田中求之的日々の雑感

このページは田中求之的日々の雑感の2012年04月分のアーカイブです。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

田中が購入したり読んだり気になった本の題名に bk1 やアマゾンへのリンクが付いている場合がありますが、これらのリンクにはアフィリエイト(ブリーダー)の ID は埋め込まれていません。リンクは記録や紹介を目的にしたものです。

【田中求之的日々の雑感】  【田中求之的日々の雑感 アーカイブ一覧】

12年04月02日 15時55分 着信

天気も冬と春の間を行き来する感じの週末だったが、自分もそんな感じで過ごした。

金曜日の夜は娘たちが妻の実家に泊まりにいったので、妻と二人で外食。自分は自宅に戻ってから越美北線で駅前に出て勝木書店などで時間をつぶし(本を買うのは新書一冊にとどまった)、仕事を終えてコミュニティバスでやってくる妻と待ち合わせ。市内のビストロで、本当に久しぶりに二人で飲みながらの食事であった。たぶん、子供が生まれてからは初めてだろう。ゆっくりとおいしい時間を過ごして自宅に戻った。

土曜日は娘たちを妻の実家に迎えに行ってから買い物。ピザを作りたくなったので強力粉やトッピングする具材を娘たちと選びながら買った。自宅に戻って昼食後、娘たちを県立図書館のかみしばいの会に送ってから、自分は100満ボルトで DVD-R を買ったりしていた。会が終わった娘たちを向けて自宅に戻ってからは、ピザの生地作りなどをしながら、ゼミの卒業生に贈る DVD の編集作業。LiFE with PhotoCinema 3 で卒業式に自分が撮った写真をムービーにする作業である。土曜日にいったんは完成したのだが、何度か見直すうちに不満が出てきたので、日曜日に作り直すことにした。夕食は焼きたてのピザをたっぷり食べた。

日曜日は朝から自分は DVD の編集作業など。昼前に次女と買い物に行く。昼食はカレーうどんにしたのだが、カレー出汁がうまかったので、夜はカレー鍋にするという安易な展開となった。ムービーの編集を終えて、iDVD でタイトルやメニューを設定してディスクイメージに書き出し、午後は、それを人数分の DVD に焼いて、発送の準備。送り先の決まっている学生の分は、夕方、南郵便局の休日受付のカウンターに持って行って発送した。これで卒業関連のドタバタに一区切り。

今日は授業に使う MacBook Pro の追加メンテナンス(前回の作業後にリリースされたアップデータ類の適用など)を行いながら『インサイド・アップル』を続きを読んでいた。こちらの作業も一区切り。

金曜日に買った新書というのは市田さんの『革命論』で、これを週末も少しだけ読んでいたのだが(DVD の作業や娘たちの相手で、じっくり読む時間は取れなかった。そういや、「カリオストロの城」も一緒に見たしな)、先ほどから読んでいる。『連結の哲学』につながる、というか、ようやく、何が論じられていたのかということが見え始めた感じがする。

12年04月03日 14時27分 着信

日本海を発達した低気圧が通過中ということで、今日は朝から風が強い。8階の自分の研究室にいると、建物が風で揺れているのが分かる。微妙な揺れが続くのはあんまり気分が良いものではないな。

大学は今日から学生オリエンテーションなどの新年度の行事が始まった。4年のゼミ生の単位チェックも今日から。今日は二人の学生が来た。どちらも単位は問題ないが、就活には苦労しているようであった。

来週からの授業に備えてメンテナンスしていた MacBook Pro も演習室に戻した。あとは来週からの授業の内容を詰める。

情報システムの授業の準備も進めているが、毎日のように新しいニュースが入ってくるのでドタバタしている。でも、気になったものは片っ端から Evernote にクリップするようになって、ずいぶんと情報収集&整理が楽になった。

県大創立20周年の学部企画の案内のサイトも更新。こちらの内容充実などもやっていかなければならないな。MacBook Air の方で更新を行ったのだが、やっぱ画面が狭いと作業し辛いところはある。

今日は娘たちを妻の実家でみてもらっているので、早めに帰る。というか、この揺れの中にいると船酔いしそうで落ち着かない。

12年04月04日 14時53分 着信

今日もあれこれと作業していたらこんな時間になってしまったという感じ。

『革命論』を読み終えた。正直、分かったとは言えないのだが、自分なりに線を引くことができる部分もあり、刺激になった。このまま『連結の哲学』の再読へと行きたいところだが、もう春休みは終わってしまうし、未読の本/読みかけの本は積上っている。

