田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年07月08日 14時09分 着信

なんかスッキリしない天気が続いている。

午前中に看護学校の授業。前回に続いて学生からのリクエスト・テーマに答えたのだが、問いに正しい答えがあると思ってしまう罠のような話を展開してしまった。間違った問い方にはまることもあるといった話。後半は AI (と今言われている)技術の話にしたので、なんかドタバタな感じではあった。あと1回で夏休み。

金曜日には早めに切り上げて、地元にできた私設図書館に本を寄贈しに行った。78冊ほど。なかなかいい雰囲気の空間だったので、そこで誰かに手に取ってもらえたら(こんな本があるんだ系にしてみたので)、いいな。

土曜日と日曜日は色々と本や文献やマンガの読み込みなど。進化論の本を読んでいたら、contingency に関する議論があったので、それを参考に組織論の講義ノートに加筆なども。

明日の情報システムは 7pay 問題で決まりなんだが、参議院選もあるのでネットの選挙活動について注意をしておくことにした。しかし、LINE や Twitter なんかはやり放題って大丈夫かなと思わないでもない。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]