田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年09月07日 10時22分 着信

看護学校の哲学の試験問題完成。これまでで一番、看護学校の哲学らしい問題になったと思う。もっとも、採点はしんどいものになるだろうが。今年度でこの非常勤も終わる予定なので、まぁ、最後を飾るにふさわしいとも言えるか。

自宅の給湯器はリモコンの無線部分の故障ということで、今日の夕方にモジュール交換に来てもらって直る予定。本体基板の故障ではなかったが、昨日来たサービスの人も、次に故障したら買い替えるしかないと言ってた。買い換えるならエコキュートになるかと思って話を聞いたら、今でも電気給湯器もあるそうだ。エコキュートの方が高いが、消費電力が半分ぐらいになるとのこと。自宅を建てた当時は、エコキュートが発売されてすぐで、信頼性に不安があったので電気給湯器にしたのだが、最近、自宅の周りに新しく建っている家は、皆、エコキュートみたいだ。いずれは買い替えってのを覚悟しておくしかないな。

この週末は、昨日届いた本やらをじっくりと味わう予定。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]