田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

20年01月24日 13時58分 着信

今日も暖かい。朝は濃霧の中の通勤。

組織論の授業は責任論。状況論の話も織り込むために、責任の部分はすこし端折ったが、なんとかまとまったかな。試験に関するアナウンスをして授業評価をして終了。週末の間に試験について内容を詰めて(まだ迷っているところがある)、月曜日に連絡用のページを更新する。

明日はアオッサで大学連携の授業の期末試験。先ほど、問題用紙は作成した。明日の授業でこの仕事とは縁が切れるはずなんだが、さて?

研究費で購入した『共和制の理念』(網谷壮介)が面白くて、引き込まれている。カントの政治論なんだが、自分のカント理解が大幅にバージョンアップされそうな予感。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]