田中求之的日々の雑感

このページは田中求之的日々の雑感の2019年01月分のアーカイブです。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

田中が購入したり読んだり気になった本の題名に bk1 やアマゾンへのリンクが付いている場合がありますが、これらのリンクにはアフィリエイト(ブリーダー)の ID は埋め込まれていません。リンクは記録や紹介を目的にしたものです。

【田中求之的日々の雑感】  【田中求之的日々の雑感 アーカイブ一覧】

19年01月02日 13時43分 着信

家族のそれぞれがテキトーに正月休みを過ごすということになって、自分は研究室に来ている。人気のない大学で、年末から取り組んでいたウィトゲンシュタインの直示的定義に関してまとめる作業を行なっている。とはいえ、冷え切った研究室ではすぐには作業にならず、しばらくは A-train で遊んだりしていたのだが。

年越しは妻の実家で。こたつに入って紅白を見て、その後、初詣に。

この休みは、久しぶりに Netflix で動画を見ている。「孤独のグルメ」の未読分を片付けたあと、絵画の鑑定をめぐる Fake or Fortune にはまっている。こういう番組が観れるのはうれしい。今日も早めに帰って続きを見るつもり。

19年01月03日 11時28分 着信

明日の授業の準備もあるので、今日も研究室に来た。寒い。

明日の組織論は境界上のポジションを取り上げるのだが、来週の授業の前日は松山に行っている予定なので、来週の分も準備しておく必要がある。やれやれ。行為主体性と逸脱を論じるつもりだが、話はまとまるかな。

19年01月03日 13時25分 着信

今日は寒い。まだ研究室でダウンを脱げない……

19年01月04日 14時42分 着信

講義再開。学生が少ないかと思っていたが、いつも通りの感じであった。内容は対外接触(営業、窓口、渉外)のポジションについて。本来であれば前回の中間管理職とまとめて話した方が見通しがよい議論なのだが(昨年度までは2コマ連続だったので、そうしていた)、前回の振り返りを入れつつ話していたら、話はうまくできたように思ったが、時間がけっこうかかってしまった。次回は逸脱というかリソースとしての規則の問題。

昨日は寒かったが、今日は暖かい。娘たちはまだ冬休みだが、朝から部活にでかけている。

19年01月07日 14時04分 着信

年末から取り掛かっていた作業にようやくひと段落ついた。この仕上げのために、この週末は二日とも大学に朝から来ていた。じわりと疲れがにじみ出てくくる感じがある。

明日は大学院の今学期最後の授業になる。無事に乗り切ったという感じではある。

19年01月08日 14時25分 着信

大学院の授業は公式組織が構造的矛盾を個人に転嫁するメカニズムまで一気に話して無事に終了。

今夜から雪になるとの予報。明日の朝から松山行きなんだが、北陸線に影響が出ないことを願おう。もっとも、最悪、明日のうちに松山に着けばいい予定にはしてあるが。車中の読書は新訳が出た『精神現象学』かな。松山行きと入院のおかげ?で、このところ、ハイデガー、ウィトゲンシュタインと哲学書をこってりと読み込むことになったが(ハイデガーなんか、新訳を2種類も読んだ)、まぁ、その続きでヘーゲルというのも悪くはない。

19年01月11日 15時41分 着信

今日の組織論は逸脱(とリソースとしての規則)。ここ3回ばかりの授業のまとめも兼ねて話した。次回は組織文化とリーダーシップ。そろそろ試験問題の作成もやらねば。

昨日、一昨日と松山に行ってきた。水曜日の越美北線の始発で東郷をたち、昼過ぎに松山到着。ホームへ行き、両親と過ごす。古文書の寄贈などのことも確認。夕方に妹も合流。プリンターがおかしいということで見てみたら、メーカー修理が必要な故障と判明。レンタカーを借りた妹の運転で家電量販店へ行き、A4モノクロ印刷のレーザープリンターを購入した。

木曜日は朝から両親のホームへ。新しいプリンターの設置とセットアップはすぐに終了。その後、ホームの担当医師との話し合い(これがメインの目的)。父親の今後の治療方針の確認など。その後、ホームのスタッフともミーティングをすませて、松山駅へ行き、昼食を食べて、1時過ぎのしおかぜで松山を発った。9時前に自宅に到着。京都で少し時間をとって、漬物などの買い物もした。

この週末は娘たちは部活の大会。自分は、松山行きの間に読んでいた関連性理論の文献(けっこう面白くて、結局、こればっかり読んでいた)などを読む予定。日曜日は地区の新年の会合がある。

