田中求之的日々の雑感

【福井県立大学・経済学部の教員である田中求之(たなか もとゆき)の日記のようなもの】

田中求之的日々の雑感」の方には新着40、約一ヶ月分が掲載されています。

ここに記されているのは、あくまでも田中求之の個人的な意見や感想です。
田中の所属する組織や田中の公的な立場の見解ではありません。

17年10月23日 10時43分 着信

台風の風はどうやらおさまったみたいだ。朝来た時には窓に雨が打ち付けられてんだが(25年もたった窓は少し水が染み込んできたりする)、今は普通に雨が降ってるって感じになった。朝の通勤路で冠水してたとこがあって、迂回したり(それも結構な水の中を走らなければならなかった)、通行止めの箇所があったりで、ドタバタした朝であった。娘たちは登校時間が昼前に変更になり、のんびりしてた。

週末はいつも通りの感じ。土曜日は自宅で本を読みながらだらだら過ごし、日曜日は娘たちの送り迎えなんか。選挙に行ったら、初めて NHK の出口調査の対象になった。選挙の時には、夜の選挙速報を見ながら酒を飲むのが楽しみなんだが、最近は、開票が始まった瞬間に当確がバンバンでて、大勢がすぐに判明してしまうので、なんかつまんない。昨夜は1時間ぐらい見て、さっさと寝てしまったのだった。

空調機が新しくなった研究室に来て、新しい空調機をあれこれ試していた。ドライなんてモードが増えてた。

[1つ前の投稿][前後をまとめて表示][次の投稿]