田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

田中求之的日々の雑感」の方には新着40、約一ヶ月分が掲載されています。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

18年01月29日 14時05分 着信

週末は風邪だった。金曜日の授業を終えたあたりから咳き込むようになってきていたのだが、土曜日の朝には鼻水と鼻づまりが交互にやってきて、おまけに咳もひどくなって、完全に風邪。ここまで咳き込む風邪は随分と久しぶり。土日ともに、ほとんど横なって本を読んだりして過ごしていた。

風邪をひいたときに薬は飲まない(熱が上がったときだけバファリンを飲む)でこれまでやってきたのだが、さすがに今回は辛くて、日曜日の買い物に際にいわゆる風邪薬を購入して飲んだ。すると、自分でもびっくりするぐらい効いて、すぐに楽になった。薬ってきくなぁと、バカみたいだが改めて思ったのだった。

NHKの「精霊の守り人」の最終回を見た。なかなか楽しめたドラマだった。

今日は組織論の試験問題作成。応用問題をどうするか、思案中。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]