田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年10月11日 15時21分 着信

新しいスキャナを研究室に持ってきた。CZUR の Aura というやつで、私費で購入したものなんだが、スキャンする対象は研究室の本なので持ち込んだわけである。本を裁断せずに、ページを開いた状態でスキャンしてくれるやつである。ちょっと前に届いていたのだが、先ほど、試し運転を。まだ扱いに慣れていないので、スキャンした画像はちょっと歪んだりしていたのだが、OCR は正確に英文を読み取っていた。これは使えるかな。ただ、スキャンした画像の処理はかなり CPU を食らうみたいなので、MacBook Air ではなく MacBook Pro で作業をした方がいいかもしれない。足踏みスイッチでスキャンが指示できるのだが、そういえばかつてアマチュア無線をやってた頃、マイクのスイッチ(送話時に押すやつ)をフットスイッチで代用できるようにして、マイクは自作のスタンドにかけてやってたなぁと懐かしく思い出した。先日、松山に帰った時に、久しぶりに無線機を引っ張り出して眺めていた(触っていた)ので(電源は入れなかったけど)、余計にしみじみと。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]