田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

20年06月15日 10時14分 着信

昨日は激しい雨だったが、今日はそうでもないようだ。大学横の九頭竜川は茶色の水がなみなみと流れていた。週末から鮎釣りが解禁になったようだが、しばらくはそれどころではないだろうな。大雨で流れが増した後では、けっこう流れ方が変わるのだが(ちょっと前まで本流だったところが干上がったりするのが面白い)、今回はどうかな?

この週末は進化論と生物学の文献をひたすらメモを取りながら読み込んでいた。次回の基礎ゼミの授業でビジネスや経営学の言説で用いられる生物学や進化論の用語がいかに不適切かを論じようと思って作業を開始したのだが、かなり色々な方面に話を広げてしまって、自分でも収拾がつなかくなりつつある。だが、自分の知識の棚卸しもかねて楽しんでいる。今日もこの作業を続ける予定。

そういや、久しぶりにプログラミング関係の作業や学習を行わなかった週末だった。Node.jp をいじり倒す予定だったんだが。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]