Last updated 2014-12-26

このページについて

このページは、経営学(経営組織論、経営管理論)の古典であるチェスター・I・バーナード(Chester I. Barnard)の著作について、田中が作成し公開している解説(研究ノート)のガイドである。バーナードについて関心のある方や、試験やレポートの資料を探している学生の皆さんのお役に立てば幸いである。

以下に紹介してあるページは、バーナードのテキストを読みながら、田中が要約したりコメントをつけるという形になっているものである。これらのページは、田中求之が福井県立大学・経済学部で担当している経営組織論の授業の補助教材として作成したものである。バーナードについて一般的・全般的に解説したものではない。授業との関連(および田中の個人的な関心)にそって取り上げていくものになっている(田中の組織論については、「経営組織論」等を参照のこと)。これらのページに書かれたバーナードが、バーナードの「正しい」姿でもなく「すべて」でもない。その点は注意して欲しい。あくまでも、バーナードの組織論との出会いを手引するものである。ページを読んでバーナードに関心をもったならば、ぜひバーナードの著作そのものを読んで欲しい。

バーナードを読む

田中がバーナードの著作・論文を読んでいきながらコメントをつけたものである。それぞれのページは、かなりの分量のものになっているので、印刷などの際には注意して欲しい。

チェスター・バーナード『経営者の役割』を読む

  • バーナードの主著であり経営学の古典でもある『経営者の役割』を、順に読んでいきながらコメントをつけたページである。テキストとして使用したのはチェスター・I・バーナード『新訳 経営者の役割』(山本・田杉・飯野訳、ダイヤモンド社、1968)と、Chester I. Barnard "The Function of the Executive" (Harvard University Press, 1938) である。

チェスター・バーナード『組織と管理』を読む

  • バーナードの2冊目の著作であり論文集である『組織と管理』のうちから、以下に挙げる論文をとりあげてコメントしたページである。
    • 「人事関係におけるいくつかの原理と基礎的考察」
    • 「民主的過程におけるリーダーシップのジレンマ」
    • 「1935年、ニュー・ジャージー州トレントンにおける失業者の騒動」
    • 「リーダーシップの本質」
    • 「組織の概念」
    • 「世界政府の計画化について」
    • 「経営者のための教育」
    • 「公式組織におけるステータス・システムの機能と病理」
  • テキストとして使用したのは『組織と管理』飯野春樹監訳・日本バーナード協会訳(文眞堂、1990)と"Organization and Management" (Harvard University Press, 1948)である。

チェスター・バーナード『経営者の哲学』を読む

  • バーナード生誕100年を記念して日米で編集された論文集である『経営者の哲学』のなかから、以下に挙げる論文をとりあげてコメントしたページである。
    • 「企業経営における全体主義と個人主義」
    • 「社会進歩における不変のジレンマ」
    • 「産業研究のなさるべき組織の諸側面」
    • 「ハイネマン著『民主主義における官僚制』(書評)」
    • 「ビジネス・モラルの基本的情況」
  • テキストとして使用したのはチェスター・I・バーナード『経営者の哲学』(W. B. ウォルフ・飯野春樹編、飯野春樹監訳・日本バーナード協会訳、文眞堂、1987)と、Chester I. Barnard "Philosophy For Managers" (Edited by William B. Wolf and Haruki Ino, Bunshindo, 1987) である。

補助ページ

田中がバーナードについての理解を補足する等の目的で作成したページである

『経営者の役割』でバーナードが言ったこと

  • 「『経営者の役割』を読む」が長すぎるという学生の意見があったので、『管理者の役割』でバーナードが述べたことを書き抜いたページを作成してある。バーナードそのものに手っ取り早く触れてみたい場合は、こちらのページから読んでもらった方がよいかもしれない。

So What?:バーナードの組織論をどう読むか?

  • 各ページの最終セクションとして田中の個人的な意見をまとめて書く予定だったが、ページの分量が増えたことから、田中の独断的な意見は別ページにまとめる作業を開始したので、関心のある方は読んでもらうと嬉しい。今後も、折りに触れて書き加え、修正する予定ではある。

バーナードとアリストテレス

  • バーナードの『経営者の役割』の冒頭部分に、アリストテレスの『形而上学』からの引用がおかれています。この引用の該当箇所と、その内容について、簡単なメモを書いたものです。

Google Book 検索

Google のブック検索でバーナードの原文を読むことができるようになっている。

Chester I. Barnard "The Function of the Executive" (Harvard University Press, 1938)

  • 『管理者の役割』の原書

"Organization and Management"

  • 『組織と管理』の原書(The Early Sociology of Management and Organizations に収録されたもの)