田中求之的日々の雑感 アーカイブ

このページは田中求之的日々の雑感の2019年06月分のアーカイブです。ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

19年06月01日 09時32分 着信

いい天気だ。

今日も研究室に来ている。今日は月曜時間割で授業の日のはずなのだが(自分は授業はない)、大学が静かなのは、休講が多いのか、学生が来てないのか。

自宅から Bose Mini Link を持ってきて(自宅では使う機会があんまりなくなったので)、Brian Eno を流している。いい感じ。黙々と文献に浸る1日の予定。

そろそろ今月の松山行きの日程なども決めなければいけない。向こうでの移動を考えると、今回も車で行こうかと思う。久しぶりにしまなみ海道でも渡るかな。

19年06月01日 15時26分 着信

ちょっと本をスキャンする必要があって、最近使っていなかった CanoScan 8800F を使うことにして、ドライバを最新のものにしようと探ってみたら、やはり Mojave 対応のものはなかった。とりあえず最新のやつを El Capitan の MacBook Air に入れて試してみたら、ちゃんと使えた。やっぱ、このマシンは El Capitan のままにしてくのが正解だなと、改めて思った。試しに Flotato が使えるかなと入れてみたら、さすがに動かなかったけど。

19年06月03日 13時39分 着信

よく晴れた良い天気。

昨日は自宅で本を読みふけっていた。YMO の本(3冊目ぐらいになるのか?)を読んで、久しぶりに聴いてみるなど。

今日の午前中は看護学校の非常勤。今日はシルヴァスタインの『ぼくを探しに』を取り上げて、前半は内容に関して、後半は翻訳と人称代名詞と役割語、ジェンダーの話をするつもりで、昨日も原文を読み直したりしていた。が、看護学校についてエレベーターを降りる時に、ふと Apple Watch で時間を見た際に、iPhone との接続が切れているのに気がつき、その瞬間、自分が授業用のバッグを忘れて、普段の通勤のバッグで来てしまったことに気が付いた(iPhone は資料などと一緒に授業のバッグに入れてあった)。さすがに取りに帰る時間はない。なので、ストックの演習ネタをやることに急遽変更したのだった。やれやれ。

今月の松山行きのスケジュールを検討しなければならないな。さて、どうしたものか。

19年06月03日 13時43分 着信

そうか、今夜(というか明日の早朝)、WWDC の Keynote か。明日の情報システムの授業までにオンデマンドの映像を見ておけるかなぁ…… さすがにリアルタイムで見るのはきついからなぁ。起きてからおっかけで見ることにするか。まぁ、発表された内容は各種のニュースサイトなどで確認できるが。明日の授業のニュースとしては NHK のネット同時配信ぐらいにして AI について総括しようと思っていたのだが、WWDC も取り上げるかな。下手に取り上げると年寄りの回顧話になってしまいそうだが。

19年06月04日 13時49分 着信

結局、WWDC Keynote は3時ごろから後半(iPadOS 以降)を見た。ふと目が覚めたら3時で、迷ったけど起きたのだった。なかなか楽しめた。

午前中の情報システムでは WWDC がらみではアップルがソーシャルログインに対応を取り上げて、ソーシャルログインの補足説明。それ以外に信号機を5G基地局に解放の記事と、5Gについての確認、その後、AI についての続き。ブーム(バブル)の終焉の理由や、AI 導入の問題点など。信頼性確保のガイドラインの記事も補足に使った。教室はエアコンが効いていて、なかなか快適であった。

今日はこの後、3年のゼミでバーナード。その後、Keynote の前半を見ようかと思っている。授業までにストリーミングで見られるかと思っていたが、間に合わなかったので。

19年06月05日 13時10分 着信

朝一で緑内障の検診。今日は眼圧・視力・眼底撮影のみ。特に異常なし。そっか、前回の検診は3月で、その時はまだ…… とふと思ったりもした。

研究室にいつもより少し遅めについてからは、あれこれと授業の準備や文献のチェック。先日読んだルーマンの Organization and Decision のなかで、やたらと記憶の機能に触れているのが気になって、ふと、記憶といえばベルクソンでしょうってことで、先日購入した『物質と記憶』を読みだしたら、なかなかビンゴ!な議論であった。この本は、ず〜っと昔、たぶん院生の頃、ドゥルーズのベルクソン論を理解するために岩波文庫で買って読んだ時には、よくわからなくて途中でやめた記憶があるんだが、今回はぐいぐいと引き込まれている。マクダウェルとドレイファスの論争の補助線としても面白い。

