田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年04月04日 09時23分 着信

いよいよ覚悟の時が近づいてきたので、気をぬくと?、隙間から重いものが染み出してきそうな感じ。とりあえずすることがある、読む本があるということに助けられている。

松木屋が CD の販売から撤退とのことで、福井で CD を買えるのはカボスぐらいになってきた。まぁ、娘たちをみていても、普段聴くのはネット(Apple Music)で、コレクターグッズ的に CD をアマゾンなどで買ってるわけで、CD 販売は、書籍同様に、確かに商売としてはきついだろうなと思う。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]