今日は次女を音楽教室に連れて行くために、早めに帰宅する。なんだか落ち着かないのは、娘たちが春休みになっているということもある。

明日は休みをとって家族で出かける予定。荒れた天気も収まってきたようで一安心。

これまで MacBook の iTunes で管理してきた iPad などを MacBook Air の方で管理することにした。妻に譲った(というか、実質、娘たちに譲ったようなものになってしまっているが)初代 iPad は自宅に置いたままなので、毎日持ち帰っている Air の方で一括管理の方が良いと思ったからだ。iTunes フォルダーを移動するだけで移行作業が済むのは簡単ではあるが、サイズが 40G ほどあって、コピーに時間がかかった。さすがに WiFi ではコピーする気にならず、USB 外付けの SSD を使った。

サイトの方もメンテナンス。こちらは特に問題もなく、いつもの手順でいつもの作業を行って、エラーもなく終了であった。

12年04月04日 19時40分 着信

そういえば、今日の新聞に県の電気ビルが閉館し解体という記事が載っていた。20年前、福井に着任したとき、最初に電気ビルの2階の大学設置準備室(正確には違うかもしれない)に行って、公舎の鍵などを受け取って、事務の方の車で公舎まで連れて行ってもらった。あれから20年か。

次女の音楽教室の間に長女と買い物を済ませ、本屋で時間つぶし。こういうときには、文庫や新書などの、普段の新刊チェックでは目を通さない本の棚をじっくりと見て回ることにしているのだが、今日は、川端裕人の『風のダンデライオン』と、再刊?の松谷みよ子の「ちいさいモモちゃん」シリーズ全3冊を見つけて購入。酒井駒子の挿絵で雰囲気が変わった「ちいさいモモちゃん」シリーズ。最初のを読んだのは小学生のときだが、後半の離婚が絡む話を読んだのはちょっと後のはず。改めて読み直すと何が見えてくるか、ちょっと楽しみである。

12年04月06日 16時04分 着信

昨日と今日と休みをとっている。昨日は家族で勝山市の「ゆめおーれ勝山」に出かけた。娘たちのリクエストである。以前、児童館の遠足で出かけたときに楽しかったので、もう一度行きたいとのこと。娘たちは手織り機でのコースター織のようだったが、妻と自分は織機の説明や実物が面白かった。カイコから糸を紡ぎだす過程などがよくわかった。実際に蚕の繭から糸を引き出してみるなんてもできたし。大野でそばを食べて自宅に戻った。あいにく天気が悪く、雨が降って肌寒い一日だったのが残念。

今日は娘たちは始業式。長女は今年度からクラスが二つに分かれることになり、誰と一緒になるのか気になっていたようだが、普段、児童館などでいっしょに遊んでいた友達と一緒のクラスになったようで、よかったなというところである。

昨日、『風のダンデライオン』を読んだら、当然のように?『銀河のワールドカップ』を再読したなり、昨夜から今朝にかけて一気読み。これをアニメっていうのは、確かにありだなと思う。今日は、これまで読みかけなっていた本を読んでいる。『食の終焉』や『ストーリーとしての経営戦略』などである。もっとも、娘たちは昼前には帰ってきたので、なにかとドタバタしてゆっくり本を読むという感じでもなかったりする。

12年04月09日 15時42分 着信

この写真↓の説明から今年度の自分の授業が始まった。

Mac Plus

例年、情報処理D(Mac 講座)は、定員が7名のため、受講生を制限することから授業を始めるのだが、今年は授業開始初日ということでか、開始時点で4名だったため、彼らは受講生として確定し、来週の授業で新規受付を3名までとすることにした。4名の学生となると、さすがに個々の学生の反応や進行状況の把握なども楽で、授業はやりやすい。今日のところは OS X の概要や基本的な機能の紹介、そして各自のアカウント作成という例年どおりの内容。パソコンの iPad 化というストーリーで OS X の紹介をしてみた。

土曜日は、次女を皮膚科に連れて行った以外は、自宅でのんびりと過ごした。日曜日は、朝、近所の神社の清掃活動に。地区の人たちと言葉を交わしつつ草取りや杉の落ち葉をかき集めたり。自宅に戻ってから、天気がよかったので自分の車のタイヤ交換。それから娘たちと買い物に行く。途中、タイヤの空気圧のチェックを兼ねて久しぶりに洗車しようかと思ったのだが、洗車機の前に車が並んでいる状態だったので洗車を見送って空気圧のチェックだけを行う。タイヤがノーマルに戻ると走りも変わるのを実感しつつ走っていた。午後は自宅でだらだらと。久しぶりに次女と散歩に出かけたり。それで自分の春休みも終了である。

