田中求之的日々の雑感:新着

このページには福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなものである「田中求之的日々の雑感」の投稿の新着5日分が並んでいます(「田中求之的日々の雑感」の方には新着40・約1ヶ月分が掲載されています)。このページに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

19年09月21日 17時32分 着信

Safari をアップデートしたら、Evernote の Web クリッパーが使えなくなってしまった。新しいバージョンはまだ App Store に登録されてないみたいだ…… まいったなぁ。ニュースのクリップは、しばらくは MacBook でやるしかないか。

19年09月21日 15時59分 着信

SSL 化には失敗したが、その作業の際に PreProcessor に細工していて、そうかヴァーチャル・ファイル機能を実装できるなと気がついた。ヴァーチャルなディレクトリとファイル名とコンテンツを登録しておいて、アクセス処理を PreProcessor で行う(といっても HTTP 1.1 のヘッダを作成・付加してサーバに返すだけだが)ってのができる。データは REALbasic のデータベースで管理させればいいわけだし(フィールドのデータのサイズが8Kバイトという制限があるが、それだけあれば十分だろう)。……この週末の楽しみが増えた。

今日は10時から地区のふるさと茶屋である「杵と臼」で東福考に参加してきた。

19年09月21日 15時40分 着信

サイトの SSL化を試みたが、結果的に失敗というか無理のようだった。やっぱサーバのソフトウェアが古いからかな。以下、やったことの記録:

Let's Encrypt で SSL 証明書を得るために、MacBook (Homebrewを導入済み)に作業用のCertbot パッケージをインストール。あれこれと関連するツールやライブラリをダウンロードするので、けっこう時間がかかった。

クライアントのマシンで動かして、認証のみ入手(サーバの自動セットアップは行わない)ということで、"certbot certonly --manual" を実行して、手続き開始。

メールアドレスの入力、ドメイン名の登録などはサクサクと進んだのだが、実際にサーバ上に指定されたデータのファイルを置いて存在を確認させるプロセスでトラブル発生。指定された名前でディレクトリ(フォルダ)を作って、そこにデータを書き込んだファイルを指定された名前で置いておくように指示されたのだが、そのファイル名が長い! MacOS はファイル名の長さに制限があるので(確か半角32文字)、指定された名前ではサーバ上にファイルを作れない。

さて、どうしたものかなと考えていて、そうか PreProcessor で値を返すようにすればいいんだ、と気がつき、指定されたフォルダにアクセスがあった場合には、指定されたデータを無条件で返すというハードコードの仕様を追加して再コンパイルして動かす。

確認が無事に完了して、認証書とプライベートキーのファイルが作成された。

Finder からは不可視のフォルダに収められていて、おまけにファイルの入ったフォルダにはアクセス制限がかかっていたが、ファイルを取り出して USB メモリにコピー

WebSTAR のルートフォルダに認証用のファイルをいれて、WebSTAR Admin で SSL の設定画面へ行き、ファイルの指定を行う。

最初、プライベートキーのパスワードの欄に何を入れるかわからなくて(Let's Encrypt での作業中にそんなもの聞かれなかったぞ?と)、しょうがないので空欄のままにして Save すると、エラーはログには出ない。

うまくいったのかな?と思いながら、サーバを再起動してブラウザでアクセスすると、「セキュリティ保護された接続を確立できない」とのエラーが表示されて、「ページを開けませんでした」とのこと。

まぁ、うまくったらもうけもの、ぐらいに思っていたので、やっぱりな、という感じではある。なんせ最新版というか最終版という方が正しいんだが、2000年にリリースされたソフトだもんな。

まぁ、SSL 認証がらみの情報の再確認ができたということで、無駄ではなかったかな。

19年09月20日 16時46分 着信

Let's Encrypt の証明書取得は、サーバでなくクライアントでツールを走らせて証明書が得られるようだから、ちょっと試してみる価値はありそうだな。WebSTAR の方の条件や設定方を確認してから試してみるか。