帰りに父親の墓に彫る字を届けてくる予定。

19年06月05日 13時13分 着信

そういや、WWDC Keynote の前半部分は、昨日、自宅に戻ってから観た。冒頭のムービーを見て、またプログラミングをどっぷりとやりたいなぁと思ったのだった。

また、iPhone での銀行振り込みというのも初めてやったが、ちょっとドタバタしてしまったが、なんとかクリアしたのだった。認証のために、どの ID やパスワードを使って、どういう流れになるのか、もう少し明確に説明して欲しいとは思った。

19年06月07日 09時11分 着信

朝から雨。気温も少し下がった。

昨日は基礎ゼミ(食と文化)、4年のゼミなど。

今日はこの後、組織論/社会システム論。コミュニケーションのシステムの導入とホッブス問題あたりの予定。パーソンズの話をどの程度するかが、今年の悩みどころだな。

『物質と記憶』を読み終えた。記憶をめぐる理論は、組織論に持ってこれるな。ベルクソンの円錐の図がようやく納得できた。

来週の水曜日に松山に行くことになりそうだ。車中の音楽のプレイリストを編集しなければ。ブラッド・メルドーの Finding Gabriel, Taming the Dragon あと Modern Music のヘビロテも悪くないかな。

19年06月07日 14時45分 着信

来週の松山行きに備えて、いつものたかのこのホテルを予約しようとしたら、空室なしとの結果。これまで直前予約でも空いてので大丈夫と思っていたのだが……迷ったが、以前に使っていた大街道のホテルに2泊することにした。会員になっていて、過去の宿泊のポイントがあったので、少しだけ安くなったけど、駐車場が別なのは痛いなぁ。ま、しょうがないけど。

組織論/システム論の授業は、気温はそれほど高くないのだが、すこし蒸し暑くて、けっこう汗をかいてしまった。コミュニケーションによる社会システムの定義から入って、ホッブス問題を絡めて予期の整合性まで。

19年06月07日 16時27分 着信

研究費で申し込んだ Sony Digital Paper が届いた。セットアップ&同期中。紙と同じサイズで読み易いわ、これ。11Gあるんで、手元の PDF の文献を全部放り込んでも余裕だし。これで A4 の束を持ち歩かなくて済むなぁ。

19年06月08日 13時35分 着信

研究室に来て、ルーマンなどを読んでいる。組織論/システム論が協働論に入ったので、その先の展開のためにいくつか確認しておくことがあるのである。ヤン・ガルバレクを流しながら、あれこれをつまみ食い的に読んでいる。

朝から雨でさえない天気である。

地区にできる私設図書館に本を寄贈しようかという話になったので、どんな本を提供できるか、研究室に積んである本をゴソゴソとさぐっていた。自分が勝手に決めたテーマは、「なんか、ふとしたすきまのような時間に読むのに向いている本」。研究室にある本のほとんどは、これからは外れるわけだが(むしろ自宅にある本に多い)、それでも、そういやこんな本買ってたなというのが出てきて、ついページをめくったりしてしている。読み直してみたいが、その時間があったら読みたい本が他にある、という悩ましい状況である。

19年06月08日 14時16分 着信

昨日届いた Digital Paper のセットアップを行なっていた時、現在メインで使っている MacBook Pro だけが、なぜかアプリが Digital Paper を認識しないという問題が起きていた。USB でつなぐと、接続中になるのだが、その先に進まなくなる。他の MacBook や MacBook Air では問題なく認識されて接続確認や設定が行えた。また、自宅に戻って、自宅の MacBook Air でも何の問題もなかったので、Mojave の問題でもない。まぁ、管理設定用のベースは MacBook で行うことにして、そちらで同期などの設定も行なったので、特に困ることではないのだが、なぜだ?というのは残っていた。

先ほど、ふと、USB のアダプター(USB A を Type-C につなぐためのハブ)にケーブルを刺す場所を変えて試してみたら、あっさりと MacBook Pro でも認識された。やれやれ。

