田中求之的日々の雑感

このページは田中求之的日々の雑感の2013年09月分のアーカイブです。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

田中が購入したり読んだり気になった本の題名に bk1 やアマゾンへのリンクが付いている場合がありますが、これらのリンクにはアフィリエイト(ブリーダー)の ID は埋め込まれていません。リンクは記録や紹介を目的にしたものです。

【田中求之的日々の雑感】  【田中求之的日々の雑感 アーカイブ一覧】

13年09月02日 16時45分 着信

相変わらずの週末を過ごした。土曜日は honto から以下の本が届いた:

『病の皇帝「がん」に挑む』をさっそく読み始め、先ほど読み終えた。今日は、明日機種更新になる研究室の Windows XP の片付けをしたり、電源ユニットがおかしくなった Power Macintosh G3 MT のチェックをしたりといった作業をしていたのだが、その間にずっと読んでいたのだ。評判通りの面白くまた刺激的な本。癌というものについての知見が広まった。また世界との回路が増えた。続いて『自然を名づける』を読み出したところである。

Kindle の洋書コーナーで Dune で検索してみたら、ハーバートの息子たちが書いている続編がけっこう出ていることに気がついた。もちろん?、オリジナルの読者にはあまり評判が良くないようだが、読んでみるのも悪くないかなと何冊か購入(値段も安いし)。それをぱらぱらと読んだりもしていた。

日曜日も基本的には読書だったのだが、夕方から地区の秋祭りの実行委員会へ。今年も模擬店の材料の調達などの係。

明日は新しいリース機としてやってくる Windows マシンをあれこれといじって楽しむことになるのかな。もっとも、Windows 7 はすでに使っているので、あんまり目新しいことはないとは思うのだが。

そういえば、今日、父親から預かったフロッピー・ディスクの中身を確認するために PowerBook 145B を立ち上げたのだが、マシンは無事に立ち上がるもの(漢字Talk 7.5.1 だ)、フロッピーを読みにいかなくなっていた。このところ、研究室に保存してあるマシンの故障が続くなぁ。G3 MT の電源ユニットを交換するかどうかも悩ましいところ。

13年09月02日 16時58分 着信

そういえば、ふと思い立って Google で CompileIt! を検索してみたら、Tom Pittman さんが CompileIt! について書いたページにいきついた。今年の4月に書かれたもののようなんだが、ページの最後の部分に、今でも 68K で作業をこなしているとのこと。なんかうれしい。

13年09月03日 16時04分 着信

研究室の Windows マシンが新しいものに交換。7 の 32bit なんだが、さすがに新しいマシンは速いわ。プリンタのドライバーと Google Chrome をインストールしたりしてから、あれこれと設定などをいじって楽しんだ。

『自然を名づける』をずっと読んでいる。分岐学がもたらしたものなど、自分が知らないことも書かれているのが面白いのだが、何より分類することについて改めて考えさせられるのも刺激的。

迷った末に G3 MT の電源ユニットをアマゾンで注文した。もうしばらくファイルサーバとしてがんばってもらおう。もう発送されたようだが、明日には届くかな?

13年09月04日 17時13分 着信

今日もまた激しい雷雨。一時はどうなることかと思ったが、先ほどから小降りになった。

ようやく『ドゥルーズの哲学』を読み終えた。ドゥルーズの丹念な、そして明解な言葉による読解はなかなか刺激的であった。また、ガタリ論を読んで、ガタリの概念を理解する手がかりを得られたのは収穫。日経新聞の文化欄の記事にもなっていたが、今年はドゥルーズ(&ガタリ)研究の新局面が一気に展開した感じはあるな。

honto より本が届く:

