田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年09月06日 11時49分 着信

このところ PostProcessor をいじっていて、色々と仕掛けたら面白いツールになるなと実感しているのだが(ある種のリアルタイム・アクセス解析だから)、そういえば、Mac でのサーバが盛り上がっていた頃、Mac で動く SQL サーバの製品があって、その関連商品として、CGI からデータベースアクセスが簡単に行えるアプリの製品があった。データベースをバックエンドで動かすフロントアプリである。雑誌にレビュー記事を書くということで提供してもらった製品だったが、その時、PostProcessor から SQL データベースにデータを記録していって、解析するというのにも使えるなと思ったのを覚えている(記事にも書いたかもしれない)。もっとも、当時の自分の環境では、試しに動かすことはできても、常用はとても無理だった。確か、同じ会社から SQL データベースではなく、FileMaker に簡単にアクセスする CGI を組む製品が出た(こっちもレビュー記事を書いたはず)。さすがに SQL のガチのサーバは、自分でなくても、当時の Mac でサーバやってる人たちには、それほど需要が無かった(価格的にも)ということだろう。でも、今の状況なら、ありだなと思う。マシンの処理速度は十分だし、メモリーは有り余っているし、なんせディスクは高速でガラ空き状態。SQL サーバを動かしておいて、がんがんデータを放り込んで行っても余裕だろう。もっとも、今のこのサイトの状況で、そこまでシビアなアクセス解析は不要なので、単にやってみることだけが楽しいというものにしかならないだろう。まぁ、今、自分のサイトで動かしているデータベースである Valentina も SQL サーバでもあるのだが(自分は AppleScript でしか利用しないが)、そのうち、ふとやってしまうかもしれない。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]