19年01月12日 15時40分 着信

研究室に来ている。関連性理論の Sperber & Wilson の諸論文を読み込み中。組織論の講義ノートの更新をするつもりだったのだが、ペーパーを読み始めたら面白くて(おまけにネットで諸論文の PDF が読めるし)、読み続けている。どうせなら、これを整理したものを組織論のコミュニケーション論に組み込んでしまおうかと思いはじめている。ostensive も出てきたしな……

そういえば、松山に行った際に朝食はコンビニでおにぎりを買って食べた(朝食なしの宿泊にしたので)のだが、ちゃんと?、おかかのおにぎりを売っていた(もちろん食べた)。やはり地域差の問題かな?

19年01月12日 15時44分 着信

松山の往復の列車の中では、Bose のノイズキャンセリングのイヤフォンでもっぱら Lester Bowie を聴いていた。Brass Fantasy の My Way が気に入ったのだった。

19年01月15日 11時31分 着信

連休も関連性理論のペーパーを読んでいた。色々と読む本(読みかけの本)はあるのだが、自分の関心が関連性理論に向いているせいか、他の本を読もうと思いつつもペーパーに手が伸びてしまっていたのだった。おかげで?、だいだい焦点は掴めてきた感じはある。新年度の看護学校の授業やら、組織論(社会システム論)の授業やらに、取り込むつもりで、今日は書きぬきメモを作っている。Sperber & Wilson の英文は明快で読みやすいのがうれしい。著書も月末までには届きそうなので(アマゾンで注文した)、この春は関連性理論一色になってしまうかも。まぁ、そのへんやら、組織ルーティン論やら、状況論、エージェンシーなんかを踏まえて(振り返ってみれば、今年度の講義は色々と新しいネタを投入したなぁ)、講義ノートの修正を行うのがメインのつもりではあるが。

土曜日は自宅でおとなしく。部活の大会の次女は、次へと進めたとのこと。

日曜日は、午後に町内の新年総会。その後、部活の大会の長女を迎えにハーモニーホールへ。長女は次には進めなかったが、自分なりに満足できる内容だったようだ。

昨日は、家電店へ買い物に行き、その後、市内に買い物などのに出かけた娘たちを迎えに行って、次女の要望でツタヤへ。次女の観たい DVD を借りるために、会員カード(Tポイントカード)を作った。まぁ、使うこともないか。

Apple Music に深町純のソロ(学生時代にレンタルレコード店で借りて聴いて気に入ってたアルバムで、CD での再発はなかったやつ)が新たに登録されていた。うれしい。

19年01月17日 14時34分 着信

昨日は朝から関連性理論の論文のメモを作ったり、組織論の講義ノートの修正をしたりしていた。午後に教授会。

今日は明日の授業に備えて組織文化とリーダーシップの講義の準備。1コマにまとめることで、焦点を絞った(まぁ、その分、細かいところは端折った)内容になったように思う。

さて、試験問題をどうするかな。今年度の試験の持ち込みを全て可能(スマホも含めて)にしてみようかという誘惑にかられているのだが、そうすると、問題もそれ相応のものにする必要があるしなぁ。

週末のセンター試験は雪の心配はなさそうで一安心。

19年01月17日 14時41分 着信

Kindle Oasis がハングアップしていたので再起動。再起動したのは初めてだ。

19年01月18日 15時32分 着信

組織論の授業は組織文化の話だけで終わってしまった。リーダーシップについては次回の最終回へ。試験の公開基本問題は決定のシステムと逸脱でいくことにして、アナウンスした。

この週末はセンター試験の業務が入っているので、のんびりというわけにはいかないな。幸い、天気は大丈夫そうだ。

19年01月18日 16時45分 着信

講義ノートの修正等の作業のために、MacBook Pro に FTP クライアントを入れることにした。これまで使ってきたのは Cyber Duck なんだが、他にないかなと調べてみたら、FileZilla というアプリが見つかったので、これをインストールしてみた。単純な、というか今となっては原始的な FTP サーバ(MacOS 9.2 の Rumpus)が相手なので、Pro でなくても十分。さっそくサイトのメンテの際に(この時以外に FTP サーバは立ち上げない)使ってみたが、悪くない感触。