徳大寺有恒は『間違いだらけの車選び』で有名な自動車評論家。『間違いだらけ』は妻の今の車を買う前に読んで面白かったのを覚えているので、買ってみた。ぱらぱらとめくるだけにしておくつもりが、一気に引き込まれ、ルーマンを放り出して、最後まで読んでしまった。車に対する哲学が熱く語られていて、読ませる本だった。まぁ、Fit に乗ってる自分には縁がない車ばかりが語られてはいたが。先ほどから『ビスマルク』を読み始めた。名前は知っているが実際にどんな人物かはしらないこともあり、また当時のドイツ(プロイセン)の様子などにも関心があったので買ってみたが、面白く読めそうだ。2冊ほど遅れて届く予定の本もあり。

11月27日に福井県都市公平委員会連絡協議会の総会で1時間ほどの講演をすることになりそうだ。組織や人事に関することがテーマなんだが、さて、何を話すかな。

13年09月05日 16時03分 着信

会議で疲れた。今日はさっさと帰ろう。

13年09月06日 16時47分 着信

今日も会議で疲れた。

G3 MT の電源ユニットが届いたので、月曜日に交換の予定。新しいユニットは出力が大きくなっているのだが、その分、ファンがうるさくないか心配ではある。

さて、どんな週末になるかな。

13年09月09日 13時05分 着信

金曜日に G3 MT の電源ユニットが届いた。金曜日は会議で疲れていたので、先ほど、ユニットの交換を行った。

G3 MT 電源ユニット交換

電源ユニットの交換を行ったのは初めてだったのだが、作業は順調に進行。新しいユニットということで、電源コネクタに IDE だけではなくて SATA のコネクタもついたやつだった。ハイパワー型ということでファンの音の大きさがすこし心配だったのだが、たいしたことがなくて一安心。無事に起動するのを確認してから、サーバの交換。iBook G3 SSD をシャットダウンして、G3 MT を元の位置に設置。念のためサブのシステムで立ち上げてディスクのチェックなどを行ってから MacOS 9.0.4 で起動し AppleShare IP と EIMS が立ち上がるのを確認。これでまだまだ G3 MT にもがんばってもらうことになる。

週末は黙々と読書。『ビスマルク』の上を読み上げ、honto から届いた川端裕人の新刊も読み、ふと思いついて Dune の「砂漠の異端者」を一気読み。

honto から届いた本は以下の2冊:

今日の午後は肝臓の検診なので、その待ち時間に『ウォール街の物理学者』を読む予定。今月末にはマンデルブロの自伝の翻訳も出るみたいで、それも楽しみ。しかし、ハヤカワの本を毎月のように買ってるな……

モリサワから Passport ONE のアップグレードが届いていたのだが、今回からインストール方法が変わったということで、インストーラーをダウンロードしてそれを実行するようになっていた。これでエラーのドタバタからは開放されるかと思ってダウンロード&実行してみたら、見事にエラー。どうもモリサワのインストーラー類とは相性がよくないようだ。さて、どうしたものかね。

この週末はサーバへのアタックの数が少なかった。また、以前より、確実に数は減ってきている。せっせと Deny してきた成果が出てきたってところか。

13年09月09日 14時04分 着信

そういえば週末に Paralells desktop 9 を今なら安くしとくよというメールが届いたので、自宅のをアップデートした。少し早くなったのかしら?という感じもするが、自宅のマシンがそもそも早いので、よくわからない。XP がびゅんびゅん走ってる。

13年09月10日 15時48分 着信

『ウォール街の物理学者』は、昨日の肝臓の検診の待ち時間と今朝の時間で読み終えた。物理学の立場から金融への物理学の応用を書いたものとして、非常に面白く読んだ。ブラック・ショールズ式なんてもう古いのね。

今日はこってりとルーマンの読み込み。『社会の社会』の分化に関する章を読んでいた。後期の授業の準備も兼ねてである。そろそろ講義ノートのチェック&更新をやらねば。『制度としての基本権』の再読も終わってない。今週は比較的時間がとれる週なので、集中したいところ。

明日の午前2時からアップルのイベント。朝にはストリーミングで見れるかな?