19年06月10日 13時31分 着信

雨まじりのすこし肌寒いぐらいの天気。

昨日は自宅でダラダラと本を読んだり、採っておいた番組を見たりして過ごした。

今日の午前中は看護学校の非常勤。『ぼくを探しに』を教材に、後半は翻訳と言葉遣いのジェンダー/役割語の問題などへ話を広げた。

先ほど、サーバのメンテナンスなど。バックアップのトラブルは起きなかったので、やはり先日の問題はソフトの Prefs が壊れたのが原因だったようだ。

19年06月11日 12時53分 着信

朝は晴れていたのに、なんか雲行きが怪しくなってきた。明日は松山行きなのだが、雨だと嫌だなぁ。

午前中に情報システム。携帯料金に関する総務省の省令案、Yahoo! スコア、ドコモとソフトバンクの高精度位置情報サービス(に関連して GPS の仕組み)、そしてグーグルとマイクロソフトのクラウドゲーム(ゲームストリーミング)(に関連してクラウドコンピューティングの解説)。NHK のネット同時配信も取り上げるつもりが、時間切れ。なんとなく蒸し暑く、けっこう汗をかいた。

この後、3年のゼミ。個人に関する議論の総括と有効性&能率の確認をしてから、協働論へと進む予定だが、まぁ、このへんは焦らずに進めようと思う。

19年06月17日 15時01分 着信

金曜日に松山から帰ってきたのだが、そのまま週末になり、ようやく今日になって日常に戻ったかなという感じがしている。

松山行きの記録:水曜日の朝、5時半ごろに自宅を出て、北陸道〜舞鶴若狭道〜中国道〜山陽道を経て明石海峡大橋を渡って鳴門へ。今回は高松道を使った。徳島道に比べると少し遠回りにはなるんだが、前線二車線で空いていたこともあって、走りやすく順調に。昼過ぎに松山着。自宅へ行って確認作業など。3時過ぎから税理士との打ち合わせ。6時前に終わったので、母親の元へ顔を出してからホテルへ。夜は秋吉で。なにも松山でとは思ったが、カウンターなら一人で気楽に食べられるだろうし、最近、行ってなかったので。

木曜日は、まず母親の元へ。母親を連れて自宅へ。前日、税理士に言われた書類がないか調べたりしていた。ホームに戻ってからは、母親の元へ届いていた書類の確認。その後、位牌を取りに行き、昼食を食べてから、魂入れの法要を行ってもらう。初盆の法要も引き受けてくれるそうなので、その方向で話を進めることに。母親の元に位牌を届けてからホテルへ戻る。夕食は高校の友人と。

金曜日は、朝、母親の元に顔を出してから、松山をたつ。川内から松山道に乗り、小松で今治への連絡道に入り(途中からは下道)、しまなみ海道を渡って福山で山陽道に。岡山から岡山道を通って中国道へ。中国道の方が山陽道よりは空いていて、なかなか走りやすかった。吉川JCから舞鶴若狭〜北陸道で自宅へ。日本海側に出たあたりから風がけっこう吹いていて、車が揺れたが、順調に帰ってきた。

行きの敦賀で少し激しい雨に降られた以外は、天気も良く(暑かった)、往復で1300キロほどをトラブルもなくこなしたのだった。やはり車で行くと松山での行動が楽だと実感。

土曜日は娘たちの送り迎えなど。夕食は来島海峡のSAで買ってきた鯛めし。

日曜日は、自宅の近くに準備中の私設図書館のプレオープンに顔を出して、本の寄贈のことなどを話し合う。民家を改装して図書館にしようとしているのだが、向かいの寺の庭が楽しめたり、なかなかいい雰囲気の空間であった。地元の色々な知り合い(地区の活動で顔なじみになった人たち)も訪れていて、あれこれと話したり。昼過ぎにでかけていた娘たちを迎えに。夕食は。父の日ということで娘たちが作ってくれた。

今日の午前中は看護学校の非常勤。今日は責任について。持つ責任ととる責任の違いとか、自由意思と責任の話などの持ちネタ。次回は組織論のダイジェストの予定。

この週末、あれこれと片付けをしないといけないと思いながら、届いていた東浩紀の『テーマパーク化する地球』を読みふけっていた。色々と考えさせられる内容で、刺激になる。まだ終わってないけど。あとは、やはり?、けっこう昼寝をしてしまったのだった。

