田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

20年12月14日 12時53分 着信

今朝は、次女を学校まで送ってから自宅に戻り、自分の車のタイヤをスタッドレスに交換し(懐中電灯にもなるモバイルバッテリー組み合わせて使うコンプレッサという謎の器具を持っているので、空気圧もきちんと調整したぜ)、どうせゆっくり行くのだからと田中眼鏡本舗によって修理の終わった Concept-Y を受け取り(ようやく寝ながらの読書が捗るぞ)、大学に来た。研究室に来て一息ついていると、今日はインフルエンザの予防接種の日でもうすぐ終わりますが?という連絡が来て、慌ててワクチンの注射へ。午後には入試関連の説明会。その後、次女を迎えにって妻の祖母の通夜へ行く予定。

土曜日は自宅でだらだらと。ルーマンの『組織と決定』の英訳の再確認など。

昨日は、朝、妻の車のタイヤ交換。午後には地区の総会。夕方に自分の車のタイヤ交換を予定していたが、なんか気力がうせたので、今日に回したのだった。明日からは天気予報に雪マークが続く。今日の午前中はまだ気配はないが、この典型的な西高東低の気圧配置になるようだ。

金曜日は丹生高校での模擬授業。組織論を話したのだが、身近な経験に引き付けて話がきけるためか、生徒たちは、けっこう熱心に聞いてくれて、反応していた。これからはこの内容を定番にしようかな。時事ネタを組み込んでいない分、年ごとの修正なども必要ないし。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]