13年09月11日 15時09分 着信

iPhone 5S と 5C が発表された Keynote をストリーミングで見た。うわさ通りのものが出て来たというところだが、iOS 用の iWork が無料になるとは思わなかったな。ま、しばらくはあちこちで色々なニュースというかコメントがわき出してくるんだろう。ドコモが扱うようになるので、さて、どうしたものかね。常々、学生たちにはドコモが出すなら買うと言っていたのだが、実際のところ、通話は今のガラケーの方がらくだし、iPad があるからアプリやネットはそれで十分だし。あえて言うなら、カメラは良いなと思う。10月ぐらいになって、自分の誕生日だからとかなんとか言いながら機種変するかもしれないが。

村上春樹が編んだ恋愛小説のアンソロジー、『恋しくて』が届いた。村上春樹の短編も入っているのでそれを真っ先に読み、そして他の作品もいくつか読んでみたのだが、なかなか良い。じんわりと染みてくる感じや、ざわざわと波がたつような感触。

13年09月12日 15時27分 着信

あちこちでソバの花が咲き始めている。福井に来くるまでソバを見たことがなかったので、福井の最初の年の秋にあちこちでソバが咲き始めた時には、福井では田んぼに白い花がさく草を植えるのかぁ、レンゲやシロツメグサではないんだ、と思ってたら、バスの中で(車を持ってなかったのでバスで買い物に行ってたのだ)地元の人が「ソバが咲き出したねぇ」と話をしているのを聞いて、あれがソバなのか、と驚いたのを覚えている。

モリサワのアップデートは無事に完了。Web サイトにエラー時の対処法が書かれていて、その通りにした(といっても、説明がやや不適切&不明瞭なとこがあったけど)ら無事にアップデートができた。ポイントは、いつものエラーのように Fonts フォルダーを消してからインストーラーを走らせるってとこだった。新たに利用できるようになったフォントの中には、けっこう惹かれるものもあるんだが、何に使うかって考えると、インストールするまでもないかなというところである。

あとはルーマンの『基本権』の再読。

13年09月13日 16時15分 着信

週末恒例のサーバのメンテナンス。G3 MT の AppleShare IP が復活したので、バックアップの設定の変更などを行ったので、いつもより時間がかかってしまった。G3 MT 上で久しぶりに A-Train を動かしたり、HyperCard 2.4.1 のフルセットのインストールも行う。AppleShare とメールサーバの負荷はほとんどないので、何かしようかなと考えている。

あとはルーマンを読んだり。平穏な一週間は終わってしまった。来週からはなにかとドタバタする日々の復活。ふぅ。

MacOS 10.8.5 のアップデータが公開されていたのでアップデート。最近はアップデートでもトラブルが起きなくなったなぁ。

13年09月17日 16時03分 着信

午前中は秋本番って感じの涼しい天気だったが、午後になって西日があたるようになると、やはり暑くなる研究室。

土曜日は長女を歯科に連れて行ったり、おでんを作ったりして過ごした。夕方から地区の祭の実行委員会。

日曜日は朝から祭のための買い出しに。他の委員と一緒にホームセンターやドラッグストアを回って必要なものを買ったり注文したり。昼過ぎに買い物は終了。その後、おおもり食堂で打ち上げ(いつものトックリ軒は満員だったのだ)。おおもり食堂に行くのは初めてだったが、あれこれとおいしく食べながらビールを飲んだ。自宅に戻ってからはゴロゴロと過ごす。おおもりで食べたので夕食はいらないかなと思っていたが、のんだりしながら娘たちが作った巻き寿司を食べた。平成教育委員会から半沢直樹へと家族でテレビ。

昨日も基本的にだらだらと過ごす。窓から入ってくる風が気持ちよかった。

今日はルーマンなどをこってりと。明日はFMの収録。

13年09月19日 15時58分 着信

昨日はFM福井で「空飛ぶ文庫」の収録。「ラジオ読書会」といって、出演者がそれぞれおすすめの本をあげて、それをみんなで合評するというものだが、アナウンサーの飴田さんや他の出演者の方々と本について語り合う楽しい時間を過ごした。

