田中求之的日々の雑感

このページは田中求之的日々の雑感の2016年03月分のアーカイブです。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

田中が購入したり読んだり気になった本の題名に bk1 やアマゾンへのリンクが付いている場合がありますが、これらのリンクにはアフィリエイト(ブリーダー)の ID は埋め込まれていません。リンクは記録や紹介を目的にしたものです。

【田中求之的日々の雑感】  【田中求之的日々の雑感 アーカイブ一覧】

16年03月01日 16時41分 着信

今朝は雪が積もっていたので、久しぶりに長靴で大学へ。

期末試験の採点をしなければ、と思いながら、結局、"MP3: The Meaning of a Format (Sign, Storage, Transmission)" Jonathan Sterne などを読みふけっていた。

16年03月02日 16時54分 着信

本を読んだり、会議に出たり。今夜は PTA の役員会。

PDFの編集をする必要があり、MacBook Air に入れてある Acrobat Pro で開いてみたが、編集のやり方が今ひとつよくわからない。仕方がないので研究室にある Win 7 のマシンを起動して Acrobat DX で開いてみたが、こちらでもよく分からない。しょうがないので Mac の Preview で開いてみたら、必要なことは行えることに気がついて、さくっと終わらせた。最初から迷わず Preview で開けばよかった。

先日、次女が iPod Touch の文字入力(キーボード)をフリックに変更してくれと頼んできたので、設定を変更してやった。そのことがあって、今日、何気に自分でも iPhone でフリックを試してみたんだが、確かに、慣れるとこちらの方が日本語の入力は楽で早そうだ。iPhone で長文を書くことはあまりないのだが、しばらくフリックで使ってみようかなと思っている。

16年03月03日 16時59分 着信

今日は良い天気。

昼過ぎに臨時教授会。4年生の卒業判定で、ゼミ生2名が不合格。やれやれ。

ようやく "MP3" を読み終えた。Kindle だとすぐに辞書が引けるので助かった。刺激的な本だった。

さて、明日は腹をくくって試験の採点を終わらせなければ。

そういえば、このところ、 iPhone で音楽を聴きながら寝ている。何曲かを選んでおいて、それを聴いてる間に寝てしまう、というわけだ。老眼のため、メガネがなければ寝床で本を読むことができなくなったので、それならばと試してみたら、けっこう気持ち良く眠りに落ちることがわかったのだ。もっとも、イヤフォン(イヤパッド)つけたまま寝てしまって、起きてみたらコードが絡まったり、iPhone が布団の中に引き込まれていたりするのが、問題ではあるが。このところのお気に入りは、ダラー・ブランドとアーチー・シェップのデュオが「人間の証明のメインテーマ」を演奏したやつ。

16年03月04日 17時06分 着信

黙々と期末試験の採点の1日。授業に出てなかったと思われる学生は、バリバリのバーナードで答案書いてて、ちょっと笑える。

この週末は、日曜日に次女の音楽教室の発表会。

16年03月07日 16時35分 着信

わりとこってりとした週末だった。土曜日は次女の塾の送り迎えや買い物をして、夕食の準備をしてから、自分は近くのこびり庵へ。ふるさと起こし協議会などの地区の人たちと猪鍋を堪能。

日曜日は次女の音楽教室の発表会でハーモニーホールへ。いつものようにカメラで写真撮影をしながら、色々な演奏を楽しんだ。来年でこの発表会を聴きに行くのも最後だな。その後、次女の誕生祝いのケーキを買ってから、夕食は次女の希望でトンカツを食べに行った。カキフライもつけたら、ちょっと分量が多かった。久しぶりにがっつり食べた。

今日の午前中は期末試験の採点を仕上げて、成績の入力など。午後は会議が一つ。

来月に収録予定のFM福井「空飛ぶ文庫」のラジオ読書会で、自分のお勧めの本として川端裕人著『声のお仕事』を取り上げることにした。この週末、読み直したりしていた。さて、どういう切り口で紹介しようかな。

16年03月09日 16時19分 着信

昨日は県立図書館運営懇話会が午後にあったので、朝から自宅で本を読んで過ごし、昼食を食べてから会議へ。終わってから買い物をして自宅に戻り、あとはのんびりと過ごした。

今日は午前中に教授会。

なんかやたらと眠くて、頭がうまく動かない。風邪ひいたかな?

