田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年10月27日 10時26分 着信

モチベーション(動機付け)の授業のために、マズロー(欲求の階層説の人)の1943年の論文を読んでいるんだが、いわゆる経営学の本とか高校の公民の本とかで言われてる内容が、いかに端折って定式化したものか、よくわかる。やっぱ原典にあたってみるって大切(というか面白い)なぁと実感。経営学のテキストやネットの記事でマズローを引いてるものは少なくないけど、当時の心理学の文脈から切り離したものになってるのは仕方がないにせよ、マズロー自身が段階的に積み上がって移行するようなもんじゃないよと言ってることなんか、ぜんぶ落ちちゃってるもんな。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]