といいながら、このサイトに、またひとつつまらぬ仕掛けを施してしまった。

19年09月20日 15時13分 着信

そういえば、このサイトも SSL に対応させた方がいいのかなと、Let's Encrypt なんかを見ていたのだが、「SSL/TLSサーバ証明書」の取得や管理はツールを使うことになっていて、当然のことながら MacOS classic の対応版などない。MacBook でツールを動かして、取得したやつを WebSTAR で使えるかな? もうちょっと調べてみよう。

19年09月20日 15時07分 着信

すっきりと晴れてきた。

台風が連休にやって来る気配だが、連休明けの松山行きに影響がでないといいな。天気が良ければ、ささやかな夏休みのドライブということで高知経由で行くことも考えているのだが。

また Twitter で見かけた本を買ってしまった。でも、もう後期開始まで時間がそんなにないんだが……

19年09月20日 11時39分 着信

そういえば、今日は iPhone 11 の発売日で、iOS 13 がリリースされていたが、携帯ショップからは入荷の知らせはまだ来ないし(まぁ、当然だろうな)、iOS 13 は自分の iPhone 6 には関係ないのであった。

そろそろ新調した眼鏡が出来上がるかな?

19年09月20日 11時32分 着信

どんよりした天気だが、涼しい。

昨日はホームセンターに寄ってから帰宅し、長女の自転車のパンクを修理。修理にも慣れてきて、そんなに時間がかからなくなった。

昨日作成したツールは問題なく動いている。やっぱPPC Native だと TCP の通信処理であっても処理速度が早い!

今日も『心を名づけること』などを読む予定。

19年09月19日 16時01分 着信

『心を名づけること』の中でヒュームの emotion の扱いの新しさが取り上げられているのだが、自分が修士論文のためにヒュームを読んでいたとき、こういう文献や情報があれば、色々と違った展開ができた(情念論はあんまり重要視しなかった)かなと思わないではない。

娘の自転車のパンク(かなり素早くできるようになってきた)のための部品(パッチなど)を買って帰って修理する必要があるので、早めに切り上げてホームセンターに寄って帰ろう。来週の松山行きのために買っておくものも見つかる(見つける)かもしれない。

そういやプログラミングの際に MacOS 9 の Internet Explorer 5 を動かして、試しに自分のサイトのページを見たりしていたのだが、HTML は5はおろか4以前だしCSS がほとんど効かない(対応してないのだから当たり前だが)ので、トップページなどは悲惨な表示だったが、このページは、シンプルな分、まともに表示された。もっとも、MacOS 9 の明朝体の表示は今となっては読みにくいいのだが。

19年09月19日 10時44分 着信

新しいツールは無事に動いている。あとは長期間運用でメモリーリークとか起きないかどうかを確認だな。今の所はサーバ側に一方的にデータを送りつけて保存させているだけだが、いずれは保存データの引き出しや検索を可能にしようと思っている。ファイル管理部分は REALbasic の SQL データベースを使うかな(単に SQL サーバのプログラミングをやってみたいだけではあるが)。HyperCard を使うってのも MacOS 9 っぽくていいかな。

今日からこの週末にかけて、マンガの新刊などがドカドカとやってくる予定。週末は来週の松山行きの準備などをしつつ、読みふけるかな。

『心を名づけること』を再読しているのだが、やはり面白い。授業に活かせたらいいな。

19年09月19日 09時33分 着信

昨日作ったツールをサーバに乗せてサイトの運用システムを組み直してみた。これは動作確認を兼ねた投稿。

今日は爽やかな天気。久しぶりのプログラミングの充実感もあって、なんかすがすがしい。

19年09月18日 18時07分 着信

さきほど、熊は捕獲されたとの通知メールが来ていた。安心して(笑)帰れるな。

19年09月18日 18時04分 着信

そういや、午後の教授会の前に、大学の近く(といっても距離はけっこうあるが)のグリーンセンターに熊が出たので、早めに帰宅せよとの校内放送が。もちろん教授会は通常通り開催。大学構内に出たのなら話は別なんだろうが。昨日のマムシに続いて、地域を感じる。

