田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

20年10月23日 14時49分 着信

経営組織論の対面授業は、授業自体は無事に終了。だが、音声が録音できていなかった(スライド切り替え時にフェーダーで落としたのを戻し忘れてた)のと、録音できた部分もレベル調整が失敗して、ちょっと音割れしてしまった。教材にするさいに、録音できなかった部分は研究室で取り直した(対面授業上の注意とか余分なものがなくなってすっきりした)。録音部分はそのまま。なので、音の雰囲気やテンションが途中でがらっと変わるものになってしまった。情報システムの時に、すこしレベルが低かったので、今日は高めにしたのだが、それが失敗の原因。まだまだ試行錯誤は続く。

来週の大学院の授業に備えてドイツの経営経済学などの文献を再チェックしはじめた。これはこれで奥が深いんだよなぁ。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]