田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

20年11月20日 10時16分 着信

今朝は暖かいというか、暑いぐらいだった。蓄熱暖房使っていると、こういう急激な気温の変化に追いつけないんだよな。ま、今日でこのところの高温も終わるみたいだけど。窓の外も暗くなってきたし。

この後の組織論はポジション論(人の配置)。前回のシステム分化からの流れをうまく見つけることができたので、導入は滑らかに進みそうだが、途中でぎくしゃくするかも。このテーマも例年よりは広げることができたのは、やはりオンライン教材のために、学生に見せるスライドをきちんと作ったことが大きいだろう。そういう意味では、教室のその場で即興的に展開していた内容を、今回のオンラインのドタバタで、スタティックなものにすることができのは、自分なりに得ることもあるということだな。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]