田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

21年08月27日 12時12分 着信

昨日は体調がいまひとつだったので、自宅で『中世の写本ができるまで』を読み耽っていた。『中世の写本ができるまで』は、印刷もすばらしく、内容は知らないことばかりで刺激的であった。このところ、研究費などで請求した本がどんどん届いて、読みたい本が山積み状態なのだが、この週末はどれに手をつけるかな。

バーナードの読解がらみで、バーナードも言及してる経済学者ということで、フランク・H・ナイト『リスク、不確実性、利潤』を研究費で購入したんだが、こんな感じで、そういやあの人/あの本は…… ってな感じで本はどんどん増えていくのであった。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]