田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年03月18日 10時55分 着信

快晴で朝は冷え込んだが、昼間は暖かくなりそうだ。花粉が飛び回りそうだな。

土曜日は研究室に来て色々と文献の整理などを行なっていた。夕方に自宅に戻り、福友会(地区のおっさんの親睦団体)の総会・懇親会へ。以前は50歳未満は青壮年会、50歳以上が福友会という住み分けになっていたのだが、青壮年会が定年?を延長したこともあって、今年度は新規メンバーがいなかった(もちろん、どちらも強制入会ではないので、入ってない人も少なくないのだが)。懇親会ではウーロン茶を飲みながら、歳の近いメンバーと歓談。仕出屋での宴会だったのだが、酒を飲まないで食べると料理がいつもより少なく感じられたのは、これまでいかに飲んでいたかってことだな。

日曜日は自宅で。音楽 CD の編集・作成をしながら本を読んでいた。アマゾンで買った "Social Practices" (Theodore R. Schatzki) がなかなか面白い。ウィトゲンシュタインの解釈を元に実践について論じた本ということで買ってみたのだが(実践論は、このところ関心を持って文献などを漁っている分野だし)、正解という感じであった。

今日は夕方に肝臓の検診。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]