明日の情報システムは、ブロックチェーンの解説(関連して暗号資産)で行くことにした。携帯の料金をめぐるゴタゴタの続報など、ニュースもあるのだが、今のところ、どか〜んというのはないので。さて、うまくまとまるかな。ハッシュ関数の実演をどのように入れるか、思案中。

19年06月17日 15時18分 着信

そういや、今回の税理士との打ち合わせの時に Digital Paper を使ったのだが、PDF がくっきり読めて、直接書き込める、それもすぐに ON になる、というのがかなり重宝した。ホテルで文献読んだりもできたし。今後、ヘビーに使い込むことになりそうだ。

19年06月18日 16時49分 着信

午前中の情報システムは、総務省有識者会議の続報、Netflix のゲーム参入、それに Facebook の仮想通貨。最後のニュースの関連ということで、仮想通貨について、通貨とは何か(電子マネーとの違い)、日本での法的扱い、暗号資産への名称変更などを話してから、ブロックチェーンの解説。ハッシュ関数の実際を MacBook Air のターミナルを見せながら解説したり。やはり実演を入れると時間がかかるが、どういうものかはわかったのではないかな。総務省ネタと Facebook の仮想通貨は、来週も取り上げることがほぼ確定のネタではある。

午後に3年生のゼミ。愛媛から買ってきたみかんジュースと一六タルトをふるまってからのバーナード。今年度は比較的淡々と進んでいる。

昨日、Facebook の広告に釣られて購入したTシャツが届いた。迷ったが、今日は着てこなかったが、教室や演習室が蒸し暑いので、近いうちに着てこようかと思っている。

19年06月19日 11時14分 着信

今日は午後に教授会。なかなか長引きそうな議題が……

モリサワの TypeSquare が PASSPORT ONE のライセンスで使えるのだが、これまでは手を出していなかった。だが、基本的にテキストだけのコンテンツがメインの自分のサイトのページは、UD 書体とか教科書体で表示できれば、かなり読みやすくなるなぁと前から思っていたので、自分のサイトで導入に向けて作業を開始することにした。

先日来、寄贈のために研究室の本を整理・確認しているのだが(再開した本を読みふけってしまうわけだが)、久しぶりにイチハラヒロコの本を読み返していた。調べてみたら新刊が出ていたので、アマゾンで注文したのが昨日届いた。やっぱいいわ。

19年06月20日 15時00分 着信

今日も暑い。

基礎ゼミは理科の雑学問題50問。日常の科学ネタ中心。気温が高くて、こちらも汗だく。

このあと4年のゼミである。

このところ Twitter に出版社関連のフォローが増えたせいか、ついつい買ってしまう本が増えてきてしまった。毎日の新刊チェックの際には見送った本の書評や推薦文が流れてくると、おおっと反応してしまう。しかし、なかなか読む時間がないのであった。

19年06月21日 13時46分 着信

今日は講義室にエアコンが入っていた。それでも汗をけっこうかいてしまったが。

組織論/システム論は協働論。ダブル・コンティンジェンシーの話から初めて、偶然によるコミュニケーションの起動、予期の形成、対応バイアス、記憶の機能などを展開。今年度に初めて組み込んだ話(記憶の機能など)もあって、すこし流れが悪かったかなという感じではあるが、自分としてはすっきり話せたという感じはある。忘れないうちに講義ノートの変更をしておいた方がよさそうだな。

そろそろ期末試験をどうするかを考えなくては。今年度から前期は2科目の試験を作成・実施になるのと、情報システムが講義内容を変更したのにあわせる必要があるので、早めに準備しておかなければ。

この週末は特に予定はないが、あれこれと本が到着する予定なので、それらを読みつつ、いろいろな書類の整理かな。本もそうだが、PDF の文献もたまってきているのだった。

19年06月21日 14時32分 着信

TypeSquare の登録を試してみた。このページの本文を UD 書体にしてみたのだが、さて、どうかな?

