたとこがあって、それを修正していた。

19年08月29日 11時06分 着信

夜のうちには雨が降ったようだが、朝からは止んでいる。

今日は非常勤に備えてハイデガーなどの読み込みの予定。

19年08月29日 11時37分 着信

そういえば、日経新聞に、いまだに工場などの設備の制御に古いパソコン( windows 95 なんか)が使われ続けていることを「老害パソコン」と呼んで記事にしていた。故障した時の修理やサポートの問題はともかくとして、ネットに繋げない(つなぐとやばい脆弱性が残ったまま)ことなどが IoT の導入の障害になるという趣旨の記事だったが、いかにも日経らしい煽り記事ではある。まぁ、ソフトウェアだけの問題なら仮想化して新しいマシン上で動かして保存とかできるが(自分の自宅の Parallels 上の爆速XPのように)、バスに直結のコントローラーが動いてるといったハードウェアの問題は、いかんともしがたいだろうな。

このサイトのマシンも老害パソコンってことになるんだろうが、自分で面倒がみられるうちは使い続けるつもりだが、無理になってきたら、アマゾンあたりのクラウド化だろうなとは思っている。

19年08月30日 10時50分 着信

なんか変だな。

19年08月30日 11時08分 着信

今日もすっきりしない天気だ。

昨日、村上春樹の訳したスタン・ゲッツの伝記(『スタン・ゲッツ―音楽を生きる―』ドナルド・L・マギン)が届いた。さっそく読み始めているのだが、今朝、そういえばスタン・ゲッツのベストアルバムみたいな CD を買ってるはずなのであれを車で聴こうと、自室の CD 棚で探していたのだが、見つからなかった。『ゲッツ/ジルベルト』はすぐに見つかったんだが。かつてはアーティストやレーベルごとに分類して CD を並べていたので、聴きたい CD はすぐに取り出せたのだが、このところ、適当に取り出して聴いては、空いてるところに突っ込むのを繰り返してきたので、棚の並びがぐちゃぐちゃになっている。また、スタン・ゲッツの熱心なリスナーではないので、なんども取り出しては聴いているわけではない(よく聴く CD は棚にも入れずに積んであるし)。ま、この週末、じっくりと探してみようか…… と思っていたのだが、ふと、なんだ Apple Music で山ほど聴けるじゃないかと気がついてアクセス。実際、聴いたことがないアルバム(そっちの方が断然多いのだが)がずらっと並んでいた。この週末の BGM かな。

そういや、先日の PostProcessor の改良の際に、Google から検索で飛んできたアクセスを記録する機能を追加してみたのだが、ここ2日ほどの記録を見ると、圧倒的に(いまだに?)、WSM の会議室の記録のページへのアクセスが多い。それもけっこう古いページへのアクセスだったりする(ページのファイル名はタイムスタンプを使っていたので、ファイル名で内容の時期がわかるようになってる)。たぶん、検索した人が知りたい情報のなんらかのキーワードがたまたまヒットしただけだとは思うが(Google の検索結果のページには「モバイル・フレンドリーではありません」という注意書きが出てるぐらい古いタグのままだし)、もしかしたら、自分のように古いマシンを動かしていて、その情報を探してた人もいるかもしれない、とは思った。まぁ、今更、漢字Talk 7.5 とか、OpenTransport 導入時のドタバタだとかの情報を求める人はいないだろうけど。

19年08月30日 11時18分 着信

やれやれ。トラブル解消。

サイトの古いファイルなどを整理したら、このページの処理のハンドラーが参照していたファイルも片付けてしまい(参照している処理は今では不要な処理)、この会議室の書き込みでエラーが出てしまっていた。エラーが出たので CGI のスクリプトを見直したら、そういえばかつてこんな機能も組み込んでいたなぁ……というのが見つかって、修正。そもそもこのページのヘッダ部分のリンクを整理して、過去にこのページに投稿した写真を見るリンクを廃止したのが、事の始まり(写真などはFacebookの方にあげるようにしたので)。しばらく手をつけてなかったコードをいじる時には、参照関係などを十分にチェックして思い出してからでないと危ない、ということを実感させられたのだった。

19年08月30日 16時52分 着信

このサイトのマシンは、毎日夕方5時に再起動する設定にしてある(これが MacOS サーバのおまじないの一つだったりする)。夕方、マシンの再起動の音が聞こえてくると、あぁ、5時か、そろそろ一区切りかなという気持ちが起こるようになった。もうすぐ今日の再起動。

19年08月31日 10時38分 着信

Twitter で本の紹介(公式、個人を問わず)を目にしてしまって、その本を反射的にアマゾンで買ってしまうことが増えたのだが(Twitter をニュースと新刊情報の収集中心に使ってるからだけど)、昨日届いたマルク=ウヴェ・クリング『クオリティランド』が刺さった。ICTとかAIが普及した近未来の監視社会を描いた小説なんだが(ディストピア小説ってやつになるのかな)、作中にも何度か引用されたり名前が出てくるヴォネガットの作品のような感じで(モンキーハウスへようこそ)、細かなネタがいっぱい仕込んであって、かなり楽しめる。おまけに近未来といっても、かなりすでにリアルじゃんって感じである(シンギュラリティ云々ほどあっちにいちゃった話じゃないし)。honto の新刊一覧に載った時には見落としてのだが(まったくかすってなかった)、こういう出会いがやってくるから twitter って面白い(とアマゾン反射を自己弁護)。

19年08月31日 11時30分 着信

このサイトで使っているデータベースのソフトである Valentina についてちょっと確認したいことがあったので、久しぶりに開発用の iBook (MacOS 9.2)を起動した。用が済んで、ふと、先日の日経の老害パソコンの記事が頭にあったので、Virtual PC で Windows 98 を立ち上げてみた。起動音を聞くのは久しぶりで、なんか懐かしい。以前にクラムシェルの iBook で使っていた時には、かなり重たいのを仕方なく動かしていたのだが、G3 で SSD のマシンで走らせると、Virtual PC 上であってもきびきび動く。まぁ、今となっては、自分の動態保存コレクションの一つでしかないけど。ワードとエクセルのインストール CD も研究室のどこかにあるはずだが、今更、インストールしても使い道はないしな。

19年09月02日 13時00分 着信

新刊本の一覧に手帳やカレンダーが並ぶようになった。今年もそういう時期になったのか。

午前中に看護学校の非常勤。「いる」と「ある」の違いを拡大解釈して、呼びかけることについての話に持っていく内容。なんとか話せたけど、学生はどうだったかな?来週で講義は終了。

昨日は父親をおさめる墓(福井の田中家の墓ということになる)が出来上がったとの連絡があり、確認に行った。納骨などは改めて手配する。一区切りという感じかな。

スタン・ゲッツの伝記は、彼だけでない当時のジャズの状況が丹念に描かれていて、自分があまり熱心に聞いてない時代の話でもあるので、なるほど、そうなのかと学ぶことも多い。ゲッツの私生活の荒れ具合は、読んでていて気が滅入るほどではあるが。

今日はこのあと病院の検診。さて、何を読んで過ごすかな。

19年09月02日 14時24分 着信

このサイトのサーバは、ずっとファイル情報とデータをメモリーにキャッシュする機能を利用して運用してきた。最初の LC475 の頃などは、SCSI だし HDD の読み出し速度も遅かったのでキャッシュが確実に速度向上に効いていた。なので、20年以上、ずっとそのままにしていた。ところが、このところの PostProcessor の改良なんかで、ログやアクセスの状況をみていて、ディスクからのデータの読み込みにはそんなに時間がかかってなくて、処理の時間はネットの速度(学内はGビットになってないし)次第になってることを確認できたので、先日から、キャッシュを一切オフにして(キャッシュ処理のオーバーヘッドが無くなることをちょっとだけ期待しつつ)運用している。BiND で作ったページ(細かな画像や CSS が大量に読み込まれる)で、若干遅くなったかもしれないという程度で、それもログの流れ方を見ていてわかる程度で、体感としては変わらない。大量にアクセスが集中するサイトなら別だろうが、自分のサイトなら、キャッシュなしでもいいか(更新が確実に反映されるし)ということで、しばらくこのまま運用してみることにした。キャッシュを使わないとプログラムに割り当てるメモリーが減らせるというメリットがあるのだが、RAM は膨大に余った状態で運用しているので、そっちは関係ない。

19年09月03日 09時06分 着信

今日はこの後、N-Box / のリコールと点検のためにディーラーへ行く。2時間ぐらいかかりそうだから、じっくりと本を読むつもり。ノイズキャンセリングのイヤフォンを持ってくるつもりだったのが、忘れてしまったのは痛い。車のディーラーにせよ、病院や食堂などで TV をつけているところは多いが(というか、そうでないところの方がめずらしいだろう)、自分はあれが苦手なのである。昨日の検診の病院は、待合室から離れたところに TV がおいてあるので、いつもじっくりと本が読める。普段 TV を全く見ないためか、TV の音声を聞き流すことができず、妙に気を取られてしまうのだ。自宅でも、妻や娘たちが見ている TV の音声がじゃまで、ノイズキャンセリングのヘッドフォンをつける(音楽は流さず)こともあるぐらいだ。まぁ、こういう人間の方が少数派なのはわかっているので、自分で対処するしかないんだが。

19年09月03日 13時14分 着信

ディーラーでの作業は思ったよりは早く済んだ。ずっとソファーで本を読んでいたので退屈しなかった。次は木曜日に自分の Fit の定期点検。このところ長距離を走っているので、エンジンのフラッシングを頼んでおいた。タイヤもそろそろ交換した方が良いのかもしれない。

ちょっと過去のことを調べるために、このページのアーカイブを見ていたのだが、Web フォントでの表示に慣れてしまったので、アーカイブのページの表示が、なんかものたりなく感じた。なので、アーカイブのページにも Web フォントを導入して、ついでにモバイル対応のタグも追加しておいた。

19年09月03日 15時28分 着信

PostProcessor の改良をふまえて、このサイトのメインの CGI (このページの処理も含めて様々なことをやらせている)のスクリプトにも手を加えた。1時間ごとに WebSTAR のアクセス情報をメールする(&グラフ化して記録する)部分に手を入れたのだが、そこはこの CGI の中でも最古のハンドラーの一つ。今まで手を入れる必要はなかったのだが、WebSTAR のアクセス数のカウントがおかしいという問題の解決と24時間で再起動するという運用形態に合わせるために、手を入れた。なんか、ここを書き換えることになったんだなぁと、ちょっと感慨深いものがあった。余分なグローバル変数の消去などの細かな仕上げの作業は残っているが、今日のところは書き換えたスクリプトが無事に動いていることを確認したので、このまま明日まで走らせておくことにした。

……なんかこのサイトの再構築作業に突入してしまいそうな(というか、思い切って手をつけたい)気がしてきている。

19年09月03日 16時02分 着信

消費税率が上がる前の駆け込み消費は自分には無縁だなぁなんて新聞を読みながら思っていたりしたのだが、先ほど、いつも使っているオンライン書店の一つの honto に「10月1日以降に商品が出荷される場合、消費税は10%が掛かります。※9月30日まで表示されている「税込価格」は消費税8%で表示しております。」と表示されていて、おもわずカートに入れたままになっていた本&欲しい本リストに記録しておいた本を、まとめて注文してしまった。

19年09月04日 09時32分 着信

スッキリしない天気だが、空気は秋らしい、というか、夏は終わったなぁという感じ。

月末の松山行きのホテルを予約。今回もたかのこのホテル。

このところ、色々とサーバに手を入れたので、先ほど、メンテナンス&バックアップの作業を行なった。で、作業しながら、CGI の改良をまた思いついてしまった。さて、どうするかね。

19年09月05日 09時23分 着信

昨日の帰りに激しい雨。不安定な天気である。

自宅の給湯器が故障。リモコンと本体との通信が切れてしまい、風呂をためるなどの操作が一切できなくなった。かなり前に、雷の影響で本体のロジックボードがやられて同じような故障をしたことがあるので、今回もそうかもしれない。となると、基盤の取り寄せに時間がかかるので(というか、交換用の基盤がまだあるんだろうか?)、直るまで待たされるかな。

今日はこの後、Fit の定期点検でディーラーへ。待ち時間は『数学という学問』を読む予定。数学の概念史、特に関数、を知りたくなって買った本。

このところ、このサーバの CGI 周りをいじっているのだが、このサーバの運用を成り立たせているのは、自作のプログラム群である。osax とかメール送信アプリとか、かなり前に作ったものだが、今回、スクリプトを書くために仕様などを確認して(自分のサイトに載せてあるドキュメントを自分で読んでた)、あらためて、よくできてるなぁと、ちょっと自画自賛。MacOS ということで、文字コードは Shift-JIS にしか対応していないのが、今となっては若干苦しいところはあるが、このサイトの処理に専念させるには十分である。

19年09月05日 13時11分 着信

Fit の点検は早く済んだ。3月の点検の時から1万キロ以上走ってますねぇと言われた。まぁ、松山との往復で最低1200Kmは走るから、当然ではあるが。エンジンのクリーニングもやってもらったので、気持ち、エンジンが滑らかに回るようになった気がする。月末の松山行きもOKってところかな。

待ち時間に『数学という学問』を読み始めたが、なるほど!と納得する話が続いている。

給湯器の修理は明日の午後ということになった。また、恐れていたように?、もし部品がない場合は修理ができない可能性もあると告げられた。うむ、前に故障した時も、次に故障したら買い替えになるかもしれないとは言われていたが…… さて、どうなるか? 買い替えとなると時間がかかるだろうな。リモコンではなくてマニュアルで操作できれば、最低限、お湯だけは確保できるんだが、調べたところ、無理のようだ。

あ、看護学校の哲学の試験問題を作らなければ!

