田中求之的日々の雑感

このページは田中求之的日々の雑感の2015年03月分のアーカイブです。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

田中が購入したり読んだり気になった本の題名に bk1 やアマゾンへのリンクが付いている場合がありますが、これらのリンクにはアフィリエイト(ブリーダー)の ID は埋め込まれていません。リンクは記録や紹介を目的にしたものです。

【田中求之的日々の雑感】  【田中求之的日々の雑感 アーカイブ一覧】

15年03月02日 16時33分 着信

週末は以下の本をたっぷりと楽しんだ。

第3部も予告されていて楽しみである。

今朝は出張の妻を駅まで送り、一旦戻って今度は長女を学校まで送り、もどってやっと朝食を食べてからきた。

honto から本が届く:

『超ひも理論をパパに習ってみた』を読みたくなって勢いで注文した本。『超ひも理論をパパに習ってみた』をさっそく読んでいるのだが、期待を裏切らない面白さ。

15年03月04日 09時17分 着信

昨日は次女が発熱してドタバタ。学生の就活サポートなどをして一息ついたところに小学校から電話。午後になって発熱したので向けに来て欲しいとのこと。熱は8度ほど。前日から喉が痛いといっていたのだが、やはり発熱したかということで、小学校へ向けに行くことに。妻は前日から東京へ出張中なのだ。おそらく病院に連れて行くことになるだろうから少しでも早い方が良いと考えて久しぶりに北陸道を使う。新しくなったインターチェンジを初めて使う。学校へつくと保健の先生からインフルエンザの可能性もあるので病院で見てもらって欲しいとのこと。自宅に戻って荷物を置いてから病院へ。インフルエンザの検査をしてもらうと見事にA型インフルエンザとのこと。次女は4年生になってから欠席が一度もないぐらい元気だったのだが、インフルエンザには勝てなかったか。診察が終わって調剤薬局へ行くと、吸引式のインフルエンザ薬で、一回吸引すれば良いとのことだったので、その場で指導してもらいながら吸引。自宅に戻ってリビングに寝かせて、自分は長女の帰りを待ってから(熱が高い間は目を離さないで欲しいと言われたので)夕食の買い物へ。夜の看病は帰ってきた妻に任せた。次女は最低5日間は登校できないから、今週はずっと出席停止だな。

今日はこの後 COC の会議、昼に臨時教授会(ゼミ生の卒業が心配……)、その後に県立図書館運営懇話会。教授会が終わったら自宅に戻って着替えて図書館へ行く。今日もドタバタした日になりそうだ。

そういや、一昨日、昨日と4年のゼミ生が就活の相談に来たのだが、やはり3月になって一斉に企業は動き始めている。合同説明会で4月には内定を出すと話していた会社もあったとのこと。今年の学生は大変そうだ。

15年03月09日 15時00分 着信

後期入試では東京で業務なので、今朝、JRの切符を買ってから大学に来た。思っていた以上に空いていて、すぐに切符は手に入った。

金曜日はインフルエンザで登校停止になっている次女をみるために、自宅で本を読んでいた。木曜日にはすっかり熱も下がった次女は元気そのもの。今日からは無事に登校。

土曜日、日曜日ともに、基本的には自宅でごろごろと本を読んだりしていた。アマゾンから

も届いたのでさっそく読んでいた。ネットでの連載もずっと読んでいたのだが、あらためてまとめて読むと面白い。本の収納の話は他人事ではないんだよなぁ。

15年03月10日 16時01分 着信

朝から荒れた天気。時々吹雪いている。明日の東京行きは大丈夫だろうか……?

