田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

田中求之的日々の雑感」の方には新着40、約一ヶ月分が掲載されています。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

18年09月11日 09時37分 着信

今日から1週間ほど、福井国体のために勤務校の駐車場が使われることになった。自分がいつも使っている第4駐車場(学部棟に一番近く、大学で一番広い駐車場)は期間中、ずっと試合会場(永平寺町ではハンドボールが行われるようだ)との間のシャトルバスの発着場になるようだ。今朝来た時には、まだ何も案内板や掲示等がなかったので、いつものように使おうかとも考えたが、おとなしく第3駐車場へ停めた。このところ、朝、コンビニで2リットルの水を買うようにしてる(500ml1本より安いのだ、これが)ので、荷物が重かった。さっき窓から見たら会場設営の準備らしきものが始まっていた。本格的な運用?は明日からということかな。土曜日は学内の4つのうちの3つの駐車場が国体に使われるようで(残りの一つも集中講義の学生など優先)、「この日は車での来学は出来る限り控えてください。」との通知が来ていた。このところ土曜日も大学に来ていたのだが、この週末は自宅でおとなしくしていることにするか。

すっかり秋らしい気温になった。朝など窓を開けると肌寒いぐらいである。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]