19年09月06日 09時35分 着信

晴れているが、そのかわり暑くなりそうだ。

夕方に電気給湯器の修理が入ったので、今日は早めに切り上げる。給湯器はリモコンは使えないので風呂のお湯を溜めたりはできないが、夜中の炊き上げはスケジュールどうりに行なっているみたいで、とりあえずお湯は使える状態。まぁ、最悪の事態は免れたというところか。オール電化ってことは、電気製品の故障と寿命からは逃れられないということを改めて実感。あ、あと停電も困るな。いずれ EV がこなれてきたら、家庭用蓄電器を兼ねて購入というのもありかなとは思うが(実際、リーフはそういう役に立つみたいだし)、自分が乗る車はエンジン車がやっぱいいかなぁ。

看護学校の哲学の期末試験、3問中2問は目処がついた。あと1問を思案中。

19年09月06日 11時49分 着信

このところ PostProcessor をいじっていて、色々と仕掛けたら面白いツールになるなと実感しているのだが(ある種のリアルタイム・アクセス解析だから)、そういえば、Mac でのサーバが盛り上がっていた頃、Mac で動く SQL サーバの製品があって、その関連商品として、CGI からデータベースアクセスが簡単に行えるアプリの製品があった。データベースをバックエンドで動かすフロントアプリである。雑誌にレビュー記事を書くということで提供してもらった製品だったが、その時、PostProcessor から SQL データベースにデータを記録していって、解析するというのにも使えるなと思ったのを覚えている(記事にも書いたかもしれない)。もっとも、当時の自分の環境では、試しに動かすことはできても、常用はとても無理だった。確か、同じ会社から SQL データベースではなく、FileMaker に簡単にアクセスする CGI を組む製品が出た(こっちもレビュー記事を書いたはず)。さすがに SQL のガチのサーバは、自分でなくても、当時の Mac でサーバやってる人たちには、それほど需要が無かった(価格的にも)ということだろう。でも、今の状況なら、ありだなと思う。マシンの処理速度は十分だし、メモリーは有り余っているし、なんせディスクは高速でガラ空き状態。SQL サーバを動かしておいて、がんがんデータを放り込んで行っても余裕だろう。もっとも、今のこのサイトの状況で、そこまでシビアなアクセス解析は不要なので、単にやってみることだけが楽しいというものにしかならないだろう。まぁ、今、自分のサイトで動かしているデータベースである Valentina も SQL サーバでもあるのだが(自分は AppleScript でしか利用しないが)、そのうち、ふとやってしまうかもしれない。

19年09月07日 10時22分 着信

看護学校の哲学の試験問題完成。これまでで一番、看護学校の哲学らしい問題になったと思う。もっとも、採点はしんどいものになるだろうが。今年度でこの非常勤も終わる予定なので、まぁ、最後を飾るにふさわしいとも言えるか。

自宅の給湯器はリモコンの無線部分の故障ということで、今日の夕方にモジュール交換に来てもらって直る予定。本体基板の故障ではなかったが、昨日来たサービスの人も、次に故障したら買い替えるしかないと言ってた。買い換えるならエコキュートになるかと思って話を聞いたら、今でも電気給湯器もあるそうだ。エコキュートの方が高いが、消費電力が半分ぐらいになるとのこと。自宅を建てた当時は、エコキュートが発売されてすぐで、信頼性に不安があったので電気給湯器にしたのだが、最近、自宅の周りに新しく建っている家は、皆、エコキュートみたいだ。いずれは買い替えってのを覚悟しておくしかないな。

この週末は、昨日届いた本やらをじっくりと味わう予定。

19年09月07日 12時02分 着信

そういえば、政府が日本人名のローマ字表記を姓→名の順に表記することにしたそうだが、これが地方自治体の公式文書とか色々なところに広がると、手続き等の電子/ネットサービスのシステムの修正とか必要になんないのかな? まぁ、国内のネットでは氏名は漢字とひらがな(よみがな)の入力になってるから、問題ないのかな? でも、クレジットカードの氏名表記(入力)とかあるしな。場合によって使い分けとかになると、面倒そうだが。

19年09月09日 14時28分 着信

関東は台風で大変なようだが、福井は晴れて残暑。

午前中に看護学校の非常勤。授業は今日が最後。授業の最後に、これまで話したことを軽く振り返って終了。試験問題も渡してきた。あとは30日(連休のせいで空く)に試験実施。1コマ目になるので自宅から直接行った方が早そうだな。3年間の哲学非常勤も、これで終了(のはず)。

土曜日の午後は次女と昼食と買い物。夕食の買い物などをしてケンタッキーで昼食を食べ、文房具を買って帰ってきた。

日曜日は、朝、『牛丼の戦前史』を Kindle に入れて、あとはひたすら引きこれて一気読み。ちょうど『恐竜の世界史』を読んでいるところでもあるのだが、埋もれてしまった過去を丹念に読み解く楽しさ、みたいなものは共通してるかな。『牛丼』は、東京ワンニラ史前編ということで、後編では串カツ・焼き鳥が取り上げられるとのことなので、こちらも楽しみである。

今だにWordPress がらみの脆弱性(phpがらみらしい)を突くつもりで色々な管理用と思われるURLに Post を仕掛けてくるサイトがあるんだが、こういうのって無効だったらリストから外すとかしないのかな?このサイトは .php へのアクセスは PreProcessor で問答無用で弾いているんだが。

19年09月09日 14時37分 着信

そういえば、自宅の給湯器は、金曜日の通信モジュールの交換でも直らず、業者が策を検討してみるということになったのだが(基盤はもう在庫はないらしい)、もういちど通信モジュールを別のものに交換してみるということになった(営業所レベルで通信モジュールの在庫が見つかったらしい)。エコキュートに交換の場合、工事は1日ですみそうだが、リモコンではなくワイヤードのコントローラーになると、その工事が面倒かもしれないと言われた。エコキュートのリモコンはないような話だったのだが、別のメーカーの製品にはあるみたいなので、買い替えなら別のメーカーのものにするかな。高気密・高断熱の家なので、壁に穴を開ける工事は避けたい。水曜日にモジュールの交換の予定なのだが、さてどうなるか。

関係ないけど、水曜日って、早朝というか深夜にアップルイベントがある日か。リアルタイムは無理だなぁ……

19年09月09日 16時15分 着信

しかし、暑いな。

このサイトの favicon.ico を変えてみた。ずっと使ってきたのは、かつてるじるしさんに描いてもらったアイコンを元にしたものなんだが、まぁ、シンプルにしようかということで。作成用のサイトがあって、簡単に作れるので(ドット絵を自分で描く能力はない)、気が向いたら、また別のものにしよう。

19年09月10日 08時54分 着信

仕事用の老眼鏡が壊れた。チタン一枚板を打ち抜いたフレームのやつ(それなりの値段がした)なんだが、枠が折れてレンズが外れた。朝新聞を読んでいた時にはなんともなかったのに、研究室についてカバンから取り出したら、壊れてた。金属疲労かな。老眼鏡がなくてもネットのニュースや PDF の文献などを読むのは可能だが(拡大できるし)、本が読めない(全く読めないわけではないが、不自然な距離と姿勢になるので、長くは読んでいられない)。これは仕事にならない。自宅にはもう一本老眼鏡があるので、今日はさっさと切り上げて自宅で読書かな。まいったな。

19年09月11日 11時03分 着信

緑内障の検診を受けてから大学に来た。眼圧・視野検査共に症状の進行は認められなかった。短期的に進行するものではないだろうが、まぁ、一安心。

病院から大学に来るのに、最短距離ということで安易に国道を使ったら渋滞にはまった。普段の通勤路では渋滞はほとんどない(渋滞が起きないうちに来るようにしているというのもあるが)ので、久しぶりの渋滞という感じである。

昨日はさっさと自宅に戻って、こってりと本を読んでいた。月曜日にまとめ買いした漫画なども一気読み。今日は夕方に給湯器の修理なので、今日もちょっと早めに帰宅する。

アップルのイベントはまだ見ていないが、新製品の情報はほぼ把握できた。iPhone 11 Pro に機種変かなぁ。さすがに 6 は新しい OS にも対応しないことになったので、買い替えどきではあるんだが。自分としては、Apple Watch の新しいのにも惹かれている。

19年09月11日 15時01分 着信

D.D. Jackson の CD が発送されたとの連絡が届いた。来週には届くだろうから、次回の松山行きはこいつのヘビロテかな。

アップルのイベントを見た。MacBook Pro に AirPods をコネクトして見てたのだが、なかなか快適であった。Apple Watch に興味があったのだが、ヘルス関連ツールにますますフォーカスしてきてるなぁ。まぁ、日本では認可が下りないから心電図とか使えないけど。常時画面が点いているというのと、コンパス機能に、やっぱそそられた。iPhone の機種変と一緒に考えよう。

これまで仕事用に使っていた老眼鏡は中近両用のレンズだったのだが、自宅で使っているやつは近距離のレンズ。焦点があうとこちらの方がシャープなんだが、焦点が合わない部分はいっきにぼやける。研究室で作業するのには、ちょっと不便(慣れてないというのもあるだろうが)。明日は眼鏡屋に行くかな……でも、天気が崩れてきたなぁ。

19年09月12日 12時32分 着信

給湯器は無事に修理が完了した。やれやれ。まぁ、いずれにせよ次を考えなければならないということではあるが。

自宅で使っていた老眼鏡で作業をしているのだが、視線の向け方などのちょっとしたことで焦点が外れるので、まだ慣れていない。やっぱ遠近の老眼鏡を新調するかな(フレームの修理は無理そうだし)。

朝はめっきり涼しくなった。朝、新聞を取りに出てそれを感じた。

19年09月12日 16時37分 着信

ちょっと確認したいことがあって、REALbasic のドキュメントを引っ張り出してきて読み返していたんだが、なんかプログラミングしたくなってきた。このサーバの PreProcessor を PPC native アプリで組み直そうかなぁという気になっている。window レスのアプリなんで、REALbasic の良いところ(UI が簡単に組める)がまったく活かされないアプリになってしまうが。v4 まではライセンスを購入したので(v5 以降は見送った)、v4 であれこれやってみるかな。

19年09月13日 10時57分 着信

どんよりとした天気。今日は夕方に眼鏡屋に行って老眼鏡と、近眼用の眼鏡を新調する予定。

サーバの開発環境を本格的に再構築。REALbasic でサーバ上で開発できるようにするとともに、SessionWatcher で通信のストリームのモニタができるようにした。とはいえ、REALbasic の Language Guide を再読中なので、今日は実際にプログラミングすることにはならないだろうな。

ついでに、サブの開発環境である iBook G3 をいったんリストアをかけて購入時の環境に戻すことに決めて、今、現在のシステムをバックアップ中。JIS キーボードをシステムが認識しないという問題を解決するためである(System のリソースをいじればなんとかなるはずなんだが、9.2 になってから ROM が分離したりとか、けっこう変わったので、昔の知識で手を出すのはちょっと怖いので)。

久しぶりに環境整備の作業にどっぷりなんだが、やっぱ楽しい。

19年09月13日 14時22分 着信

とりあえず REALbasic 4 で PreProcessor を作って、今、試験運用中。やはり処理は早いかなという感じがする。MultiThread で処理することも可能だだが、そこまでは必要ないだろうということで、単純に FIFO の連続処理でこなしている。空の Window が開くのが間抜けだが、まぁ、このへんはおいおい修正だな。

19年09月14日 09時46分 着信

iBook G3 はリストアしてもキーボードを ASCII としか認識しない。OS X でもそうなので、ハード的な問題かな? まぁ、いいけどね。Mac OS X 10.1.2 の画面なんて久しぶりであった。2001年のものだから、まぁ、今とは随分違うし、確かに今の方が洗練されている。とりあえず OS X は消去して、クリーンな MacOS 9.2.2 からぽちぽちと開発環境を整備することにしよう。

サイトの方は、久しぶりに Google の全ページチェックが入っている。

昨日の帰りに田中眼鏡本舗へ。フレームが壊れたのはやはり修理不可能ということで、中近の老眼鏡と、運転時用の近眼の眼鏡を新調することにした。この店に行くと色々と魅力的なフレームがあって迷うのだが、どちらもワンオフ工房の兵井伊佐男さんのにしたのだが、老眼鏡は軽さを考えて Concept-Y に、近眼用は兵井さんの新シリーズの Y2 にした。1週間ほどで出来上がるようなので楽しみ。店の記録を見ていて、自分が「デザインの現場」の記事を見て初めてこの店に行って Concept-Y を購入してから14年になることに気がついた。そうか、そんなになるのか。

19年09月14日 11時20分 着信

REALbasic で組んだ PreProcessor はトラブルもなく動いている。G4 なんで実感としてはあまり差がないんだが、ログを見てるとやはり処理速度が若干早くなってるのがわかる。PostProcessor の方も組み直そうかな。こちらは速度はそんなに要求されないけど、SQL データベースを組み込めるので、ログをひたすらぶち込むなんてのも可能だし。ま、こうやって色々と妄想しながら Guide を読むのも楽しいわけだが。

19年09月17日 10時50分 着信

スッキリしない天気だが、涼しくはなった。

連休中にドコモショップに iPhone 11 Pro の予約を入れた。すぐには入手できなくてもいいから、とりあえず機種変するということで。料金プランの見直し/変更も必要かな。

さて、今日は研究室の片付けと『闘うレヴィ=ストロース』を読む予定。

そういえば、昨日、中公新書の『菅原道真』を読んだ。あれこれ断片的な知識しかなかったのだが、ようやく人物像のようなものをつかむことができた。福井では天神講といって、正月に菅原道真の掛け軸や人形を飾り(妻の実家には立派な天神様がある)、命日の1月25日に焼きガレイを食べるという風習があるのだが、道真自身は越前とはゆかりがなかったことも確認。讃岐に4年いたとは知らなかった。香川(愛媛も)には空海の伝説や言い伝えはあれこれあるんだが、道真に関することは聞いた記憶がない。讃岐では黙々と地方官僚を務めていたようだから、これといって名が残るようなことはなかったってことかな。

上原ひろみの新作が今日、届くようだ。明日から車でヘビロテかな。

自分の車のナビは聴いた CD が録音される(MP3 でハードディスクにデータが残る)ようになっているのだが、先日、これまでの100枚余りの記録を全部消去して、今、新しく覚えさせている最中。ちょうどいいから、上原ひろみを連続して聴くかな。次回の松山行きの友になるか。

19年09月17日 11時38分 着信

Twitter 見てたら、国土交通省・福井河川国道事務所からの【マムシに注意】ってツィートが流れてきて、九頭竜川でマムシの目撃情報があったので注意しろってことなんだが、愛媛にいた小学校の頃、野原や河原、あるいは林にはマムシがいるから注意するなんて当たり前で、虫取りなんかの時には気をつけていた。実物と遭遇して逃げ出したことも自分はある。もっとも、カブトムシやクワガタを採るときは、マムシよりもスズメバチの方が怖かったんだが。で、そういえば、福井に来てマムシのことは聞いたことがないかなと。地域差を感じる。

19年09月17日 16時45分 着信

iPhone の機種変に備えて、色々と使っているサービスのアカウントやアプリの移行の確認を行っているのだが、生体認証(指紋認証)はやり直し(新しいのは顔認証だな)として、あとはそんなに問題は起こらなそうだ。まぁ、電話番号ではなくて端末ハードウェアに紐付けされているものは再登録にはなるんだろうが。

通勤の沿線で蕎麦の花が咲き始めたのだが、今年は去年より作付けしてる畑が減ってる気がする。去年は蕎麦だったよなという畑が、今年はたぶん大豆かなというマメ科の作物が植わってるのだが、蕎麦は連作障害が出る作物だから畑を休ませるってことなんだろうな。

後期の授業(組織論)に備えて、カート・ジンガーの『心を名づけること』の再読開始。モチベーションとパーソナリティという概念の導入の経緯(というか、いかがわしさ)を再確認しておくつもり。

19年09月18日 17時55分 着信

今日は午後の会議以外は、バックアップ用のソフトを REALbasic4 で作っていた。こってりとプログラミングしたのは久しぶり。TCP 経由で送り込んだデータをテキストファイルで記録・保存しておくという機能的にはシンプルなツール。受信側をまず作って、telnet(最近の macOS は telnet 入ってないんで、iBook G4 の OS X 10.2 を使った)で動作確認。その後、送信側を組んで、AppleScript に対応させ、必要な機能は無事に実装が終わり、問題なく作動するところまでたどりついた。明日のメンテナンスの際に、これまではバックアップ用のデータをメールで送っていた部分を、このツールを作ったものに書き換える予定。

ようは、サーバとして動かしているマシン以外に、サイトにポストされたクリティカルな新規データはテキストで保存しておくようにするためである。

REALbasic のプログラムの書き方をすっかり忘れていたので、自分が過去に作ったツールのソースを参照しながら、作業していた。複雑なネゴシエーションなんかやらず、接続・確認してデータを単純に受け渡しするだけのものなんだが、やはりネットワークがらみはデバッグが面倒ではあった。でも、骨格は出来上がったので、運用に持ち込んで、機能は気が向いたら追加していこう。

やっぱプログラミングは楽しい。

19年09月18日 18時04分 着信

そういや、午後の教授会の前に、大学の近く(といっても距離はけっこうあるが)のグリーンセンターに熊が出たので、早めに帰宅せよとの校内放送が。もちろん教授会は通常通り開催。大学構内に出たのなら話は別なんだろうが。昨日のマムシに続いて、地域を感じる。

