田中求之的日々の雑感

このページは田中求之的日々の雑感の2015年09月分のアーカイブです。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

田中が購入したり読んだり気になった本の題名に bk1 やアマゾンへのリンクが付いている場合がありますが、これらのリンクにはアフィリエイト(ブリーダー)の ID は埋め込まれていません。リンクは記録や紹介を目的にしたものです。

【田中求之的日々の雑感】  【田中求之的日々の雑感 アーカイブ一覧】

15年09月03日 16時38分 着信

9月に入って、一昨日、昨日は、大学の業務で1日が終わった。両日共に疲れて、なにも書く気がしなかった。

今日は年末の中学校での特別講義の概要をまとめたり、文献を読んだり。ずっと気になっていた川端先生へのお礼の手紙も書くことができた。

このところのドタバタで、honto から届いた本を書くのも忘れていた。8月後半から昨日までに以下の本が届いた。

あと、アマゾンで以下の本を購入

このところ、複数の本を同時にあれこれ読んでいるのだが、現在のところ『エニグマ』と『暗号技術入門 秘密の国のアリス 第3版』を読んでいるところ。同時に読むのにぴったりの組み合わせかな?

明日は長女が中学校の文化祭で演奏するというので、それを聴きにいく。いろいろなことが一区切りついたので、夏休みをとって自宅で本を読んでようかなと思っている。

15年09月07日 17時05分 着信

金曜日は休みをとった。午前中、長女の文化祭での演奏を聴きに行き、買い物をしてから自宅に戻って、あとは読書。

土曜日は次女のアルバム作りの手伝い。夏休みのキャンプの写真が届いたので(調子に乗ってたくさん買いすぎた)、それをアルバムを買ってきて貼ろうということになったのだ。次女とカメラ店に行き、アルバムを買い、買い物をしてから自宅に戻って、さっそく作業。時系列に並べて、説明のキャプション(次女の手書き)が付くと、なかなか面白いものになった。

昨日も自宅でゴロゴロ。やたらと眠くて、昼寝をたっぷり。

今日は大学関係の雑務などをこなし、届いたばかりの『けもの道の歩き方』を一気に読んでしまった。honto から届いていたのは以下の2冊。

15年09月08日 16時36分 着信

作業や打ち合わせや健康診断やゼミ生の推薦書書きなんかで一日が終わった。

それにしても今週になって涼しくなった。ソバの花も咲き始めているし、夏が終わった感じがする。もっとも、あれこれとやらないといけないことは残っているんだが。

15年09月09日 16時18分 着信

台風が近く(もしかしたら真上?)を通ったらしいのだが、今のところ、雨や風もたいしたことはない。このあと、雨が降り出しそうな気配はあるけど。今夜、PTAの役員会なんだが、雨が激しくなってるといやだな。

今日もデスクワーク。なんとか片付けることができた。その後は、研究費で購入した『印刷という革命』を読んでいる。ルネサンス期の本をめぐる文化史の本なのだが、初めて知ることがたっぷりで引き込まれている。分厚い本だが、読ませる。この本と一緒に研究費で購入した『テクストの擁護者たち』も楽しみだ。

15年09月10日 16時59分 着信

Apple のイベントは、今回はすぐに Podcast で配信されたので、午前中、見ていた。色々とアップデートされたが、まぁ、自分には今回は関係ない感じ。面白いなと思ったのは、毎月 32$ (だったけな?)で iPhone の最新のを使い続けられる(新しいのが出たら交換)サービス。日本のキャリアの iPhone の売り方をアレンジしたのかな? iPhone 6s の CM に Perfume がでてくるとは思わなかった。

午後は『印刷という革命』を最後まで読んだり、ゼミ生の就活のなどの相談が2件入ったり、NHK のネット中継で洪水の様子を見たり(大変なことになってる)。

15年09月11日 15時47分 着信

朝は雨が降っていたが、今ではすっかりあがって気持ちの良い風が吹いてくる。

デスクワークをして、昨夜届いた村上春樹の『職業としての小説家』を読んでいた。

この週末、日曜の夜には地区の祭りの実行委員会。そして月曜日から自分一人で松山に帰省する。JR で帰省するのは久しぶりになる。今日の帰りに切符を買いにいく予定。帰省のお供の本は『テクストの擁護者たち』と『エニグマ』下かな。他にも読みかけの本はいっぱいあるんだが。

この夏も本の自炊をする予定だったのだが、8月をドタバタと乗り越えているうちに、なんかやる気が失せてしまった。

15年09月17日 16時54分 着信

月曜日から昨日まで松山に単身で帰省していた。両親と今後のことを相談するためである。JR で帰省したのだが、やはり遠い。もっとも、車を運転するのに比べて体は楽だし、気楽ではある。

