田中求之的日々の雑感

このページには福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなものである「田中求之的日々の雑感」の投稿の新着5日分が並んでいます(「田中求之的日々の雑感」の方には新着40、約一ヶ月分が掲載されています)。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

:各投稿のPermalink (固定リンク)

17年07月27日 14時19分 着信

基礎ゼミの期末試験が無事に終了。自分が予想していたよりは点数が良い答案が多かった。

明日の試験の問題も無事に作成完了。作成の参考になるかと情報システムの過去の問題を見ていたのだが、ニュースに絡めた問題は、そういやこんなことがあったなと懐かしかった。

17年07月26日 16時30分 着信

学生たちが試験に備えてサイトにガンガンとアクセスしている。たぶん大丈夫だと思うけど、サイト落ちたらごめんね。

17年07月26日 15時12分 着信

なんとか明後日の試験問題のめどはついた。やれやれ。

17年07月26日 10時11分 着信

そういや、昨日、自宅に(娘たちの「君の名は。」のBDといっしょに)『写本の文化史』という本が届いたのだが、これがけっこう面白い。今朝、早めに目が覚めてしまってから(体調がイマイチでリズムが狂ってる)ずっと読んでいた。書体の話など細かなところにぐいぐいと引っ張られている。

17年07月26日 10時08分 着信

昨日は蒸し暑かったのだが、今日はすこし涼しい。

今日も明日の基礎ゼミや金曜日の情報システムの期末試験の問題作成とか、会議とか。

17年07月25日 14時13分 着信

昨日は体調不良で、昼過ぎに車の点検に行き、そのまま自宅に戻った。今日もまだ本調子ではない。

今日は金曜日の試験問題を作成している。ほぼ固まったがまだ細かな修正が必要。この後、前期最後の三年のゼミ。バーナードではなく物語論演習。

週末はおとなしくしていた。ちょいと読まねばならない本もあった(なかなか苦手な分野の小説で苦労したが)。