19年01月21日 13時51分 着信

土曜日は娘たちの送り迎えでドタバタの1日だった。登下校やイベントへ参加するのを送り迎えして、待ち時間を本屋で過ごしたりしていた。

次女が借りていた DVD を返しにツタヤに行ったついでに、ツタヤの書店フロアーをみて回っていたのだが、雑誌と新刊とマンガは一通りあり、普通の本屋であった(当たり前だが)。先週、次女の DVD を借りに行った時に、駐車場がいっぱいなのに驚いたのだが、混んでいたのは、この本屋へ来る人がけっこういるからだろうな。本屋がなくなってきてるもんなぁ。

日曜日はセンター入試業務。問題なく過ぎた。朝からの拘束は疲れるけど。

今日は夕方に肝臓の検診。

19年01月22日 16時34分 着信

朝から大学院の授業。最終回なので出席者の修論テーマか関心のある話題を話してもらった。自分が全く知らない法律がらみの話題なので新鮮で楽しめた。

午後は3年のゼミ。出席者が少なかったので時事問題などを中心にあれこれと談話。中学受験向けの時事問題テストを解いてもらったりしたのが、まぁ、悲惨な回答結果ではあった。

今年度の3年生のゼミは人数が少ないこともあって後期から研究室で行なっていたのだが、どうも脇道に逸れてしまうことが多かったとはいえ、ゼミらしい?雰囲気で話をすることができたとは思う。やはり場所は重要なリソースだよなぁと実感。

19年01月23日 14時05分 着信

今日が締め切りの書類を書くなど。あとは語用論のテキストを読むなど。

macOS と iOS のアップデート。なんのトラブルもなく終了(しかし、macOS のアップデートが 2.3G って…… そういう時代なんだな)。watchOS のアップデートは時間がかかるので、また改めてということにした。

19年01月24日 11時45分 着信

明日が最後の組織論の授業なので、期末試験の基本問題(授業内容に即した問題で事前公開する)を決めて、サイトにも掲載した。今回は決定と逸脱の2問で行くことにした。そして、色々と迷った末、持ち込みは紙のもの&電子機器を認める、ということにした(実質自由ということだが、変なものを持ち込まれても困るので)。さて、どうなりますか。

今朝は次女を学校へ送っていき、その後、長女も学校へ送って行ってから大学へ。途中で自分の昼食としておにぎりを買ったのだが、福井でもローソンはおかかのおにぎりを置いてあるのだった。普段、朝によるのはファミマかセブンなんで気がつかなかった。地域差というよりもチェーンの品揃え戦略の違いということか。

19年01月25日 09時49分 着信

朝は雪がちらついていたが、今は晴れている。

この後、組織論の授業。今年度も無事に終わりそうだ。

このところ新書などは Kindle で買うことが増えたのだが、すぐに読めるのはいいが、娘などに貸してやるわけにはいかないのがちょっと不便。先日、入院中に読んだ『ベートーヴェンを聴けば世界史がわかる』の話をしたら、興味を示していたのだが、iPad や Kindle Oasis を貸すというわけにはいかない(色々と変な本も買ってるんで)。Kindle にも Apple のアプリみたいにファミリー共有みたいな機能があればいいんだが。

19年01月25日 15時42分 着信

組織論の授業はリーダーシップの話をしてから、試験情報を話して終了。サイトにすでに載せてあるといったからか、授業中と昼休みにこのサイトへのアクセスがど〜んときていた。

スマホ持ち込み可に対応した問題を考えているのだが、過去問の使い回しはやめて、新作2問でいくことにした。1問はほぼ固まった。あともう1問。あれこれ考えては、検索して答え(解答)がすぐに見つからないかどうかをチェックする作業を行なっている。

19年01月26日 12時01分 着信

研究室に来ている。今日は朝方から雪。うっすらと雪化粧の風景の中を来た。一日中降って夕方には積もりそうだが、今のところはたいしたことない。まぁ、それでも今日は長靴を履いてきたけど。

組織論の講義ノートの更新を行なっている。v2αってところだが、試験までに少しは加筆修正ができそうだ。

他大学でも試験が近づいてきたためか、このサイトのバーナード関連のページへのアクセスが少し増えている。レポート課題への対応かな?