今日は会議やらなんやら、学内の用事で一日が終わった。

昨日、honto から本が届いた:

どれもそそるのだが、『ナウシカの飛行具、作ってみた』から読み始めたら、予想通りに引き込まれる本。実現までのプロセスのすごさに驚く。

今朝起きて、そういや iOS 7 が出てる筈だと、自宅の MacBook Air に iPad をつないでアップデートしてみた。ところが、iTunes との接続が途中で切れたりして、なぜか復元するしかない状態に陥り、さらに復元中にアクティベーションのサーバに全然繋がらないというトラブル。何度か接続し直してやっとこさまっさらの iOS 7 の iPad になった。アプリなども全部入れ直しだし、ネット関連のツールの認証も全部やり直し。おまけにゲームのスコアや進行状況もすべてなくなってしまった。まぁ、大掃除をしたと思えばいいか、と自分を納得させた。

13年09月20日 13時27分 着信

今日は、この後、入試説明会で若狭に向かう。それで、午前中にサーバのメンテナンスを行った。CGI のスクリプトをちょっといじったらミスが紛れ込んでしまい、いったん起動したサーバを落として修正というドタバタをやってしまった。相変わらずアタックは多いのだが、Deny に新規に登録する IP は減って来た。

『数学ガールの誕生』を読んでいるのだが、『数学ガール』シリーズを最初から読み直したくなる。うむ、どうするかなぁ。この連休に手をつけてしまいそうだ。

iOS 7 にした iPad だが、だいたい変わったところは分かった(自分が使う範囲で)というところ。

そういえば、自分は毎朝、オンライン書店の honto の新刊一覧を iPad で見ているのだが、これまではパソコンと同じ画面が表示されていたのに、昨日あたりから iPad の safari や chrome ではモバイル版が表示されるようになった。画面は見やすいが、非常に使いにくい。何より50冊一気表示ができない。幸い、chrome には web ページの PC 版を表示させる機能があるので、なんとかなりそうだが、困ったもんである。iPhone はともかく、iPad はパソコンと同じでいいのに。

13年09月24日 16時40分 着信

金曜日の午後は若狭高校へ入試説明会へ。小浜に行くのは久しぶりだ(帰省の際に通過はしてるが)。説明会では高校生のまじめなまなざしに、いつもの講義と違って少し緊張してしまった。他学部の同僚などと話しながらの往復も楽しかった。福井に戻ってきたら8時すぎ。

土曜日はクレジットカードのポイントで手に入れた高圧洗浄機を試してみた。確かに汚れが落ちる。窓を洗っていたら、キシラデコールがはげてしまったところも。この秋に、またキシラデコール塗りが必要だな。家の外壁や車を娘たちといっしょに洗浄。

日曜日は、午後から地区の体育館でふれあい文化祭。次女の学年が発表するのでカメラを持ってでかけた。近所の人たちと挨拶を交わしたりしながら撮影。

昨日はこってりと読書。ダーウィンの『ビークル号航海記』をようやく読み終えた。後は『ビスマルク』か。『数学ガール』の再読も始めたのだった。

今日から大学ではオリエンテーション。成績をもらったゼミ生が単位のチェック&近況報告に。今年は例年より単位の状況が厳しい学生が多いように感じる。やれやれ。

iPad の復元のせいでスコアがクリアされてしまったゲームのうち、「スキタイのムスメ」をこの週末に再度クリア。今は Numberlink をポチポチ。Angry Birds シリーズは今さらやり直しは…… という気分。

LiVE for WebLiFE 2 が届いたのでインストール。このサイトの 20 周年記念のスペシャル・サイト作りに使えそうだ。v1 では結局サイトは作らなかったもんな。