土曜日は自宅でのんびりと。日曜日の夜は地区の祭りの実行委員会。

月曜日の朝、サンダーバードで福井をたち、京都で新幹線に乗り換え、岡山からしおかぜで松山へ。4時過ぎに松山着。夕食は「まつだ」で魚を堪能。自宅に戻ってからはあれこれ話しながら酒を飲んでいた。

火曜は朝6時から父親とたかのこ温泉へ。朝風呂を楽しみ、自宅に戻ってからは父親とビールを飲みながらの朝食。その後は父親のパソコンのサポートをしたり、母親とあれこれ話をしたり、本を読んだりして過ごす。夕食はお好み焼きを食べに行った。夜は酒盛り。泡盛がうまかった。

水曜日の朝、しおかぜで松山をたち、福井へ。京都で40分ほど時間があったので、途中下車して、いつもの漬物と、妻と娘たちの土産にミルフィーユを購入。夕方4時過ぎに福井着。

今回の帰省で、自分も歳をとったなぁと実感したのは、JR の車中で何をするでもなしに窓の景色を眺めているだけで時間が過ぎた(時間を潰せた)こと。以前は本をかならず読んでいたのだが(今回も2冊の本を持って帰った)、iPhone で音楽を聴きながら、ぼ〜っとしてるだけで(時々まどろんだりしながら)、それはそれで心地よく時間が過ぎた。

今日は会議や演習室の機器の確認や学生のサポート。

15年09月17日 16時56分 着信

そういや iOS 9 が出ていたのでアップデート。いろいろなアプリもど〜んとアップデート。また、BiND 8 も出ていたので、ダウンロードしてインストール。

15年09月18日 16時18分 着信

今日もデスクワークをしたりサーバのメンテナンスをしたり。その後、読みかけだった『暗号技術入門』をようやく読み終えた。いろいろなことがすっきり理解できた。

連休はさてどうなるかな。いろいろと読みたい本は溜まっているのだが。

15年09月19日 18時14分 着信

そういえば、松山に帰省して父親と飲みながら話していた時に、本を読むのが好きになると一人でいることが平気になる(一人でいることを楽しめる)のが、転校を何度かした自分には支えになったという話になった。自分の両親は、欲しい本は基本的に買ってくれたこともあって、自分は本だけは好きなだけ読んできた。それがあったので、自分も娘たちには、欲しい本は基本的に買ってやることにしている(自分も妻もマンガが好きなので、マンガも OK になってる)。また、共働きということもあって、自分が欲しい本は今でも買いたいだけ買っている(本以外には CD を買うぐらいしか金を使う趣味がないというのもあるけど)。おかげで?、娘たちは二人ともに本を読むのが好きだ。休日に、リビングで家族4人のそれぞれが、自分の本を読みながらゴロゴロしていることもある。以前に読んだ『火山のふもとで』(松家仁之)に、本を読むのは孤独であって孤独でないといった文章があったと記憶しているが、たとえ一人ぼっちでも平気になれるだけのものに出会うことは、大げさに言えば、生きていくための武器になるような気がする。

15年09月24日 16時47分 着信

シルバーウィークは、基本的にはのんびりと過ごしたのだが、一昨日の朝、というか寝ている間に、とつぜん右肩が痛くなり、おかげで後半は痛みをごまかしながらの日々に。痛みはまだとれず、今朝は車を運転するのも少し辛かった。

今日は打ち合わせが一つ、そして明日の履修指導の準備など。

シルバーウィーク前にど〜んと注文した本が届いていた。連休中にアマゾンから届いたのも含めて記録:

下の2冊は連休中に自宅に届いて読んでいた。今は『ペルシア王は「天ぷら」がお好き?』を読んでいるが、これが面白い!

そういやアマゾンのプライム会員の動画見放題、始まったみたいだね。もっとも見る時間がないんだけど。

15年09月25日 17時24分 着信

肩が痛いのはすこしゆるんできた。背筋を伸ばして座っていると痛くない。ということは、肩よりも背中の筋肉がらみ?

今日は学生のオリエンテーションの日で、自分は2、3年生の履修登録の案内で話をした。午前中はそのためのパワポの修正。あとは『人体600万年史』を読んでいたのだが、これがやはり面白い。この週末は祭りの準備が日曜日に1日入っているので、ゆっくりと本が読めるのは明日だけかな。

15年09月28日 16時48分 着信

土曜日はのんびりと過ごし、日曜日は地区の祭りの準備。肩はまだ少し痛むが、だいぶ楽になった。

なんかややこしい仕事がぼこぼこと発生してきた。今週は授業も始まる。やれやれ。