田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

20年02月17日 10時47分 着信

京都の三月書房が閉店とのニュース。最近では行かなくなっていたので勝手な感想ではあるが、残念で哀しい。学生時代、聖護院の下宿からブラブラと寺町の画廊とかをのぞきつつ、三月書房に行って本を見たり買ったりして、その後も、河原町の本屋をあちこち京都書院まで回って…… というのが、休日(というか授業に出ない日)の楽しみだったのだが。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]