16年03月10日 16時14分 着信

どんよりとした1日。

成績確認などの作業を済ませてから、キャンベル『神話の力』を読んでいる。来年度後期の非常勤の授業の参考と、来週の長女の中学校での立志会のスピーチの参考にしようと、Kindle で買って読み始めた。対談形式で神話の様々な側面が語られていて、刺激的なので、つい読みふけってしまった。しかし、最近は色々な本が Kindle で、それも割引の値段で買えるようになってきたのには関心。Twitter などで見かけた本で面白そうだと思うと、Kindle 版はあるかな?というのを確認するようになってしまった。

16年03月11日 17時01分 着信

天気は良いがすこし寒い

『神話の力』を読み終えた。宗教(神秘主義)がらみの話は自分にはいまひとつだったが、様々な神話を縦横に駆け巡りながらの対話は刺激的だった。

16年03月14日 16時19分 着信

淡々とした週末であった。土曜日は買い物と次女を塾に送っていった以外は、自宅で読書など。日曜日は京都に出かける妻を送っていき、昼食の買い物をして戻り、あとは本を読んでいた。夕食は娘たちと三人でピザを食べに行った。帰ってから三人で録画してあった「秒速5センチメートル」を観た。娘たちも夢中になっていた。

Perfumeの福井公演のチケットはファンクラブの2次募集で無事に家族全員分を確保。舞い上がる長女であった。

16年03月15日 16時31分 着信

晴れているが風が強い。

金曜日の立志式のスピーチを考えていた。キーになるフレーズが固まればなんとかなりそう。あんまり長くしゃべっても生徒たちは嫌だろうし、下手に受けを狙ってもしかたがない。

土曜日に「ちはやふる」の新刊を買いに寄った本屋で見かけて購入した『フィルターバブル』を読んでいる。以前にハードカバーで出てた本が文庫化の際に改題された(原題の直訳になった)もの。早川の本なのでハードカバーで出た際には気がついていたはずなんだが、『閉じこもるインターネット』という題では読もうという気にならなかったようだ。Google や facebook でのパーソナライゼーション(各個人向けにフィルタリングされた情報しか届かない)が、いかに閉じこもる状況を作っているか、ということを多面的に論じた本なんだが(インターネットが広がり始めた時にはそうではなかったのに……ということも含めて)、確かに現在のネットの状況というか問題をくっきりとあぶり出してる。

後期入試が終わって卒業式前という、一番春休みらしい時期のせいか、大学は静かだ。だけど、3年生(新4年生)は、学内の合同企業説明会。就活が走り始めている。

次女がHoneyWorksにはまっているので、『好きになるその瞬間を。』のピアノ譜面集を買ってやったんだが、さっそく時間を見つけては弾いているようだ。もっとも、まだ楽譜を見ながら音を拾っている段階のようだが。長女に言わせると、次女にはまだちょっと難しいかもしれないとのことだったが、さて、どこまでかじりつくか。まぁ、キャラクターグッズ的なものとして持ってるのが嬉しいっていうのだけども、こちらとしては十分なんだが。

16年03月16日 16時21分 着信

『フィルターバブル』を読み終わり、『はじめての認知科学』へ。先日読んだ『教養としての認知科学』が面白かったので、なんとなく認知科学というキーワードに反応するようになっている。

退職する同僚の Mac のデータのバックアップを行って、消去する作業など。年度末だなぁ。

16年03月17日 16時46分 着信

退職する同僚の Mac のサポートをしながら(システムのアップデートとか)、認知科学の論文をあれこれと読んでいた。

昨日、自宅に佐藤さとるの自伝的小説『コロボックルに出会うまで』が届き、昨夜から今朝にかけて一気に読んだ。

明日は長女の中学校の立志式で話さなければならないので、研究室には来ない予定。なのでサーバのメンテナンスなども行っていた。そうか、月曜も休日だから4日間来ないことになるのか。

16年03月22日 17時14分 着信

金曜日は長女の中学校の立志式で PTA 学年委員として励ましのスピーチ。どのように話をまとめるか、直前まで悩んでいたのだが、なんとかうまくいった。あとで長女に聞いても、悪くなかったとのことで一安心。

土曜日は次女を塾に送ってから大学へ来て臨時教授会。その後、自宅に戻り、夜は福友会の総会と懇親会。

日曜日は鯖江ハートフルコンサートへ。長女の部も出演ということで家族で聞きにいった。

昨日は、夕食を妻の実家で。

今日は同僚の Mac サポートの総仕上げで、MS Office の最新版のインストールなど。その他にも Apple の新製品紹介イベントを見たり、OS のアップデートをしたり、就活中の学生が来たり、何かとドタバタな1日だった。