19年06月21日 14時36分 着信

よし、うまくいった。ブラウザのキャッシュを空にして、CSS を再度読み込ませないと適用されないのは面倒だけど。

自分のサイトへの利用をじっくりと練り上げていこう。

19年06月21日 15時47分 着信

とりあえず、このサイトの人気コンテンツ?(レポート課題用資料として?)である「バーナードを読む」の3つを UD 書体表示にしてみた。とはいえ、分量が多いページばっかなので、スクリーンじゃなくて印刷して読む方が多いのかもしれないけど(印刷時には適用されない)。あと、Windows のブラウザによっては表示されないらしいけど、そこは気にしないことにした。

19年06月22日 07時48分 着信

Windows 10 の Update のついでに、TypeSquare の Windows での表示を確認してみたら、IE だと表示されなくて、Edge だと表示された。でも、Windows での表示って、明朝体はいまいちだなぁ。デフォルトの MS 明朝よりは読みやすいけど。

あと、iPhone の Sfari でも表示にちゃんと反映されるとか、読み込みの CSS が一つ(表示用と印刷用を分けてない)場合には、印刷時もフォントが反映されることとか、いろいろと分かってきた。表示/印刷を CSS で切り替えるのではなくて、印刷用別ページを作った方がいいのかな。

19年06月22日 11時49分 着信

経営組織論の v2 の方で、1つの CSS の中で @media で表示用と印刷用を指示するようにしたら、ちゃんと印刷時にも TypeSquare のフォントが反映されることを確認(Safari での印刷)。今日のところは、こんなもんかな。

これまで CSS なんかの編集には TextWrangler を使ってきたのだが、今後のことも考えて、BBEdit をインストールして使うことにした。BBEdit を使うのは久しぶりだ。MacOS 9 でのコーディングの際は、いつも BBEdit を使っていたのだが、OS X になってからはプログラミングをしなくなったこともあって、使わないままになっていた。なんか旧友に再会した感じ(とはいえ、TextWrangler も BBEdit みたいなもんではあったのだが)。有料のライセンスを購入するかどうか(サブスクリプション制になってた)、迷うとこではあるが、まぁ、30日間の試用の間に考えよう。……とはいえ、HTML のタグなんかを簡単に入れられのは便利なんだよなぁ。

uft-8 のファイルをサーバへ転送しようとしたら、エラーで転送できなくて、なんでだ?と思って調べたら、転送モードが ASCII になっていた。バイナリに設定して問題解決。

19年06月23日 14時15分 着信

そういえば、前回の松山行きの往復は、ブラッド・メルドーのアルバムをまとめて聴きながら運転していたのだが、Finding Gabriel がとにかく染みた。なんでかよくわからないが。今のところ、今年聞いた新譜(あんまり数は多くないが)の中では、ベストかな。

自宅の MacBook Pro (父親が使っていたものを持って帰ってきたもの)にも BBEdit を入れ、TypeSquare を使ったページの HTML などを微調整していた。

19年06月24日 14時54分 着信

午前中は看護学校の授業。今日は組織について。もうちょっと焦点を絞って話した方が良かったかな、という感じではあった。次回はリクエスト・テーマということで、授業の最後にリクエストを書いてもらった。

昨日は自宅で、本を読んだり、TypeSquare 導入にあわせてページのタグなどを整理したり。地区の親睦団体の行事があったのをすっかり忘れていた。相続に関係する書類を PDF 化していたのだが、Mojave だと、キャノンのスキャナー用ソフトは起動しないが、ドライバのスキャナ機能は呼び出して使えた。自宅の複合プリンタのスキャナ機能を、こんな形で本格的に使うことになるとは。そのほか、色々と届いた本を読んでいた。

19年06月24日 15時18分 着信

そういえば、TypeSquare を導入したページを iPhone でチェックしているときに思ったのだが、iPhone は Retina ディスプレーでサイズも小さいためか、文字が非常に綺麗に表示される。自宅の MacBook で読むより、よっぽど綺麗で目に優しい感じだ。Android での表示は、明日のゼミの時間に学生に頼んで見せてもらおうかと思っているが、Android でも解像度が高いディスプレーであるのは違いないので、それなりに綺麗に表示されるだろう。ということは、スマホ中心で Web をみてる学生たちからすれば、パソコンの画面表示がしょぼいものに感じられる可能性はあるってことだな。