12年04月11日 15時43分 着信

昨日は3年生のゼミの今年度の初回。いつものように写真を撮ったり、自己紹介ネタをしたりという感じで進めた。今年の新ゼミ生は13名。女性が多いこともあってか、にぎやかなゼミになりそうだ。どんな風に混ざり合って行くのか楽しみである。ゼミが終わってから、写真を整理したり Mac のアドレスブックに登録したりといった作業をしていた。

今日も色々な授業準備。まず Evernote にクリップしたニュースの記事などを見直しながら、デジタル家電業界のニュースなどを整理していた。薄型テレビやコンデジの価格低下(収益悪化)とスマホがらみのニュースがどうしても多くなる。金曜日の情報システムの初回では、おおざっぱな動向を話す予定。

新年度恒例の新ゼミ生一覧写真などを今年も作成。モニターにつながずに MacBook で InDesign の作業を行ったが、スマートグリッドで配置が決めやすいこともあって、さくさくと作業は進んだ。その後、自分の携帯電話に新しいゼミ生を登録する作業や、Google の連絡先に登録する作業などを行う。携帯電話のアドレス管理には携帯シンクを使っているのだが、このソフトを立ち上げるのは、年に一度という感じになっている。

iCloud で自分の使っている複数の Mac の間で「ことえり」のユーザー辞書を同期してくれるのは知っていたのだが、iPad の辞書にも同期されることを今日知った。新しいゼミ生の名前などを辞書登録したら、iPad の変換候補のトップにすぐに出てくるようになった。これはうれしい。

今日は少し荒れた天気。大学の桜もようやく花が咲き始めたが、また少し足踏みというところか。

12年04月11日 16時01分 着信

そういえば、明日は2年生の基礎ゼミの初回なのだが、例年、世界地図を書かせてみるというのをやってきた。今年は少し趣向をかえて、世界地図の間違いにどれだけ気づくかというのをやってみることにした。白地図を Photoshop で加工して教材作成。さて、どうなるかな?

12年04月13日 15時00分 着信

昨日は基礎ゼミの初回と4年生のゼミ。基礎ゼミでは、授業の説明を行ってから、地球1周の距離の話から入って、世界地図の間違い探し、日本の都道府県の位置など。世界地図の間違い探しは、世界地図の白地図を Photoshop で加工して、半島を削ったり、大陸をつなげたり、大陸の位置を動かしたりしたもの作成し、その間違いに気がつくかというのをやってみたのだが、まぁ、自分が予想していた程度のできではあった。オーストラリアの位置を変えてあったのに気がつく学生が多かったのはちょっと意外であった。4年生のゼミは、成績確認や就活の状況を尋ねたりしてから、あれこれと時事について。研究室でやると雰囲気が少し変わるのを今年も実感。ゼミが終わってから、長女を歯医者に連れて行くために帰宅。予定していた時間より少し遅くなったので、北陸自動車道を使ったのだが、ノーマルのしっかりとしたタイヤだと高速でも走りやすいことを実感。長女を歯医者に連れて行き、次女を児童館に迎えに行って夕食の買い物へ行った。

今日は情報システムの初回。授業内容の説明などを行ってから、大きな流れとして Post PC とコモディティ化の進行を説明。その後、いくつかの最近のニュースを取り上げて話をした。履修登録期間なので早めに切り上げた。今日の授業で実際に話しながら、改めて、スマートフォンが、色々なところに、色々な形で影響を与えていることを実感。来週から、例年通りの流れで講義をしていく予定なのだが、もしかしたら、スマートフォンを中心に有機的に色々な事象のつながりをみていくといったまとめをやった方がよいかもしれない。

昨日、天気もよく気温も高かったこともあって、大学や自宅近辺の桜もいっせいに4部咲きぐらいまでになってきた。今日は曇っていて景色が冴えない。明日の午前中は天気が悪いようだが、この週末は花見の散歩が楽しめるかな。

