田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年04月22日 17時49分 着信

学内業務に関連して、2002年から2003年にかけてのメールを調べる必要があって、当時のメールをアーカイブしたものを解凍して、エディタで読んでいた。当時は Eudora を使っていたのだが、Eudora のメールはテキストファイルとして読めるので、こういうときは便利である。なんといっても、当時の OS やアプリが現役で動いているので、作業には困らない。iBook G3 上の MacOS 9.2 に MacOS 9.0.4 の AppleShareサーバ(こっちも現役) のアーカイブ用のディスク(ボリューム)をマウントして、サクサクと作業したのであった。まぁ、結局、添付ファイルとしてやりとりされたワードのファイルが残ってなくて、調べたいことの詳細はわからなかったんだが。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]