田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

田中求之的日々の雑感」の方には新着40、約一ヶ月分が掲載されています。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

18年03月17日 20時13分 着信

結局、『なぜ世界は存在しないのか』(今読んでるが、無茶面白くて刺激的)を読んでから、岩波文庫の『存在と時間』を来週はじっくりと読むことにした。

先週の土曜日に入院したので、ちょうど1週間ってところ。48時間連続の点滴、カテーテル、あるいは利尿剤で30分おきの排尿が24時間以上連続とか(おかげで病院の24時間がよくわかったけど)、いろいろとあったが、だいぶ落ち着いてきた。

3時過ぎに早めの風呂に入り、ベッドの上でぼーっとしてると、湯治ってこんな感じなんだろうなと思う。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]