12年04月16日 11時27分 着信

この週末も基本的にはのんびりと過ごした。土曜日は娘たちと。昼食はトランタンのパン。昼過ぎに次女をスイミングに。終わるのを待つ間、車のディーラーでオイルとエレメントの交換をしてもらう。長女と買い物をして、いつものように本屋で時間をつぶす。「ダ・ヴィンチ」を買ったら京都の本屋の特集で、自分が良く行っていた本屋や、行ったことはなかった気になっていた本屋などが載っていて、じっくりと京都の本屋回りをしたくなった。自宅に戻ってから次女と近所の散歩へ。小学校の桜がちょうど見頃で奇麗だった。

東郷小学校の桜

東郷小学校の桜

日曜日はまず妻の車のタイヤ交換。その後、地区のふれあいセンターの掃除に行く。近所の人たちと挨拶をしたりしながら自分は広間に掃除機をかけたりしていた。人数が多かったためか、短い時間で作業は終了。妻と娘たちは出かけ、自分は夕方まで一人で自宅でのんびりと。夕食の買い物に行ったら、生の筍を売っていて、それがおいしそうだったので買ってしまった。自宅に戻ってから筍を煮るのに初挑戦。茹でたての筍があんなに旨いものとは思わなかった。茹で上った筍で煮物を作ってみたが、それも旨かった。

今日はこの後、Mac の授業。先週来た学生の一人が受講を辞退したので、4名の空きができているのだが、今日の授業で埋まるかな? もっとも、新しい学生が来たら、授業はどたばたしたものになりそうだが。

12年04月17日 16時36分 着信

昨日の帰りに撮った大学の脇の散歩道の桜。

福井県立大学の桜

今日は薄曇りで風が吹いているので、あちこちで花びらがまっている。3年生のゼミの2回目。例年通り、他のゼミ生の意見を聞いてみたいこと、というテーマのゼミ。すでに仲が良かったり顔見知りだった学生が多いようで、かなり活発に意見を言っていて、すでに緊張感のようなものは薄れてきた感がある。予想通り、今年はにぎやかなゼミになりそうだ。次週も同じテーマでの演習。

日経新聞のオンライン版の有料会員を申し込むことにした。記事を Evernote でクリッピングするのに、無料会員だと閲覧本数に制限があるものなどがあるので、その制限がなくなるだけでも月に千円の追加の支払いの価値はあるかなと考えてのこと。宅配とオンラインのWプランの会員を申し込んだのだが、最初は、なんどやっても登録作業の途中でエラーになる。Safari の最新版だとうまく登録作業ができないという注意書きを見つけるまでにしばらく時間がかかってしまった。Chrome で作業をし直すとあっさり登録完了。作業が終わったところに電話がかかってきて、以前に研究室まで来たことのある日経新聞社の営業の人からの電話。最初、オンライン版申し込みに伴う手続き(代金の支払い方法に変更があるの)がすぐに対応か?とびっくりしたのだが、そうではなくて、日経産業新聞をとってもらえないかという勧誘だった。今日のところは保留にしたのだが、日経産業新聞はけっこう好きな新聞なので(技術や製品開発の話は面白い)、どうしようか迷っている。年度末に払い込んだ浄化槽の点検費用を、一桁多く振り込んでいたというミスがわかって、お金がかえってくることになったので、それを見込めば3ヶ月ぐらいならいいかなという気持ちはある。ちょうど情報システムの授業の進行にも沿ったものになるし。今夜、考えよう。

今夜は小学校のPTAの役員会がある。自宅に戻って食事をして出かける。慌ただしい夜になりそうだ。

12年04月18日 13時51分 着信

昨夜のPTAの会議は、思っていたより早く終わった。自分は学年の教養広報委員ということで、「おやこの集い」の企画運営が中心的な仕事になる。同じ学年担当の委員の人との打ち合わせで、これでいいんじゃないという案が出たので、さくっと進めることができる感じ。去年の次女の学年のときには、企画のための集まりを何度かもったんだが、今年はあまり打ち合わせに時間をとられないだろう。小学校には歩いて行ったのだが、夜桜が奇麗だった。といっても、ライトアップされているのではなく、近くの家や施設からの光でうっすらと姿を浮かび上がらせている桜ではあったが。花冷えという言葉がぴったりで少し肌寒い感じであった。