19年09月18日 18時07分 着信

さきほど、熊は捕獲されたとの通知メールが来ていた。安心して(笑)帰れるな。

19年09月19日 09時33分 着信

昨日作ったツールをサーバに乗せてサイトの運用システムを組み直してみた。これは動作確認を兼ねた投稿。

今日は爽やかな天気。久しぶりのプログラミングの充実感もあって、なんかすがすがしい。

19年09月19日 10時44分 着信

新しいツールは無事に動いている。あとは長期間運用でメモリーリークとか起きないかどうかを確認だな。今の所はサーバ側に一方的にデータを送りつけて保存させているだけだが、いずれは保存データの引き出しや検索を可能にしようと思っている。ファイル管理部分は REALbasic の SQL データベースを使うかな(単に SQL サーバのプログラミングをやってみたいだけではあるが)。HyperCard を使うってのも MacOS 9 っぽくていいかな。

今日からこの週末にかけて、マンガの新刊などがドカドカとやってくる予定。週末は来週の松山行きの準備などをしつつ、読みふけるかな。

『心を名づけること』を再読しているのだが、やはり面白い。授業に活かせたらいいな。

19年09月19日 16時01分 着信

『心を名づけること』の中でヒュームの emotion の扱いの新しさが取り上げられているのだが、自分が修士論文のためにヒュームを読んでいたとき、こういう文献や情報があれば、色々と違った展開ができた(情念論はあんまり重要視しなかった)かなと思わないではない。

娘の自転車のパンク(かなり素早くできるようになってきた)のための部品(パッチなど)を買って帰って修理する必要があるので、早めに切り上げてホームセンターに寄って帰ろう。来週の松山行きのために買っておくものも見つかる(見つける)かもしれない。

そういやプログラミングの際に MacOS 9 の Internet Explorer 5 を動かして、試しに自分のサイトのページを見たりしていたのだが、HTML は5はおろか4以前だしCSS がほとんど効かない(対応してないのだから当たり前だが)ので、トップページなどは悲惨な表示だったが、このページは、シンプルな分、まともに表示された。もっとも、MacOS 9 の明朝体の表示は今となっては読みにくいいのだが。

19年09月20日 11時32分 着信

どんよりした天気だが、涼しい。

昨日はホームセンターに寄ってから帰宅し、長女の自転車のパンクを修理。修理にも慣れてきて、そんなに時間がかからなくなった。

昨日作成したツールは問題なく動いている。やっぱPPC Native だと TCP の通信処理であっても処理速度が早い!

今日も『心を名づけること』などを読む予定。

19年09月20日 11時39分 着信

そういえば、今日は iPhone 11 の発売日で、iOS 13 がリリースされていたが、携帯ショップからは入荷の知らせはまだ来ないし(まぁ、当然だろうな)、iOS 13 は自分の iPhone 6 には関係ないのであった。

そろそろ新調した眼鏡が出来上がるかな?

19年09月20日 15時07分 着信

すっきりと晴れてきた。

台風が連休にやって来る気配だが、連休明けの松山行きに影響がでないといいな。天気が良ければ、ささやかな夏休みのドライブということで高知経由で行くことも考えているのだが。

また Twitter で見かけた本を買ってしまった。でも、もう後期開始まで時間がそんなにないんだが……

19年09月20日 15時13分 着信

そういえば、このサイトも SSL に対応させた方がいいのかなと、Let's Encrypt なんかを見ていたのだが、「SSL/TLSサーバ証明書」の取得や管理はツールを使うことになっていて、当然のことながら MacOS classic の対応版などない。MacBook でツールを動かして、取得したやつを WebSTAR で使えるかな? もうちょっと調べてみよう。

19年09月20日 16時46分 着信

Let's Encrypt の証明書取得は、サーバでなくクライアントでツールを走らせて証明書が得られるようだから、ちょっと試してみる価値はありそうだな。WebSTAR の方の条件や設定方を確認してから試してみるか。

といいながら、このサイトに、またひとつつまらぬ仕掛けを施してしまった。

19年09月21日 15時40分 着信

サイトの SSL化を試みたが、結果的に失敗というか無理のようだった。やっぱサーバのソフトウェアが古いからかな。以下、やったことの記録:

Let's Encrypt で SSL 証明書を得るために、MacBook (Homebrewを導入済み)に作業用のCertbot パッケージをインストール。あれこれと関連するツールやライブラリをダウンロードするので、けっこう時間がかかった。

クライアントのマシンで動かして、認証のみ入手(サーバの自動セットアップは行わない)ということで、"certbot certonly --manual" を実行して、手続き開始。

メールアドレスの入力、ドメイン名の登録などはサクサクと進んだのだが、実際にサーバ上に指定されたデータのファイルを置いて存在を確認させるプロセスでトラブル発生。指定された名前でディレクトリ(フォルダ)を作って、そこにデータを書き込んだファイルを指定された名前で置いておくように指示されたのだが、そのファイル名が長い! MacOS はファイル名の長さに制限があるので(確か半角32文字)、指定された名前ではサーバ上にファイルを作れない。

さて、どうしたものかなと考えていて、そうか PreProcessor で値を返すようにすればいいんだ、と気がつき、指定されたフォルダにアクセスがあった場合には、指定されたデータを無条件で返すというハードコードの仕様を追加して再コンパイルして動かす。

確認が無事に完了して、認証書とプライベートキーのファイルが作成された。

Finder からは不可視のフォルダに収められていて、おまけにファイルの入ったフォルダにはアクセス制限がかかっていたが、ファイルを取り出して USB メモリにコピー

WebSTAR のルートフォルダに認証用のファイルをいれて、WebSTAR Admin で SSL の設定画面へ行き、ファイルの指定を行う。

最初、プライベートキーのパスワードの欄に何を入れるかわからなくて(Let's Encrypt での作業中にそんなもの聞かれなかったぞ?と)、しょうがないので空欄のままにして Save すると、エラーはログには出ない。

うまくいったのかな?と思いながら、サーバを再起動してブラウザでアクセスすると、「セキュリティ保護された接続を確立できない」とのエラーが表示されて、「ページを開けませんでした」とのこと。

まぁ、うまくったらもうけもの、ぐらいに思っていたので、やっぱりな、という感じではある。なんせ最新版というか最終版という方が正しいんだが、2000年にリリースされたソフトだもんな。

まぁ、SSL 認証がらみの情報の再確認ができたということで、無駄ではなかったかな。

19年09月21日 15時59分 着信

SSL 化には失敗したが、その作業の際に PreProcessor に細工していて、そうかヴァーチャル・ファイル機能を実装できるなと気がついた。ヴァーチャルなディレクトリとファイル名とコンテンツを登録しておいて、アクセス処理を PreProcessor で行う(といっても HTTP 1.1 のヘッダを作成・付加してサーバに返すだけだが)ってのができる。データは REALbasic のデータベースで管理させればいいわけだし(フィールドのデータのサイズが8Kバイトという制限があるが、それだけあれば十分だろう)。……この週末の楽しみが増えた。

今日は10時から地区のふるさと茶屋である「杵と臼」で東福考に参加してきた。

19年09月21日 17時32分 着信

Safari をアップデートしたら、Evernote の Web クリッパーが使えなくなってしまった。新しいバージョンはまだ App Store に登録されてないみたいだ…… まいったなぁ。ニュースのクリップは、しばらくは MacBook でやるしかないか。

19年09月23日 09時14分 着信

昨日は新調した眼鏡を受け取りに行ったり、娘たちとニトリに出かけたり(すごい人だった)したが、それ以外は自宅で PreProcessor に仮想ページの処理を組み込むプログラミングをしていた(iBook G3 を自宅に持ち帰った)。REALBasic の Database オブジェクトを扱うのは初めてなので、リファレンスを何度も読み返しながら、データベース処理を組み込んでいた。なんとか基本的な機能は実装完了。

というわけで、「http://mtlab.ecn.fpu.ac.jp/.there_are_many_stops_along_the/way.html」なんていうパスのページの設定が可能になった。

REALbasic 内蔵の SQL データベースは、SQL のサブセットのみ実装(Select と Join ぐらい)のものだが、フロントエンドが簡単に組めるようになっていて、これは使いやすいかもしれないと感じた。もっとも、このサイトで使う分には、たいした処理は必要ないんだが

今日は台風の影響で南風が強く、フェーン現象で朝から気温が高い。でも雨は降ってない。明日からの松山行きには影響はなさそうだ。午後、自宅でゆっくりと準備をする。

昨日新調した眼鏡(近眼用と老眼鏡)のうち、近眼用はもっぱら車の運転時に使用する(普段は近眼用をかけなくてもそれほど困らないので)ということで度を調整してもらったのだが、びっくりするぐらいに遠くまでくっきり見える。これは高速の運転などで楽だろうな。

19年09月24日 18時21分 着信

松山に来ている。今回はパソコン(MacBook Air)を持ってきているので、記録をかねて、記録を書いておくことにする。

朝5時半過ぎに自宅を出発。いつもは舞鶴若狭道をつかうのだが、今回は、新名神を走ってみたくて、米原から名神へ。高槻から新名神に入ったのだが、これが空いている!そのまま気楽に走って神戸 JIC から山陽道、そして明石海峡大橋を渡って徳島へ。徳島道を走って、JIC で高知道に入る。高知道は初めて。ひたすらトンネルって感じで山間部(吉野川の源流地域)を抜けて高知。そのまま窪川(今は四万十町だったかな)まで走って(太平洋は結局見えなかった)、四万十川沿いの国道へ。四万十川沿いの道(四万十川はむちゃくちゃ蛇行してるので有名なんで)窪川から山に向けて流れている四万十川沿いを、道の駅で休みつつ、気分よく走った。愛媛に入り、母親の実家の三間町を通って(45年ぶりぐらいか)(小学生の頃に遊びに行った記憶では大きかったバス道路が、すげぇ狭い道だった)、三間のインターから松山道に乗って松山へ。母親のホームによって(実家付近の通行をタイムラスプで撮ったのを嬉しそうに見ていたので、ちょっと親孝行な気分)、宿に着いた。

D.D. Jackson の新譜がリリースされ、デジタル音源がダウンロードできるようになった。ゆっくりと温泉に入ってから、今晩はこれを聴きながら過ごすかな

明日は午前中に税理士との相続税の打ち合わせ。実家の扱いが焦点になるかな。

今日の運転中に、サイトのシステムの再構築の案を練っていた。68K のマシンでの運用を前提としてきたのだが、今となっては PPC 最適化、OS は MacOS 9 以降のみ対応、でいいじゃないか(というか、それしかもはや無理なんだけど)と思い切れば、あれこれ今のレガシーな運用システムを整理できる。この帰省中にアイデアを練ることにする。

ドコモから予約してた iPhone が入荷したとの連絡。うむ、帰省中なので早くても日曜日かな。

アップルからも出荷のお知らせ。

次の週末は嬉しいドタバタが待ってるな。

19年09月25日 16時33分 着信

松山だからなのか、全国的にそうなのか、ちょっと汗ばむぐらいの陽気。

午前中はまず銀行によって母親の講座の取引履歴の書類を受け取る。その後、税理士との打ち合わせ。だいたいのところが見えてきた。家と土地の相続をどうするかなどを話し合う。次回は10月末になった。年内にはきりがつきそうだ。

昼食を天下一品(松山で!)で食べてから母親のところに行って、届いていた郵便物の確認など。明日は自宅の片付けの予定だが、母親も連れて行くことにした。

早めにホテルに戻って、ゆっくりと温泉に入る。源泉の湯が気持ち良いのと、今となっては珍しい?電気風呂を楽しむ。部屋に戻って、D.D. Jackson の新作を聴きながら、無為の時間を堪能。湯治気分。この後、夕食は高校の友人との予定。

ホテルの Wi-Fi の速度が夜になるとガタ落ちするんだが、まぁ、仕方ないだろうな。

iPhone の機種変のショップ予約は月曜日に取れた。月曜日は朝から看護学校の最後の授業(っても試験だが)をしてから、ショップに行って、あとは iPhone と新しい Apple Watch (買ってしまったのだ)などの設定等の楽しみかな。

19年09月28日 06時02分 着信

26日は、1日、実家の整理。これまで開けてなかった戸棚のなかを確認したりしていた。自分が中学・高校時代に買った本や LP 、あるいは無線機などに再会。福井に持って帰るものを選んだりしていた。証券会社での手続きのために街中の出て、昼食は地下街の喫茶店。普通の?喫茶店なんだが、なんかこういう店に入るのも久しぶりだなと。午後は早めに切り上げて、ゆっくりと温泉を楽しんだ。

昨日は、朝、母親を向い行き、実家へ。母親がホームに持って行くものを選んだりしている間、自分は前日に選んだ本などを積み込んだりしていた。母親をホームに送ってから宿に戻り、部屋でのんびり。温泉に入って昼寝など。夕方、伊予鉄に乗って街に出て、放送部の OB/OG の会食へ。楽しく時間を過ごした。

今日はこれから福井へ向けてたつ。

19年09月29日 11時58分 着信

昨日の福井への帰路は順調だった。松山道〜高松道〜淡路〜山陽〜中国〜舞鶴若狭〜北陸という流れで7時間。自宅には3時前に着いた。その後はだらだら。

今日は朝から地区の町内会の清掃活動。地区の人たちと馬鹿話で盛り上がりながら、公園の清掃活動。娘たちは図書館に行っているので(清掃活動の前に送っていった)、午後はのんびりと松山から持って帰ったものの整理など。やっぱ倉庫が欲しいかなぁ……

iPhone は明日の11時に機種変。新しい Apple Watch も届いたが、こいつは新しいやつでペアリングすることにした。今のやつはどうしようかな。

D.D. Jackson の新作を含めた CD を編集して車で聴いている。今回のアルバムは、自分の予想をはるかに上回るものだったな(リクエストの演奏付きというのもあるけど。こっちは配信までもうすこし時間がかかるみたいだ)。

19年09月30日 15時44分 着信

自分にとっての1週間の夏休みが終わって、今日から後期開始。まだ体調というかリズムが仕事モードになりきれていない。

1限目9時から看護学校の非常勤の期末テスト。朝、研究室に来てから看護学校へ向かったのだが、道が混んでるかなと早めにでかけたら、思っていたよりすんなりと着いた。学生の方は中部縦貫道で事故があり渋滞したとのことで1名が遅刻、1名が欠席。まぁ、実習とかではなくて哲学の試験でよかったよね、というところか。試験は1時間ほどで終了。これで3年間の非常勤は終了となる(はず)。

その後、ドコモショップへ行き iPhone の機種変。予約は11時だったのだが、それより少し早くついて、ちょっと待ったがすんなりと手続き開始。30分もかからなかったかな。対応してくれた店の人に昨日は忙しかったか尋ねたら、忙しかったですと即答だった。これまで使っていた iPhone 6 はそのまま手元に置いておくことにした。

研究室に戻って iPhone の移行作業。iCloud のバックアップからの復元にした。システムのアップデートも含めて1時間弱で作業は終了。LINE なんかのアカウントの引き継ぎも問題なし。写真をどうするか迷ったのだが、これまでどおり、iCloud には上げないことにした。6 の方の写真を自宅の MacBook Air に回収しておかなくては。

色々とニュースを確認したり、メールを書いていると、なんだかんだで時間は過ぎていく。ただ、後期は授業のスケジュールが前期ほどきつくないので、明日以降は余裕がでるかしらね。

