田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

20年06月22日 09時31分 着信

この週末は自宅でもっぱら読書。読みかけになっていた『空腹ねずみと満腹ねずみ』(ティムールヴェルメシュ)を一気に最後まで。第2部になってからの緊迫感がすごかった。その他は、相変わらず教材の JavaScript をいじったりしながら、北野勇作『100文字SF』 を少しずつ読んだり(この本は一気読みできないし、する本ではないと思う)。

期せずして進化論(ダーウィン)の曲解が話題になったので、先週の基礎ゼミの教材のリンクをここにも書いたし(ちゃんとダーウィンの『種の起源』からの引用もあるのだ)、自分の他の授業の受講生にもクラスルームで紹介しておいた。まぁ、わざわざ見る学生は多くないだろうが、少しでもダーウィンの進化論を勘違いする(勘違いしたまま)学生が少なくなることを願ってのこと。

今日は朝から明日のゼミの教材作り。『経営者の役割』の第4章の講読なんだが、明日は午前2時から WWDC のキーノートがあるので、リアルタイムでの視聴は無理にしても、午前中はストリーミング見たり、公開される資料なんかに没頭するのは目に見えているので、今日のうちに作り込んでおく。明日の授業の直前に、WWDC ネタをニュース解説として織り込んだものをレコーディング予定。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]