結局、日経産業新聞を3ヶ月とることにした。授業のためにも役に立つだろういう言い訳である(単に読みたいというのが強いわけだが)。

あれこれと節操なく買っている本をバーコードリーダーで整理しておけば、学生に話をしたり進めたりするのに便利かなと思ってソフトを探していたんだが、Web サービスの「ブクログ」と連動させる iPad 用のアプリをみつけて、これはいいかもということで、ブクログの新規登録をして、さっそくアプリを使ってみた。さくさくと本を見つけてくるのが便利。ブクログをどう使うかはこれから考えるが、とりあえず買って面白かった本(面白そうだがまだ読んでない本も)を載せて行くことにした。(「田中求之の本棚」

今日はこのあと教授会。夕食は唐揚げを久しぶりに作ることにした。

12年04月19日 16時44分 着信

bk1から本が届く

以前に買って記録を忘れていた本も2冊は行っているので、今日届いたのは下3冊。平川克美氏の本は、以前にビジネスに関する本を買って読んだら面白かったので、買ってみた。このところ本を読む速度が落ちてきているので、未読の山が伸びている。GWに片付けるかなぁ。

今日の基礎ゼミは地理演習。ヨーロッパ、中近東の主要国の位置の確認(というか暗記)という例年の内容に加えて、今年はアフリカ編を追加。アラブの春について知っておいてほしいと考えたので地中海沿岸の諸国を中心にしたのだが、ちょうどスーダン情勢の緊迫化のニュースが飛び込んできたのでスーダン、それに国名はしってるだろうということでエチオピアとケニア、そして海賊対処で自衛隊派遣のソマリアを加えた。自分でもアフリカのことは分かってないよなぁと思う。学生たちも中近東・アフリカはお手上げに近い状態だった(それが狙いでもあるんだが)。

12年04月20日 16時55分 着信

情報システムの授業の日。冒頭のニュース解説では、KDDI が絵文字のデザインをドコモに合わせるようにするというニュースを紹介した後、文字コードと絵文字の問題、Unicode への絵文字の取り込み、iPhone (iOS) での絵文字の文字化け問題の話などをする。ずっと以前の、パソコン中心に講義していた時代の情報システムの授業では、メールの文字化けにからめて文字コード(漢字コード)の話をしていたのだが、デジタル家電に焦点を移してからは文字コードは取り上げていなかった。久しぶりにこの話をするなぁと思いながらコンピュータでの文字の扱いなどを話す。講義の方では、最初にデジタル化の本質はなにか?と電波(電磁波)とはどんなものか、という基礎的な事項の説明を行ってから、デジタルテレビ放送について。ニュース解説と基礎事項の話が長かったので、テレビの方はハイビジョンとは何か?解像度とは?というところまでしか進まなかった。薄型TV受像機関連の話などはまるごと来週。

午後は打ち合わせが2本。一つは大学の20周年記念のカミングホームデーの際の学部企画についての打ち合わせ。企画のコアは固まった。二つ目は学内 Web 運用担当チームの打ち合わせ。今年度の課題などを話し合う。

そんなこんなで一日が終わってしまった。明日は娘たちの授業参観と PTA 総会。のんびりというわけにはいかないだろうな。

12年04月20日 17時13分 着信

そういえば、囲碁には昔から関心はあったのだが、なかなか始められないでいた。先日、App Store で「日本棋院 張栩の黒猫のヨンロ」という四路盤のアプリが出ているのを知り、入門から楽しめるということで買ってみた。ちょっとだけやってみたが、確かに、分かりやすい。まだまだ頭が慣れていなくて混乱するところもあるんだが、こいつでちょっとだけ囲碁の世界の感じを味わえそうだ。

12年04月23日 11時43分 着信

土曜日は娘たちの授業参観とPTA総会。朝は薄曇りの天気だったのだが、あちこちで桜がハラハラと散っていて奇麗だった。

東郷二ケ町

東郷小学校・校庭

娘たちが帰ってきてから次女を皮膚科に連れて行き、帰りに買い物。夕食に焼きおにぎりを作ってみたのだが、いまいちな出来だった。技を磨かねば。

日曜日は朝から地区の資源回収の作業。今年は各地区から集まった新聞・雑誌を業者のトラックに積み込む係。雨が降る中、朝7:30から9:30まで。かなり疲れて、自宅に戻ってからはだらだらと過ごしていた。昼前に買い物に行き、本屋で『鋼の魂 僕僕先生』と「あさひなぐ」1〜4巻をまとめ買い。午後はそれらを読んで過ごしていた。

今日の午後は肝臓の検診が入っている。待ち時間にどれだけ本が読めるかな?