松山に行っている間に構想を練っていたサイトのシステムの組み直しは、今日のところは見送った。

19年09月30日 16時13分 着信

そういえば、D.D.Jackson から Anthem の Personal Recording version が送られてきた。48khz 24 bit WAV のやつと、320 kbps mp3 のやつ(カバー画像にちゃんと曲名と自分の名前が入ってた!)。Wav のやつをとりあえず聞いたんだが、染みた。しばらくは D.D. と昨日デジタイズした大野雄二の人間の証明のテーマ(サントラ盤 LP をデジタイズしたのだ)を聴き込むことになりそう。

19年10月01日 10時13分 着信

今日から勤務校も授業開始。とりあえず午後の3年のゼミから。今週末にはアオッサの授業も始まるので、その準備もしなければならない。

先日来、このサイトをいじっていたら、月初めにこのページの月ごとのアーカイブを作る部分がバグっていた。9月の時点でおかしくなっていたのだが、気がつかなかった。バグ自体は、スクリプトの and がなぜか or になっていたのが原因なのだが、思い切って計画していた運用体制の変更を朝に行った。とはいえ、これまで UVJ Mailer のタイマーで回していた処理を、新たに組んだアプリに取り替えるのが中心なので、プログラムを書いてコンパイルして、動作テストして、関連する CGI のスクリプトを書き直しても1時間ほどの作業。今の所、問題はないようだ。

昨日は自宅で新しい AppleWatch のペアリングなどの作業。やはり常時表示されているのは便利である。iPhone の移行もほぼ完了かな。

19年10月01日 12時29分 着信

Software Design 10月号に「わかりやすい絵文字の講座」という特集が載っていて、文字コードの歴史から話が始まっているのだが、これがわかりやすくて、面白い。そして懐かしい! Mac <> Win のメールの文字化け(機種依存文字)を授業で解説してたのあの頃。

19年10月01日 16時25分 着信

開発用の iBook G3 が内蔵の JIS キーボードを ASCII としてしか認識しない問題が解決(といっても、このところのプログラミングで、キーの刻印に惑わされずに入力できるようになっていたのだが)。松山の自宅に PowerMac G3 B&W の USB キーボードが残っていたので、それを持って帰ってつないだ。さすがに自分より古い機種のやつなら USB につないでもちゃんと認識するだろうとの読みはあたっていた。とりあえずこれで打ち間違いは減るな。もっとも、REALbasic で作るときは、研究室の G3 B&W の方にあらかた仕上げたソースを持って行って、最終的な修正を加えてからコンパイルしてるんだが、やっぱ ASCII の方がプログラミングは楽なんだよなぁ。

3年のゼミは、前期に読んだ部分のバーナードの中心的な考え方をレクチャーして、早めに終了。次回からガッチリと輪読再開。

19年10月01日 17時33分 着信

watchOS のアップデートの通知が来ていて、アップデートを開始したのだが、前に比べて圧倒的に短時間で済んだ。感心。

新しい AppleWatch だが、やはりバッテリーの減り方が前のやつよりは早いかな。まぁ、1日は十分持つので、自分の使い方なら困ることはないだろう。iPhone の方は、6 は明らかにバッテリーがへたってきてたので、11 の方が余裕なのは(もちろん改良もあるだろうが)当然という感じ。

19年10月02日 11時23分 着信

土曜日のアオッサの授業に備えて、今日はどっぷりと総務省の統計をあれこれ。基本的には福井県に関する基本的な数値(人口がどれくらいだとか)と、他府県と比較した時に特徴的な数値(共働き率が1位とか)をひろっていく作業。これを最終的にはワークシートに仕立てて当日の授業で使う予定。家計調査の食品も毎年とりあげているのだが、これは下手にプレゼンにまとめるよりは、エクセルのシートを順に見て行くことにした。

どっかのクロウラーがこのサイトの全ページの取り込みを始めている。WSMの過去の記録なんかも含めて HTML のファイルだけでも膨大にあるのだが、CGI で吐き出させてるページ(このページの日毎のやつのような)までリンクをたどるんだったら、とんでもない数になるんだが、まぁ、がんばってねというところ。もっともプログラムが淡々とやってるだけなんで苦労もなにもないんだが。でも、そのデータをどうするんだろう?まったく知らないサイトのクロウラーなんだが。

昨日組み直したこのサイトの運用システムは、どうやらノートラブルで動いている。CGI がらみはこれで一段落かな。あとはコンテンツの方なんだが、さてどうするかね。

19年10月02日 16時06分 着信

明日のゼミに備えて、夏休みになってから研究室の机の上が書類や本で山になっていたのを、ようやく片付けた。といっても、処分するようなものは試験の準備のために印刷したニュース記事なんかぐらいで、大半のものは場所を移した(床に積みあげた)だけである。ますます本の置き場にも困るようになってきた。どうしたものかね。

19年10月03日 10時07分 着信

今週末から始まる経営組織論の授業に備えて、授業の連絡用ページを更新した。MacBook (El Captitan) でいつも作業しているのだが、BiND 6 と 7 が Flash がインストールされていないと動かないようなので(先日、アンインスールした)、BiND 8 にサイトデータをインポートして編集して、先ほどサーバに更新後のデータをアップロードしたのだが、なんかうんざりするほどたくさんのファイルをアップロードしていた。自分のサイトのような静的なコンテンツには使ってないだろうというモジュールも一式アップしているようだ。うむ、やはりサイトのコンテンツの脱 BiND 化を行う必要があるな。まぁ、ディスクは思い切り余っているんで、大量のファイルをアップロードすること自体は別にどうでもいいことではあるが。

19年10月04日 09時34分 着信

昨日の帰宅時、雨はそれほどではなかったが、風が強かった。夜中に雨風が強くなり、めずらしく目が覚めてしまったほどだった。朝になると静かな雨に変わっていたが。

今日はこの後、後期の組織論の初回。履修上の注意と前期の社会システム論の振り返り。まぁ、おそらく後期から初めて受講する学生は少ないとは思うのだが、ポイントの確認はしておく方がよいだろう。

昨日、恩田陸の『祝祭と予感』が届き、昨夜から今朝にかけてで一気に読んだ。『蜂蜜と遠雷』のスピンオフ短編集ということで楽しんだが、もう一度『蜂蜜と遠雷』を読み直したくなった。もっとも、到着して未読の本が溜まっているのだが……

アップルに注文してあった iPhone 11 Pro のケースも届いた。クリアケースにした。

今日の午後は明日のアオッサの授業の準備。さて、今年は何人来るか……

19年10月04日 10時00分 着信

そういえば、バーナードの The Functions of the Executive のペーパーバック版を、それこそ30年以上ぶりに購入した。今使っているのがボロボロでバラバラになってしまったということもあるが、PDF 化も考えている。

バーナード言えば、『心を名づけること』でアメリカ心理学の1920年代の状況を読んでいて(モチベーションとパーソナリティの「発明」のことや、社会統制のブームなど)、こういう状況の中で書かれた本として The Functions を見直すと面白いかな(心理的要因や動機の扱いなど)と思ったりしている。ダンジガーが参考文献にあげていた当時の心理学書とか啓発本、ビジネス本のいくつかは、ネットでアーカイブされたものが読めるようだし。The Executive And His Control Of Men なんて本が20年代に出たりしてたのね。

19年10月04日 10時09分 着信

授業の準備が済んだので、サーバのアクセス記録を見ていたら、今朝の3時ごろ、このサイトに php の脆弱性を狙ったアクセス(というかアタックだな)が900近くまとめてあったようだ。PreProcessor で弾いているのでサイトが落ちるなんてことはなかったようだ。やっぱ REALbasic でコンパイルした PPC Native アプリに変えて正解だったな。

19年10月04日 14時13分 着信

組織論の授業は、社会システムとは、行為と行動(振る舞い)の違い、予期など、今後の展開の基礎となる概念の再確認。次回から組織論へ。

9月になって教室にはエアコンが入らなくなったので、講義の教室は蒸し暑く、今日の授業でかなり汗をかいた。また、久しぶりの大教室での講義で、また暑かったこともあって、けっこう疲れたという感じである。

午後は明日の授業の準備など。

そういや iPhone の機種変で、ネットバンキングに使うアプリの移行手続きを見逃していたことに気がついた。まぁ、振込や送金ができなくなくなっただけで、口座の確認はできるので、すぐに困ることではないが。

けっこうしっかりと雨が降っている。

19年10月05日 09時49分 着信

午後のアオッサの授業のために Keynote のプレゼンの修正。昨年使ったものの数値やランキングを修正したり、追加したりする作業。ほぼ終了した。授業には MacBook Air を持っていく。12時過ぎには駅前に移動の予定。

すっきりとした天気だ。

19年10月05日 10時11分 着信

あ、この週末は地区の祭りだ。規模の縮小に伴って実行委員じゃなくなったし、子供会などの地区の役職もやってないんで(ステージの組み立ても無くなったし)、なんか関心がぜんぜん起きないんだが、前夜祭の生ビール飲み放題も無くなったってのが一番大きな理由かもしれない。引っ越してきた最初の年に、まだベビーカーに乗ってた次女と一緒に出かけて、感動したのを思い出した。

19年10月07日 09時39分 着信

秋晴れのすっきりした天気。もう肌寒いくらいになってきた。

土曜日は、午後1時45分から大学連携の授業をアオッサで。今年で4年目。「福井の企業と社長のリアル」と題して、昨年までからすこし内容を変更しての開催。授業開始15分前に教室に行った時には、受講生が誰もおらず、担当の人と、学生が来なかったらどうしますかねぇ?なんて話していた。プロジェクターに HDMI が繋げることがわかり、MacBook Air を HDMI でつないで画面の調整をしていたら開始時間の間際になって受講生が来た。今年は十人でスタート。初回の授業は、授業内容の説明の後は、総務省の統計から福井の特徴を見ていく授業。前半は福井県の基礎的なデータの確認。休憩をはさんで後半は家計調査の食品支出ランキングから福井を見ていく内容。自分が福井に来て驚いたり、普段の生活の中で実感したことなどを交えながら話していった。4年前にこの授業を担当することになった時に、苦し紛れで思いついた内容だが、授業中に県外出身の学生が県内の学生の『そうなのか?」と確認したりしていて(特に食品ランキング)、学生の反応はいい。授業後にデータの入手方法をたずねてきた学生がいたので、今年もまずまずの授業ができたということだろう。授業後は駅前でウロウロすることもなく、まっすぐに帰宅した。

昨日は昼前に英検の試験を受けに行った次女の迎えに工大に。駐車場がなくて付近は混みそうだと思い、少し離れたドラッグストアーに停めて(帰りに買い物した)迎えに。次女と書店によってマクドナルドで昼食をとって帰った。午後は録画しておいた番組(NHK BS のスペシャルものが多い)を見たりして過ごした。

今日は特に授業などはないが、銀行に口座の取引記録を出してもらいに行って、早めに帰宅して自宅の書類とつきあわせる作業の予定。スマホで振り込みをしていて、通帳には月山でしか記録されてなかった(スマホで通帳を確認できるようになってから記帳してなかったので)ので、取引記録を出してもらうことにした。

19年10月07日 11時41分 着信

iPhone 11 Pro に機種変して1週間がたった。何かが劇的に変わったという感じはないが(あえて言うなら顔認証の速さと便利さと、バッテリーのもちのよさかな)、やはりこの手のものは実行速度が早いことは正義みたいな感じがあるよな、というところ(最近の Mac ではそれを感じない)。ネットの色々なサービスの速度は、これまでてっきり Wi-Fi や 4G の通信速度のせいだと思ってたのが、実は本体の実行速度の差(画面表示処理などかな)が大きいということが、1番の発見かもしれない。

カメラはやっぱ写る(というか処理で出来上がる)画質がすばらしい。これで GR II も EOS も、ほぼ出番がなくなることは確定かもしれない(カメラをもって出かける娘たちのイベントが減ったということは別にしても)。

あと、SIM を外した iPhone 6 が、気楽に扱える iPod Touch として活躍してる。SIM なし(モバイル通信なし)だとバッテリーの減りも遅くなったし。

19年10月08日 08時58分 着信

朝から雨。この雨は今日だけのようだが、週末には大きな台風がやってくるらしい。

macOS Catalina が正式にリリースされたとのこと。研究室で使っている MacBook Pro や自宅の MacBook Air はアップデート可能だが、しばらくは様子見かな。メインで使っているアウトライン・プロセッサの Opal が使えなくなるので、その対応版が出るまで(でる予定はあるらしいが)見送ってもいいかも。サブのマシンは El Capitan (10.11) で揃えてるが、何の不自由もないしな。

午後に3年のゼミ。今日から『経営者の役割』再開。

19年10月08日 14時23分 着信

以前は(というか、今となっては昔は、かな)、Google や Yahoo などの検索サイトで検索した結果、このサイトのページにアクセスした場合は、リファラーに検索語句(サーチ・クエリー)が付いていたので、どういう語句で検索された結果なのかをログなどで確認できた。PostProcessor でリファラーの語句を集計して表示するページを作っていたこともあったぐらいだ(ちょうど UFT-8 での検索が増え始めた頃で、漢字コードの扱いが面倒だったが)。今では検索サイトのドメインしかリファラーには含まれない(間にリダイレクトをかませることで、検索語句情報を抜いてる)。まぁ、検索サイトは、ユーザーがどういう語句で検索して、どのページにアクセスしたか、という情報が収入に繋がってるから当然といえば当然ではある。自分のサイトの検索語句を知りたければ Google のサービスを利用するということになる。なんだかんだいって、語句と広告でビジネスが回ってるのがネットだよなぁと、改めて思う。……PostProcessor にまた仕掛けを追加しようかと思いつい時に、ふと思ったのだ。

19年10月09日 09時21分 着信

すっきりとした秋晴れ。晴れた分、朝は寒いぐらいだった。朝、車のエアコンから暖気が出ていた。あっという間に寒くなっていく。

19年10月09日 11時40分 着信

Windows Update を仕掛けて、職場の健康診断に。早めに行ったので、スムーズに終了。しかし、今日はいい天気。研究室から離れたところが会場だったのだが、キャンパスの芝生を歩いているのが気持ちよかった。

19年10月09日 11時58分 着信

MacBook に入れてある Windows 7 も Update した。Parallels の仮想ディスクも Time Machine でバックアップするようにしているので、Windows を更新するとバックアップ容量が 40G とかになる。で、Time Capsule は 2T のものだが、長く使い続けてるし、MacBook Air と MacBook Pro も使っているので、Win 更新後の MacBook のバックアップの際には、古いバックアップの整理を延々としたあとでないと始まらない。ということで、明日まで MacBook は放置されるのであった。もっとも、Evernote の Web Clipper が使えるのがこのマシンなので(新しい Safari 用のやつはまだ出ない)、ちょこちょこと使うことにはなるかな。

19年10月09日 14時59分 着信

妻の母に写真(印刷したやつで元データなし)の拡大(自分の顔の部分の拡大)印刷を頼まれていた。最初、スキャナで読み取ってフォトショップ( CS6 だけど)でノイズを取ればいいかなぐらいに考えていたのだが、スキャナの解像度が 600dpi なんで、これぐらいだと、素人ではなかなかうまくいかない。さてどうしたものかと思っていたのだが、今日、そうか iPhone 11 Pro で写真に撮って拡大すればいけるかも?と思いついた。で、試してみたら、少なくともスキャナで読み取るよりは、それっぽく大きな画像データとして取り出せた。やっぱ最近のスマホのデジタルフォト技術はすごいわ。個人的に、すでに従来の光学系カメラとは別方向の技術になってる気がしてたのだが、改めて実感。光学系カメラはフォトグラフ=光で/光を描くってもの、デジタルフォトは印象表象を作成するもの、みたいな感じ。