13年09月25日 16時47分 着信

今日はこってりとルーマンの『基本権』の読み込み。後期の授業までに読んでしまわなければ。同時に後期の授業のためのメモも作成を始めた。

その合間に、学生の成績確認など。

11月に福井県立図書館で開催されるビブリオバトルに出場するのだが、取り上げる本について目処がついた。やれやれ。このところ、ずっと頭の中に引っかかっていたのだ。

13年09月26日 15時08分 着信

台風の影響か、北からの風が強くてすこし肌寒いような天気。

Web で簡単なアンケートがすぐできる体制にするために CGI に新たな機能を追加した。スクリプトの 32K の壁にまたぶつかったので、あまり使わない機能のスクリプトを削除したり、余分な空行をなるべく削ったりしながらの作業。なんとか動くものが書けた。アンケートページを BiNDで作れたら簡単に作業ができるのだが、その方法についてはちょっと検討してみる。HTML の埋め込みでなんとかならないかな。

ルーマンの『基本権』の読みも続けた。なんとか来週の講義開始までに読み終わりそうだ。

そういえば、昨日の帰り際に、サーバがフリーズした。うむ、まだまだディフェンスは完全ではないようだ。ただ、サーバ本体だけがフリーズするようなので CGI などは生きており、ログを無事に書き出せるのは助かっている。

今日の夕方、自分が出演したFM福井の番組が放送になる。早めに自宅に戻って、娘たちと一緒に聞くことになった。自分の声を聞くのは気分が良いものではないんだが、どんな風に編集されているかがちょっと楽しみではある。

県立図書館のビブリオバトルの本は確定。やれやれ。

13年09月27日 16時15分 着信

昨日は早めに研究室を出て、夕食のお好み焼きの買い物を済ませて5時前に自宅へ。FM福井の「空飛ぶ文庫」を聴いた。1時間あまりの会話を30分弱に編集することになるとのことだったので、どのように編集されているか楽しみだったのだが(自分の声を聞くのは気持ちの良いものではない)、3人の中では自分の発言が一番多く残っていた気がした。ちょっとしゃべり過ぎたかな。ま、いいけど。

今日の午前中に、自分が使っているクラウド・ストレージの編成を変更した。これまで DropBox が中心で、Google Drive はパソコンには同期させてなかった。しかし DropBox が無料で使える 2G の容量を使い切る可能性が出てきたので(Web ページ作成の BiND や LiVE のデータを入れているため)、仕事や研究関連のものは Google Drive の方に移すことにした。そしてファイルやフォルダを動かす際に、不要なデータなどは削除することにした。なんやかんやで作業は1時間ほどかかったが、無事に新しい体制に移行できた。

午後は本の整理やサーバのメンテナンス。そして honto から以下の本が届いた。

フラクタル幾何学のマンデルブロの自伝。やっぱり手が出てしまうのであった。

13年09月30日 16時51分 着信

金曜日の朝に万城目学の新刊が出たことを知り、ついでに欲しかった本も含めてアマゾンで注文。それが土曜日に届いた。

万城目の新刊は750ページほどのボリュームがあって、この今日になってようやく読み終えた。小説フランス革命の最終巻も気になるのだが、マンデルブロの自伝に戻る。

土曜日の午前中は高圧洗浄機で妻の車を洗ったりしてから、自宅の窓のキシラデコール塗り。春に塗らなかった1階の窓を塗った。今回はマスカーを使わずに養生テープだけでやってみたが、なんとか塗れた。その後、夕食のピザの仕込み。久しぶりに生地からピザを作って食べることにしたのである。食材は金曜日の帰りに買ってあった。強力粉にドライイーストと塩なんかを混ぜ、発酵させて寝かせておいて…… と順調に作業は進んだ。トマトソースを二枚と、ホワイトクリーム・ツナを一枚焼いて食べたが、やはり作り立ての生地はうまかった。

日曜日の朝は地区の祭の準備。道具を仕分けたり、注文しておいた飲み物などを引き取りにいったり、という作業。順調に作業は進んで、昼前には終了。娘たちは二人でホールケーキ作りを楽しそうになっていた。夕食の買い物に出かけて自宅に戻ってからは、ひたすら万城目であった。

今日で9月は終了。明日から授業開始。夏が終わった。