12年04月23日 11時49分 着信

今日は大学と外部とのネットの接続が遅いなぁ。

そういえば、この週末、「黒猫のヨンロ」をぽちぽちやっていたのだが、最初の方はさくさくと進んだが、途中でつまずいてしまった。まだまだ囲碁的な見方・考え方ができないという感じ。でも、何かがわかったような感触は少しある。それがうれしい。

12年04月24日 12時59分 着信

少し霞がかかってはいたが、気持ちのよい天気。窓を全開にして大学に来た。気がつけば麦の穂が出ていた。

途中、コンビニで固定資産税を払う。なかなかの金額だ。まぁ、しょうがないけど。

大学について一息ついたところへ、同僚の江川さんから電話。自宅で朝堀のタケノコのおすそわけ。

夕方自宅に戻ったらさっそく茹でて食べる予定。茹でたてのほくほくの筍が楽しみ。

午前中は学部の20周年記念サイトの更新などの作業。午後には3年生のゼミである。

昨日は2ヶ月に一度の肝臓の検診に行ったのだが、病院の受付システムなどが変更されていた。電子カルテが全面的に導入されたことにともなう変更だと思われる。いつも看てもらっている先生が、キーボードでカルテに記入するのを見ていたが、まだ慣れていない感じが伝わってきた(以前は入力補助の職員がついていたのだが、あれは移行に伴う一時的な措置だったんだろうな)。このところ焼酎やウイスキーを飲むのを控えていたので、数値は悪くなかった。体は正直である。

12年04月25日 13時43分 着信

昨日いただいた筍はさっそく煮物にして夕食に食べた。新鮮な筍はおいしい。旬ってこういうものだな。また、奇しくも妻の実家からも茹でたての筍の差し入れがあり、そちらは今夜、筍ご飯にして食べる。

今朝大学にくる途中で田植えをしているのを見かけた。福井ではGWは田植えのシーズンなんだが、いよいよだなぁというところである。妻の実家に田植えの手伝いに行ったのも懐かしい。

良く晴れて気持ちのよい朝。大学では八重桜(だと思うのだが)が奇麗。

昨日から『意識は傍観者である』を読み出したら、これが思しろくて、今朝も早めに起きて読み続け、先ほど読み終えた。脳科学の最近の研究などをふまえて、意識や自由の問題を論じたもの。意識のヘゲモニーをとことんはぎ取って行く議論は爽快だった。

12年04月26日 16時38分 着信

基礎ゼミは地理編で東アジアと中南米。それに回帰線の説明など。その後、4年のゼミ。

『みんなのベイトソン 学習するってどういうこと?』を読み終えた。ベイトソンの学習論の説明としては面白かったが、読み物仕立ては自分には冗長にしか感じられなかった。ベイトソンを再読しようかなという気にはなったが。このところ、未読の本だけでなく再読したい本もたまって来ているのだが、それなのに bk1 から本が来た:

『アップルのデザイン』を注文するついでに後2冊。『左京区恋月橋渡ル』は恋愛小説。福井では買えるか疑問だったので bk1 で買った。『左京区七夕通り東入る』のシリーズということになるんだろうが、瀧羽麻子の小説を福井で見かけた記憶がないので。

今日の夜は、東郷のふるさおこし協議会の総会に出席予定。

12年04月27日 15時34分 着信

すっきり晴れて初夏っぽさすら感じる。

今日の情報システムのニュース解説は今週相次いだクラウドストレージ・サービスの開始/改編を取り上げて、クラウドの説明をした。本編の方はデジタル放送の規格として暗号化とコピー制御(ダビング10)。ダビング10の話をしながら、ふと、ハードディスク録画対応TVが増えて、大容量ハードディスクが安くなってきて、BDレコーダーの売り上げが落ちてるという話を思い出し、そのことにも触れたりした。TV受像機の方の話では液晶、プラズマ、有機ELの仕組の解説。そこまでで時間切れとなった。4K2Kの話などもしたかったのだが、それはいずれニュースがらみで話そうかと思う。次回からケータイ。

一息ついてから『アップルのデザイン』を読み出して、一気に最後まで。ジョブズ(アップル)のデザインの本質への執念を改めて思い知る。

昨夜の東郷ふるさとおこし協議会の総会では、自分の住んでいる地区以外の東郷の人たちとも話をしたりして、またすこし輪が広がったかなという感じ。意外な繋がりで同僚を知っている人などもいて、おもしろい。なかなか活動には参加できないのだが、まぁ、出来る範囲でぽちぽちとやっていこうと思う。