田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年02月12日 16時17分 着信

学生が本を貸して欲しい(就活前に、まともな本!を一冊ぐらい読んでおきたいということのようだ)と研究室に来たので、本の山をひっくり返していたら、読みかけになっていたデイヴィドソンの『合理性の諸問題』が出てきた。どこまで読んだかも忘れていたので、最初からパラパラと目を通していたら、あれこれと引き込まれる記述に出会った。関連性理論との対照を頭の隅に置きながら、ザクっと再読するかな。……と思ってしまうのは、300枚余りのレポートの採点からの逃避的行動だな。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]