田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

19年01月22日 16時34分 着信

朝から大学院の授業。最終回なので出席者の修論テーマか関心のある話題を話してもらった。自分が全く知らない法律がらみの話題なので新鮮で楽しめた。

午後は3年のゼミ。出席者が少なかったので時事問題などを中心にあれこれと談話。中学受験向けの時事問題テストを解いてもらったりしたのが、まぁ、悲惨な回答結果ではあった。

今年度の3年生のゼミは人数が少ないこともあって後期から研究室で行なっていたのだが、どうも脇道に逸れてしまうことが多かったとはいえ、ゼミらしい?雰囲気で話をすることができたとは思う。やはり場所は重要なリソースだよなぁと実感。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]