田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

20年04月22日 08時16分 着信

昨夜は妻と長女が楽しそうに夕食を作っていた。一人暮らしを始めたのに大学にはいけず、下宿で過ごしていたというのは、やはりストレスがあったのだろうなと実感。うちの大学にも同じような新入生がいるのだろうな。もっとも、実家に戻っている学生も少なくないようだが。自分が一人ぐらしを始めたときには、すぐに大学の手続きやら授業やらが始まったことと、街を探索(本屋探し)が楽しくて、寂しいとは感じなかったのだが。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]