田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。「田中求之的日々の雑感」の方には新着40(約一ヶ月分)が掲載されています。

18年12月28日 08時57分 着信

朝から雪。とはいえ、薄く積もる程度で雪かきが必要になるほどではない。

大学というか研究室のある建物は静かである。年末で雪も降ったとなると来る人も少ないかな。まぁ、仕事納めの挨拶みたいなものは教員には関係ないけど。

そういや、ずっと以前に大阪府産業開発研究所で客員研究員をやってた時には、年末に仕事納めの会みたいなのがあって、おお、これが!と感動というか感心したのを思い出した。自分にとっては唯一の仕事納めの会の経験ということになりそうだ。

今日は昼頃に部活の次女の迎えがある(娘たちは二人とも部活だ)。そのあと、もう一度大学へ戻るつもりだが、もしかしたら、自宅に戻って仕事を続けてしまうかもしれない。

このあと、年内最後のサーバのメンテナンス。今年は特に大きなトラブルもなく淡々と運用できた。とはいえ、そろそろ今後の運用(サイトの活用法も含めて)について考えなければいけない時期に来ていることは確か。まぁ、今時、自分でサーバを運用するなんて趣味でしかないので、趣味なら趣味らしく、淡々とやっていくだけかなとは思うが。まめに更新してるのは、このページぐらいなんで、あとはクラウドにあげちゃってもいいんだけど。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]