田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年10月17日 09時59分 着信

秋だなぁという天気。娘たちの制服が冬服に変わって、そういう季節だよなと家を出る。朝の通勤で朝靄の中を走ることが多くなった。

組織論の動機づけの議論がらみで心理学史とかあれこれ首を突っ込んでいるのだが、そういや進化心理学ってどういうこと言ってたっけと気になって、昨日からサーベイ論文なんかを読みだしたが(心や認知のモジュールの議論で関連性理論にもつながるし)、なかなか興味深い。講義の中でも触れてしまいそうなんだが、この方向で行くと経営学の心理学・生物学批判みたいな議論まで行きそうだな。やっぱフーコー読んでたのが自分には染み付いてるなと実感。ま、とりあえず「動機づけ」概念の批判的検討みたいな議論は今年の講義には織り込む予定。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]