田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年05月21日 16時26分 着信

朝方は雨模様だったが、昼ごろから晴れてきた。次女は今日から修学旅行で東京なのだが、雨と一緒に移動するようなことになり、着いてからが大変だったのではないかしら。

午前中に情報システムの授業。ニュースもないだろうからと AI の授業の準備をしてあったのだが、昨日から今日にかけて、ファーウェイに対するアメリカの制裁措置に関して色々と情報や動きが入ってきたので(制裁の一部延期なんて授業の直前に飛び込んできたし)、AI に関してはあまり講義できなかった。ニュース解説としてはもう一つ、前回とのつながりということで JPQR の実証事業に9社が参加というのを取り上げた。ファーウェイに関しては今日の午後に新製品発表会もあったようなので、次回も取り上げることになるかも。

午後に3年のゼミ。今日から『経営者の役割』。今日は導入的な説明を行ってから、序。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]