午前中に臨時教授会。午後には学生の就活相談。その合間に Apple のイベントの Keynote を Podcast で観る。Apple Watch よりも新しい MacBook の方が自分には興味深かった。

就活の方はやはり実質的に採用プロセスが進行し始めている様子。

昨日、長女の Perfume の DVD が届いていた。ちらっとみたが、相変わらず?すごい演出だなぁ。

15年03月16日 14時35分 着信

入試業務やら次女の看病やらがあって、なんか久しぶりに大学に来たという感じがする。

11日の朝、雪が吹雪いている中を東郷まで歩いて行って、越美北線で東京へ。滋賀の方でも雪が積もったとのことで、新幹線は名古屋まで徐行運転だった。東京駅には30分ほど遅れて着いた。ずっと iPhone で音楽を聴きながら窓の景色を見ていた。3列席(南側)だったのだが、富士山が見えるポイントがあることに今回気が付いた。御茶ノ水で降りて駅のロッカーに荷物を預けて、神保町の本屋街を探索。御茶ノ水近辺に来たのは10年ぶりぐらいになるので、街の様子が変わったのに驚く。丸善でワゴンセールをやっており、そこで村上春樹の『スプートニクの恋人』の英語ペーパーバックが500円だったので買った。そういや駅の近くにロッテリアがあって、なんか懐かしいので遅めの昼食がわりに食べたのだが、自分より高齢と思われる女性の方々が LINE の使い方を教え合っているのを目にした。そういう時代なんだな。

その後、試験会場になる駿台予備校の校舎に向かい、会場の設営を行ってからホテルにチェックイン。夜は Mac 仲間の吉本さんと秋葉原の料理屋で食事。わざわざ筑波から出てきてくれた(つくばエクスプレスで50分ほどで出てこれるらしい)。彼と会うのも15年ぶりぐらいになる。あれこれと料理と酒と会話を楽しんだ。秋葉原も随分と変わっており、メイド喫茶の呼び込みの多さに驚く。

12日は入試の監督業務を黙々とこなし、終了後にもういちど三省堂まで行ってうろうろしてから、自宅へと向かった。東京駅をぶらぶらして夕食や酒を買って新幹線。

13日の朝、起きてきた次女がだるそうだったので熱を測ってみたら8度すぎ。急遽、自分が看病することにした。アマゾンから届いていた以下の本をじっくりと味わいながら次女の看病。

同僚が書いた本なのだが、一気に引き込まれて読みふけってしまった。

土曜日の夜は、家族の食事を作ってから、自分は「東郷を満喫する会」へと。地元の酒と料理を楽しむ集まりで、ほぼ常連と化しつつある。

15日の朝は、地区の川掃除。スコップで水の泥をかき出したりする作業。自宅に戻ってからは、録画してあった「かぐや姫の物語」を見たり、本を読んで静かに過ごした。

そういや、8月1日に大学のクラス会が京都である予定なのだが、その日の宿を確保するのに一苦労。ビジネスホテルを紹介サイトなどで調べては予約状況を見ていたのだが、8月はみごとに埋まっているところばかり。なんとか京都駅の八条口側に確保したのだった。

今日はずいぶんと暖かい。ようやく春になったかな。

15年03月17日 16時34分 着信

今日は本当に暖かい。最高気温が 19度との予想どおりだった。家の蓄熱暖房機の調整が難しくなる時期になった。

雑用やら授業のための仕込みやらで1日が終わる。ある意味、春っぽい1日。今日は学生の就活サポートもなかったし。

15年03月19日 16時43分 着信

朝は雨が降っていたが、今は日が差している。昼から教授会。

昨日、honto から本が到着:

『原爆を盗め!』はアメリカでヤングアダルト向けに出た原爆開発のノンフィクションなんだが、情報を盗もうとするソ連の動きなども交えて、読みやすく一気に引き込む本。昨日のうちに読み終えた。『日本インターネット書紀』は IIJ の設立から今日までの経緯を起業した本人が書いた本で、読みかけなんだが、これまた面白い。

そういえば、Google Webmaster Tools Team から、このサイトのモバイルユーザビリティ上の問題が検出されましたというメールが来ていた。対策を講じないと、このサイトのページが検索結果に載った際に、モバイルからの検索の際にモバイルフレンドリーでないとの表示がなされるとのこと。……と言われても、今更、モバイル対策を講じるのは無理がある(時間と資源が足りない)ので、はいそうですかと言うしかない。

