田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

20年09月18日 10時22分 着信

朝から雨。

昨日、アマゾンに注文した TP-Link の Wi-Fi6 メッシュ用のルータのセット(Deco X20)が届いた。さっそくこれまで使っていた Apple の AirMac からの変更を行ったのだが、スマホのアプリでサクッと設定が済むようになっていて、あっけなく設定が完了した。2階の電波状況がいまいちだったのを改善したかったのだが、無事に高速化できた。まぁ、動画などはあまり見ないので、高速化して何が嬉しいかといえば OS やソフトのアップデートのダウンロードの時間の短縮ぐらいではあるが、なんとなくネットを使うアプリの反応も早くなった気がする(iOS のアップデートも関係しているかもしれないが)。自宅は 1G の光なので、Wi-Fi 6 だとキャパがオーバーなんだろうが、まぁ、これで当分は困らないだろう。使わなくなった AirMac (11ac) 2台をどうするかな。研究室に持ってきても仕方ないしなぁ。まぁ、寝かせておくか。

長女に買ってやった iPad が、初期化したら(パスコード忘れだそうだ)また PDP 認証が通らなくなったとの連絡が来た。これはおかしいと調べたら、八年前に Wi-Fi ルータを購入した時のデータ通信の契約が mopera U で、そのままになっていることが判明。ネットでこれを解約して spmode の方で契約したら、あっさりと問題解決したのだった。SIM を交換してもらうときに、SIM フリーの iPad で使うということで契約の変更なども行った(自分のサブ機扱いにした)ので、iPad ですぐに使えるようになったものだと思い込んでいて、気がつかなった。先日、ショップで PDP 認証を通してもらったときに、原因や対策を聞くのを忘れていたのも、痛いミスだった。まぁ、いい勉強になったかな。

そういや、昨日は岩波文庫の『白い病』カレル・チャペックも届いて、一気読み。パンデミックの話ではあるんだが、そういう展開か!と一気に最後までもっていかれたのだった。この週末には『サイバー・ショーグン・レボリューション』が届くので、これも楽しみだ。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]