田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

21年03月15日 10時45分 着信

おだやかな天気だ。

午後に長女が替の下着なんかを持ってきてくれることになったので、Facetime で通話して、自分の部屋を中継してもらって、持ってきて欲しい本などを指示した。改めて便利なものだなぁと思う。

長女もだいぶ車の運転に慣れてきたようだ。

ヘーゲルの『精神現象学』は、いまひとつ流れに乗れないので、いったん中断して、今日、家に持って帰ってもらうことにした。かわりにデリダの『存在と時間』の講義録を読む予定。そのまえに『予測する心』の原文チェックかな。

あれこれの合間に Github の使い方の復習など。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]