19年10月10日 11時04分 着信

今日もすっきりとした秋晴れ。こういう日の朝は露が降りていて、カーブのミラーが露で曇ってしまうのが困る。通勤路に2箇所、カーブミラーで確認しながらでないと危ない箇所があるんだが、今朝は緊張しながら走ってきた。

このところの松山との往復で、車のタイヤが素人の自分でもはっきりとわかるほどすり減ってきた。特に右前輪が激しい(前輪駆動で運転席側でほとんど1人で走ってるからだろうな)。なので、昨日の帰りに自宅近くのカー用品店へ行き、タイヤの交換を申し込んだ。燃費よりもグリップ重視ということで選んでもらい、明日の夕方に交換となった。10万ほどの出費になるが、今月末にも松山行きがひかえているので、ここはきちんとしておいたほうがいいかなという判断。11月になると雪の心配が出てくるわけだが(大雪の際にはスタッドレスであってもチェーン装着が義務付けられている区間を走るし)、どうするかな。チェーン買うかな。12月になったらさすがに車はやめておこうとは思っているのだが。もっとも、福井でいつも程度の雪が降るなら問題ないが、松山で雪がふったら面倒(自分は動けても他がぐちゃぐちゃだろうから)ではある。

後期の組織論の授業のために『心を名づけること』の再読中。今期の動機づけの授業は長くなりそうだ。

今日、ウォルター・アイザックソンの『イノベーターズ』2冊が届く予定。そもそもこの手の本には弱いのだが(研究室にあるインターネットやパソコンの歴史みたいな本はけっこうなコレクションになってきている)、ウォルター・アイザックソンが書いたとなれば読まないわけにはいかない。この週末は台風に備えながら読みふけることになるかな。

19年10月10日 11時07分 着信

そうか、今日は昔の「体育の日」か。さすがに晴れるもんだな。

19年10月10日 14時44分 着信

そういえば、先日、松山に帰って自宅の整理をしていたとき、父親がジャズの歴史みたいな CD セットを買っていたのを見つけた。定期的にセットが送られてくる、日経新聞あたりによく広告が載っている時代ごとの名演をコンピレーションした CD のようで、これは一度通して聴いてみるかと持って帰ることにして整理してると、初期からモダンジャズ(ハードバップあたり)までは父は聴いたようだったのだが、フリージャズのあたりは封も切ってなかったのに笑ってしまった。とりあえず持って帰ってきたので、そのうち、順に通勤の車で聴く予定。まぁ、自分の場合だと、ボーカルものが全くないってのが偏りになるかな。

19年10月10日 15時08分 着信

勤務校でも12日(土)の行事(学園祭など)はすべて中止・延期になった。「12日(土)は不要不急の用がない場合は、大学に来ないようにしてください。」とのメールが来た。

19年10月11日 09時45分 着信

すっきりしない天気だが、まだ台風の気配はない。今日は夕方にタイヤ交換があるが、まぁ、その頃はまだ大丈夫そうだ。明日は1日、家にこもっていることになりそうなので、ストックを買って帰ろう。読む本は山ほどあるし、今日も届く。

今日はこのあと組織論の授業。システムと環境の話をしてから、組織の本質へと進む予定。

昨日は4年生のゼミだったのだが、そういえば先週の4年のゼミの時にフロッピーディスクの話題になって、もちろん学生は使ったことはないし、見たこともない学生がいたので、実物を見せたりしていた。ワードの上書き保存のアイコンは、フロッピーのアイコンだよというと、そうだったのか!と予想どうりの反応。まぁ、今では「上書き保存のマーク」になってしまったということだな。

アイザックソンの『イノベーターズ』が届いたので読み始めた、エイダからバベッジの話のあたりを読んでいたのだが、面白い。チューリングに首を突っ込んでいた頃、エイダの本を読んだりして、有名な論文も一応読んだのだが、英文が自分には読みにくくて苦労したのを思い出した。また、アイザックソン自身がアマチュア無線とか電気工作をやってたという話を読んで、やっぱそうだよなぁと思った次第。

19年10月11日 12時53分 着信

組織論は社会システムと環境から始めて、組織の特徴、普遍的形式、予期の両立可能性まで。次回は公式組織。教室は暑いというほどではなかったが(学生は秋っぽい服装だったし)、話していると汗をかいた。

研究室に戻ってサーバのメンテナンス。トラブルなしに終了。

19年10月11日 15時21分 着信

新しいスキャナを研究室に持ってきた。CZUR の Aura というやつで、私費で購入したものなんだが、スキャンする対象は研究室の本なので持ち込んだわけである。本を裁断せずに、ページを開いた状態でスキャンしてくれるやつである。ちょっと前に届いていたのだが、先ほど、試し運転を。まだ扱いに慣れていないので、スキャンした画像はちょっと歪んだりしていたのだが、OCR は正確に英文を読み取っていた。これは使えるかな。ただ、スキャンした画像の処理はかなり CPU を食らうみたいなので、MacBook Air ではなく MacBook Pro で作業をした方がいいかもしれない。足踏みスイッチでスキャンが指示できるのだが、そういえばかつてアマチュア無線をやってた頃、マイクのスイッチ(送話時に押すやつ)をフットスイッチで代用できるようにして、マイクは自作のスタンドにかけてやってたなぁと懐かしく思い出した。先日、松山に帰った時に、久しぶりに無線機を引っ張り出して眺めていた(触っていた)ので(電源は入れなかったけど)、余計にしみじみと。

19年10月15日 10時04分 着信

ひたすら『イノベーターズ』を読みふけっていた週末だった。

金曜日の帰りにタイヤの交換(買い替え)。作業に1時間あまりかかったが、なんとなくショップのカー用品を見たりしているうちにすんだ。新しいタイヤの効果はてきめん(というか、いかにすり減ってたってことだろうが)。こんなにタイヤで車の反応が変わるのか!と驚いた。

土曜日は午前中に塾に行っていた長女を、次女といっしょに迎えに行き、13時で閉店するショッピングセンターにかけつけて、晩御飯の買い物など。自宅に戻ってからはおとなしくしていた。風は強かったが、雨はそれほどでもなかった。

日曜日も基本的には自宅で黙々と読書。注文してあった"Inventing Our Selves"も届いた。Opal の 64bit版が出ていたので、さっそく自宅の MacBook Pro にインストールして動作を確かめてから、Catalina にアップデートしてみた。特にトラブルもなく(というか、そんなに使い込むマシンではない)アップデート完了。ま、単なる好奇心である。夕方に次女の習い事の送り迎えに行った以外は、黙々と読書。

昨日も朝から部屋で本と過ごしていた。『イノベーターズ』を読み終わり、新着の本などをパラパラと拾い読みしてから、"Inventing Our Selves" に集中していた。

次女が iPad で進研ゼミを受講しているのだが、iPad の OS がアップデートされて教材が使えなくなったとの相談。調べてみたら、OS のアップデートは控えるように通知は出ていたようだが、次女は気がつかなかったようだし、そもそも自動アップデートに設定してある(これは自分が設定しておくように言った)。OS のダウングレードも無理なようなので、しばらくはベネッセの対応待ちか。

で、次女が進研ゼミの郵送の課題を出しに行った際に、iPod Touch を落としてしまい、液晶画面にひびが入ってしまったということで、自分の iPhone 6 を譲ることに。リセットして色々と設定を行って無事に使えるようになったようだ(アップルからの認証番号がどのマシンに送られてるかわからなくてドタバタしたが)。

このところ、寝る前にちまちまと『ソラリス』を読んでいたのだが、昨夜は早めに布団に入って最後まで読んだ。映画はかなり以前に見た記憶があるが、原作を読むのは初めてだった。なかなか楽しめた。

今日は3年のゼミ。その前に色々と片付けることがある。

19年10月16日 11時06分 着信

もう寒いぐらいの天気である。

クラウドファンディングで応援していた軟骨魚類(サメやエイ)の系統樹マンダラが届いた。小田隆さんのペン画のサメやエイが美しいポスター。研究室のどこかに貼っておきたいが、貼って日焼けしてしまうのが惜しいので、迷っている。このところ、ぽちぽちとクラウドファンディングに応募してるのだが(限定商品の早期割引みたいなのが多いけど)、もうじきイヤフォンも届きそうだ。

今日は午後に教授会。

このサイトのエラー(Not Found)のログを記録するプロセッサを REALbasic でサクッと作って、先ほど動かし始めた。削除してからずいぶん経つページにいまだにアクセスがあるので(おそらく過去のクロウラーの記録が更新されないままになっているんだろうが)、ページとアクセス元の IP をログに記録するようにしてみた。

19年10月16日 11時21分 着信

お、最新の Safari で使える Evernote Web Clipper の新しいバージョンが出た。これで朝のニュースチェックなんかを MacBook でやる必要がなくなった。

iOS 13 のアップデートも出てた。このバージョン、なんかスタートからゴタゴタ続きな感じだな。とりあえずアップデートしておくけど。

19年10月17日 09時59分 着信

秋だなぁという天気。娘たちの制服が冬服に変わって、そういう季節だよなと家を出る。朝の通勤で朝靄の中を走ることが多くなった。

組織論の動機づけの議論がらみで心理学史とかあれこれ首を突っ込んでいるのだが、そういや進化心理学ってどういうこと言ってたっけと気になって、昨日からサーベイ論文なんかを読みだしたが(心や認知のモジュールの議論で関連性理論にもつながるし)、なかなか興味深い。講義の中でも触れてしまいそうなんだが、この方向で行くと経営学の心理学・生物学批判みたいな議論まで行きそうだな。やっぱフーコー読んでたのが自分には染み付いてるなと実感。ま、とりあえず「動機づけ」概念の批判的検討みたいな議論は今年の講義には織り込む予定。

19年10月17日 10時31分 着信

種池のじっぷじっぷが来年閉店か。残念としかいいようがない。店舗を移転・縮小する前はけっこう行ってたし、今でもマンガの新刊などを買いたい時には(出てるのに気がつかなかったやつとか)行ってる店なんだが。また福井で行ってた本屋がなくなってしまう。

19年10月17日 14時28分 着信

最近、新刊の文庫や新書が、ほぼ同時に電子本も発売されるようになってきた。新書や文庫本は、特定の著者と専門書(哲学とか)以外は、なるべく実物を手にとって確かめてから買うことにしているのだが、Twitter などで評判や宣伝が流れてきて、お!っと思ったら Kindle で買えるようになっていて、ついついポチっとやってしまうパターンが増えている。やばいなぁ。また今日もポチってしまった。

19年10月18日 12時23分 着信

雨が降り出した。

組織論の授業は公式組織。予期の公式化とメンバーシップなど。少し先走ってしまった気もするが、まぁ、いいかな。次回も公式化に関する考察。

昨夜のうちに PreProcessor が一度、落ちたようだ。おそらく php がらみのアタックが集中したのだと思うが(同時コネクション数を100にしてあるのだが、かなり目一杯使ってアクセスかけてくるのは目撃したことがある)、まぁ、実害はないので様子を見守ることにする。

19年10月18日 15時58分 着信

先日購入して研究室に持ってきた CZUR の Aura を本格稼働させた。バーナードの The Functions の Part1, 2 をスキャンしたのだが、OCR の精度が素晴らしい。本を開いた時の歪みも見事に補正している。また、PDF だけでなくて Word で出力できるようになっていて、どうせリッチテキストファイルだろうと試してみたら、なんとオリジナルのレイアウトをできるかぎり再現したワードのファイルで出力するのには、ちょっと感動した。これは使える!

19年10月18日 16時36分 着信

ほぉ、10月18日はチャールズ・バベッジの命日なのか……

19年10月23日 12時45分 着信

今日は午前中に県立図書館の運営懇話会。今年度も副会長ということになった。終わってから、どうするか迷ったのだが、スーツを着ていってたこともあって、このまま仕事するのは面倒ということで、自宅にもどって文献の整理などをすることにした。

週末は風邪を引いたこともあって、ぐちゃぐちゃと過ごしていた。

土曜日は模試の長女を送っていったり、次女の習い事の送り迎えなどがあったが基本的には自宅でゆったりとしていた。

日曜日も自宅で過ごしていたのだが、昼過ぎから風邪をひいたようで体調不良。レトルトのカレーなどを買い込んでから、娘たちには好きに食べるように言って、昼過ぎから夕食も食べずに翌朝までひたすら寝ていた。

月曜日も体調がすぐれず、自宅で寝ていた。がっつりと風邪を引いたのは久しぶりだなぁという感じだ。寝たり起きたりをしながらマーク・アダムス『アラスカ探検記 ―最後のフロンティアを歩く―』を読んでいた。この人の旅行記(探検記)は読ませる。アラスカとはそういう土地だったのかと、改めて知ることが多くて、今回も堪能。

昨日も自宅で過ごしていたのだが、後輩たちの演奏会に行く次女の送り迎えなどもあり、ゆっくりというわけではないが、それなりに休めた。アオッサの授業のために買った『日本社会のしくみ』をひたすら読んでいた。11月のアオッサの授業で「日本の働き方」という内容で授業をする予定なのだが(組織論にも組み込む)、ずいぶんと色々なことがすっきりとした。

19年10月24日 13時12分 着信

体調はほぼ通常に戻った。

朝から色々と片付けている。来年度の演習のシラバスとゼミ相談の日程などを決めないといけないのだが、これまで通りでいくかどうか、少し迷っている。

明日の組織論の授業に備えて、ルーマンのメンバーシップに関する議論などを確認。明日は予期の一般化の予定だが、進行次第では成員役割とモチベーションに突っ込むかもしれない。

11月にアオッサの授業を担当しなければならないのだが、なんとなく話がまとまりそうな手応えがあって嬉しい。

19年10月25日 15時50分 着信

午前中は組織論の授業。今日は公式化による予期の一般化。組織というものの特質をさぐっていく話として、思っていたよりもまとまったかな。すこしひんやりするぐらいの天気なんだが、授業をしているとけっこう汗をかいた。来週は休講で、その次は動機づけと権威の話なので、今年から新たに組み込む心理学の批判的検討の話をまとめる必要がある。

午後はサーバのメンテナンスをしてから、文献などのスキャンと、データの構成など。新しいスキャナは、少なくとも英語の文献を再ワード化するツールとしてかなり使える。日本語も試してみたが、OCR の誤認識が英文よりは多い。しかし、検索可能な PDF にしておいて、キーワードの検索に使う分には、修正をそんなにする必要はないかという感じ。裁断したページをスキャンするのに比べると、どうしても画像に微妙な歪みやズレが入るのはしかたないけど。

週末は自宅で過ごしながら来週の松山行きの準備というところか。

このサイトで Not Found でエラーになってるページを記録するようにしてからのログを見てたのだが、apple-touch-icon-precomposed.png でエラーになっているのが、思っていた以上にある。iPhone や iPad でサイトのページのアイコンとして使われるファイルなんだが(apple-touch-icon.png は、iPod Touch を買った時からサイトに置いてある)、precomposed はこちらが作成したままで表示させるためのもの。データを作成するのは簡単だし、エイリアスで済ませられるものだが、ファイル名が長くて今のサーバには置けないのである。なんとも対処のしようがないので、このままにしておくしかない。

19年10月25日 16時16分 着信

そういえば、今日の授業の前に、いつものように学内の自販機で水を買ったら、温かくなった水が出てきた。たぶん、自販機の設定ミスなんだろうが、でも熱いお茶ほどの温度ではなかったので、冷却を止めてる(常温設定)で内部の熱を吸収したのかもしれない。飲んでいて微妙な感じだった。

19年10月27日 09時28分 着信

以前に購入して、Kindle Oasis でどうしても途中でエラーが出て読み進められなくなった本があったのだが、先ほど、ふと思いついて、Mac のアプリの Kindle で開いたら、何の問題もなく読み進められた。だめじゃん、自社の専用端末でエラー出してるの。

19年10月27日 10時26分 着信

モチベーション(動機付け)の授業のために、マズロー(欲求の階層説の人)の1943年の論文を読んでいるんだが、いわゆる経営学の本とか高校の公民の本とかで言われてる内容が、いかに端折って定式化したものか、よくわかる。やっぱ原典にあたってみるって大切(というか面白い)なぁと実感。経営学のテキストやネットの記事でマズローを引いてるものは少なくないけど、当時の心理学の文脈から切り離したものになってるのは仕方がないにせよ、マズロー自身が段階的に積み上がって移行するようなもんじゃないよと言ってることなんか、ぜんぶ落ちちゃってるもんな。

19年10月28日 09時06分 着信

濃い霧(朝靄)の中を大学へ。

週末は、基本的には自宅で本を読んでいた。

昨日は、夜に地区の集まりへ。自治会長の選出方法などの地区の課題に関する意見交換会みたいなもの。自宅から歩いて行こうとしたら、こけてしまった。久しぶりに大きな擦り傷ができて、痛い。

今日は明日からの松山行きの前に、こなしておくべきことなどを。夕方には次女の通学路の立ち番。今年で最後になる。

19年10月28日 12時51分 着信

夕方の通学路の立ち番は無くなったそうだ。今日は部活はないってことかな?最近、福井では熊が出まくっているので、早めに帰れってことかしら?

