田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年02月21日 12時30分 着信

レポート試験の採点のために、レポートを学籍番号順に並び変える作業を行なっていた。終わったら、なんか、採点する気力が失せたので、この後、期末試験の答案の並び替え作業をすることにした。

先日届いた『予測マシンの世紀』を読んでいるのだが、予想以上に真っ当な分析なんで、ちょっと驚いたぐらいである。高校とかに呼ばれて話をするとき「経済学と経営学の違いを分かりやすく」みたいなことを求められたりするのだが、そのネタに使える(今ブームになってる人工知能ってやつを……みたいに)かなという感じ。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]