田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

20年10月28日 13時06分 着信

今日の情報システムは、録音しながらの授業も3回目なので、比較的スムーズに行うことができた。録音したデータを教材化するときに気がついたのだが、指向性のあるマイクなので、マイクの持ち方に気をつけないと音量が変わってしまう(けっこう違う)こと。次回の注意点だな。

取り上げたネタは、総務省のアクションプラン、FB のクラウドゲーミング、米司法省のグーグル提訴。アクションプランについては、あれこれ補足説明してたら、けっこう長く喋っていた。

午後は来年度の演習のシラバスの作成なんだが、演習内容なんかは悩むところである。コロナが完全に収束することはまずあり得ないので、それを想定した(遠隔になることも)ないようにするしかない。また、例年なら研究室で行っていた相談も、やり方を変えるしかない。悩ましいところである。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]