ガシガシと英語文献をワード化。作業にキリがついたら、採点結果を看護学校に届けてから早めに帰宅して、明日の準備の予定。

19年10月29日 16時14分 着信

松山に来ている。今回も相続などの作業のために MacBook Air を持ってきているので、記録までに書き込んでおく。

6時過ぎに自宅を出発。まだ夜が明けてない中での車の出発は初めてかな。北陸道は空いていた。米原〜新名神経由を予定していたのだが、栗東あたりで渋滞との情報が表示されていたので、舞鶴若狭道へ。小浜を過ぎたあたりから本格的な雨になった。タイヤを新しくした効果はてきめんで、高速での車の挙動が、雨でも安定していて、安心して走れた。山陽道から淡路島に入ったあたりで、けっこう激しい雨と霧。鳴門で降りて大塚国際美術館に寄っていこうかと思っていたのだが、雨が激しいので、そのまま松山に向かうことにして、高松道から松山道へ。愛媛に入る頃には晴れて、松山についた頃には良い天気(雨雲を横切って走ったことになった)。母親のところへ行って明日の外出届けを書いたりしてから、自宅に寄って軽く整理。その後、たかのこ温泉のホテルにチェックインした。

明日は母親を連れて実家に行き、税理士との打ち合わせなどの予定なんだが、天気は悪くなさそうなので一安心。

19年11月02日 10時36分 着信

明日は大学が停電なので、サーバのメンテナンスをかねて研究室に来ている。時間が来たらシャットダウンするアプリを作っておこうかな。

昨日、松山から福井に戻ってきた。行きとは違って天気に恵まれて、順調に走った。松山道〜高松道〜淡路・明石〜神戸から新名神に入って高槻〜米原〜北陸道。高槻から栗東辺りまでの名神は混んでいたが、渋滞にぶつかることもなく、淡々と走っていた。

31日は、午前中に母親を連れて自宅へ行き、自分は荷物を整理していた。母親を届けてからいったん宿に戻ったあたりで体調不良。夜に高校の同級たちとの食事の予定だったのだが、キャンセルして、その後は温泉に入ってから寝ていた。実家から持ってきた小学校時代の愛読書を3冊読み、Kindle に入れてあった中森明夫の小説を読んだ。

30日に自宅で税理士との打ち合わせで、相続税に関する書類や確認はほぼ完了。あとは申告の書類の確認とか分割協議書などの手続き。父親から自分への高額の振込で一件だけ内容が不明なのがあったのだが、昨日、父親の MacBook Pro を自分が購入してセットアップして送った際に代金として振り込まれていたことが判明。AppleStore のメールで確認できた。

iOS のアップデートも無事に完了。watchOS のアップデートも行なったが、やっぱ新しい Apple Watch はアップデートも早く済む。

あ、キース・ジャレットの新譜が出てる。この週末は、これだな。

19年11月02日 12時48分 着信

RealBASIC でチャッチャと指定時間にサーバをシャットダウンさせるアプリを作成。先ほど、無事に作動が確認できたので、明日の午前5時に自動シャットダウンを指定して帰ることにする。

自動再起動の方は、ハード的に無理なので、落としたままにしておいて、4日に買い物の際にでも寄ってリブートすることにしよう。

19年11月05日 09時44分 着信

先ほど、サーバは無事に再起動した。組んでおいたアプリで予定通りに3日の午前5時にシャットダウンしたのは確認できたが、CGI の変更ミスで、前日の午後5時から12時間、アクセス拒否状態になっていた。まぁ、こういうバグもあるわな。自動終了アプリは、この後も使う予定なので、汎用性のあるもの(マシンの再起動を行っても設定日時まで待機して作動するもの)に組み直す予定。

カレンダーで今日からゼミ相談になっていたのを知って、少し慌てたが、まぁ、話す内容は毎年同じなので、なんとかなるだろう。例年、Keynote のプレゼンを使っていたのだが、今年はモニターを置く場所が確保できない(本が積み上がっている)のと、わざわざスライドを見せなくても、口頭でいえば済む程度まで内容を絞り込んだので、口頭のみでいく。

週末は自宅で読書など。モチベーションとかパーソナリティの概念を整理したり、買ってきたマンガを読んだり。アマゾンプライムで First Man を観たが、なかなか良い映画だった。

そういや、Mojave では Nisus Writer Pro 2 が動かなくなったので、Pro 3 にアップデートした。アイコンがすっかり変わってしまった。最近の新機能を確認するために PDF のマニュアルを開いてみたら、700ページぐらいあって、ちょっと驚く。

19年11月05日 16時27分 着信

例年、ゼミ相談の初日はそれほど学生が来ないのだが、今日は10時から終了の14時まで、ほぼ説明のしっぱなしであった。なんか疲れた。

3年のゼミはバーナードの公式組織の存立・存続条件の話。

19年11月06日 10時45分 着信

朝晩はすっかり寒くなってきた。先週末から自宅の蓄熱暖房機を動かし始めている。まだ100%にはしてないが。ほんのりとした暖かさがうれしく感じられるようになってきた。

昨日はゼミ相談の合間を縫ってモチベーション関連のまとめをしていたのだが、その後に3年生のゼミでバーナードを読んでいて、改めて当時の心理学とか有機体論との結びつきが読み取れて面白かった。

先ほど、サクッと自動終了のアプリを作り込んでみた。サーバの再起動があっても設定時間に確実に作動するようにしてみた。もっとも、しばらくは使う必要はないので、単にプログラミングが楽しいからやってみたという感じではある。MacOS 9 には、毎日の起動やシャットダウンのスケジュール運用、あるいは停電後に自動再起動をさせる機能があるのだが、このマネージャー(API)を REALbasic で呼び出せないか、ちょっと調べてみようと思う。

今日は週末の授業や、アオッサの科目の準備。アオッサの科目に関連してラジオで話すことになったので、そちらの原稿も作成しなければ。

学内のインフルエンザの予防接種の案内が来ていたので、今年は申し込んでみた。母親のホームに行く際など、インフルエンザに感染していたら、大変なことになりそうなので。もっとも、ワクチンがこの冬の流行の型に合うかどうかは、自然任せではあるんだが。

19年11月07日 12時47分 着信

朝から会議、その後にゼミ相談。今、一息つけたところ。でも昼休みも OK にしているので、午前の授業が終わった学生がこの後、来そうだな。この後2時までは、おちついて文献を読んだりできない状態が続く。

すっきりとした秋の天気。

明日の組織論に備えて、心理学やらなんやらの文献を読んでいたら、自由意志の存在問題にぶちあたっって、やっぱここから話をした方がよいのかしら、と考え始めた。心(心的なモノ)の存在論、認識論、操作技術になるのは違いがない。まぁ、できる限りのことを自分にぶち込んでおいて、あとは授業でどう話が展開するかにまかせるというのもありかな。その方が自分でもびっくりするぐらいにうまくいくこともあるし。

19年11月07日 14時51分 着信

ふぅ、やっと終了。さて、これで何人応募があるかだなぁ。

ネットで公開されていた『一物理学者が観た哲学』という PDFファイルを読みだしたら、これがむちゃくちゃ刺激的で面白い。ちょうど自由意志についての存在一元論/認識二元論なんかの議論(ハーバーマスなんか)を漁っていたこともあって、ツボにはまっている。明日の講義でも触れたくなりそうだ。

19年11月08日 12時51分 着信

すっきりと晴れたが、肌寒い。

組織論の授業はモチベーション。このところ心理学なんかの論文を読み込んでいたので、モチベーションについての話で1コマ全部。公式組織における一般化の議論まで進めなかった。まぁ、いいか。自分の中での落とし所は話している中で見つかったし。

昨日から明日にかけて、新刊が続々と到着予定。今日も早めにきりあげて自宅で読書したいとは思いながら、昨日から読んでいる『一物理学者が観た哲学』は、研究室できちんと読んでからにしようと思う。自分は基本的に物理的な実在一元論を肯定するのだが、そうするとと、改めて、人文・社会科学の固有の領域ってどのへんにあるのかと考えさせられる内容である。

19年11月11日 09時50分 着信

今日はカート・ヴォネガットの誕生日らしい。このところ、彼の作品を読解していく『カート・ヴォネガット トラウマの詩学』(諏訪部浩一)を自宅で読み続けているので(全面的に納得ではないが、鮮やかに作品の軸を見せてくれる良い本)、反応してしまった。

週末はアマゾンから届いた(週末も届き続けた)本やマンガを読んでいた。リチャード・パワーズの『オーバーストーリー』が、読ませる。これを軸に、佐藤亜紀『黄金列車』を一気に駆け抜け、万城目学『べらぼうくん』にどっぷり浸かり、「アルスラーン戦記」や「プリニウス」「人形の国」などを味わった。川添愛の『聖者のかけら』にたどり着けるかなと思っていたが、無理だった。まぁ、今日から読むけど。

土曜日には地区の私設図書館に娘たちの読まなくなった本を寄贈に行った。なんだかんだでけっこうな分量になった。車に積み込む作業をしながら、そういやこれって……などと懐かしそうに話していた。図書館を運営している方がイラストレーターでもあるので、Web サイトなどで使うために自分のイラスト作画を依頼することにして、納品の形式なども確認していた。イラストの元になる写真を次女に iPhone 11 Pro で撮ってもらったのだが、いやぁ、すごい画質の写真が撮れるものだと、感心。上半身のポートレートと、座って本を読んでいるのと2枚をお願いすることにして、送っておいた。出来上がりが楽しみ。

昨日は朝、英検の試験を受けにいく次女を送って行って、終了後に迎えに行ってから駅前で買い物。昼食はドンクのパンにしたのだが、黒パン(ライ麦パン)があった。久しぶりのライ麦パンはうまかった。

今日は週末のアオッサの授業や、水曜日のラジオ収録の準備などの予定。

19年11月11日 12時54分 着信

この週末に、車の運転用に使っている眼鏡のレンズの片方が外れてしまった。比較的視力が良い方のレンズなので、視力が悪い方のレンズが残っていれば運転には困らないのだが、なんか間抜けで、かけたままコンビニとかに行くと怪しい人になってしまいそうだ。割れたのではなく外れただけなので、自分で治せるかなといじってみたが、やっぱ素人では無理(たぶん専用の器具がいる)。今日は早めに切り上げて眼鏡屋に寄ることにしよう。

19年11月12日 09時09分 着信

The Missing Piece meets the Big O を村上春樹が新訳したのが出たんだ。さっそく注文したが、こっちだけ(こっちから?)新訳するって何か事情があるのかな? The Giving Tree と違って翻訳の出版社が問題というわけではないと思うのだが。

夜のうちは荒れていたが、先ほどから天気は回復。しかし、だんだん寒くなってきた。

今日は3年のゼミ。それまではラジオ原稿の準備とか組織論の準備。

昨日の帰りに田中眼鏡本舗によって、レンズが外れた眼鏡をみてもらった。レンズはすぐにはめてもらえたが、レンズの表面に傷がついているということで(外れた時に地面に落ちたからなぁ)、レンズ交換ということになった。

19年11月13日 11時46分 着信

秋らしい天気。

今日は午後にラジオの収録。午前中はそのための仕込みと、年末調整の書類作成など。自分は妻もフルタイムの勤務なので配偶者控除は対象外なのだが、配偶者控除の申請書類がかなり面倒なものなのを見ていて、こういうのを面倒と思うから、アメリカなんかでは税申告のためのソフトが売れるんだよなぁと改めて思う。

ちょっとスキャンしたい書類があって、CZUR Aura を MacBook Air につないで作業しようとしたんだが、ソフトのアップデートを行ったら、スキャンした画像の処理が MacBook Air では全然進まない。これはあかんと MacBook Pro に切り替えたら、サクサクと作業が進んだ。やっぱ CPU をかなり食う処理なんだと改めて実感。まぁ、MacBook Air は 2011年の 11inch 版で、CPU は Core i5 1.6GHz だもんなぁ。研究室に来た時にはその早さに感激して、以来、メインのマシンとして使って来たし、今でも文書作成などではまったく不満はないのだが、画像なんかがからむと、やはり今となっては遅いマシンということになるんだろう。もっとも、8年前のマシンがほぼ問題なく使えるなんて、かつては考えられなかったわけだが。Mac SE 買ってから8年後って、自分は PowerMac G3 B&W にしてたもんな(そのマシンが、かなりの強化を行ったとはいえ、今でもサーバとして現役ってのもすごいけど)。

19年11月14日 10時57分 着信

昨日は2時から FBC にてラジオ番組の収録。アオッサでやっている授業が月末から公開講座も兼ねたものになることの宣伝を、コーディネーターとして話すことに。中小企業論めいたコメントを求められ専門ではないと断ったが、断るだけではあんまりなので、福井の幸福度の話にもつながりますよと話しておいた。収録はなごやかに30分ほどで。高校時代に放送部だったので、放送局に呼ばれると機器にもついつい目がいってしまう。いまだに LP 用のターンテーブルがあったりしたので、そのへんについて、あれやこれやと相手をしてくださったアナウンサーの方と話が盛り上がった。収録の際の機器の操作もアナウンサーの方が1人で行なっていたのには、少し驚いたが、まぁ、考えてみれば録音機器のスタートとストップだけなので、1人で十分なのだった。

収録後は工事中の新幹線に沿ってしばらく走るルートで帰った。街中に突っ込んでいくという感じで高架が作られていた。自宅に戻ってからは読書。

今日は明日の授業の準備など。コミットメントについての文献を漁っている。しかし、モチベーションといいコミットメントといい、言われてみればそうかもしれないけど、という感が強い。

19年11月15日 12時32分 着信

組織論は貨幣経済における欲望の一般化、権威の一般化の話。最後にモチベーションやコミットメントなどの心理のマネジメントの問題点を確認して終了。

今日の午後は明日のアオッサの授業に備えて、日本人の働き方モデルのまとめと、中小企業の事業承継問題のポイント要約(次回以降の授業の導入)。

昨日、自宅に村上春樹訳の The Missing Piece meets The Big O 、『はぐれくん、おおきなマルにであう』が到着。今朝、新聞を待ちながらじっくりと味わった。倉橋由美子の訳とはかなり感触が違う。主人公の性別は男だし(ただし、あまりジェンダーが強く出てない)。来週のゼミの時間に、原文、倉橋訳、村上訳の対比を検討する予定なので(バーナード疲れの息抜きの回なのだ)、日曜日には資料作成だな。村上訳が出ると知った時に、倉橋訳があるのに?と思っていたが、どうやら絶版になっているようで、オンライン書店では新刊としては買えなくなっている。『ぼくを探しに』の方はまだあるのに? と謎は深まってしまった。村上春樹のあとがきでも、翻訳の経緯にはいっさい触れられていない(『おおきな木』の方には書いてあったのに)。

19年11月15日 12時35分 着信

『ビッグ・オーとのであい』はアマゾンは新刊がないけど、honto にはあった。絶版ではないのかな?

