田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

田中求之的日々の雑感」の方には新着40、約一ヶ月分が掲載されています。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

18年02月14日 12時52分 着信

久しぶりの研究室は寒い。

長女の高校は今日から授業が再開された(授業開始を2時間遅くしてだが)。学校まで送っていくことになったのだが、えちぜん鉄道は動いているようだったので、福井駅東口まで送ることにした。市内の除雪の状況がよくわからなかったので、渋滞に備えて早めに家を出たのだが、158は比較的順調に流れていて、予想以上に早く駅には着いた。それから自分は大学に向かったのだが、市内の桜通りはノロノロ。でも、完全に止まってしまう状態ではなかったので、こちらも予想よりは早く大学に着いた。

Facebook の福井災害情報のページで各地からの報告を見ているのだが、雪は止んで晴れたとはいえ、まだまだ平常は遠いようだ。

夕方には次女を迎えに行くのだが、早めに帰った方が安全かもしれない。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]