19年06月24日 15時22分 着信

それで、結局、BBEdit のサブスクリプションを契約(講読ってのも変だよな)したのだった。じわじわとサブスクリプションのものが増えている。Adobe だけはまだ手を出していない(古いマシン&OSでパッケージ版を使い続けている)のだが、なんか、時間の問題かな。Mojave で InDesign だけでも動かしたいしなぁ……

19年06月25日 09時40分 着信

すっきりと晴れた。研究室の窓から、建築中の新幹線の線路や橋が見える。だいぶ繋がってきた。試運転が始まる頃には、カメラを持ってながめていそうな予感。

今日はこの後、情報システム。総務省の省令案と facebook の Libra についてのその後の動きや補足解説(資金決済法なんかの解説)、あとクラウド会計ソフトのオンライン融資サービスがニュース解説の中心になるが、i-dio 不振の記事を見かけたので、アナログTV停波のドタバタを取り上げようかと思う。しかし、地デジ移行って、もう10年以上前のことになるのか。早いものだ。

19年06月25日 16時30分 着信

ゼミ生の Android スマホで経営組織論のページを表示してもらったのだが、やはり綺麗な画面であった。フォントの読み込みのため、表示されるまで少しだけ時間がかかるのだが、ここはフェードインの効果をつけておけば、ある種の演出っぽく感じられてごまかせるかなという感じである。通常はデフォルト(OS のフォント)で表示されて、ボタンを押すと Web フォントに切り替わるという仕掛けも可能だが、まぁ、ここは読みやすい文字で見てもらいたいということを優先してわがままにいくことにしよう。日本語の強調部分が太字にならないという問題が発生しているのだが(バーナードの方)、これはどうするかな。アンダーラインに変えれば表示されるのだが……

明日は授業はないのだが、相続関係の書類の申請に銀行などにいくことになりそうだ。なんか、いろいろなことが引っかかっている状態がずっと続いているので、何もかも放り出してごろごろと1日過ごしたいという気持ち。

19年06月25日 16時36分 着信

ということで、このページにもフェードインの効果をつけてみた。

19年06月26日 12時41分 着信

今日は授業はない日。週末の授業の準備とか。この後、相続の手続き関係で銀行に行かなければならないので(3時で閉まるし、支店の統廃合で遠くなったし……)早めに引き上げる予定(直帰ってやつかな)

19年06月27日 12時10分 着信

今日から天気が崩れていくらしい。まだ雨は降ってないが、どんよりとした天気。

昨日は銀行で口座の残高証明と取引履歴10年分を出してもらったのだが、思っていたよりは早く済んだ。終わってから、あまりの暑さに職場に戻る気にもならず(最初からあんまりなかったけど)、そのまま自宅に戻って、相続関係の書類の整理などを行っていた。

今日は基礎ゼミ。身近な税金の話。配偶者特別控除の変更点とか(昨年の授業では勘違いしていたとこがあった)、消費税が上がった場合の車関係の税金の変更点とか、いくつかを確認して、ワークシートの修正を行った。

基礎ゼミの授業でもテーマ募集やってみようかなと思ったのだが(理科と社会に限ってだが)、授業の準備が追いつくかな。まぁ、間に合えばやるということで、意見だけもきいてみることにするか。

今週末は地元で「せせらぎコンサート」が開催される。例年、準備や運営の手伝いに行っていたのだが、昨年は松山行きと重なって参加できなかった。今年はどうかな。口座の記録の明細の確認とか、いろいろとやることがあるからなぁ。

19年06月28日 14時23分 着信

ぐずついた天気だったが、すこしずつ良くなってきているのかな。

組織論/システム論の授業は、協働論で予期の整合性がなりたつプロセスを追う話なんだけど、昨日、これってセンセメーキングの話でイナクトメントだよなぁとか、心理的本質主義の話を入れた方がいいよなぁと思いついて、急遽、組み込んで話したのだった。ちょっと流れが良くなかったかなとは思うが、いきなりぶち込んだにしては、まぁまぁかなという感じ。人格の話までうまく持って行けたし。

講義で半分は思いつきながら話したことを、講義ノートにいかに記録しておくか、がこの週末の課題かな。