田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

20年12月29日 15時06分 着信

明日の情報システムは楽天の情報流出をニュースでとりあげようと調べていたのだが(不正アクセスって呼んでいいのか?といったこともふくめて)、けっこう根が深い問題のようなので、様子見にした。他のネタには何があるかなと、今年の前半のニュースを Evernote でサーチしていたのだが(Evernote、なんか使いにくいし、不安定になったなぁ、そろそろ見切りをつけるべきかしら)、これだ!って響くネタがない。なので、新しい教材の配信はあきらめて、基礎ゼミで人工知能を解説した回の教材を紹介しておくことにした。先ほど見直してみたが、歴史や現状や問題点は一通りは話しているので、ちょうどいいかなと。こういう教材の使い回しができる(それが良いかどうかは別にして)というのも、オンデマンドならではだな(ニュース解説は時事ネタなので無理だろうが)。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]