15年03月20日 16時43分 着信

今日は AppleShareIP に修正を加えるため、ResEdit で作業を行った。

今日のところはもっぱら修正すべきリソースの確認ですませた。この週末に作業手順などを練ってから具体的な作業にとりかかる予定。

後は雑用をこなしたり、『無人暗殺機ドローンの誕生』を読んだり。『日本インターネット書紀』は昨日のうちに読み終えた。

この週末は土曜日に福友会の総会&懇親会が入っているが、基本的にはのんびりできるかな。

15年03月23日 17時26分 着信

週末は暖かだったが、今日は少し寒さが戻った。今日は黙々と学部の資源共有サーバの構築作業。ファイルのアップロード用のページの目処がついたので、BiND 7 でサイトのページ作りを開始した。当分はファイルの登録は手作業になるが、まぁ、手元にバックアップが残ることになるので良しとしよう。学内からしかアクセスできないようにフィルタリングをかける必要があるのだが、その設定の仕方をすっかり忘れていて、ヘルプなんかを読み直す羽目に。AppleShareIP の設定をいじるなんて、10年くらいぶりになるんじゃないかしら。

土曜日は夕方まではのんびりと過ごしてから、午後5時から東郷ふるさとおこし協議会の総会へ。総会の後、ナナ・イロの堂田川の歌のお披露目コンサートがあったのだが、そちらへは出席せずに、福友会の総会&懇親会へ(コンサートと時間がバッティングしてしまったのだ)。久しぶりに会う人もいて、10時近くまであれやこれや飲みながら、楽しい時間を過ごした。

日曜日も基本的にはのんびりと。昼過ぎに次女とその友達を県立図書館まで送って行ったりしたが、あとは自宅でゆるゆると過ごした。『無人暗殺機ドローンの誕生』を読み終え、糸井重里の『できることをしよう。』などを読んでいた。また、ひさしぶりにコアーズが聴きたくなったので、iPhone の中の曲を整理。マイルスやハンコックのアルバムを絞り込んで空きを増やした。

15年03月24日 16時28分 着信

今日は朝から黙々と BiND でサイト構築作業。集中してやって、なんとかベータ版相当のものができあがった。学部の資源共有のためのサーバなんだが、データの登録などは自分が手動で行うとして、最大の問題点はブラウザからのファイルのアップロード機能の実装だった。AppleShareIP 6.3 をサーバのソフトに使うのだが(OS は MacOS 9.0.4)、Web サーバにはファイルのアップロード用のプラグインがあり、それを使うとファイルのアップロードはできる。しかし、アップロード完了やエラーの際に表示されるページがしょぼい。1990年代の手書きのページでももうすこしちゃんとしてたぜ、という HTML しか返さない。そのままではとてもユーザーフレンドリーとは言えないので、さて、どうしたものかと考えていたのだが、先週の金曜日に ResEdit でプラグインのリソースをチェックしたら、TEXT リソースに収められているものを、そのまま返していることがわかった。そこで、BiND 7 で文字コードを Shift-JIS にしてアップロード用や完了やエラーなどのページを作って、BiND が作成した HTML をプラグインのリソースに放り込むという方法でいくことにした。BiND の作るページは今時のCSS やら色々な細かな画像やらにリンクしまくりの HTML になるので、実際にページがうまく表示されるか心配だったのだが、とりあえずサイトを一通り構築してサーバにアップロードし、ResEdit で作業して、AppleShareIP を再起動して、テストしたら、ばっちり。やったね、と思わず声が出た。……というわけで、15年前のソフトを自分がカバーしながらの運用になる。新年度に正式運用かな。

こってりと BiND をいじっていたら、自分のサイトの方も大掛かりなメンテナンスをしたくなってきたんだが、さて、どうしようかな……

明日は卒業式。今年もゼミ生の写真を撮る予定。帰ったらカメラのバッテリを充電しておこう。

15年03月25日 16時00分 着信

今日は卒業式。例年通り、ゼミの学生の写真を撮っていた。さて、今年はどんな方法でこれをゼミ生に届けようかな。

雨、雪、晴れが交互にやってくる荒れた天気。花粉が大量に飛んでいるのか、鼻がむずむずする。

今日はスーツを着てきているのだが、やはりこの格好では落ち着いて作業できない。なので早めに帰ることにした。

15年03月26日 17時07分 着信

午前中に会議が一つ。その他は、読みかけだったKindle 版の『ドキュメント コンピュータ将棋 天才たちが紡ぐドラマ』松本博文を最後まで読み、そのまま Kndleb版の"Becoming Steve Jobs: The Evolution of a Reckless Upstart into a Visionary Leader" (Brent Schlender, Rick Tetzeli)を読んでいた。しかし Kndle で本を読むと iPad のバッテリーが減っていくのが早いこと。そんなに CPU をぶん回す必要があるアプリには思えないのだが。デバイス間の同期を切れば少しは減りがおそくなるかな?

