田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年07月29日 12時10分 着信

週末は試験問題作成に。InDesign で原稿作成。情報システムの方は、なんとか作り終え、先ほど、印刷も済ませた。システム論は応用問題をどうするか、思案中。

今日は1限目の試験監督応援。専門科目の試験なのだが、短歌を作らせる問題が出題されていて、そうか、この手があったか、と感心してしまった。まぁ、学生には大変だろうが。

例年であれば明日の試験に備えて情報システムの過去の講義ノートにガンガンアクセスがかかるタイミングだが、今年は過去問や講義ノートは役に立たない(全くというわけではないが、50問中3問ぐらいか)とアナウンスしたので、アクセスは少ない。出題のポイントもキーワードの羅列はやめたので、おそらく昨年までよりは平均点は下がるだろうな。

今日はこの後、市内の高校の入試説明会へ。週末に Keynote のプレゼンも修正した。さて、どうなるかな。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]