関連性理論の Wilson & Sperber "Meaning and Relevance" が届いた。いくつかの論考はすでにネットで公開されていたものを読んでいるのだが、残りが楽しみではある。次年度の組織論や看護学校の非常勤の哲学の授業では、コミュニケーション論に関連性理論を組み込んで展開する予定で、このところ集中して取り組んでいるのだが、さて、うまくまとまるかな。非常勤の方はハイデガー(とドレイファス)の『存在と時間』の話も、今年度よりは整理して論じたいと思っていたりもするのだが、こちらもなかなかうまくまとまらない。もっとも、組織論の方にも侵入してきているのだが。

19年01月28日 14時38分 着信

今朝の道は溶けかけた雪が凍ってしゃりしゃりになっていた。雪はもう降らないようだ。

昨日はアマゾンから届いた『第一印象の科学』を読んでいた。顔の印象、特に性格の判断がいかにあてにならないかがよく分かる。なんでそうなってしまってるのかも含めて、なかなか面白い本だった。授業中のネタの一つに使ってしまいそうだ。

Meaning and Relevance を読んでいるのだが、いくつか論文を読んできたせいで、話の流れというか、ポイントが、やっぱこうきたかという感じでわかってくるようになった。

iPhone に付属のイヤフォンを、断線してしまった娘に譲ったのだが、ちょっとしたゲームをするときなど、やっぱイヤフォンが欲しくなる(Bose を引っ張り出すほどではない)ので、アップルで注文。迷ったけど、ミニプラグの方を選択。

19年01月28日 15時13分 着信

雷が鳴り始めた。雪起こしかな?

19年01月28日 16時59分 着信

天気が荒れてきた。今はみぞれっぽいけど、夜には雪かな?

明日は今年度最後の3年生のゼミなんだが、なんかまた脇道に逸れそうな予感。

19年01月29日 09時49分 着信

雪はたいして降っていないのだが、寒い。研究室が全然暖かくならない。

"Relevance" が昨日届いた。久しぶりに蛍光マーカー買って、ガシガシと線を引きながら読むつもり。

今日中には試験問題を固めてしまいたいのだが、さて。

今年度最後の授業は午後の3年生のゼミ。

19年01月29日 12時50分 着信

応用問題完成。Evernote にクリップしてあったニュース記事等をあれこれ読み直しているうちに、ネタを思いついた。やっぱ、ちょっとでも引っかかったことは、クリップしておくもんだね。

19年01月30日 12時35分 着信

橋本治が亡くなった。最近はあまり読んでなかったが、桃尻娘シリーズは全巻読んだし(復刊されないのかな)、『ふしぎとぼくらはなにをしたらよいかの殺人事件』も好きだった(これも今は読めないのか)。そういや、野生時代に連載していたサイモン&ガーファンクルの曲名がタイトルになってる連作も、高校時代は好きだった(高校時代は野生時代をけっこう熱心に読んでいたことを、今、思い出した)。最近(というほどでもないが)は、『窯変源氏物語』と『双調 平家物語』かな。部屋に揃ってる(いつかまとめて読み返そうと思っているが、そのままになっている)。もう新作が出ないことも哀しいが、過去の作品が読み返せないのも寂しい。

今日は晴れた。

昨日届いた『胎児のはなし』(増崎英明・最相葉月)を昨夜から読み続けていた。知らないことが多くて、そうなんだ!の連続でひっぱられた。良い本だ。

19年01月31日 12時19分 着信

なんか中途半端に雨の天気。雪にはならないようだ。

昨日、自宅に「ブルーピリオド」3冊が届いていたので一気読み。これでまた新刊が出たら買って読むマンガが増えてしまった。

次女を習い事に送っていった後、終わるまでの時間をツタヤで過ごすことにして書店コーナーをぶらぶら。そういや「アトム・ザ・ビギニング」の新刊を買ってなかったと探すが在庫は無いようだった。そこへ電車に乗り遅れた長女からの連絡が入り、急遽、迎えに行き、それから習い事が終わった次女を迎えにいって自宅へ。なんかドタバタした夜であった。アトムは土曜日にアオッサの授業で駅前に出た時に探すことにしよう。

組織論の講義ノートの修正版(といっても、かなりスカスカなんだが)を試験対策の学生の参考になるかとサイトに載せた。授業連絡用のページに一箇所リンクを載せたのだが、さて、検索サイトが見つけるまでにどれくらいかかるかな? この春休みに、コミュニケーション論のバージョンアップ(関連性理論の組み込み)と状況論の加筆(現象学的看護論への準備も兼ねて)しておきたいと思っているのだが。

期末試験の問題の原稿もほぼ完成。印刷はもうすこし後にする。

そういや、スーパーボウルはラムズとペイトリオッツになったのね。今年も有給をとって見るつもりだが、楽しめる試合になることを期待しよう。