田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年05月02日 13時10分 着信

よい天気。GW後半は天気が良さそうだ。もっとも、それを活かす予定は特にないが。

研究室に来て MacSE を久しぶりに起動した。1989年に購入したマシンなので、平成を共に歩んできたということになる。リチウム電池が切れているので、起動するといきなり「あけましておめでとうございます」の表示になって苦笑したが、無事に起動。まぁ、何かに使うというマシンではないのだが、EG-Bridge のユーザー辞書に「令和」を登録しておいた。

この休みは、自宅でブランダムの推論主義の文献(Making It Explicit など)を読んでいるのだが、規範性をめぐる議論は面白い。迷った末に、Articulating Reasons の翻訳も注文した(明日には届くかな)。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]