田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

21年09月06日 15時48分 着信

『カントの自己触発論』をようやく読み終えた。これから再読に入るのだが、バーナードのセンス=経験的感知と概念的把握の議論の整理にもなるなという感触。いやぁ、最近読んだ(といってもそんなに数は多くないが)カント論の中では、最高に刺激的だった。何より、読みながら、そういえば…… とあちこちに思いが広がって動き出すのが心地よかった。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]