19年11月15日 14時05分 着信

そういえば、日経新聞の1面のコラム「春秋」というのがある。新聞を読む時には1面の記事などはすべて目を通すことにしてるので(紙の新聞の存在意義だよなぁ)、春秋にも目を通すのだが、いつの頃からか、妙に自分の世代っぽいなというものになってきていたのは感じていたが、今朝のを読んで、まさに同世代(もしかしたら同学年?)であることが判明。どうりで「りぼん」の70年代の作家が出てきたりするわけだ。でも、考えてみたら、自分(たち)がそういう歳になった(ああいうコラムって、それなりの歳の人が書くものだという思い込みかもしれないが)ってことだな。

19年11月18日 10時52分 着信

土曜日はアオッサの授業。午前中に研究室で準備して、午後から駅前に出て、アオッサで授業。都合により1コマを休講にして、3コマ目だけの授業になった。日本人の働き方に焦点をあてて、日本的雇用関係や賃金体系(職能資格制度)などを確認してから、大企業型と地元型の分離の話。そして次回以降につなげるために、中小企業の現状と問題点などを、地元型の働き方にからめて確認。十人ほどのこじんまりした授業なのだが、学生は熱心に聞いていた。

昨日はシルヴァスタインの資料作り。原作に村上訳と倉橋訳を併記して確認できる資料を黙々と作っていた。InDesign で作業していたら、やはり細かく作り込みができるので、ついつい夢中になってしまった。資料は無事に完成。娘たちに見せたら、面白そうに読んでいた。村上訳の方が読みやすいが、倉橋訳の方がぴんと来るところもあるとのことだった。次女は学校の図書館で倉橋訳を読んだことがあるとのことだった。

午後に模試を終えた長女を次女と一緒に迎えに行き、夕食の買い物をして帰った。妻の母からカニ(せいこがに)の差し入れがあり、それと鍋。自分が鍋をする時には、大根を薄くスライスしたのをたっぷり入れるのが好きなのだが、昨夜のはそれが大正解であった。

週末は、空いた時間にこってりとパワーズの『オーバーストーリーズ』を読んでいた。確かに最近の彼の作品の中ではぐっと引き込む力が強い。もう少しで読み終わる。

今日は午後に会議が2つ続けてある。

19年11月18日 16時13分 着信

さすがに会議が二つ続くと、なんかぐったりする。

そういえば、金曜日に AirPods Pro が届いた。使いやすいし、音もいい。外音の取り込みモードも自然な聞こえ方で、予想以上に良い買い物だったなと思う。これまで使っていた AirPods は次女に譲ったのだが、出番が少なくなりそうなボーズのノイズキャンセリングのイヤフォンは長女に譲ろうかしら。

19年11月19日 12時34分 着信

朝から昨日の会議の議事録の作成や、学部への報告メール、学部長との連絡メールなど事務作業を黙々と。来年度の演習の第1希望申し込み者の連絡があったので、相談者リストで確認の上、全員採用の連絡も。

午後には3年のゼミ。今日はバーナードは一休みして、シルヴァスタイン。訳文の微妙な違いをどこまで突っ込むかな。

週末の組織論に備えて、目的論の確認など。昨年はハイデガーの話にふって内容が増えてしまったのだが、今年は少し整理した方がいいかなとは思う。まぁ、話し始めてみないとわかんないとこがあるんだが。ドレイファスの議論のチェックなどをこのあとに。

19年11月20日 11時45分 着信

今朝、久しぶりに半円の虹を見た。大学に駐車場でぼ〜っと眺めてたら、雨雲がやってきて雨が降って虹も消えたけど。

午後に教授会。それ以外は授業の準備。目的論に深入りしそうな気配。

19年11月21日 12時09分 着信

スッキリした天気だが、寒い。そろそろタイヤの交換かな。次に松山に行くときは換えてからの方が安全かもしれない。

今日は4年のゼミ。卒業アルバムの写真撮影があり、研究室で撮るので、あわてて机の片付けなど。

ゼミまでは昨年の入院中にもくもくと書いたハイデガーの書き抜きなどを読む予定。世界内存在の話をすることになりそうだ。でも「ひと」の話とメンバーシップの話はつなげられるかなという気がしている。

19年11月22日 13時28分 着信

午前中は組織論。今日から2回にわたって目的論。目的が存続に果たす機能を見ていくのだが、今日は社会的(日常的)理解と目的ということで、もっぱらハイデガーの世界内存在の話。世界内存在という言葉は使わなかったが、日常における<〜として>の道具的理解、<ひと>として活動すること、組織の<ひと>=メンバーといった話を展開した。この話の本格的な展開は昨年に続いて2回目なのだが、昨年よりは焦点を絞って話が組み立てられたように思う。メンバー=<ひと>まで繋げられたのは今年の成果かな。次回は複雑性の縮減の方を見ていく。

このところマンガの新刊が続々。昨日は3冊届き、今日も2冊届く。帰宅時に寄れる本屋がなくなってマンガの新刊(ですら)アマゾンに頼らざるを得ない状況なのだが、今日、帰りに寄れるショッピングセンターにツタヤのブックカフェが開店するので(北陸最大級らしい)、帰りに本の品揃えはチェックするつもり。読んでるマンガの新刊ならアマゾンでもいいのだが、新しいものとの出会いはやっぱ書店だしね。マンガと新書がどの程度の品揃えで来るか(岩波新書は無いだろうけど)がチェック項目かな。

19年11月22日 13時47分 着信

そういえば、『カート・ヴォネガット トラウマの詩学』をようやく読み終えた。自分が読んできたヴォネガットの小説がひとつながりに見渡せるようになった。また、ヴォネガットの自分的なベストは『スローターハウス5』で、次が『青ひげ』なんだが、作品的な意義の点でも重要な作品というのが確認できて(その他の作品のなんなんだ?これは!なところも一応納得いく説明が得られたし)、なかなか刺激と実りの多い本だった。

19年11月25日 10時44分 着信

スッキリしない天気。そのためか、気温は高め。

土曜日は入試関連業務。

昨日は自宅で読書。マンガを読み返したり。BS でダヴィンチの絵画の番組を見た。

今日はじっくりと文献の読み込みなど。

19年11月26日 14時01分 着信

お、ついに IPv4 アドレスの割り当てが終了したのか……

今日はこのあと3年のゼミ。バーナード再開。

前回の組織論の授業をしながら思いついた(というか自然とまとまった)ことを確認して整理するために、ハイデガーやドレイファスのチェック。規範的な振る舞いについて、少しだけスッキリしたかな。

昨日は帰りに田中眼鏡本舗に寄って近眼用の眼鏡のレンズ交換。普段使っている分には傷はそんなに気にならなかったのだが、新しいレンズになるとすっきりした。交換の作業に時間がかかるということで、本を持っていったのだが、思っていたより早く済んで、早めの帰宅になった。自宅に着いてみたら、鍵を忘れて出かけてしまった次女が帰ってきてどうするか思案しているところだったようで、笑顔で迎えられた。

父親の元から持って帰った Jazz の歴史を振り返る CD シリーズを通勤の車で聴き始めた。まずは初期のバップから。 先日、『ジャズの「ノリ」を科学する』を読んで、なるほどぉっと深く感動したところなので、パーカーやガレスビー、マイルス(の初期)なんかを聴いていても、言われてみれば……という気になる。もっとも、自分の耳では、たんにそういうふうに聴こえている気になっているだけかもしれないが。

19年11月26日 14時08分 着信

あ、IPv4 の割り当て終了は、全世界ということではないのね。まぁ、でも時間の問題ではあるけど(って言われ続けて何年やねんという感じではあるが)。

19年11月26日 14時12分 着信

そういえば、金曜日の帰りに、近くのショッピングセンターにできた、ツタヤのブックカフェに寄ってみた。初日ということで混んでいた(翌日の新聞見たら、開店前には行列ができてたそうな)。マンガの新刊は、とりあえずは用が足りそうだが、新書は期待できない感じ。専門書は、とりあえず各分野をちょっとずつ入れてみましたって感じで、まぁ、このへんは最初から期待してない。理系のとこみてたら、数学ガールは全巻揃ってた。

19年11月27日 11時09分 着信

自宅で使っている MacBook Pro の Catalina が、特に問題ないし、Opal や Nisus も使えるようになったので、研究室で使っている MacBook Pro も Catalina にアップデートした。アップデートは無事に終了して、今、アップデート後の最初の Time Machine バックアップ中なのだが、Time Capsule に17G あまりのディスク領域を確保するための作業が延々と続いている。今日の帰宅時までに終了するか、微妙なとこだな。

アメリカのセールシーズン突入ということで、色々なものが割引されているのだが、値引きされていた Pixelmator Pro を購入した。以前から MacBook Pro で使う画像処理ソフトが欲しいなぁと思っていたのだが、Photoshop のサブスクを契約するほどでもないし(InDesign とセットで安くなるやつであもれば話は違うのだが)、Pixelmator は悪くないかもとは思っていた。自分の作業や技能にはオーバースペックなんだが、まぁ、これでたいていの作業はこなせるだろう。依頼してあった自分のイラストも出来上がってくるみたいなので、サイトのコンテンツの変更作業などに使い込む予定。アマゾンで何気なく検索してみたら、Kindle Unlimited で読めるガイド本があったので、とりあえず Oasis にダウンロードした。

もっとも、最近、Kindle の画像が入った本で、Oasis がエラーを出すことが増えたんで、このガイド本も幾度かエラーに出会うかもしれない。

今日は臨時教授会がある以外は、授業準備など。

朝、いつも使っているスタンドまで行って(自宅からちょっと離れているが EneKey が使えて楽なのだ)、それから大学まできたら、いつもより30分ほど遅くなったのだが、朝の車の流れと量は30分でもかなり様子が変わることを改めて実感。

19年11月28日 11時44分 着信

雨は降ってないようだが、風が強い。

来週の松山行きの際のタイヤをどうするか気になるので、このところ、週間天気予報や天気図を毎日チェックしているのだが、今のところ、北陸でも平地はまだ積雪はない気配。ただ、高速は山間部を通るので、積雪はなくても降雪はあるかも、という感じである。やっぱ日曜にはタイヤを交換した方がよいかな、という気になっている。

Catalina にアップデートした MacBook Pro の Time Machine バックアップは、昨日の帰宅時にも終了しなかったので、マシンを落とさずに帰ったのだが、今朝来てみたら、領域確保に失敗したとのエラーだった。しょうがないので、Time Capsule からこれまでのバックアップのバンドルを消去して、新規バックアップにして、現在作業中。重要なファイルなどはすべてクラウドに上げてあるし(機密性が必要なものは USB)、別のマシンのバックアップでバックアップも取るようにしてあるので(さすがにクラウド上だけにしか実データが保存・バックアップされてないのは怖い)、このマシンでなければ困るということは、ほぼ無いに等しくなっている。漢字変換の辞書も iCloud で同期するようになってるしな(かつては EG-Bridge の辞書だけは死守って感じだったが)。

以前から『日本語学大辞典』が手元に欲しかったのだが、先ほど、研究費で請求した。これ以外にも、このところいろいろな文献を請求しているので、そろそろ今年度の研究はなくなるかな。

今日は4年のゼミ。そういえば、『経営者の役割』を学生と読んでいると、翻訳の日本語の表現が古臭くて堅苦しいので意味をとりかねている箇所がいくつもある。翻訳を読むための日本語解説・注釈(術語の原文対比も含めて)を、来年度に向けて準備した方がいいのかんしら、と思い始めた。

19年11月28日 11時51分 着信

そういえば、ネットで筒井康隆のインタビューの記事を読んでいたら、写っていたパソコンの画面が MacOS Classic の起動のとこだった。原稿モードの画面も写っていたが、みた感じではEG-Word を執筆に使ってるのかなという感じ。もっとも、Classic での EG-Word がどんな画面だったか覚えてないが(時代的には一太郎ってこともありうるか) twitter とかの話も出てきてたが、さすがに MacOS Classic では無理だろうから、ネットは別のマシン(あるいはタブレットかスマホ)ってことだろうな。

19年11月29日 15時29分 着信

午前中に組織論。目的論の2回目。目的が存続問題を単純化する(複雑性を縮減する)ことなど。

午後はセールに惹かれて購入した Parallels Desktop を MacBook Pro にインストールして、環境整備など。今使っている MacBook Air を仮想化したいのだが、ゲスト OS が Mac の場合はインストーラーからの新規インストールしか無理みたいだ。ちょっと調べてみる必要があるな。MacBook Pro で動かした XP の速さに笑ってしまった。

その後、バーナードのノートを書いたり、『物理学を変えた二人の男』を読んだり。ファラデーとマクスウェルの評伝なんだが、ようやく自分の中でも電磁気の場の理論のイメージのようなものがつかめた気がする。

明日はアオッサの授業。公開講座との連携授業になるので、自分は進行役など。さて、どうなるか。

今朝は晴れていたがかなり冷え込んだ。やはり日曜日にはタイヤを交換した方がよさそうだな。それと、出発を日が出るまでは遅らせた方がよさそうだな。

19年12月02日 12時24分 着信

朝から雨と風の荒れた天気。気温は高め。

土曜日はアオッサで授業。今回から特別企画講座(公開講座)を兼ねたものになるので、一般の方の参加も。承継問題を取り上げた講演が4回なのだが、最初は(まぁありがちだけど)、有名どこの評論家の講演。無料なのでこの講演だけを聞きにきていた人が多数。休憩を挟んで地元の会社の社長さんが自分が会社のあとを継いだ経緯や苦労などの講演。こちらは、さすがにリアルな実体験だけあって、引き込む内容だった。自分は挨拶と司会だけをすればよいので、あとは講演をじっくり聴くだけの楽な仕事ではあった(気は使ったけど)。Google フォームで質問を受け付けられるようにしておいたのだが、特に利用されなかった。次回は再来週の土曜日。こちらも講演が2つで、楽しみだ。それが終われば、長かったアオッサ授業の担当も実質的に終了となる(期末レポート試験の実施が残るだけ)。

日曜日は自宅で読書。『〈島〉の科学者 パラオ熱帯生物研究所と帝国日本の南洋研究』をずっと読んでいた。第一次世界大戦でミクロネシアを領土にしたことは知っていたが、日本人が多く移り住んだり、科学者が調査にいったりと、様々な活動が行われていたのは全く知らなかった。『硫黄島』を読んだ時にも思ったが、今の自分(たち)と当時の人たちの日本の領土のイメージって、かなり違うのは確かだな。