16年03月23日 17時21分 着信

昨日、Honto から以下の本が届いた。

『ウイルスは生きている』は、昨日から今朝にかけてで一気に読み終え、その勢いで?、『ビッグデータ・ベースボール』も今日のうちに読み終えた。どちらも刺激的で読ませる内容だった。

そういや、ちょっと前にこの本も届いてたのだった(読み終わってる)

明日は卒業式の予行演習。自分は式で学科の卒業生の名前の読み上げを担当する。

16年03月24日 16時18分 着信

明日の卒業式のリハーサルなど。あとは研究室を片付けたり、『地球を「売り物」にする人たち』を読んだりしていた。

天気予報では、明日の午前中は雨かみぞれの可能性があるようなんだが、さて。過去には雪の卒業式もあったからなぁ。寒むそうだ。

16年03月25日 16時39分 着信

今日は卒業式(学位授与式)。例年通り、自分はカメラを片手にゼミ生たちの撮影。朝は天気が悪かったせいで、屋外での写真はあまり撮れなかったが、全部で140枚ほど撮影(連写あり)。学生たちの晴れやかな顔を見るのは、気持ちが良い。

これまでゼミ生の写真などは iPhoto で保存・管理してきたのだが、Apple が「写真」に切り替えたので、さて、どうしたものかと、ちょっと「写真」をいじくり回していた。シンプルなんだが、編集機能が iPhoto より弱い(自動化されているともいえるが)。もう少し iPhoto のままでいくことにした。

今夜は東郷ふるさとおこし協議会の総会。

この週末は FM の番組出演のための本を読むことになるかな。

16年03月28日 14時29分 着信

金曜日の夜は東郷ふるさとおこし協議会の総会へ。来年度から常任理事になることになった。

週末は特に予定もなく、淡々と FM の番組のための本などを読む ……はずだったのだが、土曜日に次女が発熱。妻が病院へ連れて行ったが、その時点ではまだインフルエンザかどうかはわからないとのこと。日曜日の朝には熱が下がっていたので、ただの風邪か?と思っていたが、昼前から熱があがったので、午後、自分が病院へ連れて行き、検査してもらったら、見事に? B型インフルエンザだった。なんで春休みにかかるのと次女は嘆いていた。

土曜日には県の教職員の異動が新聞に掲載され、部活の顧問が異動しないか気にしていた長女は、異動なしに一安心。その他、あれこれと家族でちょっと盛り上がった。

今日の朝は眼科の検診。眼圧も正常で、特に問題はないとのこと。午後はこれから肝臓の検診。どちらも2ヶ月ごとなので、今後も、同じ日にまとめてということになるな。

16年03月29日 16時40分 着信

学内委員の仕事などをしつつ、昨日の買い物の際に本屋で購入した『第一次世界大戦史』を読んでいた。今更ながら、こういう戦争だったのかと知る。

そういえば、先日の土曜日に録画してあったNHKの「精霊の守り人」の第1回を見た。で、このあと、どういう展開になるんだっけ?と『精霊の守り人』を読み返し、で、その後はどうなるんだっけ?と『天と地の守り人 第一部〜第三部』を読み返してしまい、『守り人』どっぷりの週末だったのだった。

16年03月30日 16時12分 着信

今朝、いつものように新刊のチェックをしていたら、いつも買ってるマンガの新刊が出てたのだが、自分が持っているものと新刊の間に買ってないものがあることに気がつき、あわてて他のマンガの新刊などいっしょにアマゾンで注文。で、気になって調べてみたら、他にも新刊が出ていたのに気がつかなかったものがあることが判明。やれやれ。まぁ、あまりにも色々なものに手を出しすぎているという感じはあるんだが、なんか見落とした自分が情けない。

研究室の MacBook 用に Office 2016 for Mac を購入した。2台分のライセンスなので、もう一つは自宅の MacBook Air に入れる。

今朝の通勤から久しぶりに David Murray を集中的に聞くことにした。

16年03月31日 16時17分 着信

来週のオリエンテーションの準備など。昨日購入した Office のパワーポイントで過去に使われたプレゼンの修正を行っていたのだが、Keynote で新しいものを作り直したいという衝動にかられた。

3月も終わったなぁ……