田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年08月10日 08時42分 着信

自宅の MacBook Air が修理から戻ってきた。電源を入れたら、いつも通りのログインの画面が出てきた。SSD の初期化(交換?)の可能性もあると聞かされていたので、それを想定して TimeMachine からの復帰を予想していたのだが、ちょっと拍子抜け。おそらくロジックボードまるごと交換だろうから、ハードに紐付けされてライセンスが出ているものはライセンスが無効になっているものがあるはずと、いくつかのソフトを試してみたら、Parallels のサブスクリプションがアウト(別のマシンでアクティベートされているとのメッセージ)だったので、戻ってきたマシンをアクティベートの対象にした。他のソフトは特に問題がないようだった。

今回のようなことがあっても、たいていのデータはクラウドにあるので困らないわけだが、ローカルに保存してあるデータで消えてしまうと困るものとして、娘たちの写真と Windows 7 だったので、これらは MacBook Pro の方にもバックアップして、いざという時にはそちらで使えるようにしておくことにした(ので、MacBook Pro にも Parallels を入れたわけである)。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]