日曜日の昼前には、イラストを描いてもらった料金を支払いに行ったりした。昼食は買い物も兼ねて次女とモスバーガーへでかけた。1時過ぎだったんだが、かなり空いていた。大丈かな。

今日は午後に会議。夕方に通学路の立番。雨と風がそれまでには弱くなってくれると嬉しいのだが、さて。

そういや、iPhone で鉄道敷設ゲームをぽちぽちやってるんだが、ついに?、誘惑に負けて有料のレールセットを購入してしまった。絶妙な課金システムだよなぁと苦笑。

19年12月03日 12時00分 着信

荒れた天気。やっぱ明日からの松山行きはタイヤ交換してから行った方がいいのかな。明日は雨のようだが、帰ってきた時に雪だったりするリスクが若干あるなぁ。昼過ぎに到着だから大丈夫だとは思うが、日本海に抜けるルートの状況が読めないな。

昨日の夕方は、中学校の通学路の立番。部活を終えて真っ暗な中を自転車で帰ってくる生徒の誘導と見守り。といっても、一列になれよぉ!と声をかけるぐらいだが。これで長女から次女の6年間の当番も最後。

今日は3年のゼミ。非公式組織の章なので、スキャンした The Function の原文を整形・訂正しながら読んでいた。英文の読み取り&OCRは、ほぼ完璧に近い精度であることが改めて確認できた。

19年12月09日 12時09分 着信

水曜日から土曜日まで、松山に行っていた。その記録:

水曜日はいつもより遅めに出発。ガソリンを満タンにしてから国道を走って、鯖江から高速に。舞鶴若狭〜中国道〜岡山道〜山陽道〜しまなみ海道と走った。敦賀を抜けるまでは雨だったのだが、小浜のあたりからは天気も良く、紅葉した山を楽しみながら走っていた。松山についてからジュンク堂に寄って、数学の新刊書で気になっていた本をチェックして(結局買わなかった)、HTML5 + CSS3 の解説書を一冊購入。いつものたかのこ温泉の宿にチェックインして、早めに温泉を楽しんでから、購入したテキストを読んでいた。

木曜日は親の家で税理士との打ち合わせ。母親を迎えに行ってから家に行き、税務署に提出する書類の確認や、署名、実印を押したり。これであとは税金を支払うことになる。その後、家の登記の変更や片付けだな。母親を施設に送ってからは早めに宿へ。親の家に残っていた『だれも知らないちいさな国』の、小学校の時に初めて読んだ版を読み直していた。文庫などでは省かれたイラストページもあることに気がついた。

金曜日は母親のところに顔を出して用事を済ませてからは、ゆっくりと過ごした。寒くなってきたので、家での作業はしばらく休みかな。

土曜日の朝に松山を出て、松山道〜高松道〜瀬戸大橋〜山陽道〜岡山道〜中国道〜舞鶴若狭〜北陸道を走って帰ってきた。今回は往復共に中国道を使ったのだが、走行距離はじゃっかん増えるが、空いていて走りやすかった。

昨日は自宅でのんびりと。HTML+CSS のテキストも読み終わり、なんとなく感触はつかめた。ま、実際に作業を始めるのは先になるが。自分の車のタイヤを冬用に交換した。

今日は朝から溜まっていた作業など。水曜日の高校の模擬授業の資料などもまとめなければならない。

19年12月10日 13時21分 着信

今日は明日の高校の模擬授業の準備と、3年のゼミでやる常識確認の準備。

模擬授業の方は、とりあえず AI をネタに経済学・経営学の説明をするものだが、なんとかまとまったかな。技術解説がちょっと多い気もするが、その方が生徒にはうけるかもしれない。訪問する高校は初めて行く高校で、おまけに自分で行くことになるので、マップとストリートビューで確認していた。まぁ、早めに出ればなんとかなるか。

ゼミの方は、ブレグジットの確認とか、時事問題とか。ごた混ぜの内容になった。

19年12月10日 13時23分 着信

そういえば、先週の松山行きの往復の車の中では父親が買ってあったモダンジャズの歴史の CD (時代ごとの名演のコンピレーション)を通しで聞いていた。通時的に聞いていくというのは初めてだが、なかなか楽しめた。

19年12月11日 14時44分 着信

午前中に丹生高校で模擬授業。進路探究ということで、経済学と経営学の違いなどを話した。他学部、他大学の教員も来ていたし、専門学校(県外からも)からも来ていた。初めていく高校だったので(場所は知っていたが)、時間の加減が分かりにくいので、高速を使って鯖江まで行った。授業は予想より少し早めに終わってしまったが、まぁ、一通りは話ができたかなとは思う。

午後は学生の進路相談など。とはいえ、偉そうにアドバイスできるわけもなく、もっぱら聞き役ではある。しかし、今の学生の就活は大変だなと改めて思う。

研究費で購入した本がまとめて届いたので、とりあえず、ハイデガー の解説書などから。

そういえば、ネットで評判を見かけて Netflix のコンピュータに関するドキュメントを見たのだが、よくできていた。やや強引な説明かなと思うところもあったが、こういうドキュメンタリーって授業で使っても面白いかもしれない。

19年12月12日 11時41分 着信

ぐずついた天気。でも雪にはならない。

朝、長女を学校まで送ってから大学に来て、ニュースの確認などしてたら内線電話。会議が入っていたのをすっかり忘れていた(カレンダーに入力してなかった)。あわてて20分遅れで出席。

今日はこのあとは4年のゼミ。それまで明日の組織論の準備。システム分化とポジション構造の話を一回で終わらせる予定。

19年12月13日 12時36分 着信

午前中に組織論。システム分化。なぜシステムの分化なのかという話を丁寧にやってたら、けっこう時間がかかってしまって、ポジションまで話は進まなかった。だが、システム分化については、けっこうスッキリとストーリーがまとまった(と自分では思う)。

このあと、インフルエンザの予防接種。いつもなら気にしてないのだが、今年は娘たちが受験生なので。終わったら早めに帰宅して、妻の乗ってる N-Box / のタイヤ交換の予定。

今日は N-Box / に久しぶりに乗って大学に来たのだが、このところ Fit で走り込んでたせいか、色々と違和感があって妙に緊張した。改めて強く感じたのは視点の高さの違いは大きいなということかな。あと、エンジンの音で速度出しすぎた!と思ってメーター見たらそれほどでもないってのも。

大学では今夜から明日の早朝にかけて停電。なのでネット関係のシステムが午後7時から明日の夕方まで落ちる。明日はアオッサの授業なんだが、ネットが使えないと準備もできないので、今日のうちに自宅でやっておこう。

このサイトは、以前に作ったツールで19:00にシャットダウンさせる。明日、アオッサの帰りに再起動に寄るかどうかは、まぁ、明日の気分次第かな。

このところ予約しておいたマンガの新刊が毎日のように届いて嬉しい。

19年12月17日 09時33分 着信

昨日は寝坊した長女を学校まで送ってから眼科の検診。眼圧は特に問題なし。今回から眼底の毛細血管の撮影が入った。緑内障(視神経の退化)との因果関係はまだ明確ではないが、進行に相関があるらしい。ちょっとずつ検査器具や検査内容が変わっていくのが面白い。

その後は、久しぶりに集中して読み込みたい本が週末に届いていたので、自宅でこってりと本を読んでいた。

金曜日は早めに戻って N-Box のタイヤ交換と長女の自転車のパンク(というか空気漏れ)の修理。なかなか雪は降る気配がないが、これで一安心。

土曜日は午前中に大学に来てアオッサの授業の準備。停電は終わっていたのでサーバを再起動したら、ネットの接続も回復していたので、準備が捗った。昼前に駅前に移動して、2時前から授業。今回は中小企業の経営者(社長)の講演が2つで、どちらも流石にリアルで面白い内容だった。

日曜日の午前中は自宅で読書。午後に選挙に行ってから地区の集会へ。

今回の選挙から選挙権ができた長女は、選挙なるものを体験してくると言って嬉しそうに選挙へ行っていた。

今日は3年のゼミ。バーナードではなく、一般常識などの確認の予定。今年もあと少しになってきたな。

19年12月18日 11時56分 着信

朝はかなりの雨が降っていた。雪ではないのが、このところの暖かい状態ってことだな。

昨日は帰宅後にお腹の調子がよくない次女を病院の時間外診察に連れて行った。さいわい、他の患者が少なくてすぐに診察してもらえた。近くの薬局で薬を処方してもらい帰宅。で、風呂の準備をしていると、給湯器がエラーでお湯が出なくなった。先ほど修理の窓口に電話して修理の申し込みをしたのだが、今日は無理かな。いずれにせよ、夕方にかけてドタバタしそうだ。

午後には教授会。それまでは授業の準備などだが、数学がらみの文献などに首を突っ込んでしまった……

19年12月19日 10時57分 着信

今日も暖かい。

午後に給湯器の修理が入った。午前中で切り上げて戻る。それまでは明日の組織論の準備など。

昨日は自宅に戻ってからアマゾンから届いた川端裕人『風に乗って、跳べ』を一気読み。堪能。

このところ、絶対に買って読むと決めている新刊はアマゾンで予約しておくようになった。昨日の川端裕人の本(この人は必ず買って読む作者の一人なのだ)のように、確かに発売日に届くのは嬉しい。でも ……そういえばあの本がもう出てるかなと本屋に寄って、あれこれ見てるうちに思わぬ本との出会いがあって、なんかワクワクしながら買って帰る…… なんてのが今ではできないのは、やっぱ寂しいものがあるな。

このところの圏論マイブームの流れで、Haskell に首を突っ込むかなという気になってきた。

19年12月20日 15時08分 着信

午前中に今年最後の組織論。今日はポジション構造の話。給与のあり方(職能給と職務給)を絡めて話す。教室は暖房で暑いくらいで、かなり汗をかいた。このところ比較的快適だったが、これから講義の時の体温調節が難しくなっていく。

終わってからは黙々と書類作成など。

そういえば、これまで前期に開講していた情報システムを来年度は後期開講に変更した。それにともなってシラバスの修正などを行なっていたのだが、授業目標に日経新聞のIT関連記事の内容と背景が理解できるようになること、を追加した。このところ、ニュース解説に比重を移してきたので、それを反映させるということで。

この週末は、さて、どうなるかな。今のところ、大きなイベントは入ってないが。

Hakell の入門や解説のページをつらつらと見ていたが、やっぱ面白そうではある。オライリー本を買おうかな……

19年12月23日 11時10分 着信

週末は布団の上で過ごした。

土曜日の朝、なんとなく風邪を引いたような感触があって、だったらこの週末は自宅でごろごろして休もうと決めた。なので、土日ともに、コンビニに買い物に行ったり、次女とマクドへ昼食を食べに行ったりした以外は、布団でゴロゴロしながら、過去に買った本をまとめてたっぷり読み直しながら過ごした。もちろん iPhone もさわらず、ひたすら読書と昼寝。おかげで、すっきりした。

19年12月24日 09時59分 着信

すっきりと晴れた。寒いのだが、雪の気配もなく、なんか北陸っぽくない。ましてクリスマス・イブっぽくもない。そういえば、今年はコンビニとかであんまりクリスマス色を感じないな。まぁ、自分もサンタは終わったし。

今年最後の授業として3年のゼミがあるのだが、ニュースを理解するためのIT関連の用語解説などを行う予定。もっとも、クリスマスの思い出というかウンチクを語ってしまいそうではある。

19年12月24日 11時06分 着信

今朝、今年はなんとなくクリスマス色が薄いと感じるのは、やっぱ23日が祝日でなくなったのが大きいかもねぇ、と娘たちと話していたのだが、そういえば昭和初期にクリスマスが日本で普及したのには25日が祝日になった(大正天皇祭)からという話があったなと、今思い出した。まぁ、バブルの頃のクリスマスの異常な盛り上がり(自分には関係なく、友人たちとコタツでワインを飲んでたぐらいだが)が平成の始まりだったから、その余波が平成とともに消え去った、というのが自分としてはしっくりくるかな。

19年12月24日 11時10分 着信

研究費で購入を申請した本(申請した時には出てなかった本で、出たら入れてもらうように申請した本)が、刊行されたのに、まだ届かない。年末はその本と格闘する予定なんだが、今週中に届くといいな。

19年12月24日 13時40分 着信

そういえば、昨日、母親が入っている介護施設から電話があって、インフルエンザが流行っているので、当分の間、家族の面会も控えて欲しいとのことだった。了承した旨を伝え、近いうちに訪ねる予定もないことを伝えた際に、遠方にいるので会いに行きたくてもすぐには行けませんけどね、と一言加えたら、施設の職員もそのことは分かってますがという感じで苦笑してたけど。

19年12月25日 08時52分 着信

きれいに晴れて寒い朝だった。車には霜が降りてたし、通勤路の温度計は氷点下だった。

昨日のゼミで今年の授業は終了。今日は組織論のノートの加筆修正の予定。後期の授業内容の部分がほとんど書けてないのだが、ポイントだけでも列記しておかないと。

組織論の期末試験は、昨年同様に、紙と電子機器の持ち込みを認めるものにしようかと考えている。問題を考えるのが大変ではあるが……

ブクログに登録した買って読んだ本を見直していたのだが、今年は、親のこともあってか、あんまりノンフィクションなんかを読んでないなぁという感想。ただ、専門の方の文献(これはブクログには登録しないようにしてある)、特に英文の書籍を、けっこう読んだ年ではあった。

19年12月25日 12時50分 着信

そういえば、昨日の帰りにファミマに寄ったら、カウンター横のチキンの棚にはたっぷりとチキンが並んでいて、パーティパックみたいなものを購入する人の列ができていた。クリスマスにチキンというとケンタッキーって自分は思うが(家族で買いに行ったり食べたこともあるな)、今はファミマの方なんだなぁと思ったのだった。

久しぶりに組織論のノートを見直してたら、あれこれと書き加えたくなることが出てきて、新しい項目がなかなか書けない状態。『経営者の役割』の電磁場に組織を例えた注を引用しておくことにしたのだが、結局、ほぼ全文を訳しなおすことになってしまった。まぁ、楽しいからいいんだけど。そういや、セルズニックの読解ノートもあと少しのところで中断してるなぁ。

講義ノートを修正しながら再学習したのをふまえて HTML と CSS を再整備する予定だったのだが、とりあえず中身の方に専念することにした。

19年12月26日 12時00分 着信

朝から小雨が降っている。全然雪の気配がない。そういれば、この冬はまだ雪が一度も降ってない。年末までに積もるほど降らなかったことはあるが、まったく雪そのものが降ってないのは自分は初めてではないかな。まぁ、週間的予報だと大晦日には初雪っぽいが。

昨日に続いて組織論のノートの修正・加筆。目的の機能の部分はほぼ書き終えた。今年から授業で展開するようにしたハイデガーの話も書いておいた。内容の修正とともに、HTML 5 に合わせてタグの修正や変更を行なっているのだが、まだ理解が追いついていないところが多々ある。先日購入したテキストを再読しなければ。

今日は年内最後の授業の日なんだが(月曜の時間割に変更なので、自分は授業はない)、なんか大学が静かだな。

19年12月26日 14時05分 着信

目的論を書き終えたので、ひさしぶりに組織論のページをアップデートした。BBEdit の HTML 5 の文法チェックでエラーが出ないようにしたので、HTML5 の最低限のお約束は守れたものになっているかな。

19年12月27日 09時51分 着信

雨が降ったり止んだり。風が強い。

大学も冬休み。今日が仕事納めということだが、大学は静かだ。