田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

田中求之的日々の雑感」の方には新着40、約一ヶ月分が掲載されています。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

18年03月22日 20時33分 着信

明日、退院する事になった。2週間の入院生活という事になったが、それほど長かったっけという感じがする。おそらく、後半は特に、毎日、同じことを淡々と繰り返す(朝、薬を飲んで、午前中に点滴、後は自由)だったからだろう。『存在と時間』は四巻の途中までしか読めなかったが、ここまで集中して読めたのは良かった。

新聞も読まず、ニュースサイトも読まず、もちろんテレビも見ない生活だったので、なんか世間から切り離されてしまった感じもする。

良くも悪くも、色々とリセットする事になった2週間ってところか。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]