田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年09月05日 13時11分 着信

Fit の点検は早く済んだ。3月の点検の時から1万キロ以上走ってますねぇと言われた。まぁ、松山との往復で最低1200Kmは走るから、当然ではあるが。エンジンのクリーニングもやってもらったので、気持ち、エンジンが滑らかに回るようになった気がする。月末の松山行きもOKってところかな。

待ち時間に『数学という学問』を読み始めたが、なるほど!と納得する話が続いている。

給湯器の修理は明日の午後ということになった。また、恐れていたように?、もし部品がない場合は修理ができない可能性もあると告げられた。うむ、前に故障した時も、次に故障したら買い替えになるかもしれないとは言われていたが…… さて、どうなるか? 買い替えとなると時間がかかるだろうな。リモコンではなくてマニュアルで操作できれば、最低限、お湯だけは確保できるんだが、調べたところ、無理のようだ。

あ、看護学校の哲学の試験問題を作らなければ!

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]