4月からの情報システムに備えてあれこれと仕込みをやってるのだが、製品/技術ごとに分けていた話を串刺しにつないでいくような内容も面白いかなと思い始めた。たとえば電磁波を軸に電波行政、スマホの電波の種類や通信方法、そのまま画像やテレビという展開なんかだ。もっとも、話がごちゃごちゃしてまとまりのないものになる危険はあるな。

15年03月27日 16時50分 着信

今日は金曜日なのでサイトのメンテナンスの日。その機会に、先日の卒業式で撮ったゼミ生の写真をゼミ生が見るためのページを BiND で作った。昨年までは AppleShareIP の方に載せていたのだが、このマシンの Web は学部の資源共有サーバとして動かすことになるので IP でアクセス制限をかけているため、外部からはアクセスできないようになった。そこで今年は自分のサイトにディレクトリを作り、そこにアクセスしてもらうことにした。外部からはリンクを張らず、メールで学生に知らせることにした。34枚の写真の閲覧とダウンロードができるようにしたのだが、ページを作るのにけっこう時間がかかってしまった。パソコン用のページで、モバイル・フレンドリーではないため、スマートフォンで見るのはつらいだろうと思っていたのだが(学生のメールにもそう書いた)、iPhone 6 で見てみると、写真の閲覧はそれなりにちゃんとできる。画面の解像度が高いからだろうな。

iPhone といえば、iPhone 6 には気圧センサーが搭載されている(上下の動きを気圧の変化で読み取ってるみたいだ)。先日、単純な気圧計のアプリをインストールして以来、気圧をチェックしたり、エレベーターに乗っているときに高さの変化が表示されるのを見るのを楽しんでいる。今は 1020hPa 。

"Becoming Steve Jobs" を読んでいるのだが、筆者はウォールストリートジャーナルやフォーチュンに記事を書いてるジャーナリストだけあって、知らない単語や言い回しが結構出てくる。Kndle は単語を押さえれば、その単語の意味が表示されるので助かっている。ペーパーバックで買うのも悪くないなと思っていたが、Kndle で正解だった。

15年03月30日 16時46分 着信

すっかり春っぽくなってきた。車のタイヤを交換しないといけないな。

土曜日は次女とゆっくり過ごした。昼は久しぶりにマックを食べに行き、買い物をしてもどる。夜は自宅のネギでネギ焼き。ひさしぶりに食べたがうまかった。

日曜日は昼過ぎから忙しかった。まず三国中学の吹奏楽部の演奏会を聴きに行く長女と次女を春江のハートピアまで送る。その後、県立図書館まで戻って杉山亮氏の講演会を聞く(面白かった)。その後、再び春江まで娘たちを迎えに行き、買い物をして自宅へ。春江までは片道40分ほどかかるのだが、二往復もしてしまった。

今日は授業の準備やら"Becoming Steve Jobs" を読んでいた。話はいよいよ iPod の登場の直前まできた(先は長い)。

15年03月31日 16時46分 着信

今日の最高気温の予想は20度を超えていた。やれやれ変化が激しい。

情報システムの授業のための仕込みや、ワイクの再読など。淡々と3月は過ぎ去っていくのであった。

"Becoming Steve Jobs" をようやく読み終わる。予想以上に面白く読めた。色々な人の丹念なインタビューやコメント、そして筆者とジョブズとのインタビューや個人的な思い出などを交えてあり、それが読ませる。ザクっと言えば、結婚とピクサーとの関わりの中でジョブズは大人になった、という描き方。しかし、ジョブズ本はこれで何冊目になるんだろう。