田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

田中求之的日々の雑感」の方には新着40、約一ヶ月分が掲載されています。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

17年12月04日 12時58分 着信

なんかさえない天気。

土曜日は穏やかに晴れた天気だったので、家のメンテナンス。玄関のドアに防腐剤を塗り、風呂の窓のサッシのカビ取りなど。夕方には部活の次女を迎えに行ってから、買い物に。

日曜日は朝から地区のセンターの門松作り。福友会という50歳以上のおっさんの集まりなんだが(自分は下っ端になる)、皆でわいわいと話ながらの作業。

午後になって、部活の仲間の集まりに行くということで、友人の家まで次女を送って行くことになったのだが、地区はわかっていてもどこの家だかわからないという。とりあえず地区まで行ってみたが、家がわからず、いったん自宅に戻って、電話帳にのってる住所であたりをつけて、再びでかけて、なんとかたどり着けた。やれやれ。場所もわからずに約束してくる次女にも呆れたが、聞けば他の友人たちは LINE とかで連絡を取れるようになってるとのこと。次女にはまだ LINE は許可していないのだが、そうも言ってられないのかなぁと思ったのだった。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]