19年09月18日 17時55分 着信

今日は午後の会議以外は、バックアップ用のソフトを REALbasic4 で作っていた。こってりとプログラミングしたのは久しぶり。TCP 経由で送り込んだデータをテキストファイルで記録・保存しておくという機能的にはシンプルなツール。受信側をまず作って、telnet(最近の macOS は telnet 入ってないんで、iBook G4 の OS X 10.2 を使った)で動作確認。その後、送信側を組んで、AppleScript に対応させ、必要な機能は無事に実装が終わり、問題なく作動するところまでたどりついた。明日のメンテナンスの際に、これまではバックアップ用のデータをメールで送っていた部分を、このツールを作ったものに書き換える予定。

ようは、サーバとして動かしているマシン以外に、サイトにポストされたクリティカルな新規データはテキストで保存しておくようにするためである。

REALbasic のプログラムの書き方をすっかり忘れていたので、自分が過去に作ったツールのソースを参照しながら、作業していた。複雑なネゴシエーションなんかやらず、接続・確認してデータを単純に受け渡しするだけのものなんだが、やはりネットワークがらみはデバッグが面倒ではあった。でも、骨格は出来上がったので、運用に持ち込んで、機能は気が向いたら追加していこう。

やっぱプログラミングは楽しい。

19年09月17日 16時45分 着信

iPhone の機種変に備えて、色々と使っているサービスのアカウントやアプリの移行の確認を行っているのだが、生体認証(指紋認証)はやり直し(新しいのは顔認証だな)として、あとはそんなに問題は起こらなそうだ。まぁ、電話番号ではなくて端末ハードウェアに紐付けされているものは再登録にはなるんだろうが。

通勤の沿線で蕎麦の花が咲き始めたのだが、今年は去年より作付けしてる畑が減ってる気がする。去年は蕎麦だったよなという畑が、今年はたぶん大豆かなというマメ科の作物が植わってるのだが、蕎麦は連作障害が出る作物だから畑を休ませるってことなんだろうな。

後期の授業(組織論)に備えて、カート・ジンガーの『心を名づけること』の再読開始。モチベーションとパーソナリティという概念の導入の経緯(というか、いかがわしさ)を再確認しておくつもり。

19年09月17日 11時38分 着信

Twitter 見てたら、国土交通省・福井河川国道事務所からの【マムシに注意】ってツィートが流れてきて、九頭竜川でマムシの目撃情報があったので注意しろってことなんだが、愛媛にいた小学校の頃、野原や河原、あるいは林にはマムシがいるから注意するなんて当たり前で、虫取りなんかの時には気をつけていた。実物と遭遇して逃げ出したことも自分はある。もっとも、カブトムシやクワガタを採るときは、マムシよりもスズメバチの方が怖かったんだが。で、そういえば、福井に来てマムシのことは聞いたことがないかなと。地域差を感じる。

19年09月17日 10時50分 着信

スッキリしない天気だが、涼しくはなった。

連休中にドコモショップに iPhone 11 Pro の予約を入れた。すぐには入手できなくてもいいから、とりあえず機種変するということで。料金プランの見直し/変更も必要かな。

さて、今日は研究室の片付けと『闘うレヴィ=ストロース』を読む予定。

そういえば、昨日、中公新書の『菅原道真』を読んだ。あれこれ断片的な知識しかなかったのだが、ようやく人物像のようなものをつかむことができた。福井では天神講といって、正月に菅原道真の掛け軸や人形を飾り(妻の実家には立派な天神様がある)、命日の1月25日に焼きガレイを食べるという風習があるのだが、道真自身は越前とはゆかりがなかったことも確認。讃岐に4年いたとは知らなかった。香川(愛媛も)には空海の伝説や言い伝えはあれこれあるんだが、道真に関することは聞いた記憶がない。讃岐では黙々と地方官僚を務めていたようだから、これといって名が残るようなことはなかったってことかな。

上原ひろみの新作が今日、届くようだ。明日から車でヘビロテかな。

自分の車のナビは聴いた CD が録音される(MP3 でハードディスクにデータが残る)ようになっているのだが、先日、これまでの100枚余りの記録を全部消去して、今、新しく覚えさせている最中。ちょうどいいから、上原ひろみを連続して聴くかな。次回の松山行きの友になるか。