田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

20年07月16日 12時01分 着信

怪しいロシアのサイトからのリンクや検索でこのサイトのトップページへアクセスしてくるってのが、あいかわらず多いのだが、なんか特定のキーワードに反応してるのかな? UTF-8 で書いているので日本語の一部がたまたま特定の他言語のワードにヒットしたというような可能性はないはずなんだが。

今日の基礎ゼミの教材の仕上げは完了。数学ネタは、やはり数式を書きながらの説明でないとギクシャクしてしまう(スライドに書いた数式を読み上げるのも面倒だし)と実感。もう今学期は数学ネタは無しにしよう(ネタのストックもないけど)。次回用の原子と放射線の教材は、炭素原子と生物の話(『生命進化と物理法則』に書かれていた説明)を入れるかどうかで迷っている。

明日の社会システム論も、どういうストーリーでまとめるか、けっこう迷うな。システムの